宇宙のタグまとめ

宇宙」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには宇宙に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「宇宙」タグの記事(31)

  1. 2018年最初のボカロ新曲が出来ました!! - つよぽん気まぐれブログ / ableton live / vocaloidでの作曲・日々のあれこれ

    2018年最初のボカロ新曲が出来ました!!

    2018年最初のボカロ新曲が出来ました!一生懸命作ったので良かったらお聴き下さい!!※立体音響にしているのでイヤホン推奨です♪https://youtu.be/JP8ytERIAkM

  2. 映画 羊と鋼の森  ... - 三國屋太郎のひとりごと

    映画 羊と鋼の森  ...

    映画 羊と鋼の森 を見に行って、その感想を書こうとしても、上手く言葉が出てきません。個人のブログをさまよってみて、全国各地で、同じ様な人が多数。映像の美しさ、とりわけ光線の使い方が素晴らしいです。俳優さんが、皆ぴったりはまっています。幾つかの印象的なシーンを思い出すと、今でも涙が出そうになります。何のセリフも、ナレーションも無くてもその状況が共有できます。パンフレットをじっくり読み進めたいと...

  3. 西郷どんの命の使い方 - 禅者の世界観

    西郷どんの命の使い方

    ●要点●命もね、使うときに使う。無駄に残しても意味がない。生かして使い、後は任せる。今の日本は、ありもしない命をいつまでも大事に抱えとる。命って、大切に守る対象としては存在しない。使うときに存在する。使わんなら、ないのと同じ。禅をしてわかったのは、初めから命はなかったということ。ないものやから捨てるにもならん。いわば、命は眼に映る全てや。宇宙の果て... それは、人が思考で作り出すから、果て...

  4. 羊と鋼の森 - 三國屋太郎のひとりごと

    羊と鋼の森

    映画 羊と鋼の森(ひつじ と はがね の もり)を 観てきました。宮下奈都さんの小説の映画化です。福井県出身の作家ですが、当時住んでいた北海道を舞台に描かれています。私の家は裕福ではありませんでしたが、生まれた頃からオルガンがあり、しばらくしてそれはピアノに換わりました。自分では弾くことは出来ませんが、子守唄代わりに姉のピアノを聴き続けてきました。おかげで、(?)音程のズレには、敏感になりま...

  5. ひとつの宇宙とひとつの宇宙 - maki+saegusa

    ひとつの宇宙とひとつの宇宙

    人と人が出会うことは、ひとつの宇宙とひとつの宇宙が出会うこと。大げさじゃなく。だから。たったひとつのささやかな出会いが、一瞬で、その人生を変貌させてしまうなんてこと。滅多に、ある。秘めたるは、宇宙のポテンシャル。スーバーノヴァの無限の熱量。⇒これまでの「写真とことば」/⇒「出会い」の項/⇒「宇宙」の項

  6. 今日を駆け抜ける - I  am  on  your  side  ~介護と教育とパーキンソンの話

    今日を駆け抜ける

    今日という日は二度と来ない。いいことがあっても嫌なことがあっても、一生でたった一度きりしかやってこない。どう過ごそうがどう生きようが、結果がどうであろうが、今のこの瞬間と同じ時間は、もう二度とやってこない。どの瞬間においても、その貴重さは同じ。ごろごろしていても作業をしていても重みは同じ、一生という短い時間の貴重な一瞬である。だからといって、焦る必要もない。なぜならこの一瞬一瞬は自分だけのも...

  7. 最新映画レビュー『イカリエ-XB1 デジタル・リマスター版』 1963年のチェコ製SF映画のリバイバル - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    最新映画レビュー『イカリエ-XB1 デジタル・リマスタ...

    1963年/チェコスロバキア監督:インドゥジヒ・ポラーク出演:ズデニェク・シュチェパーネク、フランチシェク・スモリーク配給:コピアポア・フィルム公開:5月19日より新宿シネマカリテほか全国にて順次公開ちょっと珍しい、1963年のチェコスロバキア製SF映画のリバイバル上映。ポーランドのSF作家スタニスワフ・レムの小説「マゼラン星雲」が原作で、22世紀後半、アルファ・ケンタウリ惑星系を目指して、...

  8. 宇宙はNikonだよな〜 5月16日(水) 6411 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    宇宙はNikonだよな〜 5月16日(水) 6411

    人気ブログランキング参加中です。このブログを、よく「読んで」いただいているというYさんから、ゴールデンウイークにアメリカのヒューストンにあるNASAの工場を見学した時に写した写真を送っていただきました。Yさんが注目したのは、この写真です。持っているのは、カメラです。船外活動で使うのでしょうか?熱や光線から守るためでしょうか、白いカバーで覆われています。中身のカメラですが、2017年に53台、...

  9. 太陽を見る@善兵衛ランド - コトのタネ

    太陽を見る@善兵衛ランド

    かねてから行きたいと思っていた”昼でも星が見える善兵衛ランド”は貝塚市にあります。ヨーグルト工場見学とうまく調整できて(天気がいいことも必須条件)無事にたどり着けました。予約は必要ないのですが、予約客並みの扱いで、入口からすぐに天文台まで案内して頂けます。口径60cmの望遠鏡を”昼”にのぞけることに、娘さんそっちのけで父&母が興奮しておりました。まずは口径10cmの望遠鏡で、太陽の黒点を探し...

  10. 宇宙時々喫煙 - 人間のクズより愛を込めて  穴田丘呼 覚書き集

    宇宙時々喫煙

    人々は日常に取り巻かれている。やるべきことが誰にでもあり、そうして一日を終える。頭のいい人という考えがある。そういう人は物事を沢山知っているのかもしれない。だが考えてもみたまえ。物事を知るには限界があるんだ。どの人もまたどの人もすべてを知ることなどできない。知っていることなど誰しもわずかだ。知りえることなど大差はないのだ。宇宙がある。この秘密は誰にも解けていない。わからないのだ。物理の法則は...

  11. 宇宙との交信 - 大海の占い日記

    宇宙との交信

    ⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*☆ 当ブログの内容は全て「著作権」が大海に発生しております。☆  無断転載・転用は固くお断りいたしております

  12. 【お気に入りMusic】宇宙っぽいロック - SAMのLIFEキャンプブログ Doors , In & Out !

    【お気に入りMusic】宇宙っぽいロック

    先日購入したPRISMⅢのボーナストラックにあった「LOST IN THE SPACE」は、ジミヘンの「Third Stone From The Sun」に、森園の 「Planet Earth 」をくっつけたおもしろい曲で、いかにも宇宙感たっぷりなアレンジでした。そう思うと「宇宙っぽい」っ曲っていっぱいあるなぁ、と。もちろんその代表が「Third Stone From The Sun」である...

  13. 雲に浮かぶ 下弦の月 - mohariza12メモ

    雲に浮かぶ 下弦の月

    (171208メモ、補記・追記)去年、携帯電話に記していたメモを記します。(すっかり、その記していたことを忘れていました。やはり、夢日記<:メモ>と同じく、その時、思った感情は、即 記しておかないと、忘れてしまうもの…、だと思いました。)(ふと、夜空を見上げて・・・、)雲に浮かぶ 下弦の月、月は雲に隠れるだけで無く、浮かぶ・・・・家に帰ってから、夕飯後(?)、2階のベランダでタバコを吸いに行...

  14. 2018年の年賀状 - mohariza12メモ

    2018年の年賀状

    ブログ再開にあたり、2018年の年賀状のスキャンしたものを掲載します。(スキャンの調子が悪く、色はうまくスキャンできていません。)・・・送付したのは、最終構想と年賀状としての最終制作に手間取り、印刷機の調子も良くなかったので、1月20日を過ぎていましたが・・・。家の印刷機の具合が悪く、葉書の左1/4の色が着色できず、再度調整して、その葉書に印刷したものが下図です。(色は重なった部分が、それな...

  15. 素敵な目で物を見る - 世界はぜーんぶ星座通りにできている♪

    素敵な目で物を見る

    Being For The Benefit Of Mr. Kite!のある景色以前埼玉にあった、ジョン・レノン・ミュージアムに何度か行ったことがあるんですけど、数ある展示品の中で私が一番好きだったのがこれ(これは復刻された別のもの)です。ジョンが身につけていたステージ衣装の横に置いてあったんですけど、私はこっちに釘付けでした。ジョンが偶然訪れた骨董屋で見つけた古いサーカス団のポスターで、ビー...

  16. DeNAベイスターズ☆彡 - LUMIERE☆光の記憶☆

    DeNAベイスターズ☆彡

    そういえば最近DeNAが調子いいです初先発、初勝利を目撃したご縁で、ピッチャーの京山くん!気にしていますが、彼も無傷の3連勝!!!きゃーーーー♡見かけはまったく甲子園球児のままですが、飄々と投げる姿は球場まで追いかけて!とかグッズを買って!とか、まったくありませんが、そろそろ登板かなぁと調べると勝利!!の文字にこころ踊りますhttps://www.msn.com/ja-jp/news/spo...

  17. 重力波は歌う アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    重力波は歌う アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち

     去年のノーベル賞受賞式の近辺に書きたかった記事です…。 2017年のノーベル物理学賞は、マサチューセッツ工科大学(MIT)のライナー・ワイス(Rainer Weiss)博士、カリフォルニア工科大学のバリー・バリッシュ(Barry C. Barish)博士、キップ・ソーン(Kip S. Thorne)博士に授与されました。◇Nobelprize.org : The Nobel Prize i...

  18. 特別展 人体 神秘への挑戦 - ほうじ茶が好き

    特別展 人体 神秘への挑戦

    少し前4月の初めに上野の国立博物館で『特別展 人体 神秘への挑戦』に夫といってきた。NHKで見た番組「人体」がとても面白くて春休みに入る前に行こうと思いつつ、実際行ったのは桜がまだ満開の春休み真っ只中で上野駅を降りると驚くほどのヒト!ヒト!!ヒトだった美術館でも博物館でもいつ行っても空いている時ってなかなかないけれどさすがに春休みは子供達が大勢。最初は走り回る子供が結構いても少し後に来ればよ...

  19. 宇宙の法則や神様の法則に従い - 大海の占い日記

    宇宙の法則や神様の法則に従い

    仕事上での一瞬の閃きで「これはすごい!」と周囲の人を驚かせるためには、あらかじめ問題点について研究や調査をしてすでに答えを用意しておくことです。しかし大半の人は、人間関係の煩わしさに気を取られて肝心の研究調査が十分できないのです。女性の場合はやはり、 上司が自分をどのように評価するのか、気になる人からの反応…波動が合わない人からの反発が嫌で、それらのことが目的になってしまうからです。「私をど...

  20. 究極の「趣味」レーションゲーム?Universe Sandbox ² - 移動探査基地

    究極の「趣味」レーションゲーム?Universe Sa...

    ※業務連絡。諸事情により内容が前後します。例のは後日(^^;最近色々とトラブルが有りまして車が3週間以上使用不能になりかなりの臨時出費。色々出かける計画がぶっ飛びましたが、「任意保険に入っていてよかった」というのを思い知らされました(^^;そんなモヤモヤしているときに見つけたのがUniverse Sandbox ²(価格は二千円前後)宇宙の天体をシミュレーションするソフトですが。開くとまず太...

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ