天王寺動物園のタグまとめ

天王寺動物園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天王寺動物園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「天王寺動物園」タグの記事(133)

  1. めざせご長寿ラクダ、天王寺ジャックの近況と国内最高齢フタコブ - こらくふぁーむ

    めざせご長寿ラクダ、天王寺ジャックの近況と国内最高齢フタコブ

    フタコブラクダの世界最高齢といえば、野毛山のつがるさんです。ではいま日本で生存している中で一番高齢なフタコブラクダは誰でしょう?実はジャックがそうなのです。先日、宮崎市フェニックス自然動物園の動物慰霊祭の告知があり、そこでフタコブラクダ ウイロウさんが昨年12月に亡くなっていたことを知りました。実はウイロウさんは死亡する前は日本国内で生存のフタコブラクダの最高齢(死亡時30歳)だったのです。...

  2. 天王寺ジャックの近況2020年夏 - こらくふぁーむ

    天王寺ジャックの近況2020年夏

    夏のある朝の天王寺ラクダ舎です。ジャックは去る6月に28歳になりました 。私の知る限りでは日本国内のフタコブラクダで3番目に高齢です。今年の異常に厳しい夏をどう過ごしてくれているのか気になりますが、ジャックの寝姿は豪快でした。彼なりに気持ちのいい寝方をしているはずです。暑いこの時期は牧草の質が落ちることもあり、食欲も落ちがち。樹葉も元気に食べてはいましたが、先の方の柔らかいところだけ食べてあ...

  3. 冬はユキヒョウ、夏はシロクマ - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    冬はユキヒョウ、夏はシロクマ

    ホッキョクグマがプールで楽しそうに遊ぶ姿は夏の風物詩です今年はまだお目にかかっていませんが、見に行きたいですね

  4. 天王寺のジャック 28歳のお誕生日おめでとう! - こらくふぁーむ

    天王寺のジャック 28歳のお誕生日おめでとう!

    天王寺のフタコブラクダ ジャックは今日6月23日に28歳のお誕生日を迎えました。世界キリンの日が6月21日、世界ラクダの日が6月22日、ジャックのお誕生日はその翌日なので、セットで覚えてくださいね!誕生日のジャックの様子を見に来ました。ちょっとした森のようになっているラクダ舎です。日陰がこれだけあればジャックも暑さをしのぎやすいでしょう。昼頃とおりかかると、膝立ちで青草を食べていました。最近...

  5. ジャック久しぶり♪ - こらくふぁーむ

    ジャック久しぶり♪

    COVID感染拡大のために休園になっていた天王寺が再開し、ひさしぶりにジャックに会いに行きました。動物園前駅の方の高架下のポスターも新しい作品が掲出され、ジャックが登場してます。前回見に来たのはまだ桜が盛りの4月頭でした。2か月経ってラクダ舎はもう初夏の雰囲気。年を取ってから換毛が遅くなってきたジャックですが、最近の暑さにもう換毛始まっていました。担当さんが大きな樹葉を持ってきてくれました。...

  6. 天王寺、再開 - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    天王寺、再開

    天王寺動物園が再開しました。センイチの元気な姿も放送されていました。ニューヨークのブロンクス動物園で無症状感染していた飼育担当者からトラ5頭、ライオン3頭に感染した例を参考に、天王寺動物園では以下の対策を取っているそうです。「同園の獣医師、北岡康さん(51)は「飼育員同士の密を避け、動物の食事の際には細心の注意を払っています」。鶏肉などのエサを与える際は飼育員は手袋、マスク着用。通常は2人で...

  7. センイチ、元気にしていますか? - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    センイチ、元気にしていますか?

    会える親戚を比べてみると、センイチが最寄かもしれない?(ホタカは近いのですが、非公開…)大阪に行かなくては!

  8. DNA1.3%の差 - ほんじつのおすすめ

    DNA1.3%の差

    新世界界隈のJR高架下に貼ってある天王寺動物園のポスター。チンパンジーのリッキー”ヒトとの違いは、DNA1.3%”約650万年前に人と別れたとされる衝撃。

  9. ジャックとお花見2020 - こらくふぁーむ

    ジャックとお花見2020

    ラクダ前は天王寺で桜が一番綺麗な場所のひとつ。今年も美しく咲きました。ジャックものんびり~こんなに綺麗な時だけど、今年はお客さんがほとんどいない、静かな園内私は特別な思いで見ていましたが、ジャックはいつものようにのんびり桜を眺めていました6月には28歳になるジャック。かなりの高齢ですが、担当さんやチームの皆さんのご尽力のおかげでまだまだ元気です。また1年健やかに過ごせますように。そして来年も...

  10. 天王寺動物園とひらかたパークの旅行記を姉妹ブログ「レッサーパンダ紀行」にアップしました - (続)レッサーパンダ紀行

    天王寺動物園とひらかたパークの旅行記を姉妹ブログ「レッ...

    姉妹ブログの「レッサーパンダ紀行」(フォートラベル)に天王寺動物園とひらかたパークの旅行記をアップ致しました。まだ、作成中ではありますが、よろしければ、こちら→https://4travel.jp/travelogue/11594077 からご覧頂ければ嬉しいです。こちらといいね♡を押して頂ければ嬉しいです。

  11. ゴーゴの狩り - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    ゴーゴの狩り

    ゴーゴは初めましてでした。ドボンと水に飛び込んだかと思うと、魚を咥えて上がってきましたいつの間に放たれたのか・・・

  12. 関西ラクダあいさつ回り その2~天王寺のジャックが元気で長生きするために - こらくふぁーむ

    関西ラクダあいさつ回り その2~天王寺のジャックが元気...

    いまや27歳、おじいちゃんラクダのジャック。大切にケアしていただいて、元気で暮らしています。寝姿は豪快ですが、ちゃんと生きてます(笑)ラクダは大きな体を太くはない足で支えているので、高齢になってくると足が弱点になりがちです。しかし、昨年の記事で取り上げた、行動エンリッチメントを行い運動量を維持する取り組みを続けてくださってます。立ち上がって食べてくれてますよ。食欲も十分です。歯が健康な証拠で...

  13. 天王寺のニホンリスさん、ふたたび - こらくふぁーむ

    天王寺のニホンリスさん、ふたたび

    天王寺の「りすのいえ」は、近年福山出身の2頭のニホンリスが暮らしていたのが、一昨年猛威を振るった台風21号の被害で転倒し、1頭が脱出してしまう事故がありました。この子は無事見つかり、数か月後に展示も再開したのですが昨年9月に亡くなり、展示が途絶えてしまっていました。先日園内を歩いていると、「動物がいない」のサインが亡くなっていることに気がつきました。しかし動物の姿はありません。そして獣舎内に...

  14. お兄ちゃんは元気です - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    お兄ちゃんは元気です

    センイチの様子伺いに行ってきましたこの日は暖かかったので、外に出てくれていましたセンイチはシズカの兄(父母も同じ故ビクトルと故アシリ)です目付きがシズカにとても似ていますもう一頭の兄のイチローは早世してしまいましたが、センイチとシズカの2頭は元気に暮らしています

  15. 愛着(天王寺動物園) - 感じるまま、気ままなblog

    愛着(天王寺動物園)

    キリッとした豹の視線に思わず格好いい!と叫んでしまいました。他の動物たちの表情には癒やされフラミンゴ色のセーターなどあればいいなぁなんて。。。笑

  16. 白くまイックン❤ - 感じるまま、気ままなblog

    白くまイックン❤

    今日は続く勝尾寺の中休みで天王寺動物園の白くま「いっくん」のご紹介です。動物園の職員さんの人員が足りなくて水が苔で汚れていました。なのでイックンは少し緑がかった色になって来てます。なんだか寂しいです。費用があれば動物園もっときれいにしてあげてください〜かわいい動物たちの宝庫です。この日仕事が終わりすぐに動物園に再入場してこのイックンに夢中横にいたマダムがいろいろ教えてくださいました。551の...

  17. ¨世界サイの日2019¨9.22 - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    ¨世界サイの日2019¨9.22

    9月22日は¨世界サイの日¨です。この日、私は2016年から¨世界サイの日イベント¨を開催している天王寺動物園にいました。4年連続皆勤賞です。今まで気付かなかったのですが、矢印看板がサイ!場所はサイ放飼場ではなく、レクチャールームです。これは、ライやサミアちゃんの行動データを集める機器だそうです。これをライとサミアちゃんの身体に、付けるようです。サイの全体生息数の約80%が生息する南アフリカ...

  18. コアラが住む森、ユーカリの森 - bonsoir

    コアラが住む森、ユーカリの森

    コアラが住む森、ユーカリの森いつものフィールドスコープ覗いてみればその時アークはどんな顔高く吹く風どんな色木々の間を風吹き抜ける枝を葉を、時には幹まで揺らして風は季節と吹き抜けるその森、ユーカリユーカリの森コアラが住む森、ユーカリの森天王寺動物園、静かに片隅コアラの家のすぐ隣ユーカリの森で暮らした最後のコアラアークのんびりと、穏やかにゆっくりと春は温か、夏はうんざり、秋に微笑み、冬は日向でそ...

  19. ジャック歩こうね、天王寺フタコブラクダの行動エンリッチメント - こらくふぁーむ

    ジャック歩こうね、天王寺フタコブラクダの行動エンリッチメント

    天王寺のフタコブラクダ ジャックです。ジャックは6月に27歳になりました。昔はグラウンドを歩き回っていたのですが、おじいさんになって歩く量がすっかり減ってしまいました。体重に対して脚が細いラクダは、年老いて足が弱り寝たきりになったのをきっかけに衰弱していくことが多いように思います。ジャックもそうなってしまうことを心配され、飼育員さんがいろいろと取り組んでくださっています。数年前にはお散歩のト...

  20. 僕を触る手、優しい手 - bonsoir

    僕を触る手、優しい手

    ────僕を触る手、優しい手いつでも、誰も優しくとても温かくぽかぽか冬の陽射しよりそれは春風、それは秋風そよぐ風よりもっと、僕にはもっと心地いい────僕は思い出したんだここに来る前、あの日のことをここまで僕を連れてきてくれた、きっと今は遥かに遠いあの人をみんな同じ手、優しい手僕を触る手、優しい手みんな同じ、嬉しいねみんな同じ、嬉しいねきっと、ずっと、これからもそういうことさ────朝から晴...

総件数:133 件

似ているタグ