季節のもののタグまとめ

季節のもの」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには季節のものに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「季節のもの」タグの記事(53)

  1. 秋桜 - 花図鑑

    秋桜

    野菜を買いに行ったあと、コスモス畑に行った。「毎年、おんなじ所・・・・。おんなじ写真を・・・」と夫は笑うけど、毎年こうして、同じところを訪ねられるっていいことだ♪と、私は思う。写真を撮る人、摘み取る人(100円で、10本まで)、結構人が集まっていた。だから、あぜ道側付近は、かなり摘み取られていた。以前、家に持ち帰ったけれど、花粉があたりに飛び散るので、見るだけにしようと思った。そして、小高い...

  2. 名月 - 明暮日の茶ばしら

    名月

    昨夜は中秋の名月。薄雲が掛かってぼんやりの名月でした。おやつには三笠山(どら焼き)をいただきました。^^

  3. さつまいも - 花図鑑

    さつまいも

    母が芋ほりに行ったと、掘りたてのさつまいもを送ってくれた。きれいに洗って、一つ一つ新聞紙にくるまれていた。************************昨夜は、久しぶりに友人と会った。猛暑だったし、私の父の事もあったしで、少し間があいた。「どう?落ち着いた?」と、友人は気づかってくれた。「ありがとう。でもね、実感がないねん。涙も出ない。こんなもんかな。」「本当に、急だったね。」「呆気ないね...

  4. 無花果 - 花図鑑

    無花果

    ここ数日、4時台に目が覚める。まだ、暗くて、今朝は雨が降っていて、どんよりとした目覚めの時。しばらくして、5時のお寺の鐘が鳴って、ぼーっといろんな事を考える。今夜は、職場のお食事会。父のこともあったりして、やめようかなと思っていたけれど、夫は行ってきたらいいと言った。「別に、行ったらいい。こんな時こそ、行って来たらいい。」時は、いつも通りに、平常通りに、何事もなかったように過ぎていく。お食事...

  5. 十六ササゲ。 - 明暮日の茶ばしら

    十六ササゲ。

    スーパーの地場野菜コーナーで“十六ササゲ”を見つけたので買ってみた。この辺りでは珍しい野菜の1つだ。調理法はサヤインゲンと同じで良いみたい。取り出してみると長い長い。^^莢に豆が十六個入っている・・のが名前の由来だとか。簡単に塩茹でにしてサラダでいただいてみた。クセも無く、とても美味しくいただけた。お次は煮物にしてみようかな。

  6. 進言する - 花図鑑

    進言する

    残暑が厳しすぎる。台風がもたらした、熱風にフェーン現象。全国各地で、猛暑が続く。早くやって来た夏だったから、早く去るかと思いきや、この猛暑はまだまだ続く模様。空は、秋めいているのに。とんぼもたくさん飛んでいるのに。***************進言することは難しい。神経を使う。でも、黙っていられない性質で、私は意を決して進言した。台風が関西地方に接近してくるという日、電車も本数が減り、終電も...

  7. 百日紅 - 花図鑑

    百日紅

    昨日、母たちと出かけた時に、あちこちで、百日紅を見た。白・桃色・深紅・・・暑い最中でも、元気に咲いている!「今は、もうこの花ばっかりやな。」と次の目的地に向かう時に、母は言った。ちょうど、お墓から下ったところで、見事な百日紅を見かけたばかりだったので、嬉しくなった。次の目的地とは、お昼ごはんが少し上品?だったようで、まだ食べれる!と、ケーキを食べに♪トレイに並べられた10種類ほどの中から、両...

  8. うおんたな - 花図鑑

    うおんたな

    秋がやって来たような、過ごしやすい一日だった。カラッとして、しばらく数日、猛暑から解放される模様。ちょうど、いい雲だった。風も心地よい。野菜を買いに行った。青空とぴったりだったので・・・・写した。広い、広い、産直市場。この夏、まだ見たことのないものも、なかにはあった。ことに、瓜の種類って本当にたくさんあるな。タイガーメロン。フルーツとして、いただいてもいいし、漬物にしてもいいし。加西のぶどう...

  9. 山葵 - 花図鑑

    山葵

    じりじりと、蒸し暑い一日だった。一雨、欲しい・・。帰宅したら安曇野のお土産が届いていた。山葵とお蕎麦と、わさび海苔。週末の、お昼ごはんはお蕎麦に決定!ありがとう♪今日は、父の誕生日。いつの頃か、父がパソコンを始めてから、おめでとうメールを送るようになった。ちょうど、10年前の返事には、こう書かれていた。「ありがとう。とうとう後期高齢者になりました。いつの間にか亡父の年齢を追い越し、従弟たちの...

  10. やっぱり、立秋 - 花図鑑

    やっぱり、立秋

    昨夜、2階から降りて来た夫が言った。「2階、めちゃくちゃ涼しいで~。窓閉めて寝なあかんぞ~」我が家の気象予報士によると、朝方は22℃になるらしい。それは、寒くなる!喜んで窓を閉めて、眠った。しかし、何故か私は夜中、扇風機を回したらしい。でも、かけっぱなしで寒かったのか、こっぽりタオルケットで、ミイラのようになっていた。ゴミ出しも涼しくて、見上げた空もすっかり秋の空に見えて、「やっぱり立秋」と...

  11. ホリデー - 花図鑑

    ホリデー

    初夏の頃、郵便受けに入っていた、鳥取にある自然牧場 のチラシがずっと気になっていた。牧場直営、そこの牛乳と卵を使ったパンケーキが、絶品らしい。牧場というから、広々した草原を想像していた。到着すると、洒落たホテルのような建物が2つ隣接していた。ひとつは、レストランとお菓子のショップ。もう一つは、パンケーキを主としたカフェ意表を突かれたけれど、目的であるブッフェとパンケーキのレストランに向かった...

  12. 梅を干す日々 - Atelier Sun and Moon

    梅を干す日々

    去年の夏は晴天が続かなかったため、梅酢に漬かったまま一年を過ごした梅がようやくおひさまをたっぷりと浴びています!こちらは先月漬けた梅まるで杏のシロップ煮のよう香りもフレッシュです梅酢も日当たりのよい窓辺でたっぷり日光浴暑い毎日は身体に堪えますが、この時ばかりは晴天続きを祈ります

  13. すっかり、定番 - 花図鑑

    すっかり、定番

    昨日、映画の後はあまり時間がなかったので、慌ただしく買おうと思っていたものだけを求めた。映画館から、ホテルモントレを経て、駅ビルへ、屋根付きの通路が出来上がっていてとっても便利だった。駅から、映画館へ直結した。映画館を出ると、雑貨店を通りかかった。ちらっとだけ見た。そしたら、とっても履きやすそうな、柔らかそうな靴が、私を呼んでいた(笑)履いてみた。軽い、履いていることを忘れそうなフィット感。...

  14. 梅酒 - 花図鑑

    梅酒

    ここ数日、とてもよいお天気が続く。ソファをのけて、カーペットを干す。アイロンをかける。そして、梅酒とらっきょうを漬ける。以上、休日にやりたかったこと。まだ青い、小さな梅だった。スーパーの青空市で、安かったので梅酒用にした。らっきょうは、今年もオタフクの「らっきょう酢」で♪なんだか、安心なのです。もうすぐ誕生日の友人へ、プレゼントの準備をした。春にいただいた紅茶のおすそ分けと、お菓子を少し。好...

  15. 愛しき日々 - 花図鑑

    愛しき日々

    3連休と4連休にはさまれた、昨日と今日はただあわただしく時が過ぎた。はあ~お疲れさん。休憩時間にテレビをつけると、「このあと4人が会見」という話題ばかりだった。今回の件で、思い出したことは「鉄腕ダッシュ」という番組だった。息子たちとよく見ていた。それほど激しい反抗期はなかったにせよ、多感な時期。だけど、日曜の夜は決まって「鉄腕ダッシュ」一緒に笑って見ていたあの日々を思い出した。ソーラーカー日...

  16. 稲妻のように。 - 明暮日の茶ばしら

    稲妻のように。

    春雷の季節。おやつはエクレア♪

  17. 三椏 - 花図鑑

    三椏

    昨日、小さな駅で桜を存分に愛でたあと、讃岐うどんを食べに行った。何度も来ているうどんの店だが桜が咲く時期は初めてだった。お店のとなりの鳥居の桜の木がずっと気になっていた。ようやく、出会えた。かなり古い、鳥居と灯籠とそして桜の木いつから、ここにあるのだろう。遠方からバイクや、自転車や、車でうどんをわざわざ食べにくる。こんなにたくさんの人が押し寄せることになろうとは、桜も思ってもなかったことだろ...

  18. 花曇り - 花図鑑

    花曇り

    もう、どこもかしこも満開だった。山も、土手も、学校という学校、鎮守の森も・・♪目的地に着くまでにすでに、車窓から充分に満開の桜を楽しんだ。去年は桜の開花がとても遅くて、残念ながら見れなかった北条鉄道「法華口駅」の桜今年こそはと出かけた。堂々としたとても大きな桜だった。花曇りの日曜日、桜と電車と・・・。撮り鉄の人たちで、小さな駅はとても賑わっていた。そして、ミモザの事も忘れてはいなかった。県内...

  19. 懐かしさ - 花図鑑

    懐かしさ

    昨夜は年度末で、帰宅が遅くなった。それぞれの人と別れを惜しんでいたら、すっかり遅くなってしまった。お疲れ様でした。どうぞお体に気をつけて・・。本当に、お世話になりました。帰宅したら、夫が「お母さんから電話があった・・」と言う。何事だろう?なんだか気になって、晩ごはんもそこそこに電話をした。「いや~あんた、ごめんな。忙しい日に、悪かったわ・・しょうもないことやねん~」と母は言う。しょうもないこ...

  20. 直島の花たち - 花図鑑

    直島の花たち

    昨日の直島サイクリングで、今日は、筋肉痛に見舞われるかと思ったけれど、それほどでもなかった。フェリーを降りて、一目散にレンタサイクル店に向かった。何店舗かあるうち、直観でそのお店に入った。一番乗りだった。住所や名前を記入しているうちに、ふと後ろを振り向くと長蛇の列でまたびっくり!ほとんどが海外の人だった。お店の人は、英語でやりとり。かっこいい!憧れる。旅行者にとって、言葉が通じるって何よりも...

総件数:53 件

似ているタグ