安倍政権のタグまとめ

安倍政権」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには安倍政権に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「安倍政権」タグの記事(17)

  1. 冷や飯を食べる - 梟通信~ホンの戯言

    冷や飯を食べる

    ちょっと前のこと、「冷や飯を食べるのはだれだ」という文章にぶつかった。食べても食っても、味に変わりはないかもしれないがね。石破派の処遇を問われて、にやっと笑って「適材適所」と答えた、あの顔、まず総理大臣を適材にしろよ。(さいきんカミさんは、モロヘイヤにはまっている、僕もだ)「日本の崩壊」(祥伝社)で古代ローマ史研究者の本村凌二が、ローマ帝国の崩壊理由を三つ上げている。ローマ帝国は、自覚症状が...

  2. あれっ、外国人労働者受け入れの狙い? - 元証券マンが「あれっ」と思ったこと

    あれっ、外国人労働者受け入れの狙い?

    【 外国人労働者受け入れに転換した背景 】 2018/7/29の現代ビジネスに、『安倍政権が突然「外国人労働者受け入れ」に転換した分かりやすい事情』の記事が掲載されていた。https://gendai.ismedia.jp/articles/-/56757  以下は、その概要。1.外国人労働者の受け入れ(1)骨太の方針 安倍政権は、これまでの方針を180度転換し、6月15日に決めた「骨太の方...

  3. 論理無視の政治に憤り - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    論理無視の政治に憤り

    8月16日毎日新聞夕刊に綾辻行人氏のインタビュー記事が出ている。一面左に、綾辻氏の写真と「黙ってはいられない」の見出し。その書き出しは「政治の話はお客さんと交わせない。思想や立場が違うと、もう来てくれない人が多いから」という理髪店のマスターの話から始まる。そして二面。全面を使っての綾辻氏の記事である。「論理無視の政治に憤り」の見出しとともに、次にように始まる。 <沈黙してきた。  社会性や時...

  4. あれっ、首相の議会出席日数は日本が突出? - 元証券マンが「あれっ」と思ったこと

    あれっ、首相の議会出席日数は日本が突出?

    【 国会改革宣言 】 以下は、『日本の政治をリセットせよ 小泉進次郎「国会改革宣言」』(文藝春秋 2018年8月号)から。日本は年間113日、米国は年間1日小泉 「国際社会の激しい動きに国権の最高機関である国会が十分対応できる態勢なのか」ということも考える必要があります。 首相や大統領など国のトップの議会出席日数を国際比較すると、日本の歪さが見えてきます。日本は113日(2016年)であるの...

  5. 安倍政権を終わらせたいが・・・ - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    安倍政権を終わらせたいが・・・

    安倍政権には、もう飽き飽き。早く、代わって欲しいものだが、代わるだけの人材や勢力がない。9月の自民党総裁選挙でも、安倍氏の優位は動かないらしい。国民にとっては、安倍政権が続くということは不幸なことである。野党もダラシないから、ますます安倍政権を助長することになる。一見、正論を吐く野党が国民の支持を得られないのは何故か??野党は離合集散を繰り返すばかりで、野党の数が多過ぎて、安倍政権を倒すだけ...

  6. 民主主義を破壊した異常な選挙! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    民主主義を破壊した異常な選挙!

    カンボジアの民主主義が崩壊している。7月29日に実施されたカンボジア下院の総選挙で、与党・人民党の圧勝が確実視され、全125議席を人民党が独占するという。前回2013年の総選挙では最大野党の救国党が4割以上の議席を得ていたが今回、ここまで与党の圧倒的な勝利に転じたのは、公正な民意ではなく、野党の弾圧による結果である。フン・セン政権は選挙に備えて、政権転覆を謀ったとして救国党党首を逮捕し、裁判...

  7. 何もしないことの方がいい、ということもある。 - 御言葉をください2

    何もしないことの方がいい、ということもある。

    よく野党に「対案がない」という批判が向けられることがある。しかし、わたしは「何もしない方がいいということがある」と敢えて強調したい。「何かしなければならない」ということで「悪いことばかりしている」ことがあると思う。安倍政権のしたことの全部とは言わないが、かなりの部分がしない方がよかったものだろう。活動していればいい、というものではない。破滅の淵にまっしぐらに向かっているということさえありうる...

  8. 「同じこと聞かれれば同じことを答える」 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    「同じこと聞かれれば同じことを答える」

    7月26日付け朝日新聞は「国会182日 すれ違った『言葉』」と題する記事で、先の国会における主な「言葉」を挙げている。 そのリード文は「安倍晋三首相は、通常国会で森友・加計(かけ)学園問題の釈明に追われた。質問には正面から答えずに論点をずらし、同じような説明を長々と続けてかわす。首相の論法に野党側はいらだち、論戦は不完全燃焼に終わった。」というものである。 そして同記事の大きく目立つ見出しは...

  9. 奨学金が日本を滅ぼす - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    奨学金が日本を滅ぼす

    7月28日、連合大阪法曹団の研修会に、大内裕和中京大学国際教養学部教授をお招きして『若者の格差と貧困~奨学金とブラックバイト』というテーマで講演して頂いた。このテーマのうち、「奨学金問題」を紹介するが、大内先生曰く、この問題ほど、世代間ギャップの大きい問題は無いという。何せ、昔の世代(これを「育英会世代」という。懐かしい言葉ですね)は、国立の授業料は安く、従って奨学金利用者は少ない上、奨学金...

  10. 改めてオウム死刑囚の執行に抗議する! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    改めてオウム死刑囚の執行に抗議する!

    6日に続く、26日の死刑執行!なんという恐ろしいことか。そもそも死刑などという野蛮な制度は直ちにやめるべきである。マスコミも「国際的潮流に反する」などという持って回った言い回しではなくて、端的に強く批判すべきである。「何故エリートがオウムに入信したのか解明がなされないままである」というにコメントに至っては、何が言いたいのかわからない。そんな解明を安倍政権がするはずはない。何故なら、オウムは国...

  11. 明治維新はなぜ起こったのか、徳川の世の終わりと日本の夜明け、おかしな今の日本・・・頑張れ西日本 - 藤田八束の日記

    明治維新はなぜ起こったのか、徳川の世の終わりと日本の夜...

    明治維新はなぜ起こったのか、徳川の世の終わりと日本の夜明け、おかしな今の日本・・・頑張れ西日本今の日本おかしくないですか、経済的には豊かですがなんか嬉しくない・・・。最近の報道には失望している。西日本豪雨の復興の様子の報道が少ないし、支援の様子が分からない。義援金が集められてもその使途が分からない。いつしか、猛暑に変わり、老人に注意を促す。今大切なのは復旧であり、復興だと思います。全国で起こ...

  12. 民主主義の根腐れ! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    民主主義の根腐れ!

    7月22日 、国会が閉会した。同日の朝日新聞の社説の見出しは「安倍1強政治の果て 民主主義の根腐れを憂う」安倍1強のおごりで、民主主義の危機は一層深まった、ということをカジノ法案などの強行採決、森友、加計における安倍首相の不誠実な姿勢、三権分立の軽視などその主張に全面的に賛成である。こんなにもひどい政権は、過去にないだろう。願わくば、モリ・かけ・日報・文書改ざんは何ら本質的に解決されていない...

  13. 「老後の資金がありません」(垣谷美雨) - 梟通信~ホンの戯言

    「老後の資金がありません」(垣谷美雨)

    身体がだるくてもっと寝ていたいのに目が覚めてしまって、しょうがない起きようか、、まだ5時半だ、サンチの散歩もないのに。点眼しながら洗濯物を室内干しする。あ~、かったるいなあ、西日本の被災地のことを想うと、乾いた部屋でエアコンをつけて何を言ってるのかと、思う。思うけれど、かったるいんだなあ。中国地方に大雨の危惧があったのに、明日はオウムの七人を縊り殺す前の日だというのに、自民党の皆さんはシンゾ...

  14. 「高度プロフェッショナル制度り問題点を最初からざっくり説明します」という記事あり - 御言葉をください2

    「高度プロフェッショナル制度り問題点を最初からざっくり...

    「高プロ」のことが、ほとんどまともな議論もされず、参院で議決される時が近づいている。わたしも、いろいろな問題をかかえているのだが、せめて、いくらか、ここにまとめておきたい。livedoorニュースで「BLOGOS」で5月31日づけの記事。「高度プロフェッショナル制度」とは、専門業務を行う年収1,075万円以上の労働者に、年間104日(かつ月4日)の休日さえとらせれれば、定額で残業代させ放題の...

  15. カジノ法案と拉致と飲酒 - SPORTS 憲法  政治

    カジノ法案と拉致と飲酒

    「 カジノ 」は 反対する!!!ならば、、、、競輪!競馬!競艇!オートレース!は ???【 天皇賞 】も あるんですよぉ〜????10万人程の 見守る中 馬が走り去る、、、、G・1レースは 民放局が 何度よ流すよねぇ〜人気度・ 知名度の アル「 若い 男女 」を起用してね〜 このようなことを『 アオル 』と いいますよねぇ?????カジノ法案に 反対するからには『 公営!? ギャンブル 』も...

  16. あれっ、デフレ脱却のための骨太の方針? - 元証券マンが「あれっ」と思ったこと

    あれっ、デフレ脱却のための骨太の方針?

    【 骨太の方針2018 】 2018/6/7、藤井聡内閣官房参与(京都大学大学院教授)が、『「骨太の方針2018」で、デフレ脱却は出来るのか?』の記事を発表した。https://38news.jp/economy/12019 ここでは、「経済財政運営と改革の基本方針 2018(仮称) (原案)」P46の一部を抜粋して、主なポイントを考えてみたい。http://www5.cao.go.jp/k...

  17. 衝撃企画【終焉・安倍政権】 - taspoニュースブログ

    衝撃企画【終焉・安倍政権】

    衝撃企画の情報が入ってきました。その名も「終焉・安倍政権」。え、、、噂に聞いていたけど、やっぱり、終わるの???「モリ・カケ」問題の再燃とか、小泉純一郎元首相にも「(9月の)総裁選で3選はないね」と断言されたりとか、一連の不祥事は「首相に責任がある」という世論が7割を超えたとか、与党内でも「ポスト安倍」候補の動きが活発化しているとか、、、。それにしても、こんなことで、安倍政権が本当に終わって...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ