好きな音楽のタグまとめ

好きな音楽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには好きな音楽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「好きな音楽」タグの記事(8)

  1. E.L.F-JAPAN FESTIVAL 2017~SUPER SPORTS DAY~ - おはけねこ 外国探訪

    E.L.F-JAPAN FESTIVAL 2017~S...

    横浜でのペンミ「E.L.F-JAPAN FESTIVAL 2017~SUPER SPORTS DAY~」、10/25の夜の部へ行ってきました!シウォンさん、直前の不幸で、久々の日本ステージへのカムバかなわず。。。シウォンペンのおんには4回フル参加だったのに会えず、「waiting for siwon」のうちわに「still」を加えて泣く泣く来てました(;ω;)ペンミはとえば!やはりウネ帰還は...

  2. 中山うり 10周年祭 - アスタリスク日記

    中山うり 10周年祭

    明日で9月もおしまい。気づけば、うりさんライブまで2週間を切っておりました。2012年のプライベートライブ(コチラとこちら)から始まって、今回で6回目になるうりさんのライブ。今からこんなことを言うのもなんですが、アンコールで何を演奏してくれるのかも大きな楽しみ。「夢を売る男」や「マドロス横丁」だと元気になれますし、夕焼けとともに聴く「石神井川で会いましょう」はじわっと感動を運んでくれます。今...

  3. SHINee WORLD 2017 東京ドームセトリ!!! - おはけねこ 外国探訪

    SHINee WORLD 2017 東京ドームセトリ!!!

    今年のSW東京ドーム、だいぶ時間が経ってしまいましたが……。まさに今、京セラ真っ最中ですが……。シャイニーにとって3年目となるドーム公演、なんとも、なんとも、感慨深い公演になりましたよね……。4人によるパフォーマンスは、最初で、最後(であってほしい…!!)。メンバーみんな多忙で、そして、おにゅのことがあって、とにかく「よくやったね……」という感想に尽きる今回のSW、やはり、日常の疲れや悩みが...

  4. うりさんライブまであと1ヶ月です♪ - アスタリスク日記

    うりさんライブまであと1ヶ月です♪

    今年でデビュー10周年のうりさん。あれは10年ほど前だったのでしょうか……ミュージシャンでもあり美容師でもある女の子に密着するドキュメンタリー番組を見ました。そのすてきな声とアコーディオンの響き、オリジナリティあふれる音楽がとても印象的。中山うりさんでした。それから少し経った頃、自分たちのバンドの練習が都内のスタジオであったのですが、受付前のロビーにうりさんが!「あれ、中山うりじゃない?」と...

  5. それぞれの人生・・・ - 青い風の街へ

    それぞれの人生・・・

    なんで、天国へ行っちゃったんだろうなあ。まだまだ活躍してほしかったのに。ほんと、もったいないよ。でも、夢をくれてありがと。一番好きな曲。おやすみなさい。【ZARD - 心を開いて 】https://www.youtube.com/watch?v=JAm-k4mREv8

  6. カラ梅雨~戻り梅雨~蒸しくり暑し:Daily notes, nothing special - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    カラ梅雨~戻り梅雨~蒸しくり暑し:Daily note...

    引越してからというもの、平日のワタシの足として活躍しまくる こちら。ここ数カ月 ずーっとやりたかったこと:車内で聴く曲たちの再編成。昔はさ、レコードの好きな曲だけに針落として、せっせとカセットテープに録音したもんよ・・・("ムカシ"は 人による)レコードもカセットも今や化石。CDさえも(MDなんて幻もあった)立場が危ういけど。今は、車内で音楽聴くのに ipod 繋げる人が多いみたいだけど、ワ...

  7. music - eico's photo gallery

    music

    Bruno Mars- That's What I Like最近のお気に入り♪なんだか楽しいい気分になってくる!(^^)!

  8. Ribbon in the sky - アスタリスク日記

    Ribbon in the sky

    朝のラジオから流れてきたスティーヴィー・ワンダーの「Ribbon in the sky」にうっとりしました。CD持っているんですが、こうして予期せぬときに耳に飛び込んでくると、改めていい曲。空にかかったリボンを想像しながら、今日のような鉛色の空も悪くないなぁと思ったり。。。日本で言う「赤い糸」をスティーヴィーは「空にかかるリボン」と表現したんですね。相当にロマンティックな内容で、訳詞を読むと...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ