太宰府のタグまとめ

太宰府」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには太宰府に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「太宰府」タグの記事(22)

  1. 春の新作 - ひびののひび

    春の新作

    9月27日(木)来年の春に太宰府で個展を開きパフォーマンスの新作を上演する。その衣装のアイデアを考え中。ダンサーには島地保武さんと酒井はなさんに依頼。始めての男女デュオ。だからこそのテーマを探している。島地さんからは「異なるもの」とことばをもらう。FLYのパフォーマンスの時は「家」と言うキーワードをもらう。島地さんはダンスと同じくらい言葉が面白い。でもそれを具体的な形と流れに落とし込むのは難...

  2. 柳川市展と太宰府市民文化祭 - painter YONYON

    柳川市展と太宰府市民文化祭

    柳川市展と太宰府市民文化祭「雪の日」 M30 岩絵具椿の絵が柳川市総合美術展に入選しました。電車で運べる最大サイズかなと思う30号の作品を出品しました。台風の日に搬入して、次の台風の日に入選のお知らせが来ました。ありがたいことだと思います。お近くの方はぜひご覧ください。場所 柳川市民体育館10月28日〜11月4日また今年も太宰府市民文化祭も出品予定です。こちらは規定サイズが小さめなので小品の...

  3. 【空海開基・東長寺の「地獄図」参観】 - 性能とデザイン いい家大研究

    【空海開基・東長寺の「地獄図」参観】

    本日は休日につき、非住宅ネタであります、それもおっかない地獄の阿鼻叫喚図についてであります(笑)。現代社会では「科学」という人間の価値判断基準が支配的になっています。ごく当然だとそのことを思ってしまいますが、こういうことは歴史的に見るときわめてごく最近、人類が経験していること。科学的概念が広がる以前には、ひとはどう生きて考えたらいいか、多くの場合、宗教がそのことにもっとも大きく関与していた。...

  4. 至上の印象派展 ビュールレコレクション - painter YONYON

    至上の印象派展 ビュールレコレクション

    至上の印象派展 ビュールレコレクション九州国立博物館人が多いだろうなあーと思って平日午後に行きました。ドラクロワ、マネ、ドガ、ルノワール、ゴッホ、ゴーギャン、モネ、セザンヌ、ピカソ、、、有名な印象派の作家の作品が一度に見れます。肖像画、風景画、人物画幅広く、だれでも一枚は好きな絵が見つかる!というくらいです。とくにいいなあと思ったのはシスレーのハンプトンコートのレガッタ。明るくて爽快な気分に...

  5. 太宰府天満宮 - 猪こっと猛進

    太宰府天満宮

    福岡の旅二日目は太宰府へいつも楽しませてくれるお猿さん姿勢の良さにビックリですおみくじも新緑です大好きな「梅の実ひじき」を買って帰りました私のご飯のお供ですこれが買いたいために太宰府に行ったのでしたそうそうスタバは隈研吾氏のデザインだそうですね娘は入りたそうにしてたけど・・***糸島も行きたいし相島にも行きたいし福岡県にも行きたいところがいっぱいあるなぁ頑張って仕事しよっと(笑本日2回目の更...

  6. 太宰府参道松屋喫茶【維新の庵】 - ほら、こわくない。

    太宰府参道松屋喫茶【維新の庵】

    太宰府天満宮参道にある、土産物「松屋」の喫茶、【維新の庵】。参拝の前に、太宰府名物の梅ヶ枝餅で腹ごしらえしましょう。

  7. 2018年のご挨拶 - painter YONYON

    2018年のご挨拶

    2018年のご挨拶新年明けましておめでとうございます。太宰府天満宮に初詣に行きました。今年は去年よりはすこし余裕を持って行動したいと思います。今年の作品展は、福岡で3月と5月に予定しています。公募も余裕があれば出せたらなと思います。今年もよろしくお願いします。

  8. 飯屋いの吉(太宰府市宰府) - 今日は何処まで

    飯屋いの吉(太宰府市宰府)

    太宰府天満宮のすぐ近く。大きな駐車場裏の路地にある飯屋(はんや)いの吉さんに行ってきました。この10月にオープンしたばかりの海鮮居酒屋さんです。オーナーさんは糸島のご兄弟。まだ20代という若さ!そして使っている魚介は糸島のものというこだわりぶり。オープン当初からとても評判が良くて、連日ほぼ満席なんだそうです。この日はとある集まりの忘年会でした。お洒落な入り口。いけすが見えます。壁は真っ白。清...

  9. クロマニヨン人が見た世界とかみさまがすまう森 - 好日晴天.ほんじつはせいてん

    クロマニヨン人が見た世界とかみさまがすまう森

    休日の早朝、友人ご夫妻と九州国立博物館で開催のラスコー展に出掛けた。まずは太宰府天満宮にお参りしたが朝早くから観光客も多く参道は人で溢れています。特に近隣の観光客の多さには驚きでした。ラスコー展は終盤のためか比較的ゆっくりと見ることが出来たがクロマニヨン人が2万年前に描いたと言われる壁画にはただただ驚きの連続、1/10の模型で洞窟が造られ各部位ごとの詳しい説明は解りやすく改めてクロマニヨン人...

  10. 2017.8.9 photo#2325 - gu-graph

    2017.8.9 photo#2325

    「snap」RICOH GR九州国立博物館■ ブログにアップされた運営者お気に入りの写真をPinterestで見る

  11. 2017.8.8 photo#2324 - gu-graph

    2017.8.8 photo#2324

    「snap」RICOH GR九州国立博物館■ ブログにアップされた運営者お気に入りの写真をPinterestで見る

  12. 2017.8.7 photo#2323 - gu-graph

    2017.8.7 photo#2323

    「snap」RICOH GR九州国立博物館■ ブログにアップされた運営者お気に入りの写真をPinterestで見る

  13. 2017.8.5 photo#2321 - gu-graph

    2017.8.5 photo#2321

    「ラスコー展 ~クロマニョン人が見た世界~」-3RICOH GR九州国立博物館■ ブログにアップされた運営者お気に入りの写真をPinterestで見る

  14. 2017.8.4 photo#2320 - gu-graph

    2017.8.4 photo#2320

    「ラスコー展 ~クロマニョン人が見た世界~」-2RICOH GR九州国立博物館■ ブログにアップされた運営者お気に入りの写真をPinterestで見る

  15. 2017.8.3 photo#2319 - gu-graph

    2017.8.3 photo#2319

    「ラスコー展 ~クロマニョン人が見た世界~」-1RICOH GR九州国立博物館■ ブログにアップされた運営者お気に入りの写真をPinterestで見る

  16. 茶屋 - Happy photo gallery Ⅱ

    茶屋

  17. 空間を巡るもの - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    空間を巡るもの

    この季節になると、よく言われることがあります。「すごく快適な温度なんですけど、この部屋空調入っているんですか?」いえいえ、入っていません。うちの空調管理はちょっとした自慢なんです。この快適な空間は何より和紙の効果。壁も床も天井も、和紙に囲まれている空間に秘密があります。和紙には調湿作用があるそうで、湿気が多すぎると空間の湿気を吸い、乾燥していると自ら含んだ湿気を放出するそうです。紙である和紙...

  18. 太宰府発見塾 - painter YONYON

    太宰府発見塾

    第11期太宰府発見塾の開塾式と第一回目の講義が太宰府館でありました。私は今回初めて参加しましたが、3/4の方はリピーターさんとのことで、人気があるんだなあ…シニアの方がとても多くてびっくりしました。第1回目は「幕末・明治維新期の日本」梶原良則先生幕末動乱期の日本の流れ、当時の福岡藩のようすをわかりやすくお話しいただきました。今期はこれから月1回開催されるそうです。知らなかったことを知る楽しさ...

  19. 九州国立博物館にしだれ桜。 - 『HARETOEN』ハレトエンの日々。

    九州国立博物館にしだれ桜。

    久しぶりのキューハク。お庭にしだれ桜がたくさん植えてありました。この桜、紅白で咲いて春。びっくりぽんやわ(古い、、)何かと思えばあのプラントハンターのイベントらしい。明日がプレだって。今日も良いご縁をありがとう♡◎HARETOENiichi(いいち)店LINEスタンプ『まさこ(Masako)』販売中!

  20. 太宰府さんぽ② - Cache-Cache+

    太宰府さんぽ②

    太宰府天満宮を参拝した後は、参道をぶらぶら・・・お買い物タ~イム♪こちらは、老舗の和菓子屋さん梅園の「うその餅」青紫蘇風味の求肥です。太宰府天満宮のご神鳥の鷽(うそ)がひとつ入っています。(これは博多人形の土うそで、1、2月は木うそが入ります)そして川柳も添えられています。 ・ 歴史を感じられる佇まいがとっても素敵なお店。 あちこちに鷽モチーフのお土産や・・・ 暖簾などが。 参道にあるスタバ...

総件数:22 件

似ているタグ