奈良市のタグまとめ

奈良市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには奈良市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「奈良市」タグの記事(15)

  1. A giant torch 「お松明」東大寺二月堂修二会 - 奈良と  大和写真家™「影向」 Nara and Japanism by高畑写真事務所

    A giant torch 「お松明」東大寺二月堂修二会

    This photograph is, a giant torch for monk's walking light in the Night view.写真は「お松明」東大寺二月堂修二会

  2. 奈良大文字送り火2018 - 時の流れに身を任せ…

    奈良大文字送り火2018

    全国的にも珍しい神式と仏式による慰霊祭の後、高円山の大文字に点火されます。大の字の大きさは第1画目が109m、第2画目が164m、第3画目が128mあり、日本最大級の大きさです。亡くなられた全ての魂を供養する送り火が厳かに燃える様子を、慰霊祭会場の飛火野をはじめ、奈良市内の各所から見ることができます。「大」の字が大きく墨書されたオリジナルのうちわも人気です。所在地:〒630-8212奈良県奈...

  3. 上田義彦写真展  FOREST  印象と記憶 1989-2017 展を見る(奈良市写真美術館) - ギャラリー同仁斎      Gallery  Dojinsai

    上田義彦写真展  FOREST 印象と記憶 1989...

    昨日のことだ、久しぶりに京都北山の花脊を歩いてみようか、と予定していたのだが、朝起きて空模様を見ていたところ、今にも雨が降り出しそうな雲の動き。その上五月にしてはとても寒いのだ。急遽予定を変更して、奈良町、高畑あたりを散歩してみようか、といつものごとく急展開の思いつき。奈良へは電車一本で行ける気軽さ、昼食は三条通りの、あすこのフルーツサンドを食べてから写真美術館へ行こう、と普段の行動からは想...

  4. 象鼻盃蓮の花を愛でる会2018 - 時の流れに身を任せ…

    象鼻盃蓮の花を愛でる会2018

    ハスの葉に注がれたお酒を長い茎を通して飲む「象鼻盃」が法華寺で行われます。ハスを愛でながら、お寺で癒しのひと時を過ごせます。講師による花のお話を楽しむこともできます。所在地:〒630-8001奈良県奈良市法華寺町882開催期間:2018年6月30日11:00~受付/10:00~(予定)交通アクセス:近鉄「新大宮駅」から徒歩20分、またはJR「奈良駅」もしくは近鉄「近鉄奈良駅」から「大和西大寺...

  5. 竹供養(ガン封じ夏祭り)2018 - 時の流れに身を任せ…

    竹供養(ガン封じ夏祭り)2018

    大安寺で毎年6月23日の「竹酔日(ちくすいじつ)」の故事にちなみ、竹供養(ガン封じ夏祭り)が行われます。この日に竹を植えると繁茂すると伝わり、古来より人々の生活と文化に多大な恩恵を与えてきた竹に感謝をもって供養し、その育成を祈願します。虚無僧による尺八の献曲のほか、茶筅づくりの実演や販売も催されます。希望者にはガン封じの祈祷やささ酒の授与(有料)もあります。※JR奈良駅もしくは近鉄奈良駅から...

  6. 漢國神社鎮華・三枝祭2018 - 時の流れに身を任せ…

    漢國神社鎮華・三枝祭2018

    まんじゅう祭で知られる漢國神社で、鎮華・三枝祭が営まれます。平安初期から伝わる清和四条流一門により、巧みな包丁さばきでお供え物を三枚におろして盛り付ける式庖丁儀式が奉納されます。所在地:〒630-8242奈良県奈良市漢国町6開催期間:2018年6月17日交通アクセス:近鉄「近鉄奈良駅」から徒歩5分、またはJR「奈良駅」から徒歩10分主催:漢國神社料金:見学自由問合せ先:漢國神社0742-22...

  7. 三枝祭(ゆりまつり)2018 - 時の流れに身を任せ…

    三枝祭(ゆりまつり)2018

    無病息災を祈る「三枝祭」が率川神社で斎行されます。神前に供える酒樽を、三輪山周辺に咲くササユリで飾ったことから“ゆりまつり”とも呼ばれます。神事では巫女の神楽などがあり、その後、七媛女(ななおとめ)、ゆり姫や稚児の行列が奈良の町中を練り歩きます。この日に限り、縁起物の“ゆり絵馬”が授与されます(有料)。所在地:〒630-8231奈良県奈良市本子守町18開催期間:2018年6月17日三枝祭/1...

  8. いまここに、、、 - 続 今 日 モ ア リ 。

    いまここに、、、

    report - 10   やすらぎ書店 2018.04.27report - 9 は 18.01.08次回は 5月10日より次々回はyoho photo gallery のお知らせは こちらまで、、 ➸ ➸ ➸    yohotuda.exblog.jp

  9. 佐保川の桜[II] - hackberry’s 竹光天然流

    佐保川の桜[II]

    きのう、ここで、啓示が下った。右に佐保川、左に率川。足元の堤を下ると、そこそこ白いものが飛んでいる。昨日に比べて落花が激しい。歩留まりは極めて悪く1%以下。初戦はいつもこんな出来なのだろうか。

  10. 佐保川の桜 [I] - hackberry’s 竹光天然流

    佐保川の桜 [I]

    数日前に通りがかって、写真に失敗したからやりなおそうと思ったのであった。同じミスは繰り返さない…が…ここまで50mm。天気がいまひとつなのが難点。300mで重層感を。思えば毎年因島でこんなことをやっていたのだった…風はあるが、まだ本格的に散りはしない。最後に率川との合流点まで来て、明日またここへ来て撮れ、という声が聴こえたような気がした。

  11. その5 - hackberry’s 竹光天然流

    その5

    奈良に残っていた仕事仲間たちと。時間があるのですこしだけ奈良町周辺をぶらぶらと。奈良町が散歩道だったのは30年も前の話。興福寺の金堂もいつの間にか落慶を迎えるようだ。

  12. 近所の桜 - hackberry’s 竹光天然流

    近所の桜

    今年は桜が早い。去年まで見ていた瀬戸内とここ奈良での違いではないらしい。近所の野神堂と、西大寺の土塀の桜。平常宮跡の桜。ここは、意外にも桜は多くない。いや、少なくはないけれど。法華寺の塀。これは見ての通りで染井吉野ではない。佐保川沿いの桜。かなり上流の、多聞城跡の下あたり。鼓坂小学校と転害門。浮御堂。ずいぶん久しぶりだ。飛火野と御蓋山、その後ろに春日山。再び佐保川。かなり下流、三笠中学付近。...

  13. 1947  バス停まで(2017年10月7日アンジェニュー28㎜F3.5は東大寺を目指し)1 渋さ - レンズ千夜一夜

    1947 バス停まで(2017年10月7日アンジェニ...

    アンジェニュー28mmF3.5使う度に思うことが一つあります。なんとクリアーで明晰な、それでいて豊かな描写であることか!いろいろなアンジェニューを使って感じることに共通しています。アンジェニューのレンズに共通する特質がそれです。そして、もう一つ、色の抜けがよいこと!当たり前ですね。映画用レンズの老舗なのですから、当然。ヒロインたちの表情、心の動き、情景をしっかりと描き出さなければならないので...

  14. 奈良 お水取り 修二会 - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    奈良 お水取り 修二会

    2018年3月1日撮影更新が遅れています初日、お水取りへ2年ぶりに行ってきました。3月の休みに天気がよくて暖かくなったら行こうと決めていた今年。2月末に春の嵐がやってきて3月1日には通り過ぎて天気が回復し比較的暖かくなったので奈良へ。ただしいつもなら午前中から奈良を散策したりするんですが普通に家でお昼を食べてゆっくり出発。午前中は部屋の掃除して、レンズ機材どうしようか悩み、無難な標準ズーム(...

  15. 奈良遊食 vol.2 その②ファイナル 柿の葉寿司のゐざさとイチゴエスプーマ氷! 奈良市 - 楽食人「Shin」の遊食案内

    奈良遊食 vol.2 その②ファイナル 柿の葉寿司のゐ...

    2018.3月の遊食記録さて。奈良遊食はファイナルです。弾丸無計画日帰りツアーなのでめっちゃいい加減でまとまりのないでもイロイロ発見のあった旅でした。三重からだと二時間でついてしまうので旅行とは言い難いかもしれませんがね(笑)古都奈良を満喫?した後は嫁さんがどうしても食べたかったという「アレ」を食べに行きます。そこにも実は落とし穴がありましてね・・・。それは後程^^ポチッと応援してね^^ ↓...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ