天文のタグまとめ

天文」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天文に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「天文」タグの記事(116)

  1. 初夏のさそり座 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    初夏のさそり座

    昨日寝る前、晴れていたので夜空を眺めていました。東の空からは、もうこと座のベガが昇ってきています。南東の空に目をやると、この星座が見えました。夏の星座の代表のひとつ、さそり座です。オレンジ色のアンタレスが目立っています。アンタレスの上下に星がひとつずつ。上の星をさらに上に伸ばしていくと、横に並んだ3つの星にぶつかります。ここがサソリのはさみの部分。さそり座の形が釣り針に見えることから「ウオツ...

  2. 満月と黒蝶 - マリカの野草画帖

    満月と黒蝶

    朝早く、菜の花と関西たんぽぽ、薄い蜂蜜水も用意。でもジャコウアゲハ君は外へ出るのをためらい今宵もお泊りになりました。連泊は予想外、今日は寒かったものね。日が暮れて満月が高くあがり窓辺には眠る黒蝶がいる。

  3. VLBIが拓いたブラックホール観測 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    VLBIが拓いたブラックホール観測

    このニュースを読む度にとても興奮しています。昨日放送された「コズミックフロント☆NEXT」も観ました。◇国立天文台:史上初、ブラックホールの撮影に成功 ― 地球サイズの電波望遠鏡で、楕円銀河M87に潜む巨大ブラックホールに迫る◇アルマ望遠鏡:史上初、ブラックホールの撮影に成功 ― 地球サイズの電波望遠鏡で、楕円銀河M87に潜む巨大ブラックホールに迫る◇EHT-Japan:史上初、ブラックホー...

  4. 月と木星 - マリカの野草画帖

    月と木星

    夜明け前ドテラを着込んで夜空を見上げる。南の空、へびつかい座の右足あたりやや太めの半月(月齢20.2)と木星。お隣の屋根上空の美しい眺め。今日のいいスタートです(^^)

  5. 【星と宇宙のミニ博物館「青星」】様にて店頭販売中! - きままにマンガみち

    【星と宇宙のミニ博物館「青星」】様にて店頭販売中!

    ゲスト・七宮昴さんの生まれたときの星空を再体験するイベント「再確認☆あなたの生まれた時の空」会場でお馴染みの星と宇宙のミニ博物館「青星」様(博物館・プラネタリウム・出張授業サービス・天文雑貨店)にて店頭販売中です!是非、手に取ってご覧になってください!星と宇宙のミニ博物館青星 埼玉県上尾市原市766-1 カトレアハウス1F(原市郵便局右斜め向い)ニューシャトル沼南駅または原市駅から徒歩7〜1...

  6. 虎落笛(もがりぶえ):俳句 - always over the moon

    虎落笛(もがりぶえ):俳句

    虎落笛火山のふたの外れゆく(もがりぶえ かざんのふたのはずれゆく)◇季語:虎落笛(もがりぶえ)【冬】・天文◇角川俳句3月号平成俳壇雑詠今井聖選佳作(中原くをん)タイからでも応募葉書が届いたこと、最初に採って下さったのがイケメンの今井先生であったこと、嬉しかったです。これを機会に、これからもなるべく投句したいと思いました。もう桜も咲いているのに、冬の季語であいすみませぬ。なお、夏井いつき組長が...

  7. 土筆~細~い月まで - マリカの野草画帖

    土筆~細~い月まで

    背高ツクシが一本ノジスミレ二輪タンポポあちこちイノシシ足跡二ケため池にはオカヨシガモ三羽カワウ一羽オカヨシガモ三羽日暮れて月齢1.7の月

  8. はやぶさ2を想いながら星見 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    はやぶさ2を想いながら星見

    ここ数日、天候が安定していて、暖かい日が続いています。少し前はとても寒くて、雪もどっさり降ったのに。その雪もどんどん解けています。夜は星空を楽しめます。昨日今日の星空です。昨日は、夜に東の空から月が昇ってきていました。黄色の、レモンみたいな形の月。とても印象的でした。普段とは違う感じでオリオン座、冬の大三角を撮ってみた。こちらは今日のオリオン座。いつもと同じように撮っています。北の空には、北...

  9. 惑星チョコレートを食べてみた - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    惑星チョコレートを食べてみた

    バレンタインデーです。バレンタインが近づくと、店頭に珍しいチョコレートが並び、チェックしに行ってしまいます。ずっと気になっていたのは、数年前から惑星のデザインのチョコレートが販売されていること。しかし、私の住んでいる地域、行動圏内では販売している店はなく。数年前に一度見つけたのですが、ほとんど売り切れ状態で買えず。惑星チョコを買えたらなぁと思っていました。◇sorae:あなたはガイアを食せる...

  10. 天体シリーズ切手第2集 続き 押印機特印 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    天体シリーズ切手第2集 続き 押印機特印

    先日発行の切手「天体シリーズ 第2集」の押印機特印が届きました。◇日本郵便:特殊切手 天体シリーズ第2集・天体シリーズ切手第2集 手押し特印これです。特印の図案に合わせて、地球の切手にしました。地球の切手が大きい…。こんなに大きい切手は今まで見たことがないと、発行日に買った際思っていたのですが、いつもの台紙に貼られたのを見ると大きさがよくわかる。普通の封筒に貼る時はスペースを考えなくてはなぁ...

  11. 天体シリーズ切手第2集 手押し特印 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    天体シリーズ切手第2集 手押し特印

    この切手の発行を楽しみに待っていました。◇日本郵便:特殊切手 天体シリーズ第2集・前回 第1集:天体シリーズ切手第1集手押し押印機 特印前回第1集は星雲が多かった。今回第2集太陽系の惑星や衛星が多いです。スターバースト散開星団(NGC3603、南天のりゅうこつ座の近く)、プレアデス星団(M45、おうし座の「すばる」)と2つの散開星団もあります。あと、シリウス。今の季節に合わせたのでしょうか。...

  12. 立春の空 - マリカの野草画帖

    立春の空

    ため池から飛び立ったミコアイサ♀天使の梯子ため池の立春の空

  13. 晴れた夜明けの空 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    晴れた夜明けの空

    現在、夜明けの東の空に惑星が並んでいます。Stella Theater Webさんよりシュミレート。「明けの明星」の金星、木星、空低くには細い月や土星もあります。しかし、当地は朝は晴れることがまずない。曇りか雪か。そんな中、今朝は晴れました。東の空を確認すると、結構明るくなっていました。金星が明るく輝き、その右上に木星も見えました。月と土星は建物に隠れて見えず。画像も撮ってみましたが、うっす...

  14. 日が長くなった - マリカの野草画帖

    日が長くなった

    夕日に向かって歩く振りかえればでもね今朝は雪が残ってました猩々袴のまだ固い花芽が寒そう

  15. 宇宙はなぜ「暗い」のか? - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    宇宙はなぜ「暗い」のか?

    この本は面白かった。宇宙はなぜ「暗い」のか? オルバースのパラドックスと宇宙の姿津村 耕司/ベレ出版/2017宇宙は何故暗いのか。夜空は何故暗いのか。え?太陽の光が当たってないから?宇宙は真空だから、光が大気で拡散しないから?星が沢山あるのに…星(恒星)はそんなに密集していないから…?宇宙は広過ぎるから…?違うの?この本を読み始めた時、そう思っていました。わからない。考えたこともない。当然じ...

  16. ため池と昼の月 - マリカの野草画帖

    ため池と昼の月

    ため池にダイサギ、オオバン、バン、チドリ。このあとダイサギは左向きになり右足をうまく動かして猟を始めたようだ。いつの間にかオオバンがぴったり後方に。きっとおこぼれ頂戴してるのかも(^^)里山から昇る月。双眼鏡で見ればふしぎな美しさ。

  17. 凩(こがらし):俳句 - always over the moon

    凩(こがらし):俳句

    凩を呑むや肺腑は巻貝に(こがらしをのむやはいふはまきがいに)◇季語:凩、木枯、【冬】・ 天文◇通販生活「俳句生活~よ句もわる句も~(夏井いつき選)」12月兼題『凩』地選(中原久遠)◇写真はハンガリーで撮ったものです。冬の写真を欧州でたくさん取りだめしておいて良かった。次は日本で冬の写真を撮りたいと思っています。あと8日、25日から夫の休暇が始まります。(バンコクに到着するのは31日の予定)北...

  18. 新年の冬の大三角 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    新年の冬の大三角

    この3連休は穏やかな天気でした。今夜は晴れています。年末にもオリオン座、冬の大三角の画像をあげましたが、新年最初の星空写真も冬の大三角です。というか、これが一番私のカメラでも撮りやすいし映える。この間の部分日食は、星空とはまた違うので、別カウントです…。やっぱりオリオンはかっこいいなぁ。昨日感想を書いた、「白河天体観測所」を思い出しました。「光害」は私の住む地域にもあります。しかし、ネオンか...

  19. 白河天体観測所 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    白河天体観測所

    数々の星座や天文の本を出版している藤井旭さん。その藤井さんたちが作った「白河天体観測所」という私設天文台がありました。所長の「天文犬」チロで有名でもあります。その50年を綴った本です。白河天体観測所 : 日本中に星の美しさを伝えた、藤井旭と星仲間たちの天文台藤井旭/誠文堂新光社/2015天文好きな美大卒の藤井さんは、雑誌のイラストを描いて生活しつつ、天文同好会の観測小屋で天体観測をする日々だ...

  20. 昼の月、冬の鳥 - マリカの野草画帖

    昼の月、冬の鳥

    木の下、藪を自由に出入りするのはカシラダカ、ホオジロ、アオジ、ジョウビタキ。風が冷たいけど青空に誘われて足を伸ばしてよかった。この冬初めてのツグミにも遇ったしね。

総件数:116 件

似ているタグ