宗教のタグまとめ

宗教」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには宗教に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「宗教」タグの記事(66)

  1. ヤンゴンは実に不思議な町だった4 - イ課長ブログ

    ヤンゴンは実に不思議な町だった4

    さぁミャンマーの話に戻ろう。ミャンマーでは女性の剃髪出家者(現地語ではティラシンというらしい)を見かける。特にヤンゴンではものすごくよく見かけた。必ずピンクの僧衣をまとって托鉢して歩いてる。平均年齢層は非常に若くて、コドモの女子僧も多い。 仏教圏では女性の僧、尼僧というのは少なくない。日本にだっている。でもヤンゴンに着いて最初の散歩で小さな女の子が頭丸めてゾロゾロ歩いてるのを見ればやっぱ最初...

  2. 螺鈿と手描きのMISAL 典礼書  /E765 - Glicinia 古道具店

    螺鈿と手描きのMISAL 典礼書 /E765

    ●サイズ:10.7cm×8cm×3cm 200g●材質:セルロイド?またはグッタペルカなどの樹脂、貝、紙、金具等 ●色:黒●価格:42000円●送料:700円(欧州から東京経由で発送 2~5週間かかります 美しい螺鈿の表紙に手描きの聖母のお祈りの本。中には美しい挿絵が最低でも8枚あり。全ページを確認していませんが、置きシミがある程度でおおむね良い状態です。表紙の角に欠けあり。金具の動き良好。...

  3. 聖女と娼婦 (PART 1) - デンマンの書きたい放題

    聖女と娼婦 (PART 1)

     聖女と娼婦 (PART 1) (seijo01.jpg)(hooker08.gif)(himiko22b.gif)デンマンさん。。。 どうして急に宗教のお話なのでござ~ますかァ~?(kato3.gif)いけませんか?しかも、宗教とは対立するような“娼婦”まで持ち出しているのは、なぜでござ~ますか?“宗教”と“娼婦”は対立するのですかァ~?だってぇ~、お寺に娼婦がたむろし...

  4. 聖女と娼婦 (PART 2) - デンマンの書きたい放題

    聖女と娼婦 (PART 2)

     聖女と娼婦 (PART 2)【卑弥子の独り言】(himiko22.gif) ですってぇ~。。。あなたはデンマンさんのお話信じることができますかァ?実は、キリスト様が10数年間をインドで過ごしたということが最近話題になっているのですわァ~。。。もちろん、あなたは信じないでしょう?でもねぇ~、あの有名なイギリスの公共放送の BBC がドキュメンタリを作りました。あなたも、ぜひ観てくだ...

  5. 顕正会とはひどい宗教だ。 - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ

    顕正会とはひどい宗教だ。

    創価学会もひどい宗教だが顕正会はさらに輪をかけて酷いかもしれない。彼らの主張は「国立戒壇」であるがこれは天皇制を復活させて、天皇を折伏して(おそらく顕正会員にさせる)日蓮正宗の教え(本当は浅井昭衛のわけのわからない教え)国教にするとの考えらしい。国家の財政により大ご本尊様をご安置する建物を作るとのことだ。これが顕正会は広宣流布と思っているらしい。この考えだと天皇制を復活させるなど時代錯誤でも...

  6. 東京歩くとオカルト - 地獄の女軍団

    東京歩くとオカルト

    東京歩くとオカルト in 渋谷あの十字架の下に書いてある文字、ヘブル語だねなんてかいてあるんだ? えー、サメク?メム? 次は…なんだろ? ーーーーー先日の教会に書いてあった言葉、ユダヤの挨拶だった!Σ(゜Д゜)【シャーローム(שָׁלוֹם šālôm [ʃʌ'lom] ヘブライ語で「平和」を意味する言葉。ヘブライ語の挨拶のひとつでもあり、日本語の「こんにちは」に相当する。Wikipedia...

  7. 猿でもわかるパラダイス その4 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    猿でもわかるパラダイス その4

    問4  救われるかどうかはあらかじめ定まっているという予定説はプロテスタントのものなの ?ルター、特にカルヴァンにとって、そしてアウグスチィヌスのような教父にとっては、人間はあまりにも堕落しているので、救われるのはただただ、信仰による恵みによってだけだと考えられました。けれども、神はこの恵みをすべての人に与えるわけではありません。救いを予定されている人とされていない人に分かれていて、人間に...

  8. 社会と私の時間、あるいは神様至上主義と人間至上主義。 - 地獄の女軍団

    社会と私の時間、あるいは神様至上主義と人間至上主義。

    おはよう(*´-`) 魚のチラシ作るかなぁ。作らないかも。「歩きスマホは現代のニノミヤである」って書いてる人がいた。「神様もバージョンアップが必要だ」ってことかいてて面白い人でした。 魚のチラシ要らんかもよ。なしにする。歩きスマホって、地図アプリ見てる時とかにない?皆、ツィッターかラインかゲームだから、二ノ宮は少ないぬ(・ε・` )フツーにSNSみてたり、文字打ってたりって意味みたい。↑ニノ...

  9. 遅れました。自己紹介 - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ

    遅れました。自己紹介

    2017年2月まで創価学会員でしたが脱会して日蓮正宗に入信しました。創価学会に入会したのは平成6年です。それから平成29年2月までは苦しみの人生でもありました。人生とは、正しい宗教とは信仰とはを多くの人にお伝えしていきたいと思っております。創価学会での経験ですが病気になったり家が火事になったり罰の現象が出ました。健康状態も悪くなりました。創価学会で信仰すれば一時的によくなるのは聞きますがその...

  10. 聖書根本主義者は危険 - 宗教 政治  経済を考えるブログ

    聖書根本主義者は危険

    昔、力王という漫画があった。内容をザックリ話すとバイオレンスアクションの内容はじめはキリスト教との関連はないと思えたが話が進むにつれてキリスト教を意識したまたアメリカの福音派の聖書根本主義者を危険視することが遠回しで書かれていた。主人公力王は自身の正体を知るために刑務所に行き、岬という違法な核物質処理場に行き最後には父親を求めて南極に行く話だ。アメリカの福音派の聖書根本主義者が未来において核...

  11. はじめに - 日本の宗教について

    はじめに

    これから新たにブログをはじめます。

  12. f八百富神社の参拝 - モクもく写真館

    f八百富神社の参拝

    社から、お参りしました。島、全体が神社です。一周、出来まして、端にも、社が有りました。

  13. 螺鈿と手描きの聖母マリアのMISAL   /E765 - Glicinia 古道具店

    螺鈿と手描きの聖母マリアのMISAL   /E765

    ●サイズ: 10.7cm×8cm×3cm 200g●材質: セルロイド?またはグッタペルカなどの樹脂、貝、紙、金具等●価格 :50000 円●送料 :700 円(欧州から東京経由で発送 2~6週間かかります美しい螺鈿の表紙に手描きの聖母のお祈りの本。中には美しい挿絵が最低でも8枚あり。全ページを確認していませんが、置きシミがある程度でおおむね良い状態です。表紙の角に欠けあり。金具の動き良好。...

  14. 猿でもわかるパラダイス その1 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    猿でもわかるパラダイス その1

    問1 なぜパラダイスは上にあるの ? 多くの文化で「善」に向かっての進歩していくことと「天に上る」ことはセットになっています。そのせいで、パラダイスは天にあることになりました。縦方向のシンボル性がとても強いです。神が十戒を記した板を渡したりイエスが訓示を垂れたりしたのも「山の上」ですね。と言っても、「彼岸」「あちらの世界」が地獄だの天国だのという空間で表現されたとしても、それは物理...

  15. ミャンマーの美しき習慣 - イ課長ブログ

    ミャンマーの美しき習慣

    不思議な町ヤンゴンシリーズは一休みしてミャンマー文化の話。ミャンマーを歩いてると道端に素焼きの壺が置いてあるのを時々見かける。壺の上には何かでフタがかぶせてあり、コップが置かれていることが多い。これは何か?何となく「水飲んでいいヨ」という雰囲気が漂う光景だが・・・。  これ、まさにその通り「水をご自由に」の壺なのだ。暑いからノド乾いたでしょ?ほらこの水をどうぞ、と不特定多数の人に向けて置かれ...

  16. 今日も見た、「こころの時代」 - 人生振り返ってのつれづれ思考

    今日も見た、「こころの時代」

    土曜日、午後1時から、1時間、NHK教育テレビで、放送される「こころの時代」。今日も見た。どうしても、今のテレビの視聴率時代。その中で頑張っている「こころの時代」。私は救われている。好き以上に、この番組に私の心は救われていると思っている。この番組を作っているプロデューサ。すごい人だ。今の時代に、ここまで、視聴率を意識しないで、深い内容を持つものを追求するとは。いずれ調べたい、このプロデューサ...

  17. 螺鈿 MISAL ミサ 典礼書とカニヴェ    /E724 - Glicinia 古道具店

    螺鈿 MISAL ミサ 典礼書とカニヴェ /E724

    SOLD 売約済み VENDIDO ありがとうございました●サイズ:11.2cm×8.5cm×3cm 240g●材質:セルロイド?またはグッタペルカなどの樹脂、貝、紙、金具等 ●色:黒●価格:31000円美しい螺鈿のの表紙のお祈りの本とモンセラの聖母のカニヴェ。中には美しい挿絵最が低でも8枚あり。全ページを確認していませんが、置きシミがある程度でおおむね良い状態です。表紙の下角に欠けあり。金...

  18. 『「太陽の哲学」を求めて』梅原 猛 、吉村 作治 - 1000日読書

    『「太陽の哲学」を求めて』梅原 猛 、吉村 作治

    吉村作治、梅原猛って、業界の革命児?2人のエジプト紀行と考察の対談なんだけど、深い。階段型ピラミッドって、北極星に向かう、直線型の思想らしい。対して、真正ピラミッド(クフ王のとか)は太陽崇拝、循環型の思想なんだそうな。直線型のピラミッドはごく初期のもので、発祥はメソポタミア。やっぱり文明はメソポタミアが最初で、それがエジプトにも広まったのか。で、真正ピラミッドが発生したことは、エジプト独自の...

  19. 心にわだかまる積年の憂鬱 - 【吉備野庵】

    心にわだかまる積年の憂鬱

    ★ As I am 87 years old, I have been driven by the strong desire to freeze some of my burdensome problems. One of such thing is related to my faith. ★ Many of my friends regard me as a Baha'i. But, ...

  20. 『聖書人物おもしろ図鑑 旧約編』大島 力、古賀 博、真壁 巌、吉岡 康子、 金 斗鉉 - 1000日読書

    『聖書人物おもしろ図鑑 旧約編』大島 力、古賀 博、真...

    絵本とか、マンガではなく、イラストブックという感じ。ユダヤの民話を読んで、もう少しレベルアップしてみたくなった。見た目は薄くて、読みやすそうだけれど、内容は濃い。改めて『旧約聖書』は歴史、物語なのだと思った。登場人物が半端ない。そしていつも人間は愚かだ。ムハンマドが戒律の厳しいイスラムをはじめたのも納得。人間は基本愚かなのだ、だから日々ジハード(努力)しないとすぐ堕落する。それにしても、と思...

1 - 20 / 総件数:66 件

似ているタグ