安田侃のタグまとめ

安田侃」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには安田侃に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「安田侃」タグの記事(9)

  1.  「アルテピアッツァ美唄」安田侃彫刻美術館 - 北海道photo一撮り旅

    「アルテピアッツァ美唄」安田侃彫刻美術館

    美唄出身の世界的彫刻家「安田侃(やすだかん)」氏の作品が展示されている「アルテピアッツァ美唄」へ行ってきました。昭和五十六年に廃校になった「美唄市立栄小学校」の木造二階建ての校舎を再生利用し、かっての教室や運動場に作品が展示された、常設展示の野外彫刻美術館です。「安田侃」氏はイタリアを活動拠点しその作品は北海道はもとより、東京、酒田市、イタリア・ミラノ、フィレンツェ、オーストラリア、イギリス...

  2. 安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄に行く。その3(ラスト)。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄に行く。その3(ラ...

    樹林の間の細い道を、彫刻を探しながら歩き廻り、さすがに疲れました。Caféで一休みです。とても美味しい珈琲でした。 写真をたくさん撮ったので、その中から数枚載せます。 季節のよって彫刻の表情が変わると思います。秋にもう一度訪れてみたい。

  3. 安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄に行く。その2。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄に行く。その2。

    今回は、室内に置かれて作品を紹介します。作品が置かれている場所は、元体育館と元小学校・現幼稚園の二階の教室に分かれています。体育館から紹介します。入口から奥へと、奥から入口に向かって写しました。ここには美術館の管理事務所があるようです。二階では、安田侃の彫刻の写真集と彼を紹介するビデオを見ることができます。 元小学校の二階です。私が通った小学校も木造で、一瞬タイムスリップしました。長い歴史...

  4. 安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄に行く。 その1 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄に行く。 その1

    アルテピアッツァはイタリア語で芸術広場を意味します。JR美唄駅の改札をでると、安田侃の彫刻が迎えてくれます。 美術館は、山あいの小学校跡地にあり、JR美唄駅から市民バスで30分。山あいとは言え、美唄は国内有数の炭鉱の街でした。当時、この道の先に炭鉱があり、30,000人が住んでいたそうです。学校の周囲にあった炭住跡は、木々が生い茂り、静かな自然いっぱいの空間に生れ変り、その面影は全くありませ...

  5. まだ雪残るアルテピアッツア美唄~4月 - My favorite ~Diary 3~

    まだ雪残るアルテピアッツア美唄~4月

    撮影日2018年4月29日アルテピアッツア美唄にてまだ雪が残っていました。こちらの彫刻の隣にある白いものも、雪。冬の厳しさが伝わります。桜はまだ蕾。山もこれから色づいてくることでしょう。静かな彫刻鑑賞もいいものです。BGMは野鳥のさえずり。明日から気温が下がり、こちらは雨の予報。せっかくのGWなのに。。。我が家の近くの桜も咲きました。人気ブログランキング“ポチッ”と応援お願いします(*^_^*)

  6. 023 札幌駅では穴のあいた白い石の前で待ち合わせる - 札幌日和下駄

    023 札幌駅では穴のあいた白い石の前で待ち合わせる

    札幌の玄関口である札幌駅では、実に多くの人たちが待ち合わせをしている。もっとも、ただ「札幌駅で待ち合わせ」では、実際に遭遇できる確率は低い。札幌駅は、意外と広くて大きかったりするのだ。札幌駅の構造の基本は、西改札口と東改札口にある。西改札口の前に広がる通路が西コンコースで、東改札口を出たところが東コンコース。それぞれのコンコースは、札幌駅の北口と南口につながっている。逆に言うと、札幌駅の北口...

  7. アルテピアッツア美唄の秋Vol.2~10月 - My favorite ~Diary 3~

    アルテピアッツア美唄の秋Vol.2~10月

    撮影日2017年10月8日美唄にて「アルテピアッツア美唄」の秋の景色。彫刻が景色に一段と馴染んでいるように見えます。水辺の秋も爽やか。。寒くなっても水辺は子供たちに人気でした。ゆっくり秋を楽しむのもつかの間。台風の影響が心配されます。被害が大きくならないように祈ります。“ポチッ”と応援お願いします(*^_^*)

  8. アルテピアッツァ美唄の秋~10月 - My favorite ~Diary 3~

    アルテピアッツァ美唄の秋~10月

    撮影日2017年10月8日美唄にて宮島沼に行く前に「アルテピアッツァ美唄」に寄ってみました。秋に訪れるのは初めてでした。紅葉の見ごろにはまだ少し早いようですが彫刻と秋の景色を楽しんできました。山も色づいてきていました。アルテピアッツァ美唄の中では、散歩をしたり、スポーツをしたり、写真を撮ったりとにぎやかでした。自然の中にある彫刻は景色になじんで人々の手に触れられホッとする感じがあります。子ど...

  9. アルデピアッツア美唄(安田侃彫刻美術館) - お茶にしませんか

    アルデピアッツア美唄(安田侃彫刻美術館)

    アルテピアッツァ美唄に行ってきました。ここは美唄出身の1人の彫刻家・安田侃(かん)が今なお創り続ける、大自然と彫刻とが相響する野外彫刻美術館です。画像をクリックすると拡大します。1981年に閉校した旧栄小学校朽ちかけた木造校舎

総件数:9 件

似ているタグ