大覚寺のタグまとめ

大覚寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大覚寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大覚寺」タグの記事(34)

  1. 嵯峨山 大覚寺で紅葉を見た(2019) - ほんじつのおすすめ

    嵯峨山 大覚寺で紅葉を見た(2019)

    嵐山、渡月橋から巡ってきた朝の紅葉巡りもここで終了。大覚寺。昨年は、夜の紅葉巡り。この日は、色づき程度だったので、庭園散策は断念。正直バテてきました。皇室ゆかりのお寺ということで。諸堂巡りの中で、紅葉も。村雨の廊下。

  2. 天井絵 - HIGEMASA's Moody Photo

    天井絵

    大覚寺、上を向いて歩こう。天井絵が素晴らしい。それも一箇所だけではない。お堂によって趣が異なる。京都・嵐山大覚寺にて

  3. 「嵯峨菊展-大覚寺-」 - ほぼ京都人の密やかな眺め

    「嵯峨菊展-大覚寺-」

    秋と言えば紅葉!みんなに見せたい秋の風景ショット20191879三連休の最後はお天気も良く、嵯峨野の大覚寺へ。11月は嵯峨菊展が開催されています。1880宸殿(しんでん)の前庭は嵯峨菊の展示場になっていましたが、まだ花はちらほらという感じです。1881白砂をバックに赤で。1882赤系は青空の方が映える感じです。1883境内の建物の参拝路の側にずっと嵯峨菊が並んでいます。勅使門を背景に。188...

  4. お堂の廊下 - HIGEMASA's Moody Photo

    お堂の廊下

    お堂の廊下には、この様に鉤型になったものもあれば直線のものもある。そこにどのような光が入り込んでいるかによって、写欲が湧くか否かが決まる。京都・嵐山大覚寺にて

  5. 御神籤 - HIGEMASA's Moody Photo

    御神籤

    ここのおみくじはなかなか立派。おみくじを結ぶ箇所も立派。私の認識しているおみくじは白くて薄~い紙に黒字で内容が書いてあるだけ。しかし、最近は様々な形のおみくじが存在するようだ。それを撮ってコレクションにするのも面白いかも知れない。次におみくじのある社寺を訪れた時から開始してみようと思う。京都・嵐山大覚寺にて

  6. 五色幕 - HIGEMASA's Moody Photo

    五色幕

    お寺にはこの五色幕が欠かせない。これはあくまでも私の身勝手な思い。晴れた日に風でたなびくこの幕の美しさ。特に逆光で見る色彩の美しさは何事にも勝る。京都・嵐山大覚寺にて

  7. 観月の夕べ(大覚寺)…③ - Taro's Photo

    観月の夕べ(大覚寺)…③

    大沢の池にせり出した舞台(?)では生け花の実演が披露され、月見団子などがお供えしてあります。暗くて写すのはなかなか難しく、画像があまりよくないのですが、大覚寺のお月見はこんなものかな、という写真をご紹介しました。

  8. 観月の夕べ(大覚寺)…② - Taro's Photo

    観月の夕べ(大覚寺)…②

    9月14日、観月の夕べについては一度お知らせしました。この日は風もなく、大沢の池が見事な水鏡となっていました。

  9. 旧嵯峨御所大本山大覚寺 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    旧嵯峨御所大本山大覚寺

    日本最古の庭池大沢池雅な「観月の夕べ」

  10. 観月の夕べ - Taro's Photo

    観月の夕べ

    14日は満月でした。大覚寺では「観月の夕べ」という月見の会が行われました。竜頭鷁首(りゅうとうげきしゅ)の船に乗って管弦を楽しみながら月見をするという平安時代から続く催しです。現在は管弦とかお酒はなにかわりに、私たち一般庶民も、並べば船に乗せてもらえるというわけです。一部ライトアップしているのですが、なにしろ月見ですから、あんまり明るくするわけにはいきません。よって、撮影にはとても困難を来し...

  11. 宵弘法から1週間~大覚寺「大沢池」 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    宵弘法から1週間~大覚寺「大沢池」

    秋の「観月の夕べ」を待つばかりの大沢池人影を感じて沖へ移動する鴨の一家~宵弘法から1週間~満開だった大沢池の蓮の花はどうなったのか行ってみた~はからずも、蓮の花はほぼ終わりかけていた~季節を感じながら家路に・・・

  12. 嵯峨野の送り火 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    嵯峨野の送り火

    元嵯峨離宮「大覚寺」の宵弘法雨のしとしと降る8月20日夜、19時より大覚寺で恒例の”嵯峨の送り火”が行われました。小雨の中多くの信者が集まっていました。蓮の花が咲き誇る「大沢池」の中央に薪が積まれ、周りには無数の灯明が流され日暮れとともに大覚寺の送り火「宵弘法」が行われました。

  13. 松尾大社と大覚寺 - できる限り心をこめて・・Ⅲ

    松尾大社と大覚寺

    京都観光初日は、お天気が持ちそうなので嵐山へ向かいます。松尾大社で茅の輪くぐりをしたあとは、バスで大覚寺へ移動します。松尾大社鯉渡月橋を渡ります。大覚寺に到着です。『いけばな嵯峨御流』の総司所でもあります。渡月橋

  14. ハス…大沢の池 - Taro's Photo

    ハス…大沢の池

    大沢の池ではハスとスイレンが咲いています。道ばたにこんな花が咲いていました。アガパンサス(ムラサキクンシラン)という花だそうです。ちょっと覚えにくい名前。

  15. 「桜」の反省会…⑧ - Taro's Photo

    「桜」の反省会…⑧

    いよいよ反省会シリーズ最終回です。掉尾を飾るのは(って大げさですが)大覚寺です。お寺の隣には大沢の池というのがあって、周りを1周することができます。グルッと桜が咲き、柳の木があったりします。以前、南禅寺が一番だと書いたことがありますが、大覚寺もいいです。

  16. 「桜」の反省会…⑥ - Taro's Photo

    「桜」の反省会…⑥

    大覚寺の桜です。この頃はまだPLフィルターを使っていません。桜と青空、どちらもきれいに撮りたいところ。ちょっと、惜しいことをしたなぁと思います。

  17. 「桜」の反省会 - Taro's Photo

    「桜」の反省会

    京都を中心に撮影するようになって2ヶ月。桜と新緑、お寺を追いかけてきましたが、そろそろ倦怠期というか、このごろは出かけるのが億劫な気がしています( ← 暑さに慣れていないのでバテているのかもしれません)。この辺で、「『桜』の反省会」と題して、これまで撮ってきた写真を見返してみたいと思います。4月6日の仁和寺の桜です。

  18. 「華道祭-大覚寺(旧嵯峨御所)-Daikakuji.Temple」 - ほぼ京都人の密やかな眺め

    「華道祭-大覚寺(旧嵯峨御所)-Daikakuji.T...

    春本番!あなたのお気に入りの桜ショット20191601昨日は旧嵯峨御所大覚寺の華道祭へ行ってみました。1602三つ葉ツツジと桜の競演です。1603境内がいけばなの会場になっていました。バナナの生け花?1604鶴の襖絵に桜。1605嵯峨天皇奉献華法会の準備です。(13日開催)1606見事な枝垂れ桜でした。1607大沢の池では特別な花見船が出ています。1608龍と鳳凰と桜。1609お茶席の赤い和...

  19. 今年も見れた桜たち - blancheの日記

    今年も見れた桜たち

    日曜日、ずっと見に行きたかった桜をやっと見ることができました。初めに嵐山の方へ。阪急の駅から、とにかくすごい人で、なかなか桜にたどり着けませんでした。人をかき分け、写らないように!低い位置に伸びていた枝。ふわふわで本当にきれい!見上げた桜。空いっぱいに桜が広がっていました。夕方、大覚寺へ。こちらも桜、桜で、どこを向いてもピンク色!明日は雨の予報。このきれいな景色はまた来年ですね(^-^)春本...

  20. 恋に疲れたわけじゃないけれど、男ひとり行ってきた - SAMとデルソルの「お日様がまぶしい」

    恋に疲れたわけじゃないけれど、男ひとり行ってきた

    ♪京都大原恋に疲れた女がひとり~♪で始まる デューク・エイセスが唄った「女ひとり」 この歌の三番で♪京都嵐山♪と唄われる大覚寺に行ってきた。「男ひとり」 佛教大学附属幼稚園から歩いて13分の距離 近くの高校野球部が走る畑の中を通り抜け到着。毎年この時期hidさんと二人で佛教大学附属幼稚園に来ていたのに、 一度も訪れなかった大覚寺。やっぱり歌詞通り、一人じゃないと来れないところだった...

総件数:34 件

似ているタグ