学生インタビューのタグまとめ

学生インタビュー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには学生インタビューに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「学生インタビュー」タグの記事(19)

  1. 「データ科学って面白い&極めたい!」学生インタビュー - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    「データ科学って面白い&極めたい!」学生インタビュー

    2020年に新設された情報データ科学部!第一期生で1年を終えた新2年生から「充実した1年だった」との声が届いています。2年次からのコース選択でデータサイエンスコースを選んだ宮本江里菜さんにインタビューしました!たくさんの数字の中からいろんな事象を発見できるデータ解析の面白さを話してくれています。また、様々な活動を展開している学生と出会い刺激的なキャンパスライフを送っているそうです。部活ではア...

  2. 多文化社会学部1年生のAさんインタビュー後編 - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    多文化社会学部1年生のAさんインタビュー後編

    前回、多文化社会学部の魅力を話してくれたAさん。持ち前の行動力でコロナ禍でも可能な活動方法を模索、実行しています。↑『イケイケの池企画』活動の様子。新型コロナウイルス影響の中、どう過ごしていますか?夏休みを利用して留学したいと思っていましたが、今年はそれができません。そこで、新型コロナウイルス対策の制限下でもできることを探して、人脈を広げています。8月は、文教キャンパスの池を清掃する学内ボラ...

  3. 【学生インタビュー】高校時代からGPに憧れていました!③ - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】高校時代からGPに憧れていました!③

    GPで代表を務めたキャネちゃんインタビュー最終回です♪GP(長崎発グローカル人材育成プログラム)とは?長崎発グローカル人材育成プログラムとは長崎(ローカル)を舞台に世界(グローバル)で活躍する人材を育成する教育プログラムです!長崎県内の大学に通う学生なら誰でも参加できます♪詳しくはコチラ(Click)から!キ…キャネちゃん、ス…スタッフス…GPは色んな活動をしているんですね。キ…そうですね。...

  4. 【学生インタビュー】高校時代からGPに憧れていました!② - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】高校時代からGPに憧れていました!②

    GPで代表を務めたキャネちゃんのインタビュー2回目です♪GP(長崎発グローカル人材育成プログラム)とは?長崎発グローカル人材育成プログラムとは長崎(ローカル)を舞台に世界(グローバル)で活躍する人材を育成する教育プログラムです!長崎県内の大学に通う学生なら誰でも参加できます♪詳しくはコチラ(Click)から!キ…キャネちゃん、ス…スタッフス…憧れのプレゼンテーション大会。実際に運営する側に立...

  5. 【学生インタビュー】高校時代からGPに憧れていました! - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】高校時代からGPに憧れていました!

    教育学部4年生のキャネちゃんは1年生の後半から1年間、長崎発グローカル人材育成プログラム(GP)の代表を務めました。インタビューを3回に分けて掲載します。GP(長崎発グローカル人材育成プログラム)とは?長崎発グローカル人材育成プログラムとは長崎(ローカル)を舞台に世界(グローバル)で活躍する人材を育成する教育プログラムです!長崎県内の大学に通う学生なら誰でも参加できます♪詳しくはコチラ(Cl...

  6. 【学生インタビュー】ものづくりに憧れて②ー工学部電気電子工学ー - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】ものづくりに憧れて②ー工学部電気電...

    工学部電気電子工学コース3年生の文太くんに中学や高校時代にどうやって進路を決めたのかインタビューしました♪※2019年度の学年です。※「ものづくりに憧れて①」はコチラ(Click)から。文…文太くん、ス…スタッフス…大学進学前に電気電子工学コースに決めたキッカケは何だったのですか?文…中学時代からものづくりに興味があり、毎年ロボコンに参加していました。その頃の部活動の顧問の先生に「電気科に進...

  7. 【学生インタビュー】ものづくりに憧れて①ー工学部電気電子工学ー - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】ものづくりに憧れて①ー工学部電気電...

    工学部電気電子工学コース3年生の文太くんに就職活動について聞きました!※2019年度の学年です。文…文太くん、ス…スタッフス…就職活動中と聞きました。現在、どんな状況ですか?文…第一志望企業の書類選考に合格しました。これから順調に進むことができれば、面接試験が2回あります。これからキャリアセンターにも助けてもらって面接の練習をする予定です。↑キャリアセンターのアドバイザーに就職活動の相談をし...

  8. 【学生インタビュー】経済学部だけど文教エリアに住んでました♪No.02 - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】経済学部だけど文教エリアに住んでま...

    引き続き経済学部4年生のホンダ君に話を聞きます♪今回は就職活動について。主に福岡で受けていたそうです!新入生サポートセンターの会場スタッフでもあるホンダ君(後列左)。メンバーと一緒に♪スタッフ(以下ス)…長崎市内の移動は 路面電車や原付があり 便利だけど、福岡など 大都市圏への交通の 利便性はどうでした?ホンダ君(以下ホ)…悪くないですよ。ス…就職活動での移動は大変だったのでは?ホ…多くの企...

  9. 【学生インタビュー】経済学部だけど文教エリアに住んでました♪No.01 - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】経済学部だけど文教エリアに住んでま...

    経済学部4年生、ホンダ君にインタビュー♪経済学部を目指す人はお部屋探しの参考にしてくださいね(^○^)V新入生サポートセンターの会場スタッフでもあるホンダ君。スタッフ(以下ス)…長崎での4年間は いかがでしたか?ホンダ君(以下ホ)…サークル活動、ゼミ、 アルバイト、どれも 楽しかったです。ス…出身は鹿児島ということですが、長崎での大学生活はどうでしたか?ホ…長崎はコンパクトにまとまっているか...

  10. 経済学部の学生が雲仙温泉とコラボ! - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    経済学部の学生が雲仙温泉とコラボ!

    長崎が誇る温泉地・雲仙をご存知ですか?温泉街の中心には豪快に湯気を上げる地獄が広がり白く濁った硫黄泉は皮膚病全般に効く癒しの湯。ダイナミックな自然に囲まれた景観……などなど、雲仙温泉の観光地としてのポテンシャルは他の温泉地とは異なるユニークさを持っています。 ・一方で、観光客減少や地域住民の高齢化など、地方ならではの深刻な問題も抱えています。そのため、雲仙温泉観光協会では雲仙市や県、地元企業...

  11. 【学生インタビュー】ふたりの起業の心得「背伸びしない!」No.02 - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】ふたりの起業の心得「背伸びしない!...

    経済学部の夜間主コースに通う3人へのインタビュー。1回目はあかねさんとみさきさんが韓国商品に注目した理由を聞きました。今回はビジネスにつなげていった経緯について突っ込んでいきますよ!「経済学部夜間主コース紹介動画」をコチラ(Click)で公開中。スタッフ(以下ス)何が韓国商品を販売するキッカケだったんですか?あかねさん(以下あ)授業とアルバイトで日々が終わっていく中で何かに挑戦したいと思うよ...

  12. 【学生インタビュー】ふたりの起業の心得「背伸びしない!」No.01 - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】ふたりの起業の心得「背伸びしない!...

    長崎大学経済学部夜間主コースの学生さんにインタビューしました!その中のお二人はちょっとしたビジネスをしている、学生起業家さんですよ。今年3年生の左からあかねさん、こたろうさん、みさきさんです。高校から現役で進学してきた3人です。スタッフ(以下ス)どうして夜間主を選んだんですか?あかねさん(以下あ)学費が昼に比べると安く、経済的な負担が少ないのが理由です。みさきさん(以下み)私は高校の先輩から...

  13. 【学生インタビュー】小学生の「書く」ことに注目した卒業論文 - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】小学生の「書く」ことに注目した卒業論文

    長崎大学教育学部小学校コースの卒論発表会でちょっぴり目立っていたのが5人のグループ発表。題名は『小学校児童の筆記に関する基礎研究』。小学4年生を対象に、1つの文章を書かせて、書き終えるまでの所要時間や、書く際の筆圧、筆順、筆速、書き間違えについてなど、あらゆる角度から分析していました。発表グループの4人に話を聞きました。※研究は5人グループで行っていましたが、発表当日は就職行事への参加のため...

  14. 【学生インタビュー】学びも部活も充実の4年間 - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】学びも部活も充実の4年間

    経済学部の林研究室でスポーティな姿が一際眩しいルリオさん。長崎大学を代表するナデシコですよ!卒業間際の彼女に4年間の思い出を聞きました。スタッフ(以下ス)長崎大学経済学部での4年間はいかがでしたか?ルリオさん(以下ル)長大経済学部に来て良かったと心から思います。とても充実していました。先生にも恵まれました。ス…そうなんですね‼︎ル…経済学部は頼れる先生が多くいらっしゃいます。色んな経験をさせ...

  15. 【学生インタビュー】学びにトコトン貪欲に!経済学部 - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】学びにトコトン貪欲に!経済学部

    林先生にインタビューしていた時、たまたま研究室を訪れたのが林ゼミ4年生のペレちゃん。インタビューさせていただきました!スタッフ(以下ス)林先生の指導で一番印象に残っていることは何ですか?ペレちゃん(以下ぺ)「人がいれば経営学のテーマになる」ということです。※「それは私の話をよく理解しているね」と林先生。ス…深い言葉ですね。ぺ…経営学は人を動かす学問であると。部活でも、ゼミでも、社会に出ても、...

  16. 【学生インタビュー】世界を視野に入れた教員にNo.02 - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】世界を視野に入れた教員にNo.02

    このインタビューは昨日公開した【学生インタビュー】世界を視野に入れた教員にNo.01の続きです。-今回の名越まつりは40回記念だったそうですね- そうなんです。そのため主催側から「記憶に残る内容にしてほしい」と言われていました。それで、遊びだけではなく、記念製作を作りました。 -記念製作とは????- あらかじめ大村の子供たちに 「大村のおすすめしたい場所はどこですか」「10年後、どんな大...

  17. 【学生インタビュー】世界を視野に入れた教員にNo.01-教育学部- - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】世界を視野に入れた教員にNo.01...

    長崎県大村市の夏の風物詩に 「おおむら夏越まつり」というお祭りがあります。その交流エリアに長崎大学教育学部、鈴木慶子ゼミの 学生がファミリー向けのアトラクション「育ランド」を出店。大盛況をおさめました!育ランドの名前は「NEW NAGOSHI☆GENERATION 40」!そのプロジェクトリーダーを務めたマツヤマくん(長崎大学教育学部初等教育専攻3年生)にゼミでの活動について話を聞きました。...

  18. 【学生インタビュー】1年間のアメリカ留学で学んだコトー多文化社会学部ー - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】1年間のアメリカ留学で学んだコトー...

    長崎大学多文化社会学部の4年生、リエさんにインタビューしました。・ー多文化社会学部を希望したのはナゼですか?ー高校生のころから留学したいと思っていました。調べてみると、同学部は留学への制度が整っていました。現地で取得した単位を、帰国後の長崎大学で単位認定してもらえます。つまり、卒業の時期が遅れることなく、長期留学することができるんです。だから、同学部を選びました。実際に3年生後期からの1年間...

  19. 【学生インタビュー】自由に挑戦できる、それが大学。ー林徹研究室訪問記(5)ー - ナガツナ(長崎大学とつながるブログ)

    【学生インタビュー】自由に挑戦できる、それが大学。ー林...

    林徹研究室ゼミ4年生インタビューのトップバッターはMa Nap(マナ)君です。※名前はあだ名で掲載いたします。 スタッフ「ところで、Ma Nap(マナ)というあだ名は一体????」 Ma Nap君「タイ人の友達が付けてくれた名前なんです。聞いたところによると“成功”という意味なんだそうです。うる覚えですが、おそらく、そうなんだと思っています笑。今年(大学4年生時)タイ王国ノンタブリー県にある...

総件数:19 件

似ているタグ