宗教のタグまとめ

宗教」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには宗教に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「宗教」タグの記事(512)

  1. またやられてしまいました。。。 - Glicinia 古道具店

    またやられてしまいました。。。

    仕入れた荷物が届きました。全く梱包の方法を知らない人たちが多すぎます。。。。当店は過去の経験、他のこのような経験から学んで、できる限りの梱包を心がけています。ご注文前にご注文方法など / 訪問販売法に基づく表記 もご覧下さい。当店の商品写真を使用したい場合は一言おかけください。EtsyFacebookpinterest Instagram

  2. 聖心のイエスキリスト像 高55cm  /G845 - Glicinia 古道具店

    聖心のイエスキリスト像 高55cm /G845

    ●サイズ:高: 55 cm ( 51.5 cm 光輪無 ), W: 16.5 cm, 台座: 16.5 cm × 15.8 cm × 3.5 cm, 1480 g●材質:木、ウッドペースト、グラスアイ、真鍮等●価格:55900円●送料:5800円(欧州から東京経由で発送2~5週間かかります 1930年前後。「聖なる心臓」(清心)のキリスト像。パリの「サクレ・クール寺院」の名称の由来として知ら...

  3. 聖霊降臨祭の公開ミサ解禁?  フランス・コロナと日本からの情報 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    聖霊降臨祭の公開ミサ解禁? フランス・コロナと日本か...

    昨日の記事は、フランスのカトリックの公開ミサの禁止が6/2まで続くことについて5/4に書いたものだけれど、5/5の朝、聖霊降臨祭の5/29の公開ミサが可能になったと内定したことをパリ大司教のオプティ師がラジオで言うのを聞いた。なるほど、だから、政府に抗議する司祭や信徒と違って、司教団は交渉中だったから、冷静になることを促していたのだろうと今にして分かる。そして、政府との交渉の内幕は、他の有力...

  4. 十字架を抱く幼子イエス 45cm  /H049 - Glicinia 古道具店

    十字架を抱く幼子イエス 45cm /H049

    ●サイズ:H:44.5cm(41.5cm光輪無) 幅: 14cm, 台座:11.5cm×11.1cm×2.5cm 1050g●材質:石膏、木、真鍮、グラスアイ等●価格: 78800円●送料: 2500円(欧州から東京経由で発送2~5週間かかります 十字架を抱く幼子イエスの像。顔を色々な角度から撮影しました、よくご覧下さい。1930年前後。大きな瞳の可愛らしい幼子イエス。修理箇所はありません、...

  5. コロナとフランスのカトリック - L'art de croire             竹下節子ブログ

    コロナとフランスのカトリック

    5/11の外出規制解除(つまりもう目的や時間を書いてサインした申告書を持たなくても外出できる)後にもレストランなどはまだ空かないけれど、また、感染度によって地域ごとの対応もあるけれど、多人数の集会はまだ禁止される。その中で、教会での公開ミサは相変わらず禁止となっている。復活祭の後の昇天祭や聖霊降臨祭などの重要な典礼が終わった後の6月2日以降とされているようだ。4/9に、7 人しかいなかったパ...

  6. 最近の風潮ですが…素人さんが、心理カウンセラーに手を出します。 - HONDA MEDICAL からだにやさしい医療を提供しています。

    最近の風潮ですが…素人さんが、心理カウンセラーに手を出...

    正規の資格でない自覚があるため、たくさん本を読みあさります。そうして、カウンセリングとヒーリングの違いもわからなくなります。さらには、宗教本、精神世界を読みあさり、ぐちゃぐちゃになって、なんだか、わかったような気持ちになります。お気をつけください。

  7. 【Q&A】キリスト教の信仰が他の宗教と異なる理由は? - 真理の御言葉を慕い求める人々

    【Q&A】キリスト教の信仰が他の宗教と異なる理由は?

    【質問】キリスト者は自分の信仰が他の宗教と異なるといいます。どのような根拠でそのようにいうのでしょうか?【回答】この世のどのような宗教もそれに関して予め語った者がいない。しかし、私たちの信仰は予め語られたものである。御言葉は初めの前からあった御言葉であり、永遠の前からひとりでおられた方が語られた御言葉である。イエスが十字架で苦難を受けて血を流されたのも突然、エルサレムで起こったことではなく、...

  8. 悲しみの聖母マリア像 マーテル・ドロローサ /G166 - Glicinia 古道具店

    悲しみの聖母マリア像 マーテル・ドロローサ /G166

    ●size: H: 55 cm ( 51 cm), W: 17 cm, 台座: 14 cm × 14 cm × 5 cm, 3700 g●材質: ウッドペースト、グラスアイ、真鍮●価格:138700円●送料:5800円(欧州から東京経由で発送2~6週間かかります 悲しみに涙を流す「悲しみの聖母マリア」「マーテル・ドロロサ」。ウッドペーストを型に流して作られた物でしょう。パルプペーストに比べて...

  9. ベルガモと復活の芸術、ゲントの神秘の仔羊 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    ベルガモと復活の芸術、ゲントの神秘の仔羊

    covid19による被害が特に大きかったイタリアのベルガモの風景や教会を背景にしたものなど、復活祭を機に多くの宗教曲や聖歌のビデオ配信があった。こうなると、イエスの死を毎年毎年嘆くキリスト教の潜在力はなかなかすごい。私の祖母は1960代初めに自宅で亡くなった。1960年代後半に亡くなった祖父は病院だった。ちょうど1960年代から70年代にかけて、日本やフランスでは、死の場所が「病院」に移って...

  10. 復活祭とカトリックとナショナリズム - L'art de croire             竹下節子ブログ

    復活祭とカトリックとナショナリズム

    4/12の復活祭、子供たちにとって、この日は庭に落ちている(ローマから帰って来た教会の鐘が落としていく?)卵を探す日、自宅待機のため、アパルトマンの中で卵型チョコレートを探す子供たち、ヴァーチャル卵探しゲームに興じる人などの映像の他に、駐車場で行われたミサに500台の車が「アーメン」の代わりにクラクションを鳴らしたりワイパーを動かしたりする映像(フランスの移動規制では無理なのでドイツやアメリ...

  11. 危機の時こそキリスト教ハッピーイースター「コロナ後の世界はない」い - L'art de croire             竹下節子ブログ

    危機の時こそキリスト教ハッピーイースター「コロナ後の世...

    これは「イエスを翻意させようとする母の最終回」に続くイースター二つ目の記事です。まずは、復活祭おめでとうございます。といっても、コロナ騒ぎの緊急事態では、「めでたさも中くらいかなイースター」と思うかもしれませんが、キリスト教最大の典礼であるこの復活祭の四旬節がローマ・カトリックの本家のイタリアで新型コロナウィルスの感染爆発が起こって信じられない光景が繰り広げられた時期と重なったことで、なんだ...

  12. イエスを翻意させようとする母その4 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    イエスを翻意させようとする母その4

    これはこの前の三つの記事の続きで最終回です。その1その2その3「おかあさんは、ぼくを身ごもるという知らせを聞いた時、それが神のみ旨なら受け入れると言ってくれました。ぼくはそれを感謝しています。」「じゃあ、なぜ、そうやって受けた命を粗末にするの?」「今もしぼくが捕まって殺されるとしたら、それは今までにぼくがしてきたことが知られ、それを快く思わない者たちがいるからです。ぼくが今までいろいろな人を...

  13. イエスを翻意させようとする母その3 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    イエスを翻意させようとする母その3

    「私の心にある父の国の扉が開いたって、もう遅いわ。今あんたが殺されるのを黙って見過ごすならもう私の心は死んだのと同じ。あんたの『天の父』が私の百分の一でも子供に死なれることのつらさを知っているのか聞きたいものだわ。」「覚えていて。ぼくは死にません。ずっとおかあさんといます。そしておかあさんを必要としている。多くの人がおかあさんを必要とするでしょう。おかあさんはそのために選ばれたのです。ぼくに...

  14. イエスを翻意させようとする母その2 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    イエスを翻意させようとする母その2

    「でも、姦通の女だの売春婦だのは明らかに罪の女でしょう。ローマ帝国の手先になって税金を取り立てる徴税人だってどう見てもユダヤ人の敵だわ。どうしてそんな人たちを積極的に支持するの?」「彼らのしていることを支持しているわけではありません。でも自分たちは安全圏にいて彼らの生き方を批判したり罰したりすることで溜飲を下げる人々やその効果を狙う為政者の偽善は許せないのです。罪は誰の中にもあります。罰を与...

  15. 聖週間特別寄稿イエスを翻意させようとする母その1 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    聖週間特別寄稿イエスを翻意させようとする母その1

    聖木曜日です。本来なら徳島から大阪に向かい、お寺でのコンサートをしている日でした。オルセー美術館の予約投稿を少し中断して、復活祭まで、「イエスを翻意させようとする母」のシリーズをお届けします。キリスト教と関係のない人には文脈が分からないかもしれませんが、人々がエルサレムの神殿に子羊を捧げて無酵母パンで祝うユダヤの過越祭の時期だったのです。毎年、復活際にはそれなりのレポートを書いていましたが、...

  16. 無力の聖母像 33cm /G960 - Glicinia 古道具店

    無力の聖母像 33cm /G960

    ●サイズ:高:33cm, 台座: 11cm×10.5cm×12.7cm, 570g ●材質:銀メッキまたは洋銀、木●価格:59800円●送料:2000円(欧州から東京経由で発送2~5週間かかります ヨーロッパのアンティーク市にて入手。1940年前後。それぞれの街や村にそれぞれの聖母像があるといっていいぐらいたくさんの形と伝説があります。これはVirgen de los Desamparad...

  17. お願い - 西蔵坊だより

    お願い

    ふっとテレビを見たら、歌手が自分のヒット曲をカラオケで歌って、それを、測定器だかAIだかが、解析して評定するという番組やってました。坊さんの場合、「ウチのご院さんのお経がいい・・・」という、理屈では成り立たない雰囲気がないと厳しいです。よろしくお願いします。

  18. コラートは面白い町だったその4 - イ課長ブログ

    コラートは面白い町だったその4

    コロナに屈することなく続くコラート小ネタ集。今日はちょっと毛色の変わったやつ2つ。“通算”で⑨から始めよう。⑨タイ語の白夜行前回書いたようにコラートで泊ったホテルは安いってだけで、大した宿じゃなかった。たぶん外国人利用がすげー少ないホテルに違いない。部屋に宿泊客用とおぼしきテーブルゲームが置かれてたけど、それもタイ語版バンカースっぽいもの。タイ人以外わかねぇって(バンカース自体、若い人にはわ...

  19. 教皇の祝福で新型コロナの奇跡的快癒? - L'art de croire             竹下節子ブログ

    教皇の祝福で新型コロナの奇跡的快癒?

    3/30のラジオでパリ大司教のオプティ師が、3/27の夜の教皇のメッセージとそれに続く祈り、祝福について話していた。あの夜は、夏時間になる前でもう暗くしかも雨のサンピエトロ広場。普通教皇が、広場を埋め尽くす人々を前にしてバルコニーから語ったり祝福をしたりする時は、すぐ両側に枢機卿らが並ぶ。一人ということはない。でも、あの夜は、誰もいない広場を前にして中央には教皇一人だけ。とても印象的だった。...

  20. フランス・コロナ、外出規制の11日目 弱者の救済 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    フランス・コロナ、外出規制の11日目 弱者の救済

    日本でも「都市封鎖」が話題になり、イギリスのジョンソン首相のコロナ感染も発表され、相変わらずメディアはどこも、コロナ一色。笑いを取るのも、コロナの替え歌や、スイスの復活祭用チョコレートのウサギにマスクをあしらったものがあるなどのニュースばかり目に付く。フランスは正式な発表はまだないけれど、少なくとも4/28までの外出規制になるようだ。それは、一度入院したら回復までに3週間以上は入院を必要とす...

総件数:512 件

似ているタグ