季節の風物・日本の光景のタグまとめ

季節の風物・日本の光景」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには季節の風物・日本の光景に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「季節の風物・日本の光景」タグの記事(12)

  1. サクラのあとに感じる - 写真でイスラーム  

    サクラのあとに感じる

    サクラサクラはいつもよりずっと早くカッと咲いて、ドサッと花を吹雪かせて去って行った。風に巻かれて集まった花びらが黒土に映えて美しかったので、思わずレンズを向けた。軽やかに舞い降りおりた感じや道路わきに淡い色に吹きだまった姿も愛でているけれど・・・雨上がりの黒土の上はメリハリの利いた着物の柄を見るようにあでやかだった。このさくらに色っぽささえも感じる。 ...

  2. 馬酔木 - 写真でイスラーム  

    馬酔木

    1.馬酔木(アセビ)の花馬酔木(アセビ)はツツジ科の低木で、白いつぼ型の花をたくさんひとかたまりにして釣り下がる花だ。白くて厚みのある花弁だが、逆光で見れば形と厚みの違いも立体的に浮かび上がる。花はそれぞれの特質にあったかたちを持っている。今は、それぞれの花がもつ固有の形をレンズを通して見つめなおしている。2.馬酔木の名 形は可愛らしのだが、木の名前に馬がついている。これは何かあると感じてし...

  3. 木の精霊 - 写真でイスラーム  

    木の精霊

    差し出す一輪の花カイドウの木に近づくおやっ!顔が気になる、手が気になる精霊がさしだす一輪の花。その手がいいなあ(何本もあるけど!)花をありがとう   まわりの空気もわきたつ森の昼下がり ...

  4. 野山を歩く楽しみ - 写真でイスラーム  

    野山を歩く楽しみ

    1.緑のシャワー野山を歩いていて、ふと上を見上げると、崖の上の大木がのびのびと枝を広げていた。まるで緑のシャワーを浴びせるがごとく空を覆い、心地よいマイナスイオンを発生させていた。2.ウグイスカグラ  高さ2mほどの低木に淡紅色の可愛い花が咲いていた。名前もわから何ので帰宅後調べてみた。ラッパ型で先端が5つに分かれている。1cmほどの小さい花で、鶯神楽 (うぐいすかぐら)という。スイカズラ科...

  5. 光と戯れるヤマブキ - 写真でイスラーム  

    光と戯れるヤマブキ

    光とともに市民の森の、人の目もないようなところで、ヤマブキが咲いていた。サクラに目が行く季節でも、ヤマブキの黄色には惹かれる。光と戯れているかのようなヤマブキが・・・      春来たりとさんざめいていた・・・ ...

  6. ヒヨドリのボサ頭&義経のひよどり越え - 写真でイスラーム  

    ヒヨドリのボサ頭&義経のひよどり越え

    1.ボサ頭のヒヨドリ桜の季節によく見る鳥ヒーヨヒーヨと鳴く。そのためか、名をヒヨドリという。50年ほど前までは寒くなると南から飛来して、10月になると飛び去る鳥だったらしいが、今はずっと留まるようになった。それだけ日本が温暖化したということになる。虫や草の葉、木の芽を食べる。しかし、実は花の蜜や果実が大好き。もっと熱い地域にいたころの名残りらしい。だから、桜の季節は、人間も喜ぶけど、ヒヨドリ...

  7. サクラ - 写真でイスラーム  

    サクラ

    1.一重も八重も・・・いつもは一重の花の後に八重のサクラとか、小さな花の時期の早い花とか順番があったと思うのだけれど、今年は一気に春、一気に花盛りとなって、順番もわからず、全ての桜が咲いたという感じだ。2.桜色を背景に 桜を背景に桜、淡くやさしく風にゆれるソメイヨシノは早くも散り時、花に囲まれた道を行く人も、置かれた自転車も、何を見ても和むこの時。桜の季節に出歩く人たちの表情がみな穏やかだ。...

  8. 月と桜と - 写真でイスラーム  

    月と桜と

    1.月が上がる 東の空に月が上がってきた。この位置ならば、川の東に月が見えるのでは?と思って、買い物帰りの重い荷物を持ったまま、地元の川に向かった。家とは反対方向だが、月の位置には敏感なので、行ってみたい気持が買い物の重さに勝っていた。2.月と桜と 川にかかる橋の上から眺めるとちょうど川沿いのサクラにライトアップが始まっていた。まだ青さの残るブルーモメントの空に低めの月が見えた。川の右手には...

  9. センリョウは年末から3月まで - 写真でイスラーム  

    センリョウは年末から3月まで

    1.センリョウ(千両)センリョウという植物は常緑小低木で冬に身がなるのでお正月の縁起物だ。センリョウの他に実が釣り下がる万両もあり、千両・万両とも江戸の昔から喜ばれるものだった。物事について実がなるということから、縁起物であり、花言葉も利益・裕福・富・財産・可憐・恵まれた才能となっている。商家はもちろん、一般にも縁起の良いものとして喜ばれる。そしてノコギリ状の輪郭を持つ葉が常に濃い緑で、赤い...

  10. ラナンキュラス - 写真でイスラーム  

    ラナンキュラス

    1.真紅のラナンキュラス真紅のラナンキュラスが、花瓶の中でガーベラやカーネーションの中で窮屈そうに埋もれていた。まるでバラのような花弁の重なり。花弁はバラのツンとした尖りがないために全体に丸っこくて平坦だ。花弁の重なりはバラ以上に密なのに、その凄さや真紅の色の魅力がわかりにくい。それで、その一枝だけに注目してみた。まずは深い色を愛でるそして、この花弁のかさなり 2.パープルの深み大輪の真紅の...

  11. 春の息吹 - 写真でイスラーム  

    春の息吹

    1.春の息吹ようやく仕事の一山を越えて、気持ちにも少し変化が出た。数日ぶりにカリグラフィーにも打ち込める日が来た。そんな時、活けてある花々から呼ばれた。ずっと放置してあるカメラも足元でブツブツつぶやいている。いつもはそんな暇ないからとその声を聴きつつ、放置してそのうち忘れてしまうのだが、今日はその気持ちに素直に従った。                    春の日差しでほぐれて軽くなっていく...

  12. 2018年新年おめでとうございます~アラビア書道でご挨拶 - 写真でイスラーム  

    2018年新年おめでとうございます~アラビア書道でご挨拶

    ☆明けましておめでとうございます☆  2018年となりました。ずっと続くと思っていた日常がJアラートなるものに脅かされる日が来て、これまでどれだけ日本が世界の中で奇跡的に平和を保ってきたのかを思い知らされているこの頃です。昨年中は、まばらに更新のブログにもかかわらず、お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。 例年、2日に行う書初めが今年は都合で今日になってしまいました。皆様の健康と...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ