季節の風景のタグまとめ

季節の風景」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには季節の風景に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「季節の風景」タグの記事(32)

  1. 富岡鉄斎展 - 「 ね む り 観 音 」

    富岡鉄斎展

    春日和の昨日、奈良の大和文華館で開催中の「富岡鉄斎展」に出かけました。奈良にゆかりの文人画が50てんあまり展示されていました。とてもよかったです・・・この頃の文化人、長命のお方が多いですね。前庭の枝垂桜が満開で、しばし足を止めて眺めてしまいました。こんな、美しい桜久しく見たことがなく感動しきり・・・・・・

  2. 靜豊園の河津桜 - 皿倉山の見える家

    靜豊園の河津桜

    2月22日(金)のテレビニュースで豊前の靜豊園の河津桜が満開と行く人も多かろうと9時半には出かけたけれど駐車場のかなり前から完全渋滞手前の予備駐車場に止めてしばらく歩いた刈り込まれた草地に満開の河津桜が散在初めて来た頃より随分大きくなったミモザの花も所々に販売所には柑橘類や豚汁、アサリ汁も中にはこんなものも遠くには豊前海も見えた昼食を予定していた求菩提の手前の店に行くと満員で駐車場所も無し豊...

  3. 梅見に里山を歩く - 皿倉山の見える家

    梅見に里山を歩く

    何年振りか白木谷梅林へ自然の風景は陽光を浴びてこそ輝く改めてそう思った鶏の羽も光ってた犬は光らないけど(笑)山の竹たちも光ってた!

  4. どんど焼き2019 - 皿倉山の見える家

    どんど焼き2019

    あっと言う間に正月、七草と過ぎて今日はどんど焼き!今年は参加区域が少なかったようで火柱も昨年ほどの高さではなかった近頃つくづく思うのだがグレイトな年でなくて良いから平和で平凡な日々であって欲しい!たまにちょっと良いことがあれば、それで十分だと

  5. 平成31年正月 - 皿倉山の見える家

    平成31年正月

    集まれる一族が集ったところで初詣に気温は低かったが雨風がなく良かった去年は二日に参拝したので終わってしまっていた福引今年は大丈夫で孫たちも満足!

  6. 平成最後の大晦日に - 皿倉山の見える家

    平成最後の大晦日に

    昨日、一家族帰ってきた小さな子も交じってお正月の準備おせちをはじめ比較的伝統的な正月スタイルを続けている我が家と言うか頑張ってるかみさん孫たちの心に残るだろうか?囲碁の方は三段が危うくなっていたが今日は勝って今年最後の対局を終わった今は新潟の酒「ゆく年くる年」を飲みながら「紅白」を見ている明日はもう一家族加わって新年を迎える皆様もよいお年を!

  7. 徳地妙見社の大イチョウ - 皿倉山の見える家

    徳地妙見社の大イチョウ

    いよいよ秋の終わりとなって23日は晴天だったので最後の紅葉を初めての場所にと山口県徳地の大イチョウを目指したなかなか判りにくくて買い物に人が集まってった「南大門」に立ち寄った道路の向かい側で地産の食材具だくさんのお汁の振る舞いがあってた向こうから2番目のテントで真っ赤な頬をした小学6年生の女の子がお手伝いふと「昭和の風景か?」一番向こうのテントで「山の芋」のくじ引きかみさんが挑戦したが「はず...

  8. 特別な時間 - あいのひとりごと

    特別な時間

    秋深まる中島公園に来ました(^-^)イチョウの黄葉は散り始め、地面を黄色く染めています。貸しボートの営業を終えた湖面は波たてるものもなく穏やかで、鏡のように雲が映りこんでました。こちらは国の重要文化財に指定されている豊平館。半円形のバルコニーがモダン(*^_^*)柱や窓枠などに使われる水色が建物を瀟洒に見せています。札幌コンサートホールKitaraに着きました。男性オペラユニット「IL DE...

  9. 門司港を散策 - 皿倉山の見える家

    門司港を散策

    門司港の山風師山の頂上近くの「もみじ谷」鳥居をくぐるとたくさんのもみじの間を縫って道が下っているしかし色づいているのは日当たりの良い場所だけのようこの付近も今年の紅葉はまだか?不調か?山を下って改修終了も近い門司港駅を覗きに三井倶楽部の庭のもみじは色づいて使用しながら改修中の門司港駅は少しづつ変わっているよう切符売り場終点の風景は殆ど変わってないここで何度乗り降りしただろう和布刈の山にも上っ...

  10. 八女から日向神渓~鯛生~下筌ダム・松原ダム~日田と県境をめぐる - 皿倉山の見える家

    八女から日向神渓~鯛生~下筌ダム・松原ダム~日田と県境...

    観光地や景勝地をめぐるのも楽しいが紅葉の季節に遠く近くに散在する名も無き地の木々の紅葉・黄葉を見て回るのも格別のものがある耶馬渓が紅葉の木々と岩山の取り合わせで楽しまれるように車で走り抜けるとカーブを曲がるごとに山を越えるごとに景観は変わるそんなコースプランを考えながら八女ICで高速道路を降りた情報仕入れに観光案内書のある八女伝統工芸館に立ち寄った中に入ると「仏壇総選挙」!だって町の中にもほ...

  11. 紅葉にはまだ早かった。 - あいのひとりごと

    紅葉にはまだ早かった。

    秋が深まり、朝の気温がひとケタまで下がるようになりました。カラッとした快晴が続き、苫小牧は今が一番いい季節だと地元の人は言います。錦大沼へハイキングに行きました(´▽`)思ったほど紅葉は進んでいなかったです。ヤマモミジやシラカバの緑のトンネルを抜けてーゆっくり歩いて1時間ほどで西展望広場に着きました。名称どおり樽前山の眺めはバッチリです(^O^)/

  12. カムバックサーモン - あいのひとりごと

    カムバックサーモン

    秋晴れのこの日☀樽前山の姿が見えるなぁ、と錦岡川にかかる橋の上から眺めているとー鮭が遡上してました!(*o*)

  13. 夏の久住その2 - 皿倉山の見える家

    夏の久住その2

    二日目は久住高原を見ながら気持ちよく朝食馬に乗ってみたり焼きたての阿蘇のトウモロコシを食べたり僕の両親と地蔵原のペンションの帰りに大観峰で焼きたてのトウモロコシがおいしかったのは何年前だったか?小さい子のリクエストでヤマメの釣り堀に寄ったけど長年使ったコンデジが故障して画像はこれまでに

  14. 夏の久住へ - 皿倉山の見える家

    夏の久住へ

    先週末に東回りで久住方面へ出かけた別府SA付近の山の草原はいつ見てもきれい鶴見岳へロープウェイで初めて登った10分で着く山頂駅付近は涼しくて麓駅とは10度くらい?の温度差原尻の滝へ回って水溜りの小魚を探す子供たち滝の下もかなり広いこの日はレゾネイトへ泊って星空見物へ晴れているようでも山の上はあちこちに雲が広がり次々に雲が走り過ぎる望遠鏡で月のクレーターと木星、土星が何とか見えた

  15. 4月の京都その2南禅寺付近へ - 皿倉山の見える家

    4月の京都その2南禅寺付近へ

    二日目の朝、駅前に出ると何やら人がやって来ては電話ボックスくらいの大きさの場所から自転車を取り出して乗っていく地下からエレベーターのようなもので上がってくるようだ初めて見たが面白かったかみさんとは食事以外は別行動でお昼は岡崎付近の「行列のできるうどん屋」へ行くことになっていた八重桜の残るバス停を見ながら進んだ行ってみるとナント「臨時休業」の張り紙すぐ傍に混んだ時用の別の店があるけどその前には...

  16. 4月の京都へ - 皿倉山の見える家

    4月の京都へ

    先週後半から桜の季節の過ぎた京都へ我が家のお出かけにとって大事なのは食事の場所知らない場所で食事の場所を探してうろつくのは精神衛生にもよくないのでかみさんに頼んでなるべく下調べをして候補を絞ったり予約を入れて行く最初の夕食は五条にある築100年の町家を改装したという「あぷぷれ」僕らのテーブルがあった場所は押入れだったところかな?(笑僕は食いしん坊だけど少食なので、その旨伝えて少量づつのコース...

  17. 少し雪が積もった - 皿倉山の見える家

    少し雪が積もった

    今年は日本中で予想以上の降雪に悩まされている当地では例年になく低温の日が続いたが雪はちらつく程度で積もることはなかった昨夜は平尾台で冬花火があったようだ今朝起きるとうっすら程度の雪が辺り一面に近辺の高速道路はみな通行止め庭先の山茶花も雪をかぶっていた

  18. 寒い朝 - 皿倉山の見える家

    寒い朝

    北陸をはじめ異常寒波が伝えられているがここ北九州でも記憶にないくらい低温の朝が続いている朝、車に乗るとフロントガラスに氷結これを溶かして走り出すまでひと手間メーターパネルを見ると外気温はマイナス1℃で雪マークらしきものが出ているこのマークが10日くらい続いているような気がする冷えている割に降雪・積雪は殆ど無いけど

  19. この冬一番の冷え込み - 皿倉山の見える家

    この冬一番の冷え込み

    昨夜から今朝にかけては0度~1度と冷え込み朝起きてみると明け方に雪が降ったようでうっすらと積もった雪が凍っていたそれでもグランド・ゴルフをする人達は元気そう足立山の山頂付近にはこのところずっと白い色がある

  20. あけましておめでとうございます - まい ふぇいばりっと  My Favorite

    あけましておめでとうございます

    2018年も会いたい人に会って、やりたいことをやります❗️今日もいい天気でした。川崎は溝の口へ。梅村マルティナさんのワークショップで輪針で腹巻帽子を教わりました。ブログはすっかり御無沙汰。定年退職して4年,再就職して丸1年が経ちました。毎日楽しくて、早起きも通勤ラッシュもさほど苦になりませんでした。もう、しばらくは保育園の仕事を続けられそうです。今年は仕事中心の年になるでしょう。健康第一で良...

総件数:32 件

似ているタグ