季節のことのタグまとめ

季節のこと」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには季節のことに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「季節のこと」タグの記事(149)

  1. お気に入りの鯉のぼり - ordinary days

    お気に入りの鯉のぼり

    なにげない日常にあふれている小さな幸せを大切に・ordinary daysライフオーガナイザー®武田 和美です。日々の暮らしを楽しむご機嫌な毎日を送りたい、そう思っています。大安の昨日、ようやく兜と鯉のぼりを出しました。長男が生まれてすぐに鳩居堂で見つけたお気に入りの鯉のぼりモビール。いせ辰という江戸千代紙の老舗メーカーのものですが数年前から入手が難しい人気商品になっているようです。ベランダ...

  2. 過ぎ行く春に - あの日、あの時、あの場所で

    過ぎ行く春に

    例年ではもっと遅く芽吹く裏庭の朴ノ木が、今年は桜の花が散りだすと同時に新芽が膨らみ、あっという間に芽吹いた。いつも新芽を覆う白い薄皮を食べにくるヒヨドリが、今年は少ないことに気づいた。いつもは何羽も来て新芽を穴だらけにするのに。今日見かけたのは今年生まれたような小柄な1羽だけ。季節が速く進んでいるみたい。この分だとあと1か月もせずに隣家は見えなくなるだろう。生っているのは知っていたけど、関心...

  3. コサージュの復活 - あの日、あの時、あの場所で

    コサージュの復活

    クローゼットの整理中に、コサージュをいくつか発見。大昔のものから数年前のものまで、大事にしまってあった。ところでコサージュというのは今ではもう、過去の遺物なのかしらん。ひと昔いや二昔前には、入学式や結婚式などのお呼ばれ服にはコサージュが付き物だった。若い時には高価な宝石は手に入れられなくても、コサージュなら手軽に胸元を華やかに飾れたし、正装感がアップした。私は薔薇やカトレヤの花よりも、芍薬(...

  4. サクラ咲く - あの日、あの時、あの場所で

    サクラ咲く

    今日は1か月ぶりに母を病院に連れて行った。数か月おきの循環器科の受診だが、心電図も問題はないようで、次回は5月ということに。クルマから撮った多摩川べりの桜が満開。私もクルマを運転できるほどに腰痛が治癒したので、久しぶりに母と病院帰りのランチが楽しめた。(もちろん私がゴチになりました♪)自宅近くの桜並木も満開。青空でないのが残念!ソメイヨシノより遅いはずのウチの枝垂れ桜も満開に。夜、母が姪の結...

  5. 春です…♪ - about  diary♪

    春です…♪

    皆さま こんにちは…♪+毎年毎年…家から見えているのに採りにいけなかった『ふきのとう』今年は採ったど〜♪蕗味噌はやっぱり春を感じます💚 またご飯食べ過ぎちゃう🌀#ふきのとう#ふきみそ#春を感じる#野沢温泉#Fujiyoshi#野沢温泉スキー場

  6. 目線の先には - あの日、あの時、あの場所で

    目線の先には

    腰痛はギックリ腰でした。これまで経験したことのないしつこい痛み。ギクってならなくても、ギックリ腰になるそうだ。先週の金曜日、日曜日と2回整体に行ったが、あまり改善しなかった。「神の手」の威力も落ちたかと、知り合いが薦める病院へ行こうかと思ったが、本日昼前に、もう一度「神の手」のもとへ。これでダメなら別の「神の手」を探そう。今日はこれまでとは違い、器具を使った施術を1時間。終わった後は変化ない...

  7. 思いがけないプレゼント - あの日、あの時、あの場所で

    思いがけないプレゼント

    お茶のお弟子さんのYちゃんから頂いたのは、Yちゃんのお店のお包み。開けてみたら、荒賀文成さんの粉引のパスタ皿と取り皿が2枚。忘れもしない、やっと入荷したパスタ皿を2枚手に入れて、初めて使った後、夫に1枚割られた‥‥。金継ぎもままならず、傷心だった私。Yちゃんはその話を覚えていてくれたらしい。ちょっとしたことへのお返しのようなものなのだが、入荷を待って贈ってくださった心遣いが嬉しいの。大事にす...

  8. 初詣、今年は… - あの日、あの時、あの場所で

    初詣、今年は…

    1月2日は例年通り初詣へ。今年は空いていた。なぜ?この八幡様は氏神様なのだけど少し遠い。近い神社はもう一つのほうだが、今年はカット。ちょっと疲れていて(朝からお屠蘇を飲んだから)、歩くのが辛かった。八幡様のお札とおくどさんの守り札を買って帰宅。これで家の守りは万全だ(?)。1年に1度しか行かない神社だけど、行けば何故か居心地がいい。鎮守の森は健在だが、その下の駐車場がどんどん浸食しているのが...

  9. お節料理2018 - あの日、あの時、あの場所で

    お節料理2018

    今年のお節料理も例年と同様、仕出し屋さんのお節、1段二人用を頼み、輪島塗の三段重にその他お決まりの料理と一緒に詰めた。夫の実家で欠かせないのは鰤。焼き物はこの鰤で。私は関東の人間なので、お節の魚といえば小肌の粟漬け。写真には見えませんが、もちろんあります。笑っちゃうのがこの仕出し屋さんのミニチュア感覚。くわいの小ささを見て!黒豆とほぼ同じ大きさ。鶉の脚のローストには紙冠が付いてます!その他、...

  10. 毎年悩む… - あの日、あの時、あの場所で

    毎年悩む…

    毎年悩むクリスマスの飾り物…はウェッジウッドのオーナメント。お洒落な方のブログにもけっこう登場するので、どんな飾り方をなさっているのか興味深々で拝見。いいな、と思える飾り方があったら真似っこしようと思うのに、皆さん、やはり吊り下げてはおられない…。今年はツリーをかざらなかったけど、ツリーに下げるのは割れると嫌だし論外。結局私も吊り下げられず↓結局、例年通り孤軍奮闘のトナカイ君の援軍に。そう、...

  11. 今宵のスターライトガーデン - あの日、あの時、あの場所で

    今宵のスターライトガーデン

    昨日の午後は自宅稽古。本日は六本木でやっているお稽古の後、恒例のイルミネーションを見て帰った。ミッドタウンは今年が10周年とかで、このイルミネーションイベントに力もが入ったらしく、丸の内を抜いて№1になったのだそう。宇宙をイメージした美しい光の乱舞の後に現れたのは「TOSHIBA」の文字。サザエさんのスポンサーも降りたとかで、こんなことしてていいの?とちょっと老婆心。

  12. 雨の中、桜が開花 - あの日、あの時、あの場所で

    雨の中、桜が開花

    昨日、今日と何も予定がなかったので、家の中のかたづけ。とは言っても、私のお茶道具と服の整理なんだけど。明日は、4年間、毎月1度通っていたゼミナールの最終日。卒業でもあるので、お点前をすることになった。私の担当は「中置きの初炭」。大板ではなく小板なので、それほど難しいものではない。でも、緊張するのよね~。明日が終われば、サントリーの手伝いと新年茶会の手伝いに集中せねば!季節外れの桜の開花。TV...

  13. 柘榴 - あの日、あの時、あの場所で

    柘榴

    柘榴というと、何かおどろおどろしい感じがして、昔は好きではなかった。ところがお肌や健康に良いザクロジュースとか、私が好きな英国の料理研究家が料理のアクセントに頻繁に使うのを見て、イメージが変わった。昨年、ネコの鼻先のような裏庭に柘榴を植えた。柘榴には小ぶりな実のなる和品種のものと、大きな実のなるの西洋品種がある。植えたのは、食用の西洋品種。「でも、雰囲気は和品種のほうがいいのよね~」と夫Uに...

  14. 夏の名残 - あの日、あの時、あの場所で

    夏の名残

    今日は立秋。台風も去り、暑さも戻ったけど今年はまだ夏が来ないうちに秋になった感じ?裏庭の朴ノ木から夏の声が…。二匹の合唱は…うるさい!今日は朝から母の病院の付き添い。残念ながら、3か月経ったが母の圧迫骨折した背骨の骨はくっついていないようだ。まだコルセット生活は続く。(ゆるくしてるから、あまり効果は望めない)その後、弟のところで歯のケア。次回は10月となる。

  15. ささやかながら田舎の収穫 - あの日、あの時、あの場所で

    ささやかながら田舎の収穫

    今日、夫Uが田舎から帰ってきた。好き放題の毎日がこれで終了。お土産は産直の野菜と庭で採れた果物。勝手気儘に植えた木にも収穫の時がやって来たらしい。そのまま食べるのは、酸っぱそう。ミックスジャムにでもしようかな。

  16. 夏の収穫 - あの日、あの時、あの場所で

    夏の収穫

    ここでの夏の収穫といえば山椒の実。何の肥料もやらないのに毎年実がつく。筍のシーズンには木の芽が間に合わないので、実のほうが楽しみ。ちりめんじゃこと炊くつもり。舌が痺れるくらい辛いのだけど、お茶漬けにあう。今年は何故か紫陽花のアナベルがたくさん咲いた!これからの夏の楽しみになると嬉しいな。

  17. 涼しいというより寒い信州 - あの日、あの時、あの場所で

    涼しいというより寒い信州

    昨日より信州の山荘に来ている。ほんの2ヶ月ほど前に来た時はまだ初春だったのに今は緑濃い夏。とはいえ寒いけどね。草刈りを頼んだらムッとする草の匂いに子供の頃の夏を思いだした。今回は家のなかの整理も目的の一つ。もう何年も使わないグラスは処分。ここも好きなものだけにしたいが、それが難しい。ま、ボチボチです。今回は初めてタブレットPCから投稿してみました。私もやっとここまで来たわー✨

  18. 七夕月:緑涼の会 - tukikusa note

    七夕月:緑涼の会

    ほんとなにをするわけでもないのですが、植物から涼をというのに一番の方法かしら^^昨年に引き続き今年も♪一年で最も暑い時期とされる、「大暑」は今年は、7月23日です実際に、暑さのピークは、少し先ですが、梅雨明あけの頃で、いよいよ本格的な夏の到来です。そんな夏に、みるたびに涼をくれる子!夏の枝を楽しみましょう。緑であったり、水辺であったりと植物から、涼をとりいれる。季節の緑をみんなで考える。...

  19. 改修工事──足場 - あの日、あの時、あの場所で

    改修工事──足場

    本日は工事2日目。台風の影響で、今日あたり雨かと思っていた。雨だと工事はお休みになってしまうのでちょっと心配したけど、なんとか日中は曇りで、屋根用の足場を組めた。若者二人が朝8時半から午後2時まで、休憩1回で一気に組んだ。痩せてはいても、さすがに力はあるのよね。思っていたより早く出来たので、明日は工事はお休みとなる。←予備日だった。明日はお茶の幹事会。出席できることになったけど、雨の中を出掛...

  20. 七夕の会@k-shipさんにて - tukikusa note

    七夕の会@k-shipさんにて

    今年も恒例の!K-shipさんで七夕の会いたします。今夏は、酷暑になるのでしょうか。日本の夏。涼をとる術いろいろと、とても興味深いことですそのひとつに植物から、涼をいただきましょう。ハーブの清涼な香りに包まれて、涼やかな心地になって頂きたい♪そして、七夕のさまの日、目前!毎年、作らずにはおれなくなりました、素敵な七夕飾り!(一部地方で伝わる七夕飾り:オルスイさん)願いをこめて作りましょう。小...

総件数:149 件

似ているタグ