定期装花のタグまとめ

定期装花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには定期装花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「定期装花」タグの記事(237)

  1. 定期装花からマム:パラドフダーク - Impression Days

    定期装花からマム:パラドフダーク

    この日の定期装花は「重陽の節句」の9月9日ということで、マムを使ったアレンジメント。トクサ部分をパラレルに配置。展示場のスタッフの人には「竹?」って言われました(笑)こうやって見ると、確かにそう見えなくもない。9月も半分が過ぎました。ぼやぼやしていると、あっという間に秋も通り過ぎていってしまいますね。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  2. 定期装花からボンベイケイトウ:ナツコレッド - Impression Days

    定期装花からボンベイケイトウ:ナツコレッド

    いよいよこの花の季節がやってきました!ケイトウは夏前から流通しておりますが、これから秋が深まるにつれて美しいものが並ぶので、わくわくします。苦手な人も多いケイトウですが、ボンベイ系と呼ばれるフリルのような花は色数も豊富で、独特の光沢感なども美しく一度試してほしいと思う品種です。今回は明日香園さんのケイトウ。ここ独自の色合いのものが出荷されてきます。レッスンではなかなか使いにくい花ですが、でき...

  3. 定期装花からトルコギキョウ - Impression Days

    定期装花からトルコギキョウ

    本日も定休日です。画像は先週の定期装花大輪フリンジのトルコギキョウ華やかで落ち着いたブラウンピンクまだ品種名は無いようで、番号だけ。少々茎が花に比べて弱いような気がしますが続けて作っていくことが決まったら、そのあたりも改善されるんかしら?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  4. 定期装花アンスリューム・ヴェールベルデ - Impression Days

    定期装花アンスリューム・ヴェールベルデ

    マットな質感のアンスリュームヴェールベルデ乾いた感じが珍しいのですが夏の終わりに相応しい感じゴールドブラウンのケイトウとほぼカラーレス落ち着いた感じ8月も今日で終わりこれから少しずつ秋らしくなっていきます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  5. 定期装花からりんどう - Impression Days

    定期装花からりんどう

    晩夏から晩秋までよく使うのが「りんどう」日本一の生産量を誇る岩手県秋の終わりごろに独特の深い色合いの品種を多く出してくる信州季節が進むにつれて、魅力的な品種が次々登場してきます。すっとした立ち姿を生かしたり切り分けても使えるりんどう。最近では開花するタイプのものが多く開いたり閉じたりする可憐な花を楽しめます。残念ながら昨日の準決勝滋賀の近江高校は敗退しましたが、いい夢を見させてもらいました。...

  6. 定期装花から雪柳 - Impression Days

    定期装花から雪柳

    「雪柳」というと、早春の白い花を付けた軽やかな姿を思い浮かべることが多いかとそして秋の紅葉も見事です。そして特にこれといった特徴もにからかうっかり見過ごしてしまいそうな夏の時期の雪柳ラインが美しい枝ものとして出回ります。思ったよりずっと保ちがよいので、最近使うようになりました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  7. 定期装花から:プランツアレンジ - Impression Days

    定期装花から:プランツアレンジ

    こちらもプランツデザインのアレンジメントスパッティフィラムとあと2種類ココナッツボートやウニの貝殻で夏らしくこちらも生き生きした状態で戻ってきました。特に海好きではありませんが、夏らしい遊び、してみたかったと8月も終盤を迎え、シミジミしております。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  8. 定期装花から:プランツアレンジ - Impression Days

    定期装花から:プランツアレンジ

    お盆休みが明けて、日常が戻って・・・と行きたいところですが、行きかう車も少なく、どこか寂しい天候とコロナのせいですかね?お盆休み前に搬入した定期装花根付のプランツをミズゴケで植え込んでます。この時期はいつもこの手のデザインで。今日、回収してきましたが地味にこの時より育ってるのが嬉しいですね。しばらくスタジオで楽しんでからまた植え替えして育てます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  9. 定期装花から:ルリ玉アザミ - Impression Days

    定期装花から:ルリ玉アザミ

    先々週の定期装花シンプルに、グリーンとパープルルリ玉アザミのベッチーズブルーはパープルの中でも別格です。毎年夏が近づくにつれてこの花が出てくるのを待ちわびます。その花を主役にするべく他の花は入れない。キイチゴのベビーハンズ、斑入りのニューサイラングリーンスケールのグリーンのみ。これ、前にもやったなぁ…と思うくらい、何度もこのスタイル繰り返しております。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  10. 重たい花器 - Impression Days

    重たい花器

    現在、うちの定期装花では花材にあわせてうちにあるものから花器は選んでいます。備え付けの花器の使用を希望されればもちろん、それに対応した花を選びます。時々「終ったなぁ・・・」と後悔するのが重たい花器のアレンジが重なったとき。3階から1階までもって降りるのが大変。もちろん、回収してきたらまた持って上がるわけで1度に持っていけないくらい重たいときもあって数回上り下りすると、息が切れます。画像の花器...

  11. 定期装花からアンスリューム:トリニダード - Impression Days

    定期装花からアンスリューム:トリニダード

    夏本番、実際に気温・湿度が上がると意外とトロピカルはやりたくない私。でも、「ちょっと厳しいな」という週の定期装花は暑さに強いマムかアンスリュームをよく使います。やっぱり、強いんですよね。抜群の安定感に頼ってます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  12. 定期装花から - Impression Days

    定期装花から

    久方ぶりの雨も束の間今日は強烈な青空が広がっています。これは暑くなるな…画像は少し前の定期装花。明日は定期装花周りですがモデルハウスも来週には夏休みが数日挟まることになるので根付きのアレンジを用意する予定。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  13. 定期装花からマム:ロサーノ シャルロット - Impression Days

    定期装花からマム:ロサーノ シャルロット

    梅雨明けから、一気に気温と湿度が上がり使用する花材も厳選しないといけない状況。マムは鉄板です。淡いピンクとグリーンのスタンダードマムロサーノ シャルロットは、どこか懐かしい感じ。今日、明日と臨時のお休みをいただきます。御用の方は、メール・DM・LINEのメッセージで。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  14. 定期装花からヨウシュヤマゴボウ - Impression Days

    定期装花からヨウシュヤマゴボウ

    人の手があまり入っていない道路や空き地などで見かける「ヨウシュヤマゴボウ」ここ数年、市場に出回るようになりました。今の時期、定期装花で使うことも多くこの花(実?)を見た人の多くが「これで昔遊びました」という。まだ実が熟す前、爽やかな雰囲気漂う今の時期が一番使い勝手が良いです。毒々しい、という人もいるくらい色鮮やかに色づいた実は、家具や服に色が付くと落ちません。定期装花では使えないですよね。・...

  15. 定期装花からひまわり:サンリッチオレンジ - Impression Days

    定期装花からひまわり:サンリッチオレンジ

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  16. 定期装花からトルコギキョウ:ブルーフィズ - Impression Days

    定期装花からトルコギキョウ:ブルーフィズ

    紫色の星型原種のトルコギキョウを髣髴とさせる一重の涼やかな品種です。それぞれ、パイナップルリリーやアリウムなどといった個性的な花と一緒に。すっきりと、クールでシンプルに花の良さを感じていただけるようにそんなことを考えながら製作しました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  17. 定期装花からミニファノレプシス - Impression Days

    定期装花からミニファノレプシス

    こちらは濃いピンク色のミニファノレ華やかです。ラベンダー色のトルコギキョウでソフトに。ヤツデと一緒だと、和テイストになるかな?と思ったけれど、それ程でもなかったですね。アワやトルコがいい緩衝役になってるのかも。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  18. 定期装花からミニファノレプシス - Impression Days

    定期装花からミニファノレプシス

    ベージュピンクのミニファノレプシス日野洋蘭園さんのミニファノレプシスはどれも形が整って美しい今回目についたのは一見地味でもこんな色、見たことないと、痺れてしまう渋い色この色を是非見せたい!とグリーンのあわ、ヤツデの葉で花を引き立たせてみました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  19. 6月最終日 - Impression Days

    6月最終日

    こちら、オフィスの定期装花。6月も今日が最終日。2021年も半分が過ぎました。結局、1年遅れでオリンピックは開かれマスクはまだ付けたまま、出入りするたびアルコール消毒という生活は続いてる・・・それでもあと半年、世の中がよい方向に向かっているようにそう願わずにはいられません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  20. 定期装花からサンリッチup - Impression Days

    定期装花からサンリッチup

    夏といえば「ひまわり」ここ数年、市場では1.2ヶ月を除いてほぼ周年流通する花となりましたがやはりこの花には、夏が似合います。トクサをグラフィックに使ってひまわりは足元、ピンポイントに。ひまわりと言えば「サンリッチ」と名前が浮かぶほど。シェア1.2位を競う商品です。upは上を向いて咲くタイプすごく使いやすい!ひまわり自体、栽培技術も上がり条件の厳しい夏の定期装花にも、安心して使えるようになりま...

総件数:237 件

似ているタグ