安芸区矢野のタグまとめ

安芸区矢野」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには安芸区矢野に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「安芸区矢野」タグの記事(4)

  1. 広島瀬戸内新聞が安芸区矢野地区入り - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    広島瀬戸内新聞が安芸区矢野地区入り

    広島瀬戸内新聞は9月3日、広島市安芸区矢野地区入りし、災害ボランティアに従事させていただきました。安芸区災害ボランティアセンター矢野サテライトは9月5日で閉鎖。6日以降、安芸区福祉センターの安芸区災害ボランティアセンター本部からボランティアを送り出します。ただし、まだまだ個人宅の床下などで土砂が堆積しています。復旧はまだまだ。サテライト閉鎖の背景には、地域で活動を担っておられるみなさんの疲弊...

  2. 現職総理・総裁は総裁選より公務(災害対策)を!/災害対策も五輪もただ働き頼みの日本は、もはや第二次世界大戦末期状態 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    現職総理・総裁は総裁選より公務(災害対策)を!/災害対...

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、8月21日、広島市安芸区矢野地区で災害ボランティアに従事しました。その前後に、安佐南区古市橋駅前、祇園出張所前、中筋駅前で街宣を行い、状況報告。安佐南区に大きな被害を出した広島土砂災害2014と今回の西日本豪雨災害双方の犠牲者の皆様に哀悼の意。そして、「広島市は、民家の土砂も市で除去することにしている。だが、現実には、安芸区では、市立幼稚園にまだ土砂が堆...

  3. 広島瀬戸内新聞、安芸区矢野地区で災害ボランティアに - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    広島瀬戸内新聞、安芸区矢野地区で災害ボランティアに

    広島瀬戸内新聞は、8月21日朝、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説後、安芸区矢野地区に災害ボランティアで向かいました。古市橋駅前では、「安倍総理は、現職なのだから、地方党員接待やゴルフより、公務として災害対策を。ゴルフクラブをスコップに持ち替えろ、という冗談はさておき、広島市も県も補正予算を決めているのだから、迅速に国の補正予算を決めるのが総理の仕事。」「ボランティア頼みは限界。辺野古新基地...

  4. 本社、安芸区矢野地区入り - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    本社、安芸区矢野地区入り

    広島瀬戸内新聞は8月12日、広島市安芸区矢野地区入り。災害ボランティアに従事させていただきました。安芸区でのボランティアは、13日から15日までお盆でお休みです。現場では住民のから感謝の言葉とともに「自衛隊は二人で来てあっという間に片付けていった。」声。「お隣は床上浸水。生活再建は大丈夫か?三百万円(法律上の支援金上限)で間に合うのか」「修理を依頼した地元の企業も手一杯でいつ修理できるかわか...

総件数:4 件

似ているタグ