大隈重信のタグまとめ

大隈重信」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大隈重信に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大隈重信」タグの記事(8)

  1. いだてん~東京オリムピック噺~第16話「ベルリンの壁」~第一次世界大戦~ - 坂の上のサインボード

    いだてん~東京オリムピック噺~第16話「ベルリンの壁」...

    大正3年(1914年)6月28日、バルカン半島のサラエヴォで、オーストリア=ハンガリー帝国の皇太子夫妻が自動車に乗っているところをピストルで撃たれ、夫婦揃って暗殺されました。犯人はオーストリアのバルカン半島支配に反発する青年でした。この事件でセルビアとドイツの関係が悪化し、とうとうドイツがセルビアに宣戦布告。それがきっかけとなって第一次世界大戦が勃発します。 この時代の世界情勢は、19世紀か...

  2. 佐賀絵2枚。 - 馬耳Tong Poo

    佐賀絵2枚。

    デジタル絵での薄墨塗りの練習で。使用ソフト:CLIP STUDIO PAINT EX。“大隈重信と副島種臣とされる”古写真より。何かいいなぁと思ったので。

  3. 12-3■自由、進歩両党は合同して『憲政党』を組織、隈板内閣の混乱 - 星亨伝

    12-3■自由、進歩両党は合同して『憲政党』を組織、隈...

    解散後、自由、進歩両党は合同して『憲政党』を組織した。(注1)これに対して、伊藤は新政党を樹立して選挙を争うべく決心し、大蔵大臣官舎を創立事務所として国民協会に参加を求めると同時に、井上の勢力を以て、実業家の支持を獲得する計画を立てた。ところが段々工作を進めてみると、実業界の向背は、日銀総裁岩崎弥之助の意向一つで決定する情勢であり、その岩崎は大隈と切っても切れぬ関係があり、また岩崎と福沢諭吉...

  4. 6-4■大隈重信の立憲進歩党 - 星亨伝

    6-4■大隈重信の立憲進歩党

    6-4■大隈重信の立憲進歩党翌一五年(一八八三年)四月、薩長派のために政府を追われた大隈重信を中心として、立憲改進党が組織された。この組織は自由党が民間から盛り上がったのに反し、前官吏とインテリゲンチャから成る幹部によって先ず結成された。最初党員名簿に挙げられた者は一一六名に過ぎなかった。そしてその政綱に『夫の陋見(狭い了見)に惑い徒らに守旧を主として、彼の急躁(せっかち)を争い、好んで激昂...

  5. 大隈重信「大学教育の意義」を語る - 読書*備忘録

    大隈重信「大学教育の意義」を語る

    大学は「世の中のお役に立つ人材をつくっていかなければ、存在意義がない」と思った。教授に関しては、「実践の中で鍛えられてなあ、政治、あるいは宗教精神や侍精神や商売精神、いろんなものを身につけた人が、実学をグワーンと教えたら、ガーンと中身が入ってきて、卒業した人は仕事ができるようになるんだよ。」(p27)ということで、実学ができる人、または、実際に成功した人が教壇に立つような大学になると、育つ人...

  6. 山口~佐賀~長崎紀行⑨。 - 馬耳Tong Poo

    山口~佐賀~長崎紀行⑨。

    佐賀編のおまけ。県立佐賀北高校。2007年の夏、第89回全国高校野球選手権大会決勝、劇的な満塁弾での初優勝は言うに及ばず、サッカー部も全国大会に7回出場している強豪校。こうして見ると他の運動部や文化部も結構優秀で、偏差値も60とそこそこ高くて文武両道なんすね(◎o◎)。

  7. 山口~佐賀~長崎紀行④。 - 馬耳Tong Poo

    山口~佐賀~長崎紀行④。

    「大隈重信記念館」へ。その前に通りかかった「佐嘉神社」で参拝。佐賀藩10代藩主・鍋島直正と息子で11代藩主・鍋島直大が祭神。境内にある「松原神社」には鍋島直茂・清久、鍋島氏以前に佐賀を治めていた龍造寺隆信・政家・高房が祀られている。佐賀藩の大砲。

  8. 久しぶの学校 - クローバービレッジのつぶやき

    久しぶの学校

    6:20AM新大阪発の新幹線で東京に行ってきました。勿論、日帰りでね!一日中のキャンパスでした。朝早くから図書館で本を借りました。ここの図書館は日本でも有数の本の数を誇るLibraryです。今回は、人間の発達について調べてみました。人が生まれての成長過程でどのように育っていくのかを調べます。朝早くから本を読むと無性にお腹が空いてきます。学食でのお昼はめちゃくちゃ安く、すご~っく美味しい!朝食...

総件数:8 件

似ているタグ