好きな場所のタグまとめ

好きな場所」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには好きな場所に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「好きな場所」タグの記事(85)

  1. ちょっとそこまで(小矢部川の桜12日) - きょうから あしたへ その2

    ちょっとそこまで(小矢部川の桜12日)

    桜には川の風景が良く似合う小矢部川の一本桜は今年も元気にたくさんの花を咲かせた太い幹はこんなに割れているのに毎年元気に花を咲かせる幹の洞にはちゃっかりヒメオドリコソウが・・・この日はお昼近くからお天気も良くなってきたので義母と一緒に桜ドライブずっと川沿いをゆっくりと走り他にも色々まわって桜で満腹結局義母は最後まで車を降りることはなかったけれど楽しんでくれたようだった

  2. 桜のある風景 - きょうから あしたへ その2

    桜のある風景

    柿の木畑の一本桜柿の木畑を見渡しあの袴腰を見つめてひとり佇む桜静かな桜時間

  3. 里山歩けば・・・(イカリソウ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(イカリソウ)

    春になるといつもこの花を待ちわびる真白なイカリソウは清々しくて清らかなこころになれそうな気がするモミジイチゴの花もいよいよ可愛らしく咲き出してまた次のお楽しみへと繋がる・・・ここから眺める桜のある風景は鍬山あたり11日撮影山も元気になって笑いさざめき出した

  4. 寒空のお花見 - アスタリスク日記

    寒空のお花見

    洗面所の小窓から見える、安藤川沿いもピンクに色づいています。ですが、今日はせっかくのお休みですので、広々としたところで桜を見たいなぁと思いまして、こちらへ。智光山公園。ポコペンで智光山に向かう途中、どこかで腹ごしらえでもと思っていたのに、近道したら飲食店とまったく出会えず、結局公園すぐ近くのコンビニでお弁当を買ってのお花見となりました。敷物をしてグループで盛り上がっている方も多い中、少し離れ...

  5. 里山歩けば・・・(エンレイソウ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(エンレイソウ)

    歩き始めたところあたりに綺麗なエンレイソウを見つけた27日撮影「あっ!エンレイソウ!」ひとりうれしくて声に出していたこの頃一人でも声に出してつぶやくことが多くなった

  6. 里山歩けば・・・(キブシ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(キブシ)

    山道を歩いているとざわざわと下の方から木々の揺れる音が近づいてきただんだんと音が大きくなって急にごおっ~というように杉の木がいっせいに大きく揺れて音を立てたするとパラパラと枯れた小枝や何かが降りかかってきたまるでトトロの猫バスが通り過ぎて行ったような気がした歩き始めはさほどではなかったのだけれどだんだんと風が強くなってきていた足元ばかりに気を取られていたけれどその風につられて見上げると大きな...

  7. 里山歩けば・・・(ショウジョウバカマ2) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(ショウジョウバカマ2)

    ちょうど一週間前ショウジョウバカマは咲き始めたばかりだったけれどもう花盛り足元の花達は次々と楽しませてくれる

  8. アルヴァ・アアルトから山の上ホテルへ - アスタリスク日記

    アルヴァ・アアルトから山の上ホテルへ

    「アルヴァ・アアルトもうひとつの自然」展を観に東京ステーションギャラリーへ。フィンランドの建築家アルヴァ・アアルトの多岐にわたる作品を展示。個人のお宅から公共の建築物、家具やドアノブ、タイルなどデザインへのこだわり、そして周囲の環境との調和への配慮……有名な建築にもたくさん携わっているのに、私たちの小さな生活の中にもとけこむデザインの理由を感じられた気がします。東京ステーションギャラリーはモ...

  9. 里山歩けば・・・(キクザキイチゲ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(キクザキイチゲ)

    もうそろそろかな?・・・と出かけた先はまだ陽が当らないからキクザキイチゲは目覚めきっていなかったこの日の朝は冷え込みがきつくてお昼も近いというのにまだ霜が残っていた毎年オウレンの次に待っているのがこのキクザキイチゲお天気の良い日には僅かな時間の寄り道でもいそいそと会いに行ってしまう次に・・・と向かった先は良く陽の当たるフィールドでちょうど咲き始めたところかなこうしてだんだんと里山の小さな花達...

  10. 里山歩けば・・・(オウレン) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(オウレン)

    毎年この花が咲くようになるとそわそわと出かける林の中で杉の落ち葉をかき分けてオウレンたちは花盛り

  11. 里山歩けば・・・(思いがけず・・・) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(思いがけず・・・)

    思いがけず急にがさっと音がしてなにやら黒い獣が崖を勢いよく登って行ったので思わず一歩引いて上の方を見てみるとそれはカモシカでしたカモシカというのは必ず振り返ってこちらをじっと見るのです分かるでしょうか?画面の中央より少し下あたり思わず手を振ってしまいました・・・例年ならばまだ雪に覆われているのに雪は全くなくて今年はもう水芭蕉が芽吹いていましたいろんなものが春を待ちきれないようです

  12. 源泉掛け流し - 津軽三味線演奏家 踊正太郎オフィシャルブログ

    源泉掛け流し

    温泉に入ってノンビリと。数時間の休息を。温泉というと、所属会社の先輩が「塩原温泉はイイよー!」ってよく言っていたのを思い出します。そういえば、レーベル会社の先輩は草津温泉イイよーって言ってたなあ。どちらもここよりかなり離れているので、今日は行かれませんけれど。みんなそれぞれお気に入りのお湯をもっているんですね。ちなみに私は、炭酸泉が好きです!津軽三味線 踊 正太郎いばらき大使

  13. 里山歩けば・・・(紫式部) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(紫式部)

    林の中で紫色がとてもすっきりと美しい二週間ほど前に訪れた時とその美しさも変わりなく一度雪を冠ったからだろうか気温が低いからだろうか紫色が一層きりりと澄んで見えた

  14. 里山歩けば・・・(冬支度) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(冬支度)

    冬晴れのとっても良いお天気でいそいそと自由時間を楽しみに一時間だけね・・・と心に決めていつもの所へと出かけたこの小さな棚田は70代のおじさんがひとりでやっていると秋に出会った時に言っていたたった一人で・・・その時には「もう少し早い時期だったら稲架かけをやっているからまた来年いらっしゃい」・・・と言ってくれた農作業の機械もしっかり冬支度が終わり春まで冬眠今度はまた春に・・・会えるかな

  15. 里山歩けば・・・(イイギリ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(イイギリ)

    ヤクシソウの綿毛に見とれて夢中になっていた時ふと腰を伸ばして見上げた時「あらぁ~!」とひとり声を出していた11月29日撮影青空に映えた見事なイイギリだった里山歩きの楽しさを教えてもらった10年ほど前Mさんに見事な赤い実がたわわに付いたイイギリの木を教えてもらったその時にはたくさんのヒヨドリが来て実を啄んでいたけれどこの木には鳥たちは来ていなかったこの時から一週間もたってこの木ももっと冬姿にな...

  16. 里山歩けば・・・(クリスマスカラー) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(クリスマスカラー)

    6月に可愛い花を咲かせていたソヨゴがこんなにたくさんの赤い実をつけていた以前公園でイチイの木が赤い実をつけてクリスマスカラーだったけれど里山ではソヨゴがひときわ綺麗なクリスマスカラーになっていた

  17. 鹿島と香取 - 上を向いて歩こう!上向きBODYの作り方

    鹿島と香取

    先日の3連休中に神社まいりしてきました。鹿島神社から香取神社へお決まりドライブです。香取神社のキレイなカーブの茅葺屋根と黒の佇まいが好きです。おみくじで、大吉がでると【良いタイミングできたね】と言っていただいてる気がして、勝手に【ここの神社とは相性がいい】と思い込んでますちょうど結婚式やってました。最近、和装でも洋髪が多い中、カツラの似合う素敵な花嫁さんでした。

  18. 里山歩けば・・・(晩秋) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(晩秋)

    暖かな陽射しに誘われて久しぶりにいつもの好きな場所に出かけたざわざわとざわついてばかりの日常もすっと静まってゆく時々からからと落葉が枝に当る音までも聞こえる静かだほんの小さく水音がして魚が跳ねるのが見えた小さな水面の揺らぎがとても心地よかった

  19. 智光山の晩秋 - アスタリスク日記

    智光山の晩秋

    桜も紅葉もいつも出遅れますが、晩秋の智光山公園歩き。まだまだ紅葉も楽しめます。きれいなところを選んでお弁当を食べている人も。秋のバラも。この池周りは好きな風景。キャンプ場にはテントも結構ありました。夜、寒そうですけど。今回はねこさんたちの姿がまったく見られなかったのが残念でしたが、やはりいい公園です。起伏もあって、1周6000歩くらい。日ごろの運動不足解消には最適です。近場の自然公園などにも...

  20. 飛んで行ければ - アスタリスク日記

    飛んで行ければ

    那須のshozo cafeに行ってきました~、というお客様の話を聞いていたら、また行きたくなってしまいました。このところデッキ作業に精を出し過ぎていたようで、お疲れ気味の夫。気分爽快とは言い難いような空模様で、たまった疲れが重く感じられる今日のような日は、近くにshozo cafeがあったらなぁと思ったりします。さらに、中山うりさんは昨夜shozo音楽室でのライブだったようで、SNSの写真を...

総件数:85 件

似ているタグ