天文のタグまとめ

天文」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天文に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「天文」タグの記事(15)

  1. 月火(水はなくて)木金土 - マリカの野草画帖

    月火(水はなくて)木金土

    夜7時過ぎの月と金星です。もっと暗くなってから四惑星散歩。今夜は火星・土星・木星・金星+月齢3のお月さま。     ※土間ではスズムシが鳴きはじめ外ではコオロギやカネタタキの声で少し涼しく感じるようになりましたね。

  2. ペルセウス座流星群を見たい 2018 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    ペルセウス座流星群を見たい 2018

     今年もやって来ました。ペルセウス座流星群(ペルセ群)の季節です。◇アストロアーツ:【特集】ペルセウス座流星群 2018◇国立天文台:夏の夜、流れ星を数えよう 2018 ~ペルセウス座流星群を眺めて、みんなで報告しよう ↑今年もやってます、国立天文台の報告サイト。 今年は月は夕方に沈んでしまっているので、月明かりの影響は全くなし。絶好の条件です。 ただ、お天気が良くなるかどうか…日中は曇って...

  3. 天文の世界史 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    天文の世界史

     火星の大接近と夏の夜の惑星祭り、ペルセウス座流星群と様々な天文現象があり、今年も何かと天文・宇宙は話題になっています。これまで、様々な天文・宇宙本を読んできましたが、その宇宙を人類はどのように見つめてきたのか。ルーツ、歴史を紐解いてみたいと思いません?ということでこの本。天文の世界史廣瀬 匠 / 集英社、集英社インターナショナル、インターナショナル新書 / 2017 天文学の歴史というと、...

  4. 立秋の星空 - マリカの野草画帖

    立秋の星空

    日暮れ時の金星がキラキラ光る。夜の散歩は虫の音と涼しい風。広場では双眼鏡で星々を巡る。球状星団M22、散開星団M7、散光星雲M8、アンドロメダ銀河M31。今日も流星は見ないな。

  5. 8月6日の四惑星 - マリカの野草画帖

    8月6日の四惑星

    今日は原民喜を読み水を飲んだ。まだ幼い梧桐の鉢にも漏斗の水一杯。     ※今夜の散歩は夏帽で。宵の明星・金星、夜中の明星・木星、真っ赤な明星・火星、そして夏帽の土星、夜空は深い藍色。

  6. ミルキーウェイ、火星と梧桐 - マリカの野草画帖

    ミルキーウェイ、火星と梧桐

    朝7時前の朝顔ミルキーウェイ、もう閉じちゃうの?      ※金星が沈んでからの三惑星散歩。今夜は火星が一番良く光る。アオギリには青い実、幹もなんだか青いね。

  7. 四惑星とタマスダレ - マリカの野草画帖

    四惑星とタマスダレ

    夕餉を終えて外に出るとシーイングが今ひとつ。火星と金星はおとなしく、土星はかろうじて。今夜は木星が一番よく光る。帰りにタマスダレを見た。

  8. 眠る蝶 - マリカの野草画帖

    眠る蝶

    赤い火星、土星、明るい木星、輝く金星。月はまだ登場しないけど、豪華な四惑星を見た。帰りに熟睡中の蝶も見た。

  9. 火星大接近の夜の星見 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    火星大接近の夜の星見

     今日は火星大接近の日。・以前の記事:2018年の夏は惑星祭り! 火星を見よう  5759万kmまで近づいた火星。前回の記事で、別に今日だけが観測出来る日ではないと書きました。その通りです。大接近、つまり「衝」の位置にある時は、南中は真夜中。8時ごろに南中を向かえる8月後半の方が観測しやすいです。 しかし、せっかくの大接近の日。しかも晴れてる。火星だけじゃなくて木星や土星も見ごろ。記念に、望...

  10. 2018年の夏は惑星祭り! 火星を見よう - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    2018年の夏は惑星祭り! 火星を見よう

     毎日暑い日が続いていますね。そんな日は、夜は夜風に当たって少しは涼しくなりたい…いや、夜になっても30度以上の地域もありますので、どうぞ熱中症、特に夜間の熱中症には気をつけてくださいね。 厚くて眠れない…そんな時は、晴れていれば星空を観るのはいかがでしょう?今年の夏は、惑星祭りです!! まず、金星。日没の頃の西の空に明るく輝いています。「宵の明星」です。 次に、木星。てんびん座に位置してい...

  11. 火星に向かって - マリカの野草画帖

    火星に向かって

    夏の夜、今日も火星に向かって路地を歩く。

  12. 九年目の月下美人さん - マリカの野草画帖

    九年目の月下美人さん

    大きくなったので剪定と植替えをしたからか月下美人さんの花芽がたくさん出てきた。毎年一つか二つ、一番多くて四つだったのが日に日に大きくなる花芽が23こ。みんな咲くことはないだろうけどねいったいどうしちゃったんだろうね。     ※今日の夕焼けも感嘆!

  13. 6月の宵の三日月と金星 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    6月の宵の三日月と金星

     今日は、西の空に金星と三日月が見えていました。日没の頃は雲があったのですが、後、雲が晴れて見られました。 三日月は相変らずきれいに撮れません。カメラの限界です。金星はとても明るかった。この2星の右に、ふたご座のカストルとポルックスが見えるはずなのですが、見られませんでした。 昨夜、寝る前に外を見たら、満天の星空。天頂の近くには夏の大三角が。南の空にはさそり座。その東側に明るい星、土星です。...

  14. 代田と幻日 - マリカの野草画帖

    代田と幻日

    田植えの季節。農道を散歩していると幻日が現れた。太陽の右側にはっきり、そのあと左側にぼんやりと。そして夕暮れの田植えの人影。ヨシキリが歌いモンキチョウが飛ぶ。今年一番のホトトギスの大声も(^^)今日のヒメジョオンの道。

  15. 六月、アンタレスを見た - マリカの野草画帖

    六月、アンタレスを見た

    月を見に出たら家並みの向こうでまだ見えない。木星がギラッと光っている。望遠鏡を持ち出した相棒がてんびん座のアルファ星を捕まえた。てんびん座の二重星、木星の衛星、そしてアンタレス☆街灯が写す影、三つ編みの影まであるんだね。

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ