天安門のタグまとめ

天安門」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天安門に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「天安門」タグの記事(7)

  1. 中国からの声part4:64天安門事件30年目に・大きすぎて向き合えなかった宿題と向き合う。 - オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

    中国からの声part4:64天安門事件30年目に・大き...

    ▲2019年2月〜世田谷パブリックシアターで上演された翻訳劇「チャイメリカ」。いままで天安門事件とアクセスすることのなかった人も含め話題にする機会になった。■大きすぎて向き合えなかった64・あそこに私の友人もいた■1989年6月4日、天安門事件の30年目の日。 「民主化を求める学生の運動が 中国政府によって武力制圧された日」 として、様々なメディアで報道されました。 対して 、「民主化を弾...

  2. 中国からの声part3:天安門事件のキッカケになった胡耀邦の死。日本人に託した「遺言」とは?? - オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

    中国からの声part3:天安門事件のキッカケになった胡...

    1■天安門事件の遠因に日中友好があった…!?■ 前回記事中国からの声part2;天安門で民主化を求めたのはどんな人たちだったのか?~自由と出会った若者、後押しした時代~https://syuklm.exblog.jp/29287187/ の続きです。 ソ連のゴルバチョフ書記長が口火を切り、燎原の火のように瞬く間に広まった1989年東欧民主化運動の奔流。同時期に中国でも民主化を推進しようとし...

  3. 中国からの声part2;天安門で民主化を求めたのはどんな人たちだったのか?~自由と出会った若者、後押しした時代~ - オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

    中国からの声part2;天安門で民主化を求めたのはどん...

    1■当時の中国はどんな日常を生きていたのか?■前回記事中国からの声part1:友人が語った天安門と中国政治と望み~戯曲「CHIMERICA」に寄せて~https://syuklm.exblog.jp/29269982/をキッカケに、「実は自分も中国とかかわりがあった」と打ち明けて下さる方が何人もいらっしゃいました。 あまりにも問題が大きすぎて重すぎて、容易に口にすることが出来なかった。それ...

  4. 中国からの声part1:友人が語った天安門と中国政治と望み~戯曲「CHIMERICA」に寄せて~ - オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

    中国からの声part1:友人が語った天安門と中国政治と...

    1■中国の人たちの想いを知っていますか?■ 突然、中国の話を始めるのをお許しください。 天安門事件を真正面から題材にした舞台「CHIMERICAチャイメリカ」に触発されて書いています。 チケット完売で観劇できず脚本を読んだだけなのですが、それでも立ち上がれないほどの衝撃を受けました。その一方で、政治的に色のないと思われる層の方からの「やっぱりあの国ヤバい」という反応を見かけ、天安門事件...

  5. 故宮の紹介~(一) - 旅行ー一番好きなこと

    故宮の紹介~(一)

    あなたは故宮に行ったことがありますか?天安門をくぐり、300メートル進むと、古い建築群があります。これこそ世界に有名な「故宮博物院」です。故宮は今まですでに600年近くの歴史があります。明代の永楽4年(1406年)に工事にかかり、14年間を費やして永楽18年(1420年)にできあがったのです。主な三大殿は初めのうち奉天殿、華蓋殿、謹身殿と名づけられましたが、清代の嘉靖11年(1562年)皇極...

  6. 天安門中共大虐殺と巨大監視社会 - 世界の政治経済

    天安門中共大虐殺と巨大監視社会

    ★天安門中共大虐殺と巨大監視社会

  7. 熊野の旅天安門から29年 - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅天安門から29年

    もう、29年も経つのですね。あの、戦車が学生に襲いかかる衝撃的な映像に釘付けになった物です。私は市議会議員になってすぐの頃です。考えてみると私も若かったんですね。当時、熊野市議会には、「日中友好議連」という物が存在していました。私もそれに入っていました、取り立てて活動なんて無かったのですけどね。で・・・天安門事件が起きました。どうしようも無い流れになったので先輩議員さんにお願いして急遽会合を...

総件数:7 件

似ているタグ