太陽の塔のタグまとめ

太陽の塔」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには太陽の塔に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「太陽の塔」タグの記事(36)

  1. 岡本太郎記念館 - 青山ぱせり日記

    岡本太郎記念館

    またまたご近所ですが、青南小の卒業生の岡本太郎画伯の元御宅です。御幸通りの青南小の向かいのフロム1stを右に曲がって、次の信号の手前を左に折れると、もしくは骨董通りのハンティングワールドの交差点を左に曲がって、すぐに右に折れると、岡本太郎記念館になっています。遠くからでもすぐにわかります。ここは多分アトリエ兼住居だったと思います。中は 結構こじんまりとしていてお茶も飲めます。大作用にアトリエ...

  2. 「太陽の塔」の映画を観てきました - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    「太陽の塔」の映画を観てきました

    先日大阪へ行ったばかりなので、昨日記憶の新しい内に「太陽の塔」のドキュメンタリー映画を観てきました。都内だと2箇所しか上映していなくて、久しぶりに新宿まで足を伸ばしました(って、どれだけ引きこもってるんだかf(^_^;)。太陽の塔が出来たいきさつや改修工事がメインかな?と思っていましたが、それだけでは無く、岡本太郎自身のパーソナルな部分にも迫り、さらに彼が学んだ民俗学や果てはチベットまで話が...

  3. 未来の塔 - 浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

    未来の塔

    今晩は。今週はあちこち移動して、仕事に遊びにアートにそれはもう、とっても楽しくも忙しくもあり、少々お疲れ気味の週半ばのHmaremixです。笑そのために、更新がちょっと滞っていました、、、何から話題にしていいやら、頭の中がぐちゃぐちゃしています、、、そうそう、映画を観ました。映画「太陽の塔」です。ドキュメンタリーなので、ちゃらいものになっていないか、不安があったのですが、観てみると、これが予...

  4. あべのハルカス美術館展覧会「太陽の塔」 - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    あべのハルカス美術館展覧会「太陽の塔」

    先週行った大阪旅行。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや太陽の塔内部観覧のブログをアップしましたが、あべのハルカス美術館で開催中だった「展覧会太陽の塔」も見てきました。===今回の大阪旅行のブログ===USJでミニオンモンスターズに会ってきましたUSJ ミニオンモンスターズのお土産太陽の塔内部観覧==========================太陽の塔内部観覧の予約時間は午後だったので、午...

  5. 太陽の塔内部観覧に行ってきました - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    太陽の塔内部観覧に行ってきました

    先日の大阪旅行は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンも大事なミッションでしたが、メインは「太陽の塔内部観覧」でした。===今回のユニバーサル・スタジオ・ジャパンのブログ===USJでミニオンモンスターズに会ってきましたUSJ ミニオンモンスターズのお土産==========================9月上旬、予約サイトをダメ元で覗いていたら、数回のチャレンジで都合の良い日のキャンセルをゲ...

  6. 太陽の塔「内部、ちょこっとご紹介」編 - 納屋Cafe 岡山 

    太陽の塔「内部、ちょこっとご紹介」編

    パンフレットをちょこっと公開。中央にど~~~んと大きな木「生命の樹」・・・41mその根のフロアには単細胞生物(40億年前)***その上の枝には海中生物(魚類)***その上は・・・と命の歴史が繋がっていきます。両手の所が現在・・・あとは見てのお楽しみ。今回は大きい写真のままで。2018・4吉日納屋CafeめでたくOPENしました。建築畑ひとすじの夫とアレコレ興味津々の妻が自宅の農業納屋をリノベ...

  7. 大阪・プチ旅「新幹線・各停こだまで行くゆるり旅・其の2」編 - 納屋Cafe 岡山 

    大阪・プチ旅「新幹線・各停こだまで行くゆるり旅・其の2」編

    ん・・・デカイ!凄い!迫力満点!!でも、当時はもっとでっかく感じたような。あれから半世紀大きな建物乱立でちょっと麻痺してるかも・・・と思いつつ。いやぁ~~~~~やっぱり凄い!岡本太郎さんのあの迫力!エネルギーは衰えず。3つの太陽上部、黄金の顔=未来中央の顔=現在裏の黒い顔=過去堂々と健在です。dokidokiしてしまう。内部見学会は完全予約時間指定です。流れるように止まらず見学・・・ではなく...

  8. 大阪・プチ旅「新幹線・各停こだまで行くゆるり旅・其の1」編 - 納屋Cafe 岡山 

    大阪・プチ旅「新幹線・各停こだまで行くゆるり旅・其の1」編

    新大阪から御堂筋線で(鼻唄・♫こぬか雨降る御堂筋・・♪)この日は晴天(ニッコリ)大阪、千里中央!といえばですよね~。1970・大阪万博当時はなかった「モノレール」なんぞに乗っていざ、懐かしの地へ・・・台風一過の10月2日かねてより友人が予約をしてくれていた「太陽の塔」内部見学会へ・・・駅を降りると目の前にこれは2016年に出来たらしい。日本一大きくて免振構造だとか・・・でも怖そうで乗れな~~...

  9. 万博の品質品質管理Vol.172 - シーエム総研ブログ

    万博の品質品質管理Vol.172

    プロ野球、セリーグは広島カープが3連覇、パリーグは西武ライオンズが、10年ぶりのリーグ制覇。これからクライマックスシリーズで、どのチームが勝ち上がるのか分かりませんが、日本シリーズがまた楽しみです。本日の一枚は、太陽の塔です。芸術家の岡本太郎がデザインし、1970年に開催された日本万国博覧会のシンボルゾーンにテーマ館として建てられた場所に今もそびえています。https://taiyounot...

  10. ベラボーで毅然 - 浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

    ベラボーで毅然

    太陽の塔とはベラボーで毅然しかし、どことなく愛らしい。けして可愛いというものではなく、既成概念でいう美しいのでもなく、唯一無二、独自をものもった存在だけが放つ愛らしさ。有袋類でお腹にすでに自我をそなえた子どもをかかえてる。あ〜、太陽の塔には人間への大きな愛がありますね。故岡本太郎氏「太陽の塔」展があべのハルカスで行なわれています。太陽の塔に関する資料展といいますか、太陽の塔の誕生までのスケッ...

  11. 太陽の塔〜地球に突き立ったモノリス〜 - 中村正オフィシャルブログ

    太陽の塔〜地球に突き立ったモノリス〜

    “べらぼう”なものを見てしまった。人生観が変わってしまうかも。背面には、黒い太陽内部には太郎自信が“臓物”と形容している生命の歴史を形取った真っ赤な部屋が存在しているのですが残念ながら今回予約できず見ることは叶わなかった。ピカソがねゲルニカを描きましたとかそういう次元のものではないような気がしました。人智を超えています。岡本太郎とはいったい何者なんだろう?これは、そうモノリス。地球に突き立っ...

  12. 太陽の塔内部見学ツアー - じょりのmemo

    太陽の塔内部見学ツアー

    何ヶ月も前に申し込んだ「太陽の塔内部見学バスツアー」いよいよ!と思った三日前大阪で地震私の住む地ですら結構怖い思いをしました有給休暇を取っていたものの行けなくても仕方ない。。。でもツアー会社から「太陽の塔は大丈夫でした」との連絡が!内部は写真NGエキスポ’70の思ひ出が蘇る( ;∀;)親戚一族で万博へた〜くさんの外国の方々を見たのも初めて兄が「サイン帳に外国の人が日本語を書いてくれた!」と興...

  13. 地震の余波 - ゴミ屋敷から来ました。

    地震の余波

    昨日起きた地震の影響で、年中無休の私の職場も昨日だけは臨時休業したようです。未だ交通機関も一部復旧しておらず、空席が目立ちます。その分のしわ寄せがうっかり普通に出勤した私の肩にのしかかり、えらい忙しさ。エアコンのお掃除はお早めにってあれほど言ったのに!10分の小休憩すら取れずに売り飛ばしました。地震の前日も仕事が休みだったので、今月中に行っておきたかった太陽の塔へ行ってきました。今日もまだ止...

  14. 北急ウォーク万博記念公園駅から服部緑地 - デジの目

    北急ウォーク万博記念公園駅から服部緑地

    電鉄会社が主催するウォーキングに5/16以来の参加です。参加者は642名。出発点では万博記念公園駅。太陽の塔が聳えています。大阪万博は結婚した翌年で、お腹にいた長女と共に2回行きました。一日の入場者数が80万人などと報じられソ連館の月の石などは長蛇の列で見られませんでした。▼出発してすぐにアズキ火山灰層が見られます。90万年前の火山灰の層がアズキアイスの色に似ていることから正式名になったよう...

  15. 太陽の塔/岡本太郎 - 『文化』を勝手に語る

    太陽の塔/岡本太郎

    オリンピックにならって、万博も大阪にまた誘致しようという話があるらしい。1970年の万博、あの狂騒をメディアで見ていたら、当時高校生だったぼくはとても現地に行ってみる気になならなかった。ただ大学で建築を学ぶようになって、見ておきたかったという後悔が少しだけあった。お祭り広場の巨大な大屋根(丹下健三)に対抗するように建つ、これまた巨大な太陽の塔に感動するのは、ずっと後日になってからだった。太陽...

  16. 万博公園へ - Sketch Book

    万博公園へ

    太陽の塔夕方になると目が光り出します。隣には竹中工務店設計の二フレルが。。。美術館のような水族館・動物園だそう。夕方、帰りには太陽の塔が、目を光らせて見送りをしてくれます!

  17. 太陽の塔の中はこんなになってるんだ~♪渋谷の岡本太郎記念館に行ってきた♪ - ルソイの半バックパッカー旅

    太陽の塔の中はこんなになってるんだ~♪渋谷の岡本太郎記...

    2018.4.15岡本太郎という人太陽の塔を作った人と知ってはいたけれど岡本太郎記念館に行って感じ方が変わったあ~!良くいく渋谷駅のJRから井の頭線に行く途中にある岡本太郎の巨大壁画!「明日の神話」は縦5.5m横30mとすばらしい作品だけどそちらもまた足を止めて見直してみたくなった。渋谷の桜ケ丘にあるインドネシア料理のアユンテラスせっかく坂を上ってたどり着いたら貸し切りだった~...あ~あ、...

  18. 象徴。 - advance

    象徴。

    「太陽の塔」私には大阪の象徴に思えます

  19. 『蘇る太陽の塔』世界に向けて - 許可ニ胡塾

    『蘇る太陽の塔』世界に向けて

    もうすぐ始まります。先日のNHK BS プレミアムの番組『蘇る太陽の塔』がNHK WORLD で 世界🌏 に向けて放送されます😊音楽担当が許可先生です。50分番組x 2の番組となり今日と明日、2回に編集されています。ただナレーションが英語ですが😅Saturday, April 28 8:10/ 14:10/ 19:10S...

  20. “太陽の塔” 世界へ - 許可ニ胡塾

    “太陽の塔” 世界へ

    先日、NHK BS プレミアムで放送された番組「蘇る“太陽の塔”閉塞する日本人へのメッセージ」が、少し短く編集され、そして英語化されてNHK world TV-Japan で 世界に放送されることになりました 👏👏👏このチャンネルでは、日本やアジアの今を伝えるニュースや番組を世界に発信しています。(NHK WORLD...

総件数:36 件

似ているタグ