天王寺動物園のタグまとめ

天王寺動物園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには天王寺動物園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「天王寺動物園」タグの記事(65)

  1. イッちゃん、夜の光 - bonsoir

    イッちゃん、夜の光

    天王寺動物園、10月の土日で行われた秋のナイトZOOホッキョクグマのイッちゃん、もちろんそんな夜の中イッちゃん、祠におもちゃを集めておもちゃに囲まれふとつぶやいて「────今日は夜まで、まだあとすこし」動物園はまだあと少し知っていればのんびりのんびり夜はゆらゆらイッちゃん、ゆらゆら水面、光がゆらゆらゆらゆらおもちゃと何を話して、イッちゃんいつも一緒の色とりどりのお友達ふと、夜に誘われて夜風に...

  2. イッちゃん、秘密コレクション - bonsoir

    イッちゃん、秘密コレクション

    天王寺動物園で暮らすホッキョクグマ、イッちゃんおもちゃが大好きかわいいイッちゃんもしおもちゃが無くなってしまったりでもしたら、きっと退屈で大変なことオレンジ色黄色と緑色咥えやすいのは緑の三角運んで運んでオレンジ色の側に落として飛び込んでイッちゃん、楽しくってしかたない台風、折れた木きっとその時すごい音もうこれ以上なにもないはず、無くていいただ楽しそうにただ毎日楽しそうにご飯を食べておもちゃで...

  3. 大きくなって、ふわふわふわふわまだ残る - bonsoir

    大きくなって、ふわふわふわふわまだ残る

    大人になる前、大きくなるまでもう少し大人になるまで、あともうどれくらい少し前まで卵の中で殻から出てきて大きくなって、でもまだまだふわふわふわふわそのままそのまま天王寺動物園で暮らすホオジロカンムリヅルの二羽の雛たち9月16、17日にそれぞれかえった子足、長くなったけれど水に入ればまだお腹が水面親鳥たちのように大きくなっていかないと傍で見守る優しい親鳥羽はまだまだこれからでも足と一緒に長くはな...

  4. ごめんねアーク、今日はお部屋に戻ろうよ - bonsoir

    ごめんねアーク、今日はお部屋に戻ろうよ

    天王寺動物園で暮らすコアラ、アークあの台風から時間は過ぎて、アークのユーカリまた元気に少し戻ってお昼をだいぶ過ぎた時間のアークは隅の方のユーカリの木でゆっくりのんびり「背中しか見えない」「お尻しか見えない」「動かない」みんな色々言っていくけど、それもコアラ、それがコアラそれが動物園で暮らす動物達可愛い顔を見せてくれる、楽しい動きを見せてくれるそれもコアラ、それもアーク、それも動物園の動物達動...

  5. Poser スズメとダンボー! - Sweetpotaro Island

    Poser スズメとダンボー!

    スズメとダンボー!!

  6. 天王寺のハクビシン兄弟 - こらくふぁーむ

    天王寺のハクビシン兄弟

    今年7月、安佐から天王寺にハクビシンの兄弟が来園していました。慣れていなかったり夜行性ということもあり眠っていたり陰に姿を隠していることが多かったのです。先日天気が悪い夕方に散歩していると2頭が活発に動いているところに遭遇できました。顔の模様のパターンが違うので個体識別しやすいですね。右側:ぱむ、 左側:こんこんぱむこんこん長くて力強そうな尻尾この角度のお顔好きですしかしハクビシンさんって...

  7. おじいちゃんフタコブラクダ ジャックの健康診断 - こらくふぁーむ

    おじいちゃんフタコブラクダ ジャックの健康診断

    今年6月で26歳になった天王寺のフタコブラクダのジャック。飼育下のラクダの平均的な寿命は20年~30年くらいです。(記録に残っている世界最高齢はあのの野毛山のツガルさん 38歳まで生きてくれました)日本のフタコブラクダ界は、数年前までは最高齢のツガルさんをトップに、埼玉のフタくん(享年29歳)、八木山のコブコさん(享年32歳) と高齢のラクダさんたちががんばっていたのですが、次々と亡くなって...

  8. アーク、穏やかに風に揺れ - bonsoir

    アーク、穏やかに風に揺れ

    アークは今日もユーカリの木の上、高く高く昨日も今日も、きっと明日も秋風吹かれてゆっくり揺れる見渡し、見下ろし夢を見るための準備をそっとそれがコアラの姿、本当のこと登ればそれだけ、青空、そして曇り空ユーカリと一緒に色々な色の空に溶け探さなければ見つからないそれがコアラ、本当のコアラ見上げてみなよコアラがいるよ下じゃないよ、ちゃんと見上げてみないとほら、あそこにコアラが、アークが風に吹かれ揺れて...

  9. 天王寺動物園(11)@2018-08-19 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    天王寺動物園(11)@2018-08-19

    天王寺動物園シリーズ、最後は、猛禽類から。「ソウゲンワシ」 「オジロワシ」「オオタカ」猛禽類は、とても精悍な顔をしています。ただ・・・・頑丈な檻があるので、写真はとても撮りにくいです。これが、自然な中で撮れたならば最高なのですが・・・猛禽類の後は、悲しいニュース。ジャガーのジャガオが2018年4月18日に亡くなっていました。これは元気だった頃のもの。今は、天王寺動物園のジャガーは、メ...

  10. 天王寺動物園(10)@2018-08-19 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    天王寺動物園(10)@2018-08-19

    涼しい日陰で寛ぐ、コジロウ君。 うにゃうにゃ、ゴロゴロしているうちに、なんだか眠くなってきたようです。猫を飼っていると、欠伸の瞬間がわかるので、連写モードにしてコジロウ君の欠伸を連写です。(私は、めったに連写しないのですが・・・)くわぁ~あ~ぁ~っ!!あ~、眠~っ!!これは、去年の11月に撮ったもの。この時のコジロウ君の欠伸も豪快でした。屋内展示です。とっても、可愛いアムールトラのコ...

  11. 天王寺動物園(9)@2018-08-19 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    天王寺動物園(9)@2018-08-19

    暫く、トラ舎を離れて、猛禽類などを見に行っていると、トラ舎の方から、物凄いトラの唸り声が・・・・・急いで、またまたトラ舎へ行ってみると・・・・コ、コジロウ君!! 何やってんの? 何か気になるものがあったのでしょうか。!(^^)!まるで猫!!その後、階段を下りて、左側の日陰で草のある所へ移動。コロン~!!とろ~ん!!ぺろりん!!ぐふぁぐふぁ・・・うぃ~ん。ぺろぺろすりすりこの草の感触たまりま...

  12. 天王寺動物園(8)@2018-08-19 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    天王寺動物園(8)@2018-08-19

    天王寺動物園のアムールトラです。現在、天王寺動物園では一番の人気者です。メスのアヤコ(18歳)が平成27年7月5日に亡くなってから、今はオスのセンイチ君と、コジロウ君の二頭が飼育されています。立派なトラ舎、この日一回目に行った時には、センイチ君が、入り口の所で、中へ入りたそうにしていました。 外は暑いので、中に入りたいんですけど・・・・と言いたげです。なかなか、動く気配もないので、他の...

  13. 天王寺動物園(7)@2018-08-19 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    天王寺動物園(7)@2018-08-19

    さて、いよいよ、天王寺動物園の人気者、ホッキョクグマのイッちゃんの登場です。天王寺動物園のホッキョクグマと言えば、言わずと知れた、「ゴーゴ君」が超有名ですが・・・・・「ゴーゴ」は繁殖を目的として、動物を借り貸しを行うブリーディングローンの為に、2015年3月から、アドベンチャーワールドへ貸出し中です。そして、「ゴーゴ」とメスの「バフィン」の間に生まれた、メスの「モモ」も、お母さんの「バフィン...

  14. 天王寺動物園(6)@2018-08-19 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    天王寺動物園(6)@2018-08-19

    天王寺動物園のカバです。カバの「テツオ」君の歯磨きシーンではお馴染みですが。 あれ?この後ろ姿は!!何か見覚えあり!!一瞬、うちの猫の「ちーちゃん」かと思いました。これは、去年の11月に撮ったもの。やっぱり、そっくりな後ろ姿!!ところで、カバが撒きフンをする理由はと言えば・・・・アフリカ民話よりカバは大昔は陸上で生活する動物だったそうです。所が、カバが住むアフリカはとても暑い所でした。ある時...

  15. 天王寺動物園(5)@2018-08-19 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    天王寺動物園(5)@2018-08-19

    天王寺動物園には、3頭の「ムフロン」がいました。名前は、通(ツウ)・天(テン)・閣(カク)。しかし、2013年11月5日、南紀白浜アドベンチャーワールドから、やってきた、オスの通(ツウ)が2017年の1月9日に亡くなってしまったので、現在は、2頭のみになってしまいました。「ムフロン」は、地中海沿岸の分布する最も体の小さい野生の羊です。警戒心が強く、急に襲われないように、険しい山岳地帯に住んで...

  16. 天王寺動物園(4)@2018-08-19 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    天王寺動物園(4)@2018-08-19

    その昔・・・・・近畿にある3つの動物園(神戸の王子動物園・大阪の天王寺動物園・そして京都の動物園)を夏休みの間に巡る、真夏の動物園のスタンプラリーというものがありました。その時、動物園巡りが大好きだったもので、広島のブログのお友達と、初日からなんと僅か3日で回りつくして、最終の京都動物園で、そのスタンプを押してもらった時に、園長さんに、「ええっ、もう回られたんですか?」と、とてもビックリされ...

  17. 天王寺動物園(3)@2018-08-19 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    天王寺動物園(3)@2018-08-19

    天王寺動物園のフタコブラクダのオスの「ジャック」です。 メスの「コニー」は2013年5月14日にお星さまになってしまって、今は、このジャックだけ。「コニー」と一緒に仲良くしていた頃を思い出します。暫く、行っていなくても、お馴染みの動物を見ると、ホッとしますね。只今、調教中のヤギさん。飼育員さんに餌を貰いながらも、芸の習得にいそしんでいます。「デビューまで待っててね。」って言ったかどう...

  18. 天王寺動物園(2)@2018-08-19 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    天王寺動物園(2)@2018-08-19

    「あら、まぁ、可愛い!!」この子は、だぁ~れ?この子は、「ハクビシン」です。以外にも、可愛い顔をしてるのに、びっくり!!どうしても、「ハクビシン」と言うと、悪いイメージがあるのですが、こうしてよくよく見ると可愛い顔をしてるものですね。「うむ・・・?」「・・・・・」「欠伸か~い!!」なかなか表情も豊かです。って・・・・・君もやっぱり眠いのか~い?夏の日の昼下がりは、おねむな子が多いようです。ハ...

  19. 天王寺動物園(1)@2018-08-19 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    天王寺動物園(1)@2018-08-19

    超、久々の動物園の記事です。思えば、昔は、動物園の記事ばかり書いていたのですが、ここ近年は、写真を撮りに行っても、なかなか記事にする事がなくて、途中で頓挫してしまい・・・今回も、途中で別の記事が入りますが、それでも、動物ごとに時折ではありますが、頑張って続けていこうと思っています。去年の11月以来の天王寺動物園の記事となりますが、もう、亡くなってしまっている子もいて、その子の写真も同時アップ...

  20. もふてく☆ゴールデンパン祭り2018天王寺編・その3 - レッサーパンダ☆もふてく放浪記

    もふてく☆ゴールデンパン祭り2018天王寺編・その3

    今回も時間がなくて見られなかったレッサーパンダショップ……(⊃-^)

総件数:65 件

似ているタグ