天文のタグまとめ

天文」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天文に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「天文」タグの記事(22)

  1. 球状星団?と宵の明星 - マリカの野草画帖

    球状星団?と宵の明星

    ガマズミかしら?昼間の球状星団といった趣です。夕方散歩はヒバリ、ツグミ、ウグイス、それから模様入り四つ葉のクローバーをいっぱい摘んだ。そして黄昏には月と金星。

  2. 重力波は歌う アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    重力波は歌う アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち

     去年のノーベル賞受賞式の近辺に書きたかった記事です…。 2017年のノーベル物理学賞は、マサチューセッツ工科大学(MIT)のライナー・ワイス(Rainer Weiss)博士、カリフォルニア工科大学のバリー・バリッシュ(Barry C. Barish)博士、キップ・ソーン(Kip S. Thorne)博士に授与されました。◇Nobelprize.org : The Nobel Prize i...

  3. 虹が立った - マリカの野草画帖

    虹が立った

    夕方5時23分から30分間、虹が立った。小雨に濡れながら空を凝視し、高揚した。道行く人が皆、感嘆の言葉を発していた。

  4. 春分の宙 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    春分の宙

     今日は春分。当地は晴れ、そこまであたたかいわけではないですが、穏やかな一日でした。 現在、夕空に金星と水星が見えています。なかなか見るのが難しいと言われている水星。夕暮れ時、西の空を観ると、金星が見えました。まだ空が明るかったせいか、薄雲のせいか、高度のせいか、そこまですごく明るくはありませんでした。水星は、空が明るくて見えず。もう少し暗くなってから再挑戦…金星と水星が見える位置にちょうど...

  5. 天文学者の江戸時代 暦・宇宙観の大転換 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    天文学者の江戸時代 暦・宇宙観の大転換

     大分前に読み終わったのに、感想を書かずにいる本のひとつです…。天文学者たちの江戸時代: 暦・宇宙観の大転換嘉数 次人 / 筑摩書房、ちくま新書 / 2016 江戸時代。日本の天文学は、それまでの中国からのものに加え、西洋の天文学も取り入れ、変化していった。暦の作成、日食や月食の観測と予測、月やさまざまな惑星の観測、最新の宇宙論。江戸時代に活躍した天文学者を紹介しながら、江戸時代に日本の天文...

  6. スーパーブルーブラッドムーン♪ - HAPPY LIFE☆

    スーパーブルーブラッドムーン♪

    こんばんは♪1月31日の皆既月食素敵でしたね(*^^*)月が地球に接近した際に見える月が「スーパームーン」1ヶ月に2回満月になる現象が「ブルームーン」月の表面が赤色に染まる皆既月食が「ブラッドムーン」これら3つが同時に起こることからスーパーブルーブラッドムーンという名前がついていて、実に35年ぶりの大イベントでした(*^^*)天文ファンとしては見逃せない天体ショーに心踊る最高の夜でした♪ヽ(...

  7. 二月の幻日 - マリカの野草画帖

    二月の幻日

    「幻日がでたよ」の電話にあわてて飛び出た。大王松とのツーショット(photo by kotaro)。

  8. 白い夕日 - マリカの野草画帖

    白い夕日

    今日も寒い寒い夕方散歩。腰の痛みは昨日からやっとやわらぐ。今日の太陽は月のふり。

  9. 天体シリーズ切手第1集 手押し&押印機 特印 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    天体シリーズ切手第1集 手押し&押印機 特印

     これまで、星座の切手は2シリーズ発行されていました。第2シリーズ「星の物語」の次は、「天体シリーズ」です!◇日本郵便:特殊切手「天体シリーズ 第1集」の発行 全4集の予定とのことです。 今度のシリーズも、ホログラムできらきらしています。今回は隠し文字はない模様?どう見ても確認できませんでした。 今回は天体ということで、太陽、惑星から彗星、星雲と幅が広いです。冬の発行にあわせたのででしょうか...

  10. 北陸は記録的大雪 - マリカの野草画帖

    北陸は記録的大雪

    北陸で一人住まいの友人に雪情況を尋ねると雪降り続き雪降り積もる毎日。雪かきでヘトヘト屋根の雪下しもやったとか。(長年金沢暮らしだったけど屋根雪下しだけは怖くてできなかったヨ)腰にはくれぐれも気をつけてください(祈)夕暮れのロウバイここは雪はないものの昨日から朝方マイナス6度。連日、シモバシラ(植物)には霜の花。節分の日に節分草の花を見に行く約束をしていたのに、朝早く不注意でぎっくり腰になって...

  11. 野尻抱影 星は周る - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    野尻抱影 星は周る

     この本は出た時から気になっていたが、すっかり忘れてしまっていた…。ようやく思い出して手に取りました。野尻抱影 星は周る野尻抱影 / 平凡社、STANDARD BOOKS / 2015 「星の文人」「天文学者(てんぶんがくしゃ)」の野尻抱影の随筆選集です。野尻抱影の天文、星座、星のエッセイはいくつもでています。が、絶版だったり、なかなか手に入りにくかったり…。全集を出してほしい(例えば河出文...

  12. 【2018.1.31】 吹雪の晴れ間に皆既月食 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    【2018.1.31】 吹雪の晴れ間に皆既月食

     昨晩の皆既月食です。・準備編:【2018.1.31】 皆既月食を見よう! 準備編 昼間は晴れていて、このまま夜になっても晴れた空が続けばいいなと思っていました。しかし、夕方から曇り始め、日没後には雪が降り始めた。しかもかなり強い。多い。これは無理か…?予報を見ても皆既食の間はずっと雪。今の季節は雪の日が多いし、今年は特に強い寒波が続いているし…。少しでも晴れたらいいなぁ…と思いつつ、月食が...

  13. 2018年1月31日 スーパーブルーブラッドムーン - htt's fieldⅡ

    2018年1月31日 スーパーブルーブラッドムーン

    22:30 食の最大撮影条件: 焦点距離1500mm 露出1/4s ISO256001月31日は久々の皆既月食でした。しかもスーパーブルーブラッドムーンという特殊な状況でした。スーパームーン:月と地球の距離が近く大きく見える満月。ブルームーン:一月に二度目の満月。ブラッドムーン:皆既月食中に血のような色になる。天気が変わり易い状況だったので、外出せずに自宅の階段踊り場で撮影しました。 欠け始...

  14. 赤い月 - マリカの野草画帖

    赤い月

    今夜は寒さに震えながら出たり入ったり。ただいま皆既月食中。赤いお月さまの上に蟹座のプレセペ星団も見えた〜

  15. 今夜は月食(追記あり) - 埼玉の空より

    今夜は月食(追記あり)

    今夜、久々に皆既月食となります。皆既の時間は9時51分から11時8分までとかなり長めです。問題は天気。今日の昼は当地では晴れてお日様いっぱいでしたが、天気は下り坂。今の時間にはすでに雲が出始めていて、これが段々と夜になると厚くなりそうなのです。予報では月食の時間、雲の切れ目があるかも・・・・となっていてもしかしたら見られるかな?と言ったところ。皆既の時間はかなり月自体暗いので、ハッキリとした...

  16. 【2018.1.31】 皆既月食を見よう! 準備編 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    【2018.1.31】 皆既月食を見よう! 準備編

     記事を書こう書こうと思っていたら前日になってしまいました。 明日は皆既月食です。◇国立天文台:皆既月食(2018年1月31日)◇国立天文台:皆既月食を観察しよう 2018 キャンペーン ↑今回も国立天文台で観察キャンペーンをやります。見たら、是非観察結果を報告してくださいね。◇アストロアーツ:【特集】2018年1月31日 皆既月食◇JAXA 宇宙教育センター:みんなで皆既月食を観察しよう ...

  17. 明日は満月 - マリカの野草画帖

    明日は満月

    まだほんのり明るい夕方、17:35 の白いお月さま。明日晴れれば赤いお月さまになるらしい。

  18. カリスマ解説員の楽しい星空入門 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    カリスマ解説員の楽しい星空入門

     夏にNHKラジオ第1で放送している「夏休み子ども科学電話相談」。大人にも大人気で(むしろ大人が楽しんでいるような…わかる、すごくわかる)この冬は「冬休み」編も放送されたんだとか。その「宇宙・天文」分野の担当の先生のひとり、「コスモプラネタリウム渋谷」の解説員、永田美絵先生の星空入門の本です。カリスマ解説員の 楽しい星空入門永田美絵:著/八板康麿:写真、矢吹浩:星座絵/筑摩書房 ちくま新書/...

  19. 冬 - 年の暮れ 北風 冬の星 - 俳句手帳

    冬 - 年の暮れ 北風 冬の星

    歳晩の地震の地に降る星明り地震の町空をあらはに北風吹けり身ほとりに宿る喪ごころ冬銀河星の写真がなくて困りました。三句とも熊本地震の年(2016年)に詠んだものです。多くの建物が倒壊し、家の灯りを失った町はまるでゴーストタウンのようでした。北風が更地を吹き抜けていく光景に、身も心も凍てつくようでした。そんな時に更地に三脚を立て、半分を残して立っている病院を写真に撮っている若い女性二人の姿を見か...

  20. 冬 - 大根引く 冬耕 冬の月 - 俳句手帳

    冬 - 大根引く 冬耕 冬の月

    大根の土の匂ひを引きにけり冬耕や黒き土塊天を向き雲はらひ冬満月のあがりけり拙い句ばかりですが、本年もよろしくお願い申し上げます。

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ