大阪市のタグまとめ

大阪市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大阪市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大阪市」タグの記事(491)

  1. 昨日、中之島の中央公会堂に行きました。 - 写真と画像 Illustrator&Photoshopで楽しんでます! ネイル画像!

    昨日、中之島の中央公会堂に行きました。

    薔薇を撮りに行き公会堂の写真とりました。寒いので人も少ない夕刻でした。

  2. くそオヤジ最後のひとふりあさりをふんだんに使った〆の一杯まんパクin万博2018 - 拉麺BLUES

    くそオヤジ最後のひとふりあさりをふんだんに使った〆の一...

    今月閉店する「くそオヤジ最後のひとふり」が「まんパクin万博2018」に登場!平日のオープン時なのでまだ人は少ないがくそオヤジだけが行列だ。あさりをふんだんに使った〆の一杯(850円)チャーシューこそないがあさりが店で出すのより多く入っていて850円だから良心的な価格だ。250円プラスでチャーシューが4枚入るのでそっちにすればよかったと悔やむ。麺は全粒粉配合の中太麺でこれがなかなかおいしい。...

  3. 日曜は定休日 - Life with Leica

    日曜は定休日

    Panasonic LUMIX LX100昨日(日曜)、買い物で大阪へ出かけたついでにニコンプラザへ立ち寄ったところ、ご覧のとおりCLOSEDの看板。ニコンのサービスセンターは日曜日もやっている点がエライとかねてから思っていたのに、いつの間にやら日曜は定休日になったらしい。これも「働き方改革」によるものであろうか。ニコンのウェブサイトを見ると、昨年(2017年)8月20日からだそうで、つまり...

  4. ラーメン颯人裏しょうゆ - 拉麺BLUES

    ラーメン颯人裏しょうゆ

    思い出話になるが、オープンしたころはカドヤ食堂からの独立店ということで鳴り物入りの賑わいだったがしばらくして並びも減り開店時には2~3人の頃もあった。でもその後ビブグルマンに選ばれそれからは常に長蛇の行列店になった。でこの日は今まだ並んだ中で最長の行列だ。50分くらい待っただろうか?すぐに入れないのが残念。この「裏しょうゆ」は前回も食べた。とにかくうまい。鶏と醤油のオーソドックスな味だが昆布...

  5. 「第13回子ども落語大会入賞者大会」 - ちかごろの丹馬

    「第13回子ども落語大会入賞者大会」

    8月末に大阪くらしの今昔館で開催された「子ども落語大会」で入賞した7人と昨年度最優秀賞者の計8人が出演する「子ども落語大会入賞者大会」が天満天神繁昌亭で行われました。たんたん落語笑年団のつきた亭白もちくんとなべやまろにぃちゃんが出演しました。2人とも2年連続で繁昌亭の高座に上がります。この高座に上がれるなんて、ホントに幸せなことです。皆さん、次は来年の6月22日(土)、23日(日)の「第2回...

  6. 真田まつり2018 - 時の流れに身を任せ…

    真田まつり2018

    1614年(慶長19年)の大坂冬の陣の際、真田幸村が抜け穴として設けたと伝わる地下の暗道がある三光神社で、「真田まつり」が開催されます。真田幸村の抜け穴が1年に一度公開されるほか、戦勝式典や子供甲冑試着体験が行われます。所在地:〒543-0013大阪府大阪市天王寺区玉造本町14-90開催期間:2018年11月4日戦勝式典/10:00~、抜け穴開放/10:30~14:00、子供甲冑試着体験/1...

  7. ホテルニューオータニ大阪クリスマスイルミネーション2018 - 時の流れに身を任せ…

    ホテルニューオータニ大阪クリスマスイルミネーション2018

    ホテルニューオータニ大阪の4階まで吹き抜けのアトリウムロビーに、高さ6mのクリスマスツリーをイメージした巨大クリスマスオブジェがお目見えします。シックで、大人の雰囲気が漂うイルミネーションが楽しめます。所在地:〒540-8578大阪府大阪市中央区城見1-4-1開催期間:2018年11月7日~12月25日点灯時間/終日交通アクセス:JR大阪環状線「大阪城公園駅」から徒歩3分、または地下鉄長堀鶴...

  8. ATC BAYSIDE XMAS 2018 - 時の流れに身を任せ…

    ATC BAYSIDE XMAS 2018

    大阪南港ATCのクリスマスシーズンを彩る「ATC BAYSIDE XMAS 2018」が開催されます。海辺のステージを中心に美しいイルミネーションが展開し、記念撮影も楽しめます。全長450mのウミエール広場には、海辺に光輝くイルミネーション「光の回廊(コリドー)」が登場し、音と光が織り成す幻想的な空間が広がります。所在地:〒559-0034大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10開催期間:20...

  9. 「1人の市長が、2つの都市の人々の間に存在する関係を一方的に終わらせることはできない」サンフランシスコ市長 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「1人の市長が、2つの都市の人々の間に存在する関係を一...

    吉村・大阪市長がサンフランシスコ市との姉妹都市を終了すると宣言しました。これに対するサンフランシスコ市長のコメントです。(平松邦夫・元大阪市長のFBより。)私の知り合いが訳してくれたサンフランシスコ市長の公式声明訳文です。「サンフランシスコと大阪の姉妹都市関係にかかるロンドン・ブリード市長の声明「声明」サンフランシスコ・大阪の姉妹都市関係について(ロンドン・ブリード市長)「1人の市長が、2つ...

  10. 田島神社 - 時の流れに身を任せ…

    田島神社

    古い記録は洪水などで紛失していますが、残った石灯籠などに刻まれた文言によれば、少なくとも貞享元(1684)年にはすでに神社があったことがわかります。その頃、菅原大神を主神とし、事代主命・八幡大神を相殿として天満宮といわれていました。寛政4(1792)年には、少彦名命を主神として天神社といわれ、明治42(1909)年に現社号の田島神社と改称しました。その後、平成2(1989)年に御大典記念とし...

  11. 鶴橋地域に残る旧家の家並み - 時の流れに身を任せ…

    鶴橋地域に残る旧家の家並み

    桑津街道は、上町台地の細工谷を起点とし、東住吉区の桑津天神社に至る街道である。仁徳天皇が高津宮から、桑津に住む妃髪長媛(かみながひめ)のもとに通ったとされる。この街道は旧木野村(現在の桃谷2丁目周辺)の集落も通っており、この辺には旧家の家並みが残っている。所在地:大阪府大阪市生野区桃谷2丁目10、11、15、16、17番

  12. 生野八坂神社 - 時の流れに身を任せ…

    生野八坂神社

    東成郡誌第三編、生野村第四神社の項に『素盞嗚尊神社、大字林寺字林に鎮座せり…』とあり、その創祀は諸書に『元禄二巳(1689)年勧請』とありますが、他にも説があって定かではありません。東成郡林寺村(旧地名)の氏神様として崇敬されていましたが、明治41(1908)年に天王寺区の河堀稲生神社に合祀され、境内地も『河堀稲生神社御旅所』となりました。その後、氏子有志の熱誠なる努力によって復興造営が完成...

  13. 生野神社 - 時の流れに身を任せ…

    生野神社

    木瓜を神紋とする生野神社の古名は、牛頭天王宮という神号を用い、明治5(1872)年村社、明治42(1909)年素盞嗚尊神社を経て、戦後の昭和22(1947)年に生野神社と改称。神社の鳥居は小振りながら宝永7(1710)年の刻銘があり、区内では最も古い貴重なもので、鳥居より背の高い大きな歌碑と榎・いちょうの古木が景観を添えています。また、拝殿前の一対の狛犬は天保4(1833)年のもので、お伊勢...

  14. 偏増寺 - 時の流れに身を任せ…

    偏増寺

    永正10年(1513)年に圓如上人が阿弥陀如来をおまつりして建てられた古いお寺です。慈恩大師の西方要決文中の「利物偏増」の字から利物山偏増寺とつけられたと伝えられています。祖父にあたる石山本願寺八代の蓮如上人の名にある蓮の字から、蓮を好まれて、裏にあった池に蓮の花を育てて楽しまれたことから「蓮の寺」とも呼ばれていました。五本の白い線のある塀の壁は、本願寺より特に許された格式の高いお寺をあらわ...

  15. 俊徳街道道標2基と西俊徳地蔵堂 - 時の流れに身を任せ…

    俊徳街道道標2基と西俊徳地蔵堂

    生野区勝山北4丁目に西俊徳地蔵堂があり、等身大の座像石仏が祀られている。説明板には、俊徳丸が四天王寺へ参る際、清い流れの平野川のほとりで休憩したとある。この地蔵堂横には四天王寺南門からほぼ真東へ延びる俊徳街道の道標が二基ある。街道を東へ進むと東俊徳地蔵堂があり、尊像は堂内奥に安置されており、立派なお姿は拝めないが、彫刻様式から室町末期の作と思われ、地元の人々の手により手厚く祀られている。歴史...

  16. 舎利尊勝寺 - 時の流れに身を任せ…

    舎利尊勝寺

    正しくは、南岳山舎利尊勝寺。現在の本尊は、聖観世音菩薩である。約1400年前、用明天皇のころ、生野長者と呼ばれる長者に言葉の不自由な子が生まれた。長者が、四天王寺伽藍を建立するために来ていた聖徳太子にすがると、太子はその子に向かい「わたしが前世に預けた3つの仏舎利を返しなさい」といった。すると3つの仏舎利を吐き出し、それからは話せるようになった。太子はそのうち、ひとつを法隆寺に、ひとつを四天...

  17. 源ヶ橋温泉浴場 - 時の流れに身を任せ…

    源ヶ橋温泉浴場

    アーケードを抜けて路地の先にあるお風呂屋さん。玄関の上には2体(トーチを持つ手が左右対称)の自由の女神像、屋根の上には鯱、丸窓のステンドグラスに3種類のタイルと2種類の瓦。ふと足元を見ると橋の欄干らしきものが左右にあり「源ヶ橋・げんがばし」と彫ってある。まさに異次元の世界。設計建築共に不詳。建築時期は1935(昭和10)年頃らしい。登録有形文化財に指定されている。浴場の設備としては深・浅の主...

  18. 旧猪飼野村にある旧家・大東邸 - 時の流れに身を任せ…

    旧猪飼野村にある旧家・大東邸

    旧家「大東邸」は、土蔵の外壁材は古い船板を使っており、300坪以上ある屋敷内には広大な庭園や古い石枠の井戸が現存し、母屋の中(昔の土間)にある井戸は現在も散水用などに使用しているという。昔の面影を残す旧家の大きいものがこれまでに多く解体され、旧猪飼野村(現在の鶴橋)では現存するものは珍しい。土蔵の外壁板に古い船板を使用するなど猪飼野村の旧家の風情を良く伝えている。沿道沿いの板塀が伝統的な雰囲...

  19. 大阪慈恵病院跡 - 時の流れに身を任せ…

    大阪慈恵病院跡

    明治20年代の大阪には、病院も少なく医療施設は貧弱であった。そうした社会情勢を背景に、生活困窮者を対象に緒方惟準・高橋正純らが中心になって慈恵会を組織し、病院を運営した。最初、中央区唐物町(円光寺)で診療が始められ、移転を重ねながら拡張、大正13年当地へ移り、後に市に移管されたが昭和20年戦災焼失した。現市立弘済院付属病院の前身にあたるもので、社会福祉に大きな足跡を残した。所在地:大阪府大阪...

  20. 木村権右衛門邸跡の神木 - 時の流れに身を任せ…

    木村権右衛門邸跡の神木

    木村重成(大坂夏の陣で討死。享年23歳)の姉婿猪飼野左馬助の子孫である木村権右衛門邸宅の跡地にある。現在は駐車場となっているが、樹齢約400年の椎の木の神木と立派な石灯籠、庭石が残されている。神木は重成のお手植えといわれている。樹齢約400年のシイ神木と立派な石灯籠、庭石が残されており、当時の豪邸の面影を偲ばせ、その歴史的・文化的価値が高い。所在地:大阪府大阪市生野区桃谷3丁目21番19号地...

総件数:491 件

似ているタグ