天声人語のタグまとめ

天声人語」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天声人語に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「天声人語」タグの記事(6)

  1. むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく - ビジネスサポート・コミュニケーションブリッジ

    むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく

    気象庁による桜の開花宣言や桜前線北上のニュースが始まると、まだまだ肌寒い日々を過ごしてはいるものの、何か、「ほっ」とするものだ。春到来の温かな陽射しを思う故であろうか。3月後半から4月初旬は「出会いと別れの季節」と言われるが、新聞紙面で長らく親しんだ、例えば、朝日新聞の「日曜に思う」などの執筆者が替わるのも、致し方ない事とは言え「あーぁ、今日でお終いか」と寂しく思うものである。2007年から...

  2. 天声人語氏とクリスティ - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    天声人語氏とクリスティ

    今朝(12日)の朝日新聞コラム「天声人語」を読み、おやおやっと思う。内容はミステリの女王アガサ・クリスティについてである。今年は作家デビュー100年だという。そうか、クリスティは30歳で「スタイルズ」を世に出したから、確かにそうである。そしてクリスティの誕生日は9月15日。この日は往年のミステリファンなら誰れもが知る。世界的ミステリ作家となったクリスティは毎年クリスマスに新作を発表し、世界同...

  3. うまい比喩! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    うまい比喩!

    6月5日付朝日新聞コラム「天声人語」が実によい。我が国の殺人事件は約5割が家族間で生じているが、だからといって「家族は、殺人に手を染めかねない犯罪予備軍である」と述べたら「何をばかな」というだろう。これは「ひきこもり」が児童殺傷事件を起こしたことに対して、「ひきこもり」がまるで殺人予備軍であるかのような差別的な見方に対する見事な「天声人語」の批判である。そもそも「ひきこもり」が殺人するわけで...

  4. Taki should pay for drug abuse, but axing all his works is overkill - English Media Notebook

    Taki should pay for drug ab...

    電気グルーブには「虹」という美しい曲がある。ピエール瀧に好感を持っていた人も多く、今回の回収騒ぎにはやりすぎの声も多い。Musician and actor Masanori Taki, better known by his stage name of Pierre Taki, was arrested on March 12 on suspicion of cocaine use in ...

  5. Kiki-Uchida marriage was unconventional but worked fine - English Media Notebook

    Kiki-Uchida marriage was un...

    天声人語は昨年亡くなった樹木希林さんとその夫内田裕也さんの独特な家族観、実態について書く。A portrait of seven happy-looking family members of three generations graced The Asahi Shimbun last autumn.grace: 美しく飾る(女優が雑誌の表紙などに掲載される際などに頻出)It showed...

  6. 王将のぎょうざ倶楽部と天声人語 - バイオリンクの片隅から

    王将のぎょうざ倶楽部と天声人語

    12月にやるべきことと言えば何だろうか。以前からこのブログを読んでおられる方はお気づきだと思うが、王将のぎょうざ倶楽部のカードをもらわないといけないのである。例年のごとく、秋頃からせっせと王将へ餃子を食べに行って、昨日ようやく25個目のスタンプを押してもらって、ぎょうざ倶楽部のカードを受け取ることができた。レシートも見てもらいたい。餃子2人前だけだと500円にならないので、ゴマ団子1個(10...

総件数:6 件

似ているタグ