天体のタグまとめ

天体」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天体に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「天体」タグの記事(29)

  1. 紀那公の写真俳句その21(名月なしの秋の夜) - 白雪ばぁばのかんづめ

    紀那公の写真俳句その21(名月なしの秋の夜)

    今日は満月ですが大阪の天気といいますと朝は雨、ただいま夕方の5時前ですが 曇ってて昨夜に続き今夜も見えそうになく長女が持ち込んできた時価1,900万円相当 (笑) の天体望遠鏡が泣いています。ついでにミスターも。(月撮影 2018年9月22日)まどぎわにぽつねんとしてうげつかな(季語:雨月、秋)曇り空で見えないのが「無月」雨のためにまったく見えないのが「雨月」十五夜は曇っていて見えなかったの...

  2. 二十四節気は占星術とリンクしている - poem  art. ***ココロの景色***

    二十四節気は占星術とリンクしている

    二十四節気の「処暑」(8/24)より乙女座入宮。二十四節気の「秋分」(9/23)より天秤座入宮。そしてその中間の9/8が二十四節気では「白露」で占星術で乙女座15度。ド真ん中である。日本の暦9/9は「重陽」と云われこの日に菊酒などをたしなむと健康で長生きすると云われている。9月には「敬老の日」があるが「健康と若さと長寿を願う」はまんま「乙女座」の意味であります。古くからの日本の暦が占星術や天...

  3. 自然が私たちに告げること - Miwaの優しく楽しく☆

    自然が私たちに告げること

    「処暑」といっても関東地方もあっついですねぇ(笑)。少し涼しい日が続いていたのですが、また暑さ舞い戻り台風も来ていますね。本州に向かっている20号も強い台風です。今は潮位も高く、日曜日は満月ですから進路にあたる地方の方はどうぞ十分にお気を付け下さいますように。天体の不安定な時やそれに地の様相が不安定な時、それはある程度暦で分かります。この前の逆走台風も、まさにそんな中でした。しかし、私たちの...

  4. 火星に大接近 - いげたゆかりブログ

    火星に大接近

    2018年7月31日火星が地球に大接近しました。こんなに近くまで来てくれるのは2003年以来だそうです。15年ぶりの再会!神奈川県の丹沢湖へ撮影に行ってきました。こんばんは火星。ぼんやり。でも赤い!火星は自分では光らないので太陽に照らしてもらっています。地球と一緒だね。赤いのは大地に酸化鉄がたくさんあるからだそうです。さびさびの星。次回の大接近は2035年だといううわさ。それまでにはもう少し...

  5. 15年ぶり、火星大接近でしたが・・・・・。 - Turfに魅せられて・・・(写真紀行)

    15年ぶり、火星大接近でしたが・・・・・。

    火星15年ぶりの大接近、卓球の練習後、雲もなく21時過ぎ西尾市勤労会館の駐車場から、南東の方角に木星や土星よりもやや赤い火星が見えました、画面の右上方です。左の木の上には月が上がっています。25mmレンズ程の画角でしょうか。早速400mmに1.4倍のテレコンバーターを付け、撮ってみました。560mm、なんじゃこれ、って感じです。ほぼ中央です。これじゃあかんので、2倍のクロップ(切り出し)11...

  6. 夜空がざわつく夏。 - 治華な那覇暮らし

    夜空がざわつく夏。

    夫が、こう、言うのです。(下記、それぞれ国立天文台の情報ページ等にリンクしています。観測にでかける前には方角や時刻等、詳細をご確認ください。)7月28日未明皆既月食。7月31日火星最接近。(20時から那覇市の新都心公園で、牧志駅前ほしぞら公民館主催の観望会あり。)8月13日未明ペルセウス座流星群極大。だから明日は4時起床だ!、と。なんでも、次回、赤い月の月食と、赤い火星を一緒に楽しめるのは、...

  7. 2018年七夕 - 平凡な日々の中で

    2018年七夕

    笹の葉さらさら・・・と言う歌が聞こえてきそうな七夕の日。一年に一度、織姫と彦星が出会える日でもあります。ロマンティックでいいですねと勝手に思っておる今日この頃です。※去年もこの写真を使ったと思います。(笑)2018年七夕でした。

  8. 珈琲と写真の日々-59 - 珈琲と写真の日々

    珈琲と写真の日々-59

    望遠鏡メーカーTS社のことで最近思うことを書いてみたい。私がこの会社の望遠鏡を購入したのは平成元年1月4日のことです。当時の一般向け商品のメーカーとしてはNikon、旭光学(PENTAX)、Olympusぐらいのもので、ほかに老舗のミザール、カートン光学、ビクセンなどがありましたが玩具の領域のものでした。その中でTS社は私が知らないメーカーでしたが情報誌を見ていてパーツのほとんどが鋳造品で、...

  9. 今夜の月は「ブルームーン」 - 平凡な日々の中で

    今夜の月は「ブルームーン」

    今夜は満月綺麗です。今月は2回目の満月だそうで、ひと月に2回ある満月を「ブルームーン」 と言うようです。今年、1月にもあったようですが記憶にないです。また、「ブルームーンを見ると幸せになれる」と言い伝えがあるようですが果たしてどうでしょうか?ちなみに、次のブルームーンが見られるのは2020年10月だそうです。それまでは、お預けですね。今夜の月は「ブルームーン」でした。

  10. 珈琲と写真の日々-52 - 珈琲と写真の日々

    珈琲と写真の日々-52

    6年ぶりにデジカメを更新しました。PENTAX optioRZ8が老朽化したため、NikoncoolpixsA900をこの度購入しました。二年前に発売されたこの機種はニコンのコンパクトデジカメの中では高性能の部類に入っていると思って決めたのですが、高機能を備えた玩具に変わりないことがわかりました。とりあえず月を撮ってみましたところ、かなりしっかりと画像を見せてくれました。トリミング、シャープ...

  11. 皆既月食の夕べ - katsuのヘタッピ風景

    皆既月食の夕べ

    天体関係は知識もないので滅多に撮影はしないのですが、一応近所の橋と掛け合わせて風景画っぽく撮影してみました。当日は雲が先か、月食が先かという状況での撮影でしたが雲に邪魔されるまでの撮影できる時間いっぱいまで・・・今が旬なのでBOLGのUPの順番、少し変えちゃった。。到着してカメラをセットしたら既に部分食が始まっておりました。。徐々に欠けてきますほぼ隠れました。。赤い月です別のカメラでも撮影し...

  12. 『苔達とお月様・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『苔達とお月様・・・・・』

    昨日の皆既月食は途中までしか撮れませんでした・・・・・載せる写真が少なくなってしまったので今日は長良川の河川敷で見たコケティッシュな苔達を多目に載せることにしました~スギゴケ以外のコケは名前調べに時間が掛かりそうなので書きませんでした~(´;ω;`)今週の仕事を終えて明日からまた3日間休みです~釣りをしていた頃なら今日から岐阜県下の殆どの河川が渓流釣り解禁になったので明日は川に向かうところで...

  13. ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第14番嬰ハ短調Op.27-2「月光」 - just beside you Ⅱ

    ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第14番嬰ハ短調Op.2...

    No.96:器楽曲昔から「月光」という愛称で親しまれているこの「ピアノ・ソナタ第14番」ですが、この題名はベートーヴェン自身がつけたものではないようです。故志鳥栄八郎氏の著書『ピアノ音楽の楽しみ』には、<詩人レルシュタープがこの曲の瞑想的な第1楽章を聴いて、「スイスのルツェルン湖の月光にたゆとう小舟のごとく・・」と表現したことからつけられたものだ。>とありました。まさしく第1楽章冒頭の神秘的...

  14. 初めての皆既月食の写真撮影 - 平凡な日々の中で

    初めての皆既月食の写真撮影

    皆既月食を撮りましたが天気は最初、晴れていましたが時間が経つにつれて雲が出てきました。それと、やはり手持ちではうまく撮れませんでした。先ずは21時頃の月続いて21時16分頃の月そして、22時頃の月です。色も赤色っぽいです。肉眼では赤い月でしたが写真では火星みたいになってしましました。もう少し、ハッキリと赤い月を撮ってみたいです。次回、チャンスがあるなら三脚を使って撮影をしたいと思います。初め...

  15. スーパー・ブルー・ブラッドムーン - toru photo box

    スーパー・ブルー・ブラッドムーン

    墨田区向島3丁目から1月31日22:26:34

  16. 皆既月食 - モクもく写真館

    皆既月食

    昨日、皆既月食です。主砲で始めて月を撮りましたので、露出オバーが訂正出来なくて、ドラVさんに、教わりました。反対に、月が欠けて行くと、撮れなくなりまして、再度、ドラvさんに、助けて頂きました。21時50分ころの月です。21時40分ころの月です。21時20分ころ月です。21時10分ころの月です。21時ころの月です。此処から、皆既月食を撮影しました。

  17. 楽しめたぞ、今回の皆既月食 - THE FL LENS WAKU WAKU Mark II

    楽しめたぞ、今回の皆既月食

    今回はお天気が下り坂ということで、観られないだろうと、まったく準備をしていなかったのですが、午後6時過ぎ、仕事が終わって外に出てみると、薄雲を通して美しい月が東の空に浮かんでいました。ただ月食が始まるまで4時間近く。このまま「どんよりどよどよ」になるんだろうと思っていました。午後7時、家に到着。薄雲も晴れて予想に反してクリアーな夜空。これなら月食の前半くらいは大丈夫かもと、急遽、機材を庭に設...

  18. 月食の後半は、次第に雲に覆われ - THE FL LENS WAKU WAKU Mark II

    月食の後半は、次第に雲に覆われ

    SONY α7II FL1200mmF11 S.S.C. lens adapter for FD-NEX ISO3200 RAW 2018/01/31 23:12 Advanced-GT赤道儀 電動追尾1時間以上の皆既食が終わったところ。日食と違い、終わったのかどうなのかその瞬間は、はっきりとはわかりません。「あ~皆既が終わったような感じ・・・」みたいな(笑)。SONY α7II FL120...

  19. スーパーーブルーブラッドムーーーーーン! - 相模原・町田エリアの写真サークル「なちゅフォト」ブログ!

    スーパーーブルーブラッドムーーーーーン!

    22時30分頃の皆既月食です。地球にちょっとだけ近くて大きく見えるスーパームーン、月二回目の満月、ブルームーンと皆既月食のブラッドムーン。あわせてスーパーブルーブラッドムーン!なんだか強そうです。日の丸構図ならぬ満月構図!望遠鏡にカメラを付けて撮影しました。薄雲が掛かって少々ぼんやり気味です・・。PENTAXK-5ⅡsVIXENED-80sfPOLTA経緯台

  20. 皆既中、食の最大の頃 - THE FL LENS WAKU WAKU Mark II

    皆既中、食の最大の頃

    SONY α7II FL1200mmF11 S.S.C. lens adaputer for FD-NEX ISO3200 RAW 2018/01/31 22:28 Celestron Advanced-GT 赤道儀 電動追尾またまた速報で。皆既月食、食の最大の頃の画像です。満月なのにお星さまがよく見えています。

総件数:29 件

似ているタグ