孤独のタグまとめ

孤独」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには孤独に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「孤独」タグの記事(253)

  1. 2019有馬記念 - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    2019有馬記念

    今年の中央競馬も最後、年末の大一番「有馬記念」レースが今年もやってきた。ブラストワンピースが優勝した去年の有馬記念からはや一年。改めて一年あっという間に過ぎた。去年は個人的に馬連で的中させることができた。是非とも連勝していい気分で正月を迎えたいものだ。今年は現役最強馬アーモンドアイが当初予定していた香港カップを熱発回避し、この年末の大一番、有馬記念にスライド出走を決めたことで俄然盛り上がりを...

  2. 悔いなく生きる。好きなもの食べる。 - マミーの伝言

    悔いなく生きる。好きなもの食べる。

    夕暮れ1日、小雨、曇りだったのに、こんなにきれいなパステルの空になってビックリ。今日もギフトをいただいた気分!(*^_^*)自然は、毎日、私を楽しませてくれる。今日はメンチカツを作って、めちゃ美味しくって、食べすぎちゃいました。どうしても多く作り過ぎて、食べ過ぎちゃうのです。ひとり暮らしになって、。自分だけならば、どうでもいい。。なんて思ったのですが、「自分のために!」を実践していくと、もう...

  3. 2019ジャパンカップ - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    2019ジャパンカップ

    ダメだ。撃沈した〜wレイデオロ復活を期待したが、結果は…まったく見せ場なしに直線ズルズルと後退…結果的に11着。1500円ドブに捨てることに…しかし、まったくレイデオロは走らなくなってしまった。精神的なものとしかいいようがないと感じた。特に道悪が不得手とは思えない。去年の有馬でもそこそこ渋った馬場で2着だった。それにしてもサラブレッドは一度スランプに陥るとまったく以前とは別の馬になってしまう...

  4. 2019年11月23日 - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    2019年11月23日

    今日は土曜日と祝日が重なり通常なら3連休だったのに不運なカレンダーな年だとつくづく思った。それで毎週行っている近所の整形外科も祝日なので休み。よってリハビリは無し。それにしても今日は暑いぐらいな陽気だった。どうやら名古屋で23℃まで上がったらしい。前日となんと+10℃も上昇。10月中旬の気温らしい。まさに季節が1ヶ月以上逆戻り。ここ数日の冬一歩手前の寒さはどうなったんだ?と思うほどだった。上...

  5. 2019マイルCS - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    2019マイルCS

    予想はダノン対決と見て、◎ダノンキングリー◯ダノンプレミアム強気に馬連一点勝負とした。もちろん、今週も馬券購入はなし。観戦のみ。結果は池添騎手のテン乗りだった、安田記念優勝した春のマイル王インディチャンプがダノン2騎を尻目に快勝した。結果的にインディチャンプを舐め過ぎだった。何たって春のマイル王、アーモンドアイを現実に負かしている。しかし、前走はダノンキングリーに完敗。たしかに4キロ差はあっ...

  6. フリーがいい~~! - マミーの伝言

    フリーがいい~~!

    この夕陽を見て、何を感じますか???雲に覆われた空なのに、わずかなすき間から、スゴイ輝きを放っていました♪美しい。太陽のpowerと光、私まで、とてつもない距離まで届けてくれる。人は太陽なしでは生きていけない。この自然の恵みにこそ、意識を向け感謝したいもの。忙しさに追われ、日々身近な大切な存在をおろそかにしてないだろうか?意識の向ける方向によって人生は変化してくるんですね。悩んだら迷ったら足...

  7. 根暗男 - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    根暗男

    今週末もいつものように年老いた高齢の両親以外は誰とも会話もなかった。明日からまた孤立し誰とも話さない職場で黙々と単純作業に精を出す1週間が始まる。この生活をこれからも続けていくのか。両親は高齢者。父親は脳梗塞。認知症も出てきた。母親は何とか家事が出来るがギリギリのところだろう。このままの毎日が続くわけじゃない。あと数年で急展開するだろう。今年も残すことあと1ヶ月半。光陰矢の如し。来年は49歳...

  8. 2019エリザベス女王杯 - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    2019エリザベス女王杯

    今日はいつものように15時かは競馬中継を見ようとしたら、天皇陛下と皇后さまのパレード中継で放送なし。G1なのに?と思ったが国民的行事なのでそれは仕方ない。なのでユーチューブで実況している動画を小さいスマボの画面で視聴した。自分の予想。◎ラヴズオンリーユー◯クロノジェネシス▲スカーレットカラー△ラッキーライラック◎から◯▲△へ馬連3点流し。どのみち、馬券購入なし。結果は、1着ラッキーライラック...

  9. 2019年11月9日 - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    2019年11月9日

    6時45分起床。最近朝晩急に肌寒くなってきた。季節が進むのを実感。1ヶ月前は昼間夏日だった日もあったのに。朝食後、いつもの整形外科。徒歩10分。今日はいつものリハビリに加えて左足親指の巻き爪による痛みの診察。テーピングをしてもらった。これ以上酷くなると手術となる。なので爪先の狭い靴は履かないようにする。あと足の保護のためウォーキングは休止。仕方ない。しかし、中高年に入り次々と身体にガタがくる...

  10. 思い込みが激しい - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    思い込みが激しい

    昨日、電車の中で同僚女性に無視された記事を書いたが、実際な自分の一方的な思い込みに過ぎなかった。今日の朝礼、女性に聞いてみた。「昨日、電車出会いましたよね。僕、挨拶しましたよ」と聞いてみた。そしたら女性は「電車の中の人の視線が苦手で、電車に乗るとすぐに目を瞑って寝たふりをするの…」そう、自分の存在すら気づいてなかったわけだ。当然自分が「お疲れ様」と電車内で声をかけたのもまったく知らなかった、...

  11. マヤノトップガン、死す - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    マヤノトップガン、死す

    1995年菊花賞、有馬記念、1996年宝塚記念、1997年天皇賞・春のG14勝を挙げた90年代半ばの中央競馬を代表するスターホース、マヤノトップガンが亡くなった。27歳なら大往生だろう。今年思い出して、まだ生きてるんだぁ〜少しでも長生きしてほしい、と思っていた矢先の訃報。それにしても今年は有名活躍馬の訃報が立て続けだ。ディープ、キンカメを筆頭にウオッカ、ヒシアマゾン、シルクジャスティス、チョ...

  12. ムカついた - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    ムカついた

    基本自分は障害者枠で入っているから一般従業員とは別にメニューだ。朝礼当番も掃除当番からも外され月末の棚卸しの日は通院もあって休ませて貰っている。だから一般健常者との接点は基本的に無い。しかし再三くどいように書いているが性格のきつい健常者集団からは存在を徹底的にシカトされている。そうはいっても毎朝のラジオ体操と朝礼は一般健常者といっしょに出る。そこではたいてい並ぶ位置が決まっているのだが、俺の...

  13. 満チテ消エル - maki+saegusa

    満チテ消エル

    「孤独」を溶かすのは、数多の人の数ではなくて。心の中心に据えられた、自らへの揺るぎない愛。自分自身の愛し方を心得たとき、あらゆる寂しさは雪解けの柔かさで消えて無くなる。⇒これまでの「写真とことば」/⇒「孤独」の項/⇒「cocoro casa」メモリスト

  14. 2019年11月2日 - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    2019年11月2日

    今日は3連休初日。だからといって何ら自分自身が変わることもない。いつもどおり8時40分、自転車で近所の整形外科へ。リバビリ。マッサージ師、久しぶりに若いお兄さん。彼は会話がホントに上手い。どの患者さんにもその人に合わせて話題を選択し雑談を振るのが上手で感心する。ナイスガイ。もうすぐ結婚するらしい。他のマッサージ師はほとんど機械的な会話のみ。腰を治しに行っているのだから自分は別に雑談したいわけ...

  15. もう2度と行かない - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    もう2度と行かない

    再入会した森田療法の自助グループに参加。2013年に初参加、入会して2年ほど熱心にほぼ毎日参加した。人との繋がりがほしかった。期待した。だがメンバーはいわゆるリア充的な人たちが多かった。つまり普通に人間関係築けるし社会人生活も出来るが、神経質な性格で家庭、仕事のストレスから心を病んだという人たち。正直、俺はもっと自分と同じように仕事も出来ない、社会不適合者。さらに恋人どころか友達すら今までの...

  16. 2019天皇賞(秋) - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    2019天皇賞(秋)

    今日は先月も参加した某集まりに参加。なのでレースは録画しておいた。だが、やはり競馬ファンの俺、帰宅するまで待てず結果を早く知りたく集会が終わった地下鉄の駅にてスマホで結果を見た。うーん、やはりアーモンドアイだったか…しかも1分56秒2というトーセンジョーダンが8年前にマークしたレコードに僅か0,1秒差の猛時計、さらに2着ダノンプレミアムに3馬身差…結果的に馬券はゲット。920円だが一応プラス...

  17. 疲れやすくなった - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    疲れやすくなった

    今日は休日。だがいろいろと予定があった。朝8時半過ぎに3週間ぶりに徒歩10分の整形外科リバビリ。実は俺は椎間板ヘルニア持ち。もう6年近くリバビリに通っている。いまは何とか腰痛はさほどない。去年夏はきつかった。ハリ治療と薬物治療を欠かさずやっている効果出ている。最近ハリは辞めて普通のマッサージに戻した。スマホを家に忘れたので一旦帰宅してからTSUTAYAへ。先週借りたDVD返却、4枚借りたうち...

  18. 人間嫌いにもなるわな。。。 - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    人間嫌いにもなるわな。。。

    ああ、ムカつく。くどいように何回も書いている職場での完全孤立。健常者からの集団無視。あいつら一体全体何なんだ?と思う。25年前に学校を卒業してからどの仕事も長続きしなかった。38回も職場を変わった。うち首が7回、バックレ、ケンカが数回、他は最初から短期間でのアルバイト、長期アルバイトしても集団がダメでストレスがかかりどれも続かなかった。仕事できない、コミュ障で暗い…これが原因で職場でな孤立を...

  19. 2019/10/21伊賀鉄道初乗車で東海三県全鉄道路線完乗達成! - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    2019/10/21伊賀鉄道初乗車で東海三県全鉄道路線...

    昨日はいつもどおり職場へ行った。そしたら何と全社休業日と知った。なので突然いつか休みになったら行こうと思っていた伊賀鉄道に初めて乗りに行った。もちろん上野市駅で下車して伊賀上野城にも立ち寄った。行程大曽根932-(中央線)-945名古屋1005-(関西線快速)-1107亀山1114-(関西線普通)-1158伊賀上野1221-(伊賀鉄道)-1228上野市-(伊賀上野城🏯...

  20. 2019菊花賞 - 孤独な底辺五十路男の赤裸々人生

    2019菊花賞

    馬券購入はなし。とりあえず予想。◎ホウオウサーベル〇ヴェロックス▲ヒシゲッコウ△サトノルークスこの4頭の馬連ボックスワールドプレミア、ニシノデイジーも気になったが悩んだ結果、4頭に絞った。個人的には来年調教師試験に合格すれば騎手現役引退と言われている関東の大ベテラン蛯名騎手のホウオウサーベルを応援。蛯名騎手、淀の長距離は強い。マンハッタンカフェで菊花賞、天皇賞・春 フェノーメノで天皇賞...

総件数:253 件

似ているタグ