安全のタグまとめ

安全」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには安全に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「安全」タグの記事(361)

  1. いよいよ屋根の葺き替えです - 只今建築中

    いよいよ屋根の葺き替えです

    今日、知多市のお客様の処に伺って、ガレージの屋根の葺き替え工事に立ち会ってきました。雨漏れで腐った屋根の野地板や垂木を交換し、同様に腐った外壁の構造用合板や柱材(スタッド)、土台の交換を金曜日の段階で終えました。昨日の夜に小雨が降りましたが、大工さんがちゃんと養生しておいてくれたお陰で、雨にも濡れずに無事屋根工事を開始出来ました。今回は、雨漏れが起きた原因の複数の事象を改善し、構造的にも材料...

  2. ウィンドウヒンジが外れたら、建具が落下します - 只今建築中

    ウィンドウヒンジが外れたら、建具が落下します

    外装の塗り直しやサッシ・ドアのメンテナンスを行っているあま市の輸入住宅。足場を使ったペアガラスの防水処理も終了し、ほぼ全てのメンテナンスを完了しました。メンテナンスをしている時に、輸入の樹脂サッシの開き窓(ケースメント)でウィンドウヒンジを窓枠に固定する為のビスが錆びている箇所がいくつか見受けられました。辛うじてビスの頭が残っている状況だと、ウィンドウヒンジは窓枠に固定された状態なので、まだ...

  3. ベランダ笠木の上端から? - 只今建築中

    ベランダ笠木の上端から?

    今日、四日市市の北欧系輸入住宅で発生した雨漏れの検証を、屋根屋さんと大工さんと一緒にしてきました。ケラバの屋根材を外し、壁手摺と接する部分を重点的に調べました。その辺りが、1階の吹き抜けリビングの天井の雨漏れ地点と合致します。雨漏れは、真上ではなく横に走ることもあるので、慎重に検討する必要があるのも事実です。ただ、屋根の下地となる垂木は、この壁手摺の横を走っていて、手摺の下にある訳ではないの...

  4. これではロックは外せない - 只今建築中

    これではロックは外せない

    今日、豊明市のお客様の処に伺って、ミルガード(Milgard)製掃出しサッシ(スライディング・パティオドア)の鍵の解除を行ってきました。先日、修理調査に伺った際に一部をカットしたドアハンドルやロック金物の交換部品も用意して、万全の体制での作業でした。ただ、出来るだけ掃出しサッシを傷付けないようにといろいろ工夫してみたのですが、全く鍵が掛かったまま外れません。仕方がないので、ドア枠内に隠れてい...

  5. いくらヒノキでも喰われる時は喰われます - 只今建築中

    いくらヒノキでも喰われる時は喰われます

    知多市でガレージの雨漏れ補修工事を行っていますが、今日は腐った壁を壊して基礎の上に載っている土台を取り換えました。写真は、土台を新しいものに交換した様子ですが、土台が露出している部分の3分の2程度を新しくしました。元々の土台は、ヒノキだったようですが、雨漏れの影響で半分以上が腐っていましたし、シロアリにも喰われていました。ただ、土台が全部喰われていた訳ではなく、残っている部分もかなりあった訳...

  6. 塗り替え前でよかったかも - 只今建築中

    塗り替え前でよかったかも

    四日市市で外装の塗り替えや防水施工を予定している北欧系輸入住宅。ベランダの木製手摺が腐ったので、木を腐らないように処理したエコアコールウッドで作り直して、いざ塗り直しという時に屋根からの雨漏れがありました。当初はベランダ床の排水管からの雨漏れを疑ったのですが、どうやらそこではないらしい。次に疑ったのは、作り変えたベランダの手摺。でも、鈑金などの防水施工に係る部分は、ほぼそのまま使っていますし...

  7. ラッチフックは、手では引っ込みません - 只今建築中

    ラッチフックは、手では引っ込みません

    輸入の掃出しサッシのロックは防犯に対して非常に強固だというお話を何度かさせて頂いていますが、その中でもミルガード(Milgard)のスライディング・パティオドアに装着されているものは、最も強力なものの一つかも知れません。写真は、そのロックケース。モーティシーロックと呼ばれるタイプのもので、ロックレバーで操作する以外は鍵爪(ラッチフック)は動きません。また、ご覧のようにラッチフックが2つ付いて...

  8. 雨漏れを放置してはいけません - 只今建築中

    雨漏れを放置してはいけません

    今週から知多市にあるお客様のおうちで、ガレージ車庫の雨漏れ修理をやり始めました。2x4工法の建物に傾斜の少ない瓦棒の鈑金屋根を載せて、その上にアルミ製の大きなデッキを作ってありました。広々していたので、お母さまがたくさんの植木の鉢を載せたり、レンガで作った大きなバーベキュー用のコンロを載せたり、結構な重量物が屋根に悪さをしたようです。建物のコーナー付近の屋根が下がり、外壁にもヒビが入っていま...

  9. ロックが固いようなら、要注意 - 只今建築中

    ロックが固いようなら、要注意

    お客様からペラウィンドウ(Pella)のダブルハングサッシのロック金物が破損したので調達したいというご相談を頂きました。複数破損しているようで、中には受け側の金物が欠損した状況のものもあるようです。こうしたロック金物(クレセント)は、多少のデザインの違いがあってもほぼ同じような素材・構造のものがどの窓メーカーでも使われています。また、長年使っていると、ロックの破損というトラブルもよくあるとい...

  10. 少しデザインは変わります - 只今建築中

    少しデザインは変わります

    豊明市のお客様からご相談を頂いたカナダ ワイザー(Weiser)社製の玄関ハンドル。鍵爪のラッチが十分に引っ込まず、ドアが開けづらいという状態でした。ドアラッチが悪いのか、それともハンドル本体に不具合があるのか、一旦ハンドルを外して状況を見る必要があります。まずは、室内側のドアレバーを外してみた処、中から金属片が落ちてきました。部品の形状からすると、ハンドル部分に内蔵された部品の一部が割れて...

  11. ペラのロックは交換が面倒 - 只今建築中

    ペラのロックは交換が面倒

    今朝、吉良にある輸入住宅に伺って、ペラ(Pella)の掃出しサッシ(スライディング・パティオドア)のロック交換をしてきました。メーカーから交換手順についての資料も提示されず、ほぼ独力で交換することとなったのですが、ペラのロックケースやロックラッチは木製ドアの中に入り込んでいます。ドアの表面には取外し用のビスや固定金具のようなものもなく、単純に木枠をバラせばいいのかと思いきや、簡単には木枠を外...

  12. きっとおかしな感じだったと思いますが・・・ - 只今建築中

    きっとおかしな感じだったと思いますが・・・

    昨日、豊明市のお客様からミルガード製スライディング・パティオドア(掃出しサッシ)の鍵が掛かったまま開けられなくなったという相談を頂きました。写真をメールで送ることが出来ないというお客様で、直接現場確認をしなければ状況把握が出来ない状態でした。取り敢えず、現場に行って鍵の状態を見てみましたが、全く外れる気配もありません。Milgardは、デュアルロックといって、ロックレバーを下げると鍵爪ラッチ...

  13. PayPayも使えます - 只今建築中

    PayPayも使えます

    昨日まで、アンダーセンの網戸とミルガードのバランサーを交換する為に、東京のお客様の処へ出張修理に行っておりましたので、ブログ記事を数日お休みしておりました。さて、今日の話題は、ホームメイドでもキャシュレス決済が出来るようになったという今時の話です。先日、PayPayの営業担当の方が飛び込み訪問で弊社にやってきました。電子決済のPayPayの登録店舗になりませんかとのことで、話を聞いてみました...

  14. 車庫の上は床下がない - 只今建築中

    車庫の上は床下がない

    今日、以前からメンテナンスをさせて頂いているおうちにお邪魔して配管からの漏れのチェックを行ってきました。こちらのおうちは、コンクリートで出来た車庫の上に造られた建物で、車庫の天井スラブを建物のベタ基礎代わりにして、その上に床の根太材が転がしてありました。ですから、床根太及び土台の木の厚み、90mm程度しか床下がありません。そして、よくないことに、車庫上にはキッチン・ダイニングがあって、上下水...

  15. グラグラになっていませんか? - 只今建築中

    グラグラになっていませんか?

    昨日、中津川でアンダーセン(Andersen)のダブルハングをメンテナンスしてきたという記事を書かせて頂きましたが、その際ロック金物が壊れそうというものを見付けました。ダブルハングのロックは、鍵を掛けることで上下の建具をそれぞれ上と下へ押し付けて気密をよくするという役目があります。ただ、そうすることで、ロックのクレセント(回転ロックレバー)には、大きな負荷が掛かります。それに耐えられるように...

  16. 防水しない場所もあります - 只今建築中

    防水しない場所もあります

    今日の名古屋は雨なので、先日入荷したペラ(Pella)社製ケースメントの建具を室内で防水処理しました。外装を防水処理する前に、まずは室内側の木部をパラペイントで防水塗装しました。建具の周囲に付いている気密材のウェザーストリップを外して、それから木部に塗装をしますから、ウェザーストリップを取り付ける為の溝の中まできれいに防水することが可能です。その後、建具を上下ひっくり返して、屋外側のアルミカ...

  17. ドアハンドルもいろいろあります - 只今建築中

    ドアハンドルもいろいろあります

    先日、一部のマーヴィン製掃出しサッシのハンドル・ロックが調達不可となっている旨記事を書かせて頂きましたが、こちらのハンドルはまだまだ手に入れることが出来そうです。サッシ自体はどこの輸入サッシ・メーカーのものか分からないそうですが、写真のハンドルは部材メーカーで販売されている汎用の製品です。また、写真には写っていませんが、付属のロックレバーも入手出来ます。それ以外にドア本体に内蔵されているロッ...

  18. 安全衛生大会を開催しました。 - 地域に貢献できる会社を目指して

    安全衛生大会を開催しました。

    令和3年度の安全衛生大会を開催しました。安全施工に努力された協力会社様や優秀職員の方々の表彰式を行い、日頃の努力に感謝します。新年度の『無災害』を皆で誓いました。ご安全に!!

  19. バランサーが破損すると、サッシュが落下します - 只今建築中

    バランサーが破損すると、サッシュが落下します

    本日、北海道のお客様からローウェン(Loewen)のダブルハングサッシが落下するというご相談を頂きました。その様子を撮影した動画と写真を頂きましたが、建具(障子)を持ち上げてもストンと下に落ちてくるといった状況です。これだと、何も知らない人が何の気なしに窓を上まで開けて手を離してしまうと、勢いよく下まで窓が落ちてきますから、建具や窓枠が破損する危険があり、放置すれば大変なことになりかねません...

  20. このハンドルが付いた掃出しサッシは、部材交換不可 - 只今建築中

    このハンドルが付いた掃出しサッシは、部材交換不可

    こちらのハンドル・ロックは、マーヴィン(Marvin)社製の掃出しサッシ、セーフ・ティ(Safe-T)スライディング・パティオドアに付いています。一般的な輸入の掃出しサッシに付いているモーティシーロックも防犯性能は格段に高いのですが、こちらは名前の通り更に強固な防犯性能を有しています。ですから、空き巣などが外から鍵を開けようとしても、まず開けられないと思って間違いありません。そんな安全性の高...

総件数:361 件

似ているタグ