安倍晋三のタグまとめ

安倍晋三」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには安倍晋三に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「安倍晋三」タグの記事(473)

  1. 中身があるのだろうか、小泉進次郎氏に - 御言葉をください2

    中身があるのだろうか、小泉進次郎氏に

    最近、野田聖子氏にもがっかりしている。安倍晋三氏を批判もしないで、従っているとは情けない。小泉進次郎氏の人気はどこに由来するのか。みかけだけではないのか、彼の格好良さは。

  2. 今や「ポピュリズム」から「ファシズム」に、用語をかえるべき時になっている。 - 御言葉をください2

    今や「ポピュリズム」から「ファシズム」に、用語をかえる...

    日本の病気はさらにひどくなりつつある。「ポピュリズム」とは「大衆迎合主義」のことである。若者たちよ、ファシストの片棒をかついではいけない。

  3. 今度の特別国会、いつまでするか今日も決まらず - 御言葉をください2

    今度の特別国会、いつまでするか今日も決まらず

    安倍自民党は逃げ回っている。卑怯な人たちである。安倍晋三氏は、よほど後ろ暗いことがあるのであろう。

  4. 岸井成格氏も池上彰氏も、小選挙区制の問題を指摘。 - 御言葉をください2

    岸井成格氏も池上彰氏も、小選挙区制の問題を指摘。

    岸井氏は、日曜日の「サンデーモーニング」で、選挙制度を検討する委員会を国会に設けるべきだとまで言っていた。

  5. 石川真澄著『小選挙区制と政治改革』二度目の読了。 - 御言葉をください2

    石川真澄著『小選挙区制と政治改革』二度目の読了。

    岩波ブックレットNO.319 である。1993年10月29日 第1刷発行。最初読んだ時は、何もわからなかった。二度目を読むことは、今回まではなかった。読んだことしか記憶になかった。二度目、読み直して大事なことが書かれているらしいことまではわかった。国民の代表としての国会議員を選ぶには、「比例代表制」がよいということを著者が主張していることはわかった。私は、これまでは小選挙区制は、少数者の意見...

  6. 「ファシズム」も付け加える。 - 御言葉をください2

    「ファシズム」も付け加える。

    タグをもう一つ。「ファシズム」も付け加える。最近、「週刊金曜日」の表紙にも「ファシズムVS民主主義」、また今日の「日刊ゲンダイ」の一面には「ファシズムの入り口」とある。人気ブログランキングにほんブログ村

  7. 「改憲」と「小選挙区制」を新しくタグに加える。 - 御言葉をください2

    「改憲」と「小選挙区制」を新しくタグに加える。

    新しく「改憲」と「小選挙区制」のタグを加えるとにした。「改憲」としたのは、「憲法改正」だと「正しい」という言葉が入るのが気になるし、「憲法改悪」というのも、もうひとつなので、「改憲」とした。「小選挙区制」の問題は、これから勉強しなければならないテーマで、少し始めているのだが、選挙制度のようなものは自分には手に負えない、と思って来たが、やはり、少しでも取り組もうという気持ちになった。人気ブログ...

  8. 「転向」ということ。 - 御言葉をください2

    「転向」ということ。

     漫画ではあるが、吉野源三郎の『君たちはどう生きるか』を読んだが、実はその時、私の脳裏に浮かんでいたのは「転向」という言葉だった。この「転向」という言葉は、わたしの世代では、もうひと世代前の言葉のように感じられたものである。私の理解している範囲のことを言うと、吉野源三郎が若かった時には、共産主義・社会主義が、若者の関心事で、新しい社会をつくって行こうという気持ちが高まっていた時代だろう。第一...

  9. 民意を反映していない小選挙区制。 - 御言葉をください2

    民意を反映していない小選挙区制。

    このことについては、ある程度まとめて書きたいが、比例代表制こそ、民意を反映するものであろう。小選挙区制は、植民地で採用されて来た歴史があるという。

  10. 驕るな! 自民党 - 御言葉をください2

    驕るな! 自民党

    驚いたことに、国会の質問の時間、与党の質問時間を増やし、野党の時間を少なくしようというのである。石崎徹という若い自民党議員たちが、提案しているというのだが、ひどいものである。党首がわがままだから、こんな議員たちが出る。こんなわがままなことを国民はゆるしてはなるまい。まさに「翼賛国会」になってしまう。自民党に票を入れた人たちも反省してほしい。自民党が驕っているではないか。「謙虚」どころの話では...

  11. 上杉聡さんの話を聞いて来た。日本会議について。 - 御言葉をください2

    上杉聡さんの話を聞いて来た。日本会議について。

    中津駅をおりてから、そう遠くないところに、ハートンホテル北梅田があるのだが、その一角に「サクラ ファミリア カトリック大阪梅田教会」がある。そこで、今日は午後6時から8時まで、大阪キリスト教連合会があった。講演会の題は「政治を支配する日本会議の動き」であり、講師は 上杉聡さん。評論家。部落史研究家、関西大学講師、日本の戦争席に資料センター事務局長。ずいぶん教えられることが多かった。上杉聡著『...

  12. メチニコフ著『回想の明治維新』を100頁ほど読む。 - 御言葉をください2

    メチニコフ著『回想の明治維新』を100頁ほど読む。

    渡辺雅司訳。岩波文庫。1883年から1884年ごろの日本のことがわかる。著者はロシアの革命家。今までの先入観を破られるような記述がある。それも結構。やはり昔の日本人はかなり入れ墨をしていたらしい。神奈川は「金河」だったとか。銀と金のことなど、歴史書から知っていたが、学者の書物に間接的に書かれていることが、こうした滞在記では、著者が「今」のこととして経験している。人気ブログランキングにほんブログ村

  13. 「いじめ」と「ファシズム」 - 御言葉をください2

    「いじめ」と「ファシズム」

    朝、目覚めた時、昨日読んだ「漫画 君たちはどう生きるか」を読んだ感想が、一言にまとまってきた。それは、いじめとファシズムは一つのものの表れであるということである。吉野源三郎が『君たちはどう生きるか』はまさに、ファシズムの時代に書かれたのである。そして、今、またファシズムが台頭している日本において、「いじめ」を扱った『漫画 君たちはどう生きるか』がAmazonで一位となっているのである。ファシ...

  14. 日本で多発している「いじめ」は、日本のファシズム化の兆候と思われる。 - 御言葉をください2

    日本で多発している「いじめ」は、日本のファシズム化の兆...

    昨日の朝日新聞のトップ記事は、「学校いじめ 最多32万件。昨年度10万件増 自殺244人」

  15. ファシズム (広辞苑第5版) - 御言葉をください2

    ファシズム (広辞苑第5版)

    これから「ファシズム」という言葉を使っていきたいので、まず、どういう意味で、使うのか、あらかじめ、ある程度範囲を確定しておきたい。それで「広辞苑」の定義に従っておきたい。ファシズムがいかなるものか、いろいろ定義があるらしいが、それを研究、比較して、自分なりの「ファシズム」の定義をしている時間はない。一般的に流布されている概念に従いたい。というのは、佐藤優氏のファシズム理解があり、それに共感し...

  16. 10月28日(土) - 御言葉をください2

    10月28日(土)

    喜びを声をもって告げ知らせ、地の果てまで響かせ、届かせよ。主は僕ヤコブを贖われた、と言え。(イザヤ48.20)人気ブログランキングにほんブログ村

  17. ジブチ自衛隊、装甲車と銃で「基地労組の解雇撤回求める争議」を威嚇か - 御言葉をください2

    ジブチ自衛隊、装甲車と銃で「基地労組の解雇撤回求める争...

    新聞赤旗の2017年10月26日の記事を以下引用。ジブチ自衛隊基地労組の解雇撤回求める争議装甲車と銃で威嚇アフリカのソマリア沖での海賊対処を理由に自衛隊がジブチ共和国内に設置しているジブチ基地で、業務委託企業が雇用するジブチ人労働者の解雇をめぐる労働争議に対し、自衛隊が装甲車と銃で威嚇し、排除していたことが25日、現地関係者らへの取材で分かりました。(山本眞直)2016年6月14日、自衛隊か...

  18. 『漫画 君たちはどう生きるか』を一気に読む。 - 御言葉をください2

    『漫画 君たちはどう生きるか』を一気に読む。

    岩波文庫に原作の吉野源三郎著『君たちはどう生きるか』があることは知っているし、以前、手に取ったこともある。30年も前から知っていたと思う。この本のことは。しかし、私は、講読しなかった。それは、私は、「どう生きるか」に対して、イエス・キリストを信じ、キリストに従うという決断をしていたからである。だから、吉野源三郎のこの著作から、学ぼうという気になれなかったのである。しかし、この原作から漫画家羽...

  19. 維新の会は自壊を始めている。希望の党もそうなるだろう。 - 御言葉をください2

    維新の会は自壊を始めている。希望の党もそうなるだろう。

    そして、自民党だってわからない。内部で批判する人々がいなくなった組織は、自壊する。神戸製鋼の例がいい例である。自民党の中に批判的勢力がほとんどないことによって、この組織は本当の生命力を持っていないことを明らかにしている。「絶対的な権力は絶対的に腐敗する」は、不壊の真理なのである。維新の会は、橋下徹氏に何も言えなかったから、今日の事態を迎えている。希望の党も、そのために自壊を始めてしまった。そ...

  20. そんなに国会が嫌なら、さっさと首相をやめればいい! - 御言葉をください2

    そんなに国会が嫌なら、さっさと首相をやめればいい!

    もちろん、安倍首相のことである。まったく駄々をこねているこどもを見る思いになる。わがままもいい加減にしてほしい。見苦しい。テレビで、この人の顔も見たくない国民が相当の数に達しているのをご存じないのか。人気ブログランキングにほんブログ村

61 - 80 / 総件数:473 件

似ているタグ