定年のタグまとめ

定年」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには定年に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「定年」タグの記事(124)

  1. 定年 - Learn as if you were to live forever

    定年

    以前、中国人の大学教員の先生と話していたら、中国ではだいたい50代で定年になると言っていたが、昔は日本もそうだった気がする。自分が50代後半になって思うのは、明らかに能力ややる気が落ちているということだ。国が十分な年金をくれるなら、私はいつでも後進に道を譲るつもりだ。大学でいつまでも老人が働いているのは、一利ぐらいはあるかもしれないが、害のほうが多いだろう。

  2. 凋落 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    凋落

    会社の同期会が騒がしい。時々刻々と解体更地化されていく勤務していた工場跡地の写真を毎日誰かがアップしている。昨日にはいよいよ最後の建屋が解体直前だったらしい。アップされたカラー写真はあまりにも生々しく情けなかったので粗いモノクロに加工してみた。まだ廃墟アート写真ぽくってましだ。①はビッグバンドの練習場所があった場所だ。当時はあちらこちらの工場にビッグバンドがあって、年一回は集まりコンテスト大...

  3. 小心者老人の資産運用 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    小心者老人の資産運用

    個人向け国債のキャンペーン金が0.14%しか付かなくなったので、高金利な定期預金にシフトを開始した。「私たちは民族系金融機関です」と行員さんが明確に説明してくれている信金の利率が格段に良い。無駄に巨大なインフラ、木偶の棒で無駄に働く余剰な高給取り日本人行員、政府と日銀のしもべ、海外案件に夢中で我々市民を搾取の対象としてしか見ていないように思えてしまうメガバンクとは大きく違うと感じた。メガバン...

  4. サラリーマン的宿命 fate for waged man - Hermit's Hut  明玄道士的庵:不老不死のためのスキル

    サラリーマン的宿命 fate for waged man

    サラリーマンの宿命としては、組織から離れる、脱サラすると、給与がなくなることですね。厚生年金やら年度末調整作業、健康保険などなどの組織のメリットもなくなると。もちろん、副業で既に別の収入源を確保してあれば、ゼロではないでしょう。不動産投資、株投資、信託投資やらでの運用、別の労働対価。 誰しも令和時代には、解雇、ないし早期退職、に向けた内々の準備は必要でしょうかね。ともかく、元手金は貯めてお...

  5. 会社を定年退職しました - Darjeeling Days

    会社を定年退職しました

    37年間務めた会社を本日定年で退任した。1983年に入社し、37年間の長きにわたり、業界の一員として、微力ながらその発展に多少なりとも貢献できたことを、誇りに思う。特に、特定の分野でその発展に費やすことができたことは私の財産だ。役員になってからは、より広く様々なことに携わることが出来、充実した社会人ライフを謳歌できたこと、とてもうれしく思う。この間、多くの皆さんと一緒に仕事をする機会を得たこ...

  6. 雪と桜とご苦労様 - アデレードの片隅で2

    雪と桜とご苦労様

    今日は、午後に姉からラインが入った。雪降ってるよ!(実家の二階のベランダから)昨日の夜、日本のニュースをチャックしてたら「明日は都心でも降雪があるかもしれません」とあったのでもしかしたらと思ってたんだけど、やっぱり降ってるらしい。その後、ラインで長電話。話の内容は、もちろんほとんどがコロナのことだったんだけど、日用品の買いだめに関してはこっちの方がひどい状況だと分かった。私の実家は、都心に近...

  7. 旅の長さ - モルゲンロート

    旅の長さ

    喜久恵は職場に求められ、来年度もう1年、週3日、働くことになりました。来年3月に、完全リタイアします。となると、その後すぐ、日にちに制約されない旅に、となりますが、どれくらいの長さにするか。かつて初めてのヨーロッパは、ドイツからオーストリアへの旅でしたが、最終日、ウィーンのホイリゲで飲んでいると、日本人のご夫婦に話しかけられました。その年、ご主人が定年になり、お二人でヨーロッパをまわっている...

  8. 北海道ツーリング①7月25日から8月2日まで - 125ccで北海道ツーリング2018 8月

    北海道ツーリング①7月25日から8月2日まで

    7月25日ツーリング初日晴れ時々曇り 本日の走行距離230km走行時間8時間 出発自宅前で予定通り、朝の5時30分に出発。このところの暑さのために早い時間だと暑くないし、渋滞も少ないと思いながら出ます。 初日で気分がハイの状態なのか、3時間ほど休憩なしで走行道の駅「藤川」を過ぎてしまいました。 岡崎と豊川の間 国道1号線は、仕事で豊橋まで車で行...

  9. 北海道ツーリング③8月14日から8月25日まで - 125ccで北海道ツーリング2018 8月

    北海道ツーリング③8月14日から8月25日まで

    8月14日 晴れ20% 曇50%雨30%本日の走行距離197km今日の天気予報は60~80%で雨となっていましたが、朝は,青空が見えます。午後からは、天気が崩れそうなので、羅臼のホテルを8時30分に出ました。出てすぐに、羅臼の道の駅によって買い物をします。すぐ横の漁港を見ると釣り人がいたので、見に行きますが10分ほどでやめて、釧路を目指します。天気が悪いので、観光は途中にある開陽台だけにしま...

  10. 北海道ツーリング②8月3日から8月13日まで - 125ccで北海道ツーリング2018 8月

    北海道ツーリング②8月3日から8月13日まで

    8月3日快晴28℃本日の走行距離206kmまさか同じ場所で、テント泊をすることになるとは思いませんでした。テント泊も少し慣れたので、北海道のキャンプ場は設備が良さそうなので、ロケーションが良ければ、キャンプが増えるかな。神威岬5号線を北上して、神威岬を目指します。本州とは違って、車が少ないし、信号は本当に少ないので、1時間で50km以上進めます。なので、思ったより早く着きました。駐車場から先...

  11. 北海道ツーリング④8月26日から28日の帰宅まで - 125ccで北海道ツーリング2018 8月

    北海道ツーリング④8月26日から28日の帰宅まで

    8月26日日曜日晴れ本日の走行距離188km 朝食のあと8時半に宿の雪月花廊を出ます。目的地の苫小牧のフェリーターミナルに向かいます、途中に支笏湖があるので寄り道します。きれいなキャンプ場があります、ここでキャンプがしたかったと思いながら、快適な湖岸道路で湖の奥まで走ります。 またキャンプ場があり桟橋で釣りをしていたので、貸しざおを借りてヒメマスを釣りました。ハマちゃんやりました 支笏湖から...

  12. 夫が定年を考えた - 十色生活

    夫が定年を考えた

    娘からもらった、神戸壺プリンネットで検索すると、神戸フランツという所が出しているプリンで、小さいけれど一つ400円近くもするみたいです。有名らしい・・・けど、初めてでした。全く知りません。「ええ~知らんのぉ~?」「ほんまに知らん?「マジで知らん?」って言われました。。。娘よ、いったい何が言いたい?(笑)一番上にふわトロのクリーム、その下が濃厚とろ~りプリン、そして一番下が香ばしいカラメルソー...

  13. 定年 ハンコ スタンプ - 和風・和柄 背景素材屋

    定年 ハンコ スタンプ

    (c)norah - イラスト素材 PIXTA - 定年, 仕事, ハンコ, スタンプ, アイコン, マーク, イラスト, 判子, 文字, シンプル, 赤色, 素材, 漢字, 老後, セカンドライフ

  14. 年金 ハンコ スタンプ - 和風・和柄 背景素材屋

    年金 ハンコ スタンプ

    (c)norah - イラスト素材 PIXTA - 年金, ハンコ, スタンプ, イラスト, 老後, 判子, 文字, マーク, 漢字, 赤色, アイコン, 定年, 高齢者, 生活, 老人, セカンドライフ, ライフスタイル, シンプル

  15. 夫の定年を考える - 十色生活

    夫の定年を考える

    私達夫婦、単身赴任生活が長い夫婦です。かれこれ20年くらい・・・きっと1年の三分の1くらいしか一緒に暮らしてないんだと思う。そしてこんな生活が、結婚生活の半分以上になりました。長いでしょう~そんな特殊な夫婦ですが、夫の定年が来年の2月という事になっています。先月、東京の本社で、定年の説明会なるものを聞いて来た夫です。63歳定年で、再雇用制度を使って嘱託で65歳まで働けます。2年延長して働いた...

  16. あともう一回 - Darjeeling Days

    あともう一回

    いま働いている会社の総会があった。30分の総会の時間の中でほぼ80%を僕がしゃべる。予算、決算、事業計画などなど。管理本部(総務、経理、法務、人事)担当だからまあそれが仕事なわけで、これで5回目の総会説明になる。そして、来年もう一回。それが最終回だ。あと一年頑張ろう。

  17. 定年再雇用 - 雪の朝帰り

    定年再雇用

    定年再雇用で週に2度ほど仕事すればいいだけの理想的な環境です。給料はガタ減りですがまあ仕方ない。「お絵かきしています」「セカンドライフですか、いいご趣味ですね」と言われて、「ハイ…」と答えているものの、実はこれがファーストライフかもと不遜にも思ってしまう。不遜ていうのは、ずうっと絵を描き続けていたりメチャ上手い人がいたりするのに、私はというと20代でちょっとやったくらいで今年になって始めたば...

  18. 定年とか老後とか - 金曜日のゲーテ

    定年とか老後とか

    最近、暖かかくなってきましたね。花粉症も落ち着いた石丸徳馬です。皆様いかがお過ごしでしょうか。さて。うちの会社、定年が65歳とは聞いていたのですが、昨日一緒に働いた人は、70歳でした!!年金もらいながら働いているみたいで、「元気なうちは働きたい」とのこと。いいなあ。私も、年金全額払ってないし、働けるうちは働きたいです。国会でも、定年を70歳に引き上げようなんて言っているみたいですが、はたして...

  19. 被雇用者たちと国は何を言っているんだ? - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    被雇用者たちと国は何を言っているんだ?

    転勤があるという事は事業規模の大きい企業の従業員のことを言っているんだ。適材適所ができないと企業は死ぬ。「なんとかしろ」なんて国が私企業に言うのはおかしい。だったら雇用維持助成金をたんまり出して欲しい。大陸は1~2千キロ離れた故郷から出稼ぎに出るなんて当たり前だし、そのハングリー精神が国家の繁栄を支えている。我々と以前の世代もそうやって日本経済を支えた。だから国民は豊かな生活を成就することが...

  20. 一度ついた贅沢癖は簡単に落とせる - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    一度ついた贅沢癖は簡単に落とせる

    指南本に「一度ついた贅沢癖は直らないので老後破産が多い」と書いてあるが嘘だとおもう。さきほどリサイクルショップに行って、炊飯器とテレビを20%割増買取クーポンを使い1,440円で売却した。ついでに97年式冷蔵庫の買取も交渉したが、反対に6,600円支払って引取りしてもらうしかなかった。それでも家電量販店より安い。巡回してくる怪しい廃品回収車にまかせる手もあるが、、。帰ってきてから、この冷蔵庫...

総件数:124 件

似ているタグ