定期装花のタグまとめ

定期装花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには定期装花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「定期装花」タグの記事(237)

  1. アーティフィシャルのミニアレンジ - Impression Days

    アーティフィシャルのミニアレンジ

    レストランのサニタリースペースに飾る小さめのアレンジメントです。特に時期を決めてあるわけではありませんが季節の変わり目、シーズン行事に合わせて適当に(笑)作って欲しいというご依頼。実はイースターの前くらいに作ってから、ずっとご無沙汰しておりました。コロナのため夜の営業がストップし人の動きも少なくなったこともあって自粛しておりました。で、気が付けばこんな時期。桜や爽やかな五月の新緑などデザイン...

  2. 定期装花からユリ「エレナ」 - Impression Days

    定期装花からユリ「エレナ」

    先週はユリ祭り、といった感じで、定期装花はもちろん、ギフトのアレンジ頒布会と使いまくってました。高級感があるといえば、バラ、ダリア、ユリ・・・そして1本でもバーン!と目を引いてくれるのがユリという花であります。ダリアもそうですが、残念ながらユリとは日保ちが段違いです。初めて専門誌で見かけた八重咲きのユリから(確か飛鳥だったような気がします)今や多くの八重咲き品種が生まれてます。見た人の「これ...

  3. 定期装花からアンティーク紫陽花 - Impression Days

    定期装花からアンティーク紫陽花

    昨日からスタジオのDIYに夢中で記事を上げるのをすっかり忘れてました!姫水木と百合「エレナ」そしてアンティーク紫陽花で落ち着いた感じの初夏をお届け。国産の紫陽花も生産者が増えて市場で見ない日は無いくらいですがこの長雨のせいなのか、今回の紫陽花は数本蒸れてしまっていて無事だったものを使いました。今週引き上げてきましたが、綺麗にドライになってました。今はフレッシュとアンティークが混在して出荷され...

  4. 定期装花りんどう 安代の夏 - Impression Days

    定期装花りんどう 安代の夏

    夏のりんどうと言えば、花が開かないエゾ系のものが当たり前でした。「花が咲かない」というクレームが来るは花屋あるあるです。安代の夏はササ系ササ系のりんどうは花が開きます。これから安代のりんどうは安代の初秋、秋、晩秋と移り変わっていきます。安代はこれ以外にも魅力的なたくさんのオリジナル品種を抱えてます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  5. 定期装花からアワ - Impression Days

    定期装花からアワ

    明るいグリーンに、ふさふさの小さな穂初夏が一番きれいな草もの「アワ」綺麗なものが出回り始めるとついつい手が出てしまいます。レッスンでもよく使いますが、自分が生徒のころも、花材の中にあわが入っていると上手くいきそうな気がしたものです。大体脇役として使われますが、アワを主役にして作るブーケやアレンジも素敵なんです。もちろん、脇役としては文句なしです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  6. 定期装花からカラー:ドバイの夜 - Impression Days

    定期装花からカラー:ドバイの夜

    カラー「ドバイの夜」どんな夜!?と思わず声が出る名前です。白と紫のバイカラー。華やかでギラギラ狂乱のカジノかはたまた艶かしいアラビアンナイト・・・花だけ見てると、全く思いもつきませんが名前を聞くと、色々考えちゃうもの花には一杯あります。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  7. 定期装花からスプレーデルフィニューム:サファイアラベンダー - Impression Days

    定期装花からスプレーデルフィニューム:サファイアラベンダー

    梅雨真っ最中の定期装花爽やかなものにしたくてデルフィ。八重咲きのパープルは初めて手にする品種。柔らかく薄い花弁ですが、デルフィニュームは大変保ちがよい花です。同じくパープルの瑠璃玉アザミのベッチーズブルーグリーンのアンスリュームグリーンが一番美しい時期のトクサとともに。梅雨もそろそろ終盤。毎年梅雨の終わりには豪雨災害が多く・・・と思っていたら、昨夜からの九州・四国地方での豪雨災害にため息をつ...

  8. 定期装花から - Impression Days

    定期装花から

    定期装花リビングダイニングのお花です。ドウダンツツジブラックベリーヒペリカムにスターチス小さな花と小さな葉のドウダンツツジそれぞれを、小さな器にあしらって夏の野山を感じさせるものをと思って作りました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  9. 定期装花から - Impression Days

    定期装花から

    新型コロナの流行の為4月半ばからお休みしていた定期装花も少しずつ元に戻ってきています。今週からは完全に元通りの予定。感慨深いですが、今後のことはまたどうなるかは分かりません。予測がつかないからとは言っても現時点で考えられる準備はしておかないと。手探り状態ですが、どの業種も同じ状況です。定期装花先のスタッフの方々が「やはりお花があると違う」と喜んでくださるのが、やはりうれしい。正直のことろ、ま...

  10. ひとつずつ - Impression Days

    ひとつずつ

    本日から定期装花先が1件再開です。4月の半ばから中止となり約2ヶ月継続はオフィスの受付カウンター1件だけという状態でしたが、少しずつ前へですね。でもお休み期間があまりに長すぎて、ちょっとリズムが取りにくい感じです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  11. 定期装花からグロリオサ・ピンク - Impression Days

    定期装花からグロリオサ・ピンク

    明るく可愛らしい印象のグロリオサ・ピンク利休草と馬酔木とだけでシンプルに。利休草の流れに沿って花を挿す。それだけだとまとまり過ぎに感じたので1本だけ飛び出しいつもの定期装花のお花より花は早く枯れてしまったようですが、グロリオサは特別保ちが悪いわけではなく蕾もしっかりと咲いてくれます。気温が上がったこともありますし、新鮮なトルコギキョウやカーネーションと比べると、そこらへんはちょっと・・・とい...

  12. 定期装花からひまわり:サンリッチupフレッシュオレンジ - Impression Days

    定期装花からひまわり:サンリッチupフレッシュオレンジ

    夏の花、ひまわりを使った定期装花サンリッチupフレッシュオレンジ「up」は上を向いて咲くからです。ひまわりの2大勢力「サンリッチシリーズ」と「ビンセントシリーズ」仁義なき上を向くひまわり戦争です(笑)どっちにしても、私たち花屋にとっては上向きひまわりは有難いことといったら無いです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フラワーデザイン生徒募集中・・・体験レッスン...

  13. 定期装花からモルセラ - Impression Days

    定期装花からモルセラ

    そのユニークな形に、誰もが最初は「花⁉」と驚くモルセラ甘い香りがするこの花。別名「貝殻サルビア」と呼ばれており吸盤のような丸い部分がガクで中に小さな白い花が咲きます。白い花自体は終わると落ちますががく自体はそのまま残り、乾燥していきます。奇妙な形をしていても、明るいグリーンと浮かび上がる白い葉脈が美しくレッスンでもファンの多い花材です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  14. 定期装花からラークスパーピンクスイング - Impression Days

    定期装花からラークスパーピンクスイング

    ラークスパー千鳥草ともいいますが本当に重宝している花材のひとつ。見た目の繊細さに反して、とっても長保ち!見た人が「可愛い」と思う率も高い。母の日週間でしたので、カーネーションとカラーのピカソも添えました。定期装花も春の柔らかな感じから、爽やかへと移行していきます。今年は母の日、5月一杯まで受け付けております。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フラワーデザイン...

  15. 定期装花からテッセン:エレガフミナ - Impression Days

    定期装花からテッセン:エレガフミナ

    花弁も花芯も上品な紫色。とても花付きの良いテッセンでした。絞り模様のカーネーションとヤマナシの枝で。今回も新しい花器。新しいものは何でもテンション上がる!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フラワーデザイン生徒募集中・・・体験レッスン随時受け付けています。(材料代のみ)要予約

  16. 定期装花からひまわり:プロカットホワイトムーン - Impression Days

    定期装花からひまわり:プロカットホワイトムーン

    ほぼ「白」のひまわりプロカットホワイトムーンひまわりという花は、子供のころから馴染みがあり、詳しくない人でも「これなら知ってる」という花。形は単純。年を経てもほぼ変わらないビジュアル。と長らく思ってきたこの花が、こんなに可能性を秘めていたとは!と、新しい品種が発表されるたびに思います。今年の春に仕入れた新しい器に合わせて。新しく仕入れたといっても、この器自体は以前から発売されてるもので、どう...

  17. 定期装花ガーベラ:パノラミック・スパイダー - Impression Days

    定期装花ガーベラ:パノラミック・スパイダー

    濃い目のサーモンピンクのスパイダー咲き「パノラミック・スパイダー」大輪です。随分と長く楽しめました。スパイダー咲は、正直得意ではないのですがこの花がそういった思いを払しょく。透明感あふれる花弁は、光を孕んだよう気温が上がると、どうしても傷みが出やすくなるガーベラですが年々品質が向上しています。今年もウチから渡したガーベラがびっくりするほど長保ちしたという声も。バラに負けず劣らず人気の花魅力的...

  18. 定期装花からアルストロメリア:ミルクティ - Impression Days

    定期装花からアルストロメリア:ミルクティ

    緊急事態宣言によって一時閉鎖になる前のモデルハウスの定期装花でした。名前のとおり、甘いブラウンピンク色が魅力のアルストロメリアです。同系色のサーモン系ピンクとはバッチリ色が合ってますが、ブラックリーフを使っていてもモダンになり過ぎないのはこの花が落ち着いた風情を醸し出してくれているからと思ってます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フラワーデザイン生徒募集中...

  19. 定期装花からタラスピ - Impression Days

    定期装花からタラスピ

    使用花材は・・・トルコギキョウスプレーストックスプレーカーネーション葉もの、諸々それ以外にちらりと見える小さな草花それがタラスピいわゆる「ナズナ」です。草花系の花材が流通するようになってそう長い時間がたったわけではないのに、今やなくてはならないものとなりました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フラワーデザイン生徒募集中・・・体験レッスン随時受け付けています...

  20. 定期装花からピンポンマム:セイオペラオレンジ - Impression Days

    定期装花からピンポンマム:セイオペラオレンジ

    真ん丸い花型が誰からも好かれるピンポンマム「セイオペラシリーズ」ゴールドイエローのゴージャスなピンポンマム。ほぼ周年出回るこのマム。高温期の夏場も発色がよく本当に助かってます。ピンクやパールだと、ブライダルにも使えます。マムは本来御めでたい花。花の持つ意味も祝い事に向いております。6月に披露宴を予定していたお客様。来年1月まで延期というお知らせがきました。やはり、とは思ったのですが、新婦様の...

総件数:237 件

似ているタグ