天林寺のタグまとめ

天林寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天林寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「天林寺」タグの記事(16)

  1. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    昨日は浜松の菩提寺へ墓掃除をしに行ってきたんですが、気温40度越えってぇことで危険な暑さでありました。七十二候は第三十九候「蒙霧升降(ふかききりまとう)」を迎えました。暑いとは言えども、朝晩の空の色がちょいと秋っぽく感じるのはあたしだけでしょうかね、秋の兆しは着実と。

  2. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    菩提寺の水盤に咲く睡蓮であります。好きな花であります。本日の暦であります。5月29日金曜日(旧暦五月七日)壬申(みずのえさる)九柴二十八宿:鬼(き)大吉日にてよろずよろし。ただし婚礼のみ凶。中段:たいら(平)この日は平の意で、物事の平等分配を図るので、地固め、種まき、結婚、祝い事吉。六輝:佛滅(ぶつめつ)仏滅日の略。この日に開店、移転など、新規に事を起こすのはもちろんのこと、陰陽道で何事をす...

  3. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    昨日墓掃除に行った菩提寺に咲いていた「サンシュユ」であります。黄色が華やかでありました。本日もの暦であります。3月12日木曜日(旧暦二月十八日)甲寅(きのえとら)三碧選日:一粒万倍日(いちりゅうまんばいび) 一粒の種が万倍にに増える吉日です。そのために諸事成功を願って事始に用いられ、古くから、特に商売始め、開店、金銭を出すのによい日とされています。反面、増えて多くなる意味から、人から物を借り...

  4. 墓掃除 - ぶん屋の抽斗

    墓掃除

    連日の波乗りでちょいと疲れがたまっていた事もありまして今日は海をお休みすることに。で、せっかくの天気なので年明け以来行っていない菩提寺である天林寺へ墓掃除に。えっと、いい年をして最近知ったんですが、「菩提寺」てぇのは先祖代々の墓があって墓守をお願いしている寺のことなんですね。で、あたしは在日韓国人でして、親父は釜山から日本に来たので、もちろん先祖代々の墓なんざありゃしない。親父が亡くなった時...

  5. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    うちの菩提寺である天林寺ではすでに梅の花が。うちの梅もそろそろかなと。

  6. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    好きな花の一つ。睡蓮。七十二候は第四十五候「玄鳥去(つばめさる)」を迎えました。来年はうちの軒にも巣を作ってくれると嬉しいなと。

  7. 墓掃除 - ぶん屋の抽斗

    墓掃除

    今日は海をお休みしまして家でゴロゴロしていようとも思ったんですが、暫く行ってないこともありまして菩提寺の墓掃除へ行こうと。浜松に住んでいたころは菩提寺まで歩いて5分だったこともありまして2週間に一度は行っていたんですがね。バケツにブラシ、布巾をもって墓石をきれいに洗いまして拭き上げる。きれいになったところで花と線香を。位牌堂へもお参りをいたしまして気持ちもすっきり。今日はまた夏が戻ったような...

  8. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    菩提寺の水盤に睡蓮が涼やか。七十二候は第二十一候「竹笋生(たけのこしょうず)」を迎えました。孟宗はすでに終わりまして淡竹の時期でありますな。真竹まで楽しむとなれば2か月は楽しめまして筍好きにはたまらない季節であります。

  9. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    この時期にこの花が似合うような気温なんてね。

  10. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    そろそろ見納めかな。椿は冬にあって色鮮やかな花でありますな。二十四節気は「春分」を迎えましていよいよ晩春も近くなりますな。七十二候は第十候「雀始巣(すずめはじめてすくう)」を迎えました。我が家の庭に据えてある鳥餌台にも毎日の様に雀たちがやってきます。

  11. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    昨日は菩提寺へお墓掃除に。「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが何やら暖かな雨であります。恵みの雨に感謝。

  12. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    昨日はちょいと遅ればせながら墓を洗ったり買い物をしたりとちょいと年末らしくバタバタと。今日もあっちへこっちへと結構忙しく過ごすことになりそうであります。ま、それが過ぎればのんびりと正月を過ごそうかななんてね。

  13. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    昨日はお彼岸のお中日でもって菩提寺である浜松は天林寺へと墓を洗いに。以前住んでいたところからは菩提寺まで歩いても5分とかからない至近距離だったことも有りまして毎週のように墓を洗いに行っていたんですが、今は菩提寺まで車で1時間弱てぇことも有りましてそう足しげくはいけなくなっちまいました。が、相変わらず白い曼殊沙華のきれいな手の行き届いた境内は「花の寺」と呼ぶにふさわしいところでありまして墓参の...

  14. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    この暑い時期に涼しげな水連は眺めていて飽きることも無し。七十二候は第三十三候「鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)」を迎えます。鷹のひなが育ちましてそろそろ飛ぶ練習を始める頃とのことです。今年の夏土用は19日から入りまして25日の火曜日が「土用の丑」になりますな。そこを避けてうなぎをを食らおうかなと。どこのお店へ行っても混むものね。

  15. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    彼岸の入りでありますな。「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますから、これで寒さもひと段落かなと。もちろん「花冷え」だの「寒の戻り」だのはありますが、「三寒四温」といって、寒い日が三日あれば暖かな日は四日あるてぇことを申しましてだんだん暖かくなる。春分もすぐですから仲春もそろそろ過ぎまして晩春へと暦は動いて参りますな。皆さんもご先祖様のご供養を。

  16. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    小正月も過ぎまして今日は「藪入り」であります。その昔使用人や嫁はこの日1月16日と7月16日しか里帰りを許されなかったようでありますな。久しぶりに帰る里はさぞかし嬉しかったんじゃなかろうかと。しかし、嫁も使用人と同じか?と今となればちょいと違和感があるな。実家へ入り浸りな嫁ってぇのも困りものだとは思うんですが。

総件数:16 件

似ているタグ