学会・研究会のタグまとめ

学会・研究会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには学会・研究会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「学会・研究会」タグの記事(96)

  1. コロナ時代の医療提供体制~第18回和歌山県病院大会 - 神野正博のよもやま話

    コロナ時代の医療提供体制~第18回和歌山県病院大会

    14日の夕には、金沢から和歌山に移動します。夜の和歌山城がライトアップされています。そして、朝の和歌山城です。麓からまさに登城、上ります。青い空と紅葉、そして朝のやさしい光が葉の間に注がれます。さすが、御三家、紀州徳川家の城壁と天守です。熊野の山々を遠望し、城内の菊花を愛でます。15日は、ホテルアバローム紀の国を会場に第25回和歌山県病院協会学術大会、第18回和歌山県病院大会(リンク)です。...

  2. with/afterコロナ時代における三位一体改革 - 神野正博のよもやま話

    with/afterコロナ時代における三位一体改革

    今週は以前のように週2往復の東京です。これじゃいかん。接触を避けながら、、、17:30に銀座のTHE FORME GINZA 9Fのスタジオ入りです。打ち合わせとリハーサルの後、18:25から第3回中外製薬医療WEBフォーラムwith/afterコロナ時代における三位一体改革に備える病院経営を考えるに座長として臨みます。座長の私は、厚生労働省で医師需給・偏在対策に、そして演者はそれぞれ厚生労...

  3. 病院ビッグデータ革命に乗り遅れるな - 神野正博のよもやま話

    病院ビッグデータ革命に乗り遅れるな

    昨日17時からは、全日本病院協会と日本病院会が共催する第6回山上の光賞スペシャルドキュメンタリー(リンク)を視聴します。例年は対面ですが、コロナ禍の時代ということでWEBにて視聴です。健康・医療分野で活躍した80歳以上の方々3人を顕彰します。また、今回から35歳以下の3人の研究者も表彰します。対面に代わって、俳優さんを使ったドキュメンタリービデオ(再現ビデオ)でこれまでの生い立ちや業績を上映...

  4. 東京の研究大会を満喫しながら、七尾で自然を満喫 - 神野正博のよもやま話

    東京の研究大会を満喫しながら、七尾で自然を満喫

    この土日は、東京と七尾で平行に動きます。オンラインとリアルのいいとこどりです!東京では、3日4日の両日の日程で第9回「全国医療経営士実践研究大会」東京大会(リンク)が開幕です。今回は、無観客ということで、ウェビナーで地元から視聴です。まずは、安藤大会長、吉原代表理事のご挨拶です。コロナ時代の課題解決の議論が展開されます。創立記念講演わが国はどこに向かうか-ポストコロナ時代を考える数学者/お茶...

  5. 今日もZoomの日~心意気と創造的活力を生み出せ - 神野正博のよもやま話

    今日もZoomの日~心意気と創造的活力を生み出せ

    暑い日差しの朝から、昼には雷雨へと天気が変わります。今日も病院にこもってオンラインです。午前の取材に続き、12:15からはZoomにて全日本病院協会第5回 プライマリ・ケア検討委員会に参加です。この委員会が実施する事業もコロナ禍で休止に追い込まれていましたが、新しい形を模索して再開となります。第3期病院総合医育成事業は1月から、病院看護師のための認知症対応力向上研修は年度内、MSW研修会は2...

  6. 既成概念にとらわれない姿勢の大切さ - 神野正博のよもやま話

    既成概念にとらわれない姿勢の大切さ

    26日午後からは、Zoomを使ったオンラインで日本病院団協議会代表者会議です。中医協の流れ、国から膨大に発出されるコロナ関連の通知の整理、さらに加盟する15の病院団体ごとの経営状況や見通しが報告されます。その中で、補助金ばかりではなく根本的な診療報酬の見直しを厚生労働省に対して要望したことも報告です。また、27日午後からは、私の出身医局である金沢大学第2外科教室を12年間主宰してきた太田哲生...

  7. 専攻医を護る仕組み - 神野正博のよもやま話

    専攻医を護る仕組み

    コロナ禍はますます拡大です。新しい単語を使えば、東京がオーバーシュートし、ロックダウンとならぬことを祈るばかりです。出張自粛5週目に突入です。厚労省の新型コロナウイルス感染症についてのホームページでは、動画で、3つの「蜜」(みっつのみつ)が重ならないようを訴えます。さて、そんな中でも確実に春は進みます。病院横の桜並木の蕾もピンク色となりました。週末には開花しそうです。そして、今日も東京とネッ...

  8. 社会医療法人の収益業務を考えるフォーラム - 神野正博のよもやま話

    社会医療法人の収益業務を考えるフォーラム

    早朝の七尾を出て東京・飯田橋です。神田川沿いの飯田橋レインボービルに向かいます。10:00より日本社会医療法人協議会が主催する社会医療法人の収益業務を考えるフォーラムです。西澤会長の挨拶に引き続き、医療法人の中で唯一社会医療法人に認めらている収益業務に関しての集中セミナーです。午前は、この協議会監事でもある五十嵐邦彦・公認会計士による制度・税制についての解説と整理です。医療法での本来業務、附...

  9. High Reliability Visionと医師臨床研修部会で令和3年度募集定員決定 - 神野正博のよもやま話

    High Reliability Visionと医師臨...

    晴天の品川駅港南口です。品川イーストワンタワーのエム・シー・ヘルスケア社に向かいます。12時から同社と米国RELIA HEALTHCARE ADVISORS社と協働する企画High Reliability病院経営セミナーに参加します。2018年6月に訪問した米国テキサス州ヒューストンのMemorial Herman Health System(ブログへリンク)にて当時CEOとして、CCOとし...

  10. VHJピッチ開催 - 神野正博のよもやま話

    VHJピッチ開催

    凍てつく青森の朝です。陸奥湾には黒い冬の雲が垂れます。青函連絡船を遠くに見ます。そして、午前中に東京に戻ります。13時から青空の一番町、日本病院会で日本病院団体協議会第182回代表者会議に出席です。大詰めを迎えた第444回、第445回の中医協総会資料を舐めながら、診療報酬改定の方向性と鬩ぎあい所を確認します。その後、厚生労働省での打ち合わせ、さらに16時には日本橋ライフサイエンスビルHUBで...

  11. コメンスメント・エクササイズ commencement exercises ~RLI - 神野正博のよもやま話

    コメンスメント・エクササイズ commencement...

    21日は金沢です。金沢駅構内には北陸新幹線開業5周年を記念した華やかなクリスマスツリーです。そして、駅西の金沢勤労者プラザに向かいます。9:30から国際ロータリー第2610地区のロータリーリーダーシップ研究会The Rotary Leadership Institute (RLI)パートⅢに参加です。RLIカリキュラムとして、ロータリアンとしての成長(知識という形式知)とロータリー感の確立(...

  12. Volume baseからValue baseの方向性 - 神野正博のよもやま話

    Volume baseからValue baseの方向性

    そういえば、2014年にフロリダ州オーランドで開催されたHimss 2014(当時のブログへリンク)は、私にとって大きな経験となりました。そのHimssの名前を冠したHIMSS Health 2.0 JapanMaximize the Value~テクノロジーが最大化するヘルスケアの「価値」~が9日、10日に東京・日本橋で開催されました。世界のヘルスケアの流れの一端を知り、その流れを理解し...

  13. チーム医療の推進と特定行為の今後の方向性~日本呼吸器ケア・リハビリテーション学会 - 神野正博のよもやま話

    チーム医療の推進と特定行為の今後の方向性~日本呼吸器ケ...

    月曜日ですが、、、今朝は名古屋です。名古屋国際会議場で開催の第29回日本呼吸器ケア・リハビリテーション学会(リンク)にお招きいただきます。呼吸器、リハビリともに私の本筋ではありませんが、看護師特定行為というキーワードで登場です。9時からのワークショップⅠ慢性呼吸器疾患看護認定看護師と特定行為~質の高いチーム医療を推進するために~です。福井大学の長谷川智子教授、信州大学の宮城芳江看護師を座長に...

  14. 錦秋の中で第8回「全国医療経営士実践研究大会」仙台大会2日目 - 神野正博のよもやま話

    錦秋の中で第8回「全国医療経営士実践研究大会」仙台大会2日目

    仙台の朝です。メルパルク仙台の周り、仙台駅東口界隈には多くのお寺が集積です。どうやら。金沢の寺町、七尾の山の寺寺院群と同様に、仙台城、城下町の東側の守りとして伊達政宗の戦略で集積させたようです。多くの寺の境内で秋盛りです。今日も、昨日に引き続いて第8回「全国医療経営士実践研究大会」仙台大会2日目(リンク)に参加します。午前の部は、審査員が見守る中、8支部から推薦された医療経営士の発表です。各...

  15. 地域を動かす医療経営士の現場力~第8回「全国医療経営士実践研究大会」仙台大会 - 神野正博のよもやま話

    地域を動かす医療経営士の現場力~第8回「全国医療経営士...

    今朝は大阪・伊丹空港から仙台に向かいます。写真左から、南アルプス、浅間山、磐梯山の上空を眺めます。山々や麓は、まさに錦秋の絨毯です。仙台のホテルメルパルク仙台を会場に第8回「全国医療経営士実践研究大会」仙台大会テーマ:地域を動かす医療経営士の現場力――新たな『企画』『提案』『実践』が医療を変える!大会ホームページへリンクの1日目に参加です。冒頭のあいさつで、大会運営委員長である濃沼信夫・日本...

  16. 津山の文化とそこに住む人の進取性と心意気~VHJ研究会 - 神野正博のよもやま話

    津山の文化とそこに住む人の進取性と心意気~VHJ研究会

    美作の国・津山で朝を迎えます。市の中心部には、往時は広島城や姫路城よりも多くの棟を持った津山城址(鶴山公園)が構えます。朝の開門とともに入城というよりは、まさに登城です。幾重にも重なる立派な石垣、備前櫓の上の天守跡には、気持ちのいい秋の風が吹きます。今回はVHJ機構理事会、VHJ研究会総会、職員交流会、そして主幹の津山中央病院の見学です。まず、午前は同院へ向かいます。丘の上に、キャンパスを思...

  17. 国際ロータリー第2610地区地区大会にて - 神野正博のよもやま話

    国際ロータリー第2610地区地区大会にて

    本日4日も晴天の七尾です。七尾・城山の紅葉は今一つですが、本丸からは空気が澄み視界良好です。鏡のような七尾湾、遠くには奥能登の能登空港や宇出津港を眺めます。連休の2,3日は石川県立音楽堂を会場に国際ロータリー第2610地区2019-2020地区大会地区大会メッセージ「一歩前進しよう ( one step ahead )」にガバナーノミニー(次々年度ガバナー)として参加です。国際ロータリー会長...

  18. 医療経営士のネクストステージ - 神野正博のよもやま話

    医療経営士のネクストステージ

    今日はハロウィーン(らしい)ということで、夜に向かって何やら準備をする盛り場を横に見ます。マスコミさんやらいつもの官庁やら、非公式な打ち合わせ多数です。道中の日比谷公園は、11月になろうとしていますが、まだまだ緑の盛りです。午後には神田岩本町の日本医療経営実践協会会議室を会場に日本医療経営実践協会2019年度秋季(第26回)理事会に出席です。確実に増加する医療経営士ですが、理事の間で、3級→...

  19. 輝かしい未来をめざして、今なすべきこと~大阪病院学会 - 神野正博のよもやま話

    輝かしい未来をめざして、今なすべきこと~大阪病院学会

    昨夜のうちに移動し、大阪で朝を迎えます。大阪中之島の大阪国際会議場で開催の第20回大阪病院学会(リンク)テーマ:大転換期の日本と医療~輝かしい未来をめざして~にお招きいただきます。開会式では、静養中の田中肇・実行委員長(社会医療法人生長会理事長)に変わり生野弘道・社会医療法人弘道会理事長から開会宣言でこの会が開式です。そして、学会長の木野昌也・社会医療法人仙養会理事長、大阪府私立病院協会副会...

  20. サービスイノベーションと働き方改革を考える - 神野正博のよもやま話

    サービスイノベーションと働き方改革を考える

    昨日の羽田から能登空港への機窓です。雲海の上に頭を出す富士山を横目に、長野県に入り雲の切れ間から諏訪湖、そして松本市の北、安曇野で梓川と高瀬川が合流して犀川となる付近を見ます。この川が長野に向かいあの千曲川と合流します。北アルプスの山々も石庭のように雲海から頭を出します。この日は、いつもより南側の空路を取り、能登島上空から七尾の街、そして七尾西湾のツインブリッジを眺めます。今日は気持ちのいい...

総件数:96 件

似ているタグ