宇陀市のタグまとめ

宇陀市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには宇陀市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「宇陀市」タグの記事(23)

  1. 宇陀の秋は美しい - ratoの山歩き

    宇陀の秋は美しい

    夜明け前の室生湖は静まり返っている。街から離れているとはいえ、決して山奥ではありません。人工のダム湖なのに自然湖の雰囲気が大好きです。今日は久しぶりに写真仲間のshuさんと待ち合わせ。なんと言っても一緒にいろんな絶景を見てきた。日出ヶ岳からの朝焼けの富士山、明神平での感涙の霧氷・・・数えきれない。室生湖をあとにして紅葉を探しに大宇陀から菟田野へ。やっと今年の紅葉を撮ったぞ~って思った。山のい...

  2. 宇陀の朝 - ratoの山歩き

    宇陀の朝

    台風が去った朝。大和路は何事もなかったように朝を迎えた。太古の昔より災害の少ない土地に都が置かれたという事か。周囲を山に囲まれた大和路は台風の暴風雨から守られたように穏やかな朝だった。そして北海道の大地震・・・日本列島は何かに呪われているかのようだ。台風や地震で被害に遭われた方々のお見舞い申し上げます。一日も早く日常に戻れるようお祈りいたします。

  3. リアルな案山子? - ratoの山歩き

    リアルな案山子?

    何気なく道端にあった案山子?思わず見とれてしまった。梅雨が明けた途端にこの猛暑。これからお盆まで暑さのピークですね。

  4. 集中豪雨お見舞い - ratoの山歩き

    集中豪雨お見舞い

    記録的豪雨が西日本を襲いました。7月単月では過去にない降雨量らしいです。異常気象や地殻変動・・・いろいろと住みにくい社会になってきた感は否めません。私たちに何ができるんでしょう?国政選挙であっても半数に満たない投票率。これで選ばれた議員はやりたい放題。政府は平気で公文書偽造。政務活動費は生活費?会社員は否応なしに源泉徴収。サイレント・マジョリティーも程々にしましょう。あぁ、また愚痴ってしまっ...

  5. 宇陀市はいばら花火大会(全国花火まほろば競技会)2018 - 時の流れに身を任せ…

    宇陀市はいばら花火大会(全国花火まほろば競技会)2018

    昭和25年から続く「宇陀市はいばら花火大会」が宇陀川河畔で開催されます。スターマインや最大8号玉など、約4000発の花火が次々と打ち上げられ、真夏の夜空を彩ります。水田地帯に上がる大型の花火は、高原の澄んだ空気により、花火の色彩が鮮やかで、周囲の山々に反響する音も迫力満点です。関西唯一の花火競技会「全国花火まほろば競技会」も開催され、終始目が離せない花火大会です。※臨時トイレあり所在地:〒6...

  6. 宇陀市はいばら花火大会(全国花火まほろば競技会)2018 - 時の流れに身を任せ…

    宇陀市はいばら花火大会(全国花火まほろば競技会)2018

    昭和25年から続く「宇陀市はいばら花火大会」が宇陀川河畔で開催されます。スターマインや最大8号玉など、約4000発の花火が次々と打ち上げられ、真夏の夜空を彩ります。水田地帯に上がる大型の花火は、高原の澄んだ空気により、花火の色彩が鮮やかで、周囲の山々に反響する音も迫力満点です。関西唯一の花火競技会「全国花火まほろば競技会」も開催され、終始目が離せない花火大会です。※臨時トイレあり所在地:〒6...

  7. 色づく宇陀 - ratoの山歩き

    色づく宇陀

    今日の早朝の目的は達成されませんでした・・・これでratoの大台ヶ原は終了です。この課題はハードルが高い。定年退職の目標として残しておきましょうか(笑)あ~、時間がほしい。帰りに宇陀の秋を拾ってきました。たいへん、きれいでしたよ。

  8. 鳥見山(2) - ratoの山歩き

    鳥見山(2)

    夜明け前に雨はあがった。気温は低くないが肌寒い朝です。今日は登山靴は持ってきませんでした。長靴で散策です。ドウダンツツジの赤が目に染みた。最近は赤色が苦手・・・見づらい。特に蛍光色の赤は苦手・・・

  9. 鳥見山(1) - ratoの山歩き

    鳥見山(1)

    山の紅葉は、ほぼ終わってしまいました・・・今は里の紅葉真っ盛りかな?山ばかり登っていると里の情報がありません。撮影現場で仕入れる情報を入手できない。写友さんに助けを借りる。ご無沙汰しているratoにも快く教えていただけるのは感謝です。あまりよくないらしいが雨上がりの鳥見山へと向かった。行く前までは、あれこれと構想を練るのだが・・・現場に着くといつもと同じ写真になってしまう。長年、染み付いた撮...

  10. 雲海の朝:かぎろい - walk with my Camera

    雲海の朝:かぎろい

    雲海確率高しとふんだ休日の朝、早起きして宇陀へと向かいました。いつものコースを走り抜けているとき、クリアな南側とは対照的に北側に流れる真っ白な霧の塊。今までにあまり観たことのない風景に、二度三度と逡巡し車の向きを変えたのち、ええいやっぱりと最初に決めた場所へ。そして果たして徐々に高度を上げるうちに真っ暗な山里が真っ白な雲海に覆われている様が見てとれ暗闇の中で逸る心。見晴るかす山並みの向こうに...

  11. 秋の田んぼは美しい(^^) - ratoの山歩き

    秋の田んぼは美しい(^^)

    今年のお正月以来の安田訪問でした。しかも早朝のドラマチックさは微塵もない真っ昼間に・・・でも、なんだかなつかしい匂いがしたな~いつもここに三脚を立てて朝日を待っていた。純粋に写真が楽しかったあのころ・・・安田をひと回りにて桜井市粟原に向かった。ここも稲穂が輝いていた。10月4日撮影8日と9日はたぶん圏外にいます。大峰のどこかでテント泊の予定です。たぶん弥山かな~お月さまが明るいので星は撮れな...

  12. 名残りの彼岸花とコガネイロの稲穂 - ratoの山歩き

    名残りの彼岸花とコガネイロの稲穂

    とりあえず貼り逃げでごめんなさい。m(_ _)m

  13. 収穫。 - Junior's irregular photo blog

    収穫。

    収穫。東方の棚田は実りに踊る。蝉の協奏を聞けば、夏から秋の歩みを感じとれる。shooting date 2017/9/1

  14. 宇陀市はいばら花火大会 - ratoの山歩き

    宇陀市はいばら花火大会

    はっきり言います!花火の撮影は場所の選択で決まります。ほぼ、決まってしまいます。腕は二の次三の次・・・ん?三の次とは言わないか?風が強くて花火が流されます。いい具合にずれてくれました(笑)まぁ、田舎の花火はこんなもんです。nittokuさんke-nさんFさんお疲れ様でした。余談ですけど・・・暗部で長時間露光するとホットピクセルが50個くらいあった。精神衛生上よろしくありませんので見ないことに...

  15. 樹海の朝。 - Junior's irregular photo blog

    樹海の朝。

    樹海の朝。朝の森にシトシトと雨が降る。まだまだ寒さに震える。差し込む陽射しに和む。shooting date 2017/6/1、6/7

  16. 梅雨入りかな? - ratoの山歩き

    梅雨入りかな?

    宇陀のコアジサイ群生地が植林の伐採が始まったため、壊滅状態です。ほぼ刈り取られました。私有地である以上は仕方ないことです。久しぶりに吉隠の田んぼを見てきました。手前の2段が田植えされていません。上が今日です。下が5年前です。少しずつですが大和路の風景は変わっていきます。山行きが一段落したら、また里の風景も記録しなければ・・・

  17. 田圃のなかの宙:1:夜明け前 - walk with my Camera

    田圃のなかの宙:1:夜明け前

    農家の方々の春先からの作業がやっと整った田圃に美しい水が張られ、そして稲苗が植えられてまいります。この美しさを夜明けに捉えるのはなかなか難しい・・・それはいろいろな意味で、ですが。この朝も、思い描いていたスポットの1番目にはまだ全く水が無く2番目の目標スポットも一部の区画に水がなく、暗がりで場所変更。どんどん赤くなっていく東の宙にじりじりしながらなんとか日の出前の宙の色を写し取れました。なか...

  18. 室生湖新緑 - ratoの山歩き

    室生湖新緑

    夜明けを鳥見山展望台で迎えたため・・・室生湖へは遅い時間の着となった。カメラマンはもう帰ってしまったようだ。カメラマンの代わりに釣り人が室生湖を占拠していた。そろそろ標高の高い山々でも新緑やお花が見頃になってきました。さぁ、大変です。行きたいところが目白押し(笑)困ったことです・・・

  19. 久しぶりの撮り鉄! - ratoの山歩き

    久しぶりの撮り鉄!

    鉄ちゃんのExpress55さんと近鉄電車をシバいてきました。現役の鉄ちゃんである55さんは40年前で止まっている私の鉄知識を遥かに凌駕し、いろいろと教えてくれます。う~ん、どうも新しい特急色は馴染めません。絶対に失敗作やと思います。どうでしょう?宇陀市三本松付近にて。

  20. 雪の日 - ratoの山歩き

    雪の日

    今日はコメ開けました・・・(^_-)よく降りましたね~日本海側の豪雪に遭われた方々の御見舞を申し上げます。

総件数:23 件

似ているタグ