安倍首相のタグまとめ

安倍首相」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには安倍首相に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「安倍首相」タグの記事(32)

  1. ヨドバシカメラ前演説と少しのヤジ! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    ヨドバシカメラ前演説と少しのヤジ!

    急に決まったことなので、事前告知しませんでしたが、13日ヨドバシカメラ前で「法律家9団体」の弁護士がリレー演説しました。私はトップバッター。<12日、米朝首脳会談が行われた。これで少しばかり戦争は遠のいた。北朝鮮・アメリカの水面下の打診も含め、みんなが「対話」の模索をしていた時に、昨年、ただ一人、戦争をあおって、Jアラートを鳴らし続け、モリかけ隠しなのに「国難突破解散」と名付けて勝手に解散し...

  2. 5月で幕引き! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    5月で幕引き!

    国会も終盤。「残業代ゼロ法案」を衆議院で強行採決しても国民の大きな怒りもない。ならば、この5月ですべて終わりにしてしまおう。政権側ならそう思うでしょうな。「私や妻が関係していたら総理大臣も国会議員もやめる」こう言い切っていた安倍首相がこの5月下旬になって「収賄がない」などと、突然自らの関与なのないことを<犯罪は犯していない>と、狭く狭く言い始めた。収賄罪の犯罪がなければ許されると言わんばかり...

  3. 5・30党首討論「安倍対志位」編 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    5・30党首討論「安倍対志位」編

    「茶番」第二幕である。日本共産党志位和夫委員長は5つの重大な事実を示す。いずれものちに政府が認めた重大な事実である。①森友学園決裁文書の改ざん②国森友交渉記録なしとして昨年の国会答弁は虚偽③その虚偽答弁に合わせて実際に破棄した④前川「総理のご意向」文書を当初「怪文書」と決めつけ隠ぺいを図った。⑤柳瀬元秘書官について加計関係者と会っていたことについて昨年虚偽答弁であったそしてこいういう改ざん、...

  4. 声は届いているか? - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    声は届いているか?

    表題は「労働情報」最新号(No970)の緒方桂子南山大学教授の巻頭エッセイの表題である。大手企業に勤める友人がいわゆる「高度プロフェッショナル制度」を賛成しているという会話から、本来、届いてほしい労働者(その友人など)に声(つまり高度プロフェッショナル制度の問題性)が届いていない、ことを指摘している。高度プロフェッショナルこと残業代ゼロ法案の問題性はすでに指摘の通り、労働者の労働強化を緩和す...

  5. 「私は常に平然としています」 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    「私は常に平然としています」

    ニュースによれば、28日の国会集中審議で重要なやり取りがあった。そもそも、安倍首相は、加計の獣医学部新設申請は2017年1月に知ったと述べていた。ところが、愛媛県は、2015年に安倍・加計が会い、安倍首相が「獣医学部新設に、いいね、と答えた」との書類を公開したが、これが真実なら安倍首相は嘘をついていることになる。ところが、加計学園は、この日総理と会ったこともないと否定した。しかしこれはこれで...

  6. どんな労働者なのか! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    どんな労働者なのか!

    安倍政権が最重要法案と位置づける働き方改革関連法案は、衆議院厚生労働委員会で、野党側が抗議する中、採決が行われ、一部修正のうえ、自民・公明両党や日本維新の会の賛成多数で可決されたという。ひどい話である。安倍首相が「働き方改革国会」などともっともらしい名称をつけて、その目玉としているのが「働き方改革関連法案」は例によって、玉石混交の一括法案としている。「一括法案」自体の問題性は繰り返し述べてき...

  7. 伝聞は信用できない!よく言うよ! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    伝聞は信用できない!よく言うよ!

    加計学園の獣医学部新設をめぐる問題で、愛媛県は、3年前に柳瀬元総理大臣秘書官が官邸で学園側と面会したことに関連する県の新たな文書を21日に国会に提出した。文書には、学園側からの報告内容として「3年前の2月末、加計理事長が安倍総理大臣と面談し、獣医学部の構想を説明した」などと記載されている。そもそも安倍首相は、加計学園の獣医学部新設の計画について初めて知ったのは、学園が国家戦略特区の事業者に選...

  8. 暴言、虚言、盲言、詭弁!! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    暴言、虚言、盲言、詭弁!!

    5月21日発売の週刊誌で同じような記事が出ている。まずAERA(5・28号)「暴言連発の麻生財務相」「政治家を辞めるべきだ」との見出しで、麻生氏の暴言が次々と並べられている。麻生氏といえば「未曾有」を「みぞゆう」と読むなど、余りにも多くの漢字が読めないという恥ずべき事実が明らかになったマンガ大臣だが、その点は今回の記事ではごくわずかしか触れられていない。一方、週刊ポスト(6・1号)では「国益...

  9. 加計理事長と面会 新文書 安倍首相、答弁と“ズレ” (FNN) - 御言葉をください2

    加計理事長と面会 新文書 安倍首相、答弁と“ズレ” (...

    Yahoo! ニュース5/21(月)19:31配信  FNN最初に安倍応援団のフジ系列のニュースである。短い。この期に及んでも「答弁と“ズレ”」と表現している。以下。 加計学園の獣医学部設置をめぐり、加計理事長が2015年2月に安倍首相と面会し、獣医学部の設置について離したとされる資料を、愛媛県が国会に提出した。 愛媛県に提出した資料によると、加計学園の加計孝太郎理事長が2015年2月25日...

  10. 改めて日本は中世か! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    改めて日本は中世か!

    憲法記念日の5月3日、毎日新聞のコラム「余録」は、モンテスキューを引いて安倍政治を批判している。モンテスキューとは、近代憲法の大原則の一つである三権分立を唱えた思想家である。人類の歴史は一方で人権を確立する闘いの歴史でもあるが、三権分立・人権保障という近代立憲国家を打ち立てるには、文字通りそれを獲得するために血を流した人民の闘いとともに、それを思想的に裏付ける「知の巨人」が不可欠である。その...

  11. 空転国会! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    空転国会!

    口ばっかりで、何ら実際に「膿を出そうとしない」安倍政権に対し立憲民主ほか野党は国会を欠席した。立憲民主党ら不在のまま、安倍政権は国会を開き、あいもかわらず口だけに終始している。そして以下のように述べた。「国会審議が政策論争以外に集中してしまう状況を招いたことは率直に反省しなければならない。」よく言うよ、としか言いようがない。今まできちんと「論争」してきたのか。特定秘密保護法、戦争法、共謀罪な...

  12. 花見でハシャギまくる人 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    花見でハシャギまくる人

    あるはずのゴミは出てこない。一方、ないはずのものはいっぱい出てくる。公文書に、首相案件メモに、自衛隊日報…。どうなってるんですかね。毎日のように不祥事記事。辻元清美さん曰く、「疑惑のもぐら叩き」である。安倍政権の異常なのは、何が出てきても自らの疑惑と責任は「否定」しまくることである。実際、それで通ってきたから今回も同じようにしようとしている。その安倍さん、週末は何をしていたのか。21日になん...

  13. 息を吐くように嘘をつく! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    息を吐くように嘘をつく!

    ニュースによれば、安倍首相は20日、党所属の都道府県議を対象とした研修会で講演し、憲法改正について「自衛隊の違憲論争に終止符を打とう」と述べ、9条を含む改正の実現に重ねて意欲を示したらしい。そして、「教科書に自衛隊が違憲と書いてある。われわれの世代で正したい。自衛官が仕事に誇りを持てるようにしたい」と述べ、9条への自衛隊明記を目指す考えを強調したという。本当に、フェイクである。この問題は、昨...

  14. 次の自民総裁ふさわしいのは! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    次の自民総裁ふさわしいのは!

    朝日新聞の4月16日付朝刊に、世論調査結果が出ている。一面見出しは「安倍内閣支持低迷31%」であるが、4面見出しは、「次の自民総裁ふさわしいのは!」「石破氏27%安倍氏22%」となっている。しかし、自民支持でないものに、「次の自民総裁ふさわしいのは?」と聞かれてどう答えよ、というのか。本当におかしな調査である。現実に、今の自民党は、暴走政権安倍首相の横暴を何らチェックしえていない。ということ...

  15. 教育勅語を尊重する教育! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    教育勅語を尊重する教育!

    本日の朝日新聞記事によれば、大阪府教育庁は17日、学校法人「森友学園」(大阪市淀川区)が開校を目指した小学校の設置認可申請の行政文書を、府情報公開条例に基づき初めて公開した。という。その内容は、「皇室・神ながらの道に沿った教育勅語」などを尊重するカリキュラムを標榜しているという。思い起こせば、森友学園が運営する塚本幼稚園では意味も分からないであろう園児に教育勅語を暗唱させていた。昨年、テレビ...

  16. どんな建物も70年たてば古くなる! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    どんな建物も70年たてば古くなる!

    先日の憲法カフェで受けた質問。改憲派の「どんな建物も70年たてば古くなって改修が必要!憲法も同じ。日本国憲法は一度も改憲されておらず古くなっている。だから改憲が必要」という意見にどう答えたらよいか!?大変熱心な方の質問であっただけに、ある意味で驚いたのだが、簡単な話である。「憲法と建物は違う!」こんな当たり前の話に、改憲派に対してどう反論するかを迷っておられるということは、こういうバカげた改...

  17. 20180417 【国政】政権が明るい未来を語れなくなったら - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20180417 【国政】政権が明るい未来を語れなくなったら

     政権が明るい未来を語れなくなったら、おしまいだなと思う。  「財務省は、お先真っ暗な日本を描くことに懸命です」で始まるこのコラム記事を読んで、真っ先に思った。 「少子高齢化」に対する処方箋が間違っているからだ。 「雇用の再建とセットで子育て支援を抜本的に強め、結婚・育児にの環境を整えれば、人口にも経済にも社会保障にも全く別の未来が開けるでしよう」 安部政権とは、真逆の施策・方向だ。

  18. 安倍内閣の支持率 第2次安倍政権発足以来、最低に! - 強固な信念があれば何でもできる!

    安倍内閣の支持率 第2次安倍政権発足以来、最低に!

    NNNが週末に実施した世論調査で安倍内閣の支持率が第2次安倍政権発足以来、最低だったとのこと。安倍内閣の支持率、26.7%・・・・森友学園、加計学園などの問題で安倍首相に対して「責任をとり辞任」という意見が最も多いようですね。加計学園の獣医学部新設の件での安倍首相の国会答弁、私も全く信憑性がないとも思ってますので支持率、26.7%は妥当かと・・・20%台まで落ち込んだ支持率の回復はもう無理で...

  19. 膿(うみ)はお前だ! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    膿(うみ)はお前だ!

    昨日は、東京国会前をはじめ、大阪、名古屋、福岡など全国で抗議集会が相次いだ。私は、午後、箕面で憲法の講演の後、私も呼びかけ人になった「立憲民主党と市民の対話集会」に駆けつけて参加した。そこで、尾辻かな子氏が「安倍首相は昨日、加計学園問題に関し『行政への信頼が揺らいでいる。徹底的に調査し、うみを出し切る』と述べたが、安倍首相が膿(うみ)だ!」と述べると会場は大いに沸いた。実は、国会前集会でも、...

  20. 「総理自身の明確な関与」文書めぐり前川氏 (朝日新聞) - 御言葉をください2

    「総理自身の明確な関与」文書めぐり前川氏 (朝日新聞)

    2018年4月11日づけ朝日新聞33面より「総理自身の明確な関与」文書めぐり前川氏 前川喜平・前文部科学事務次官は10日、「(愛媛県の)文書は政府がいっさい説明してこなかつたブラックボックスの中身を説明する内容。首相秘書官が官邸に応対した時点で首相案件であるといえ、安倍総理ご自身の明確な関与を示している」と話した。参議院会館で開かれた公務員制度をテーマとしたシンポジウム後に取材に応じた。にほ...

1 - 20 / 総件数:32 件

似ているタグ