宝塚市のタグまとめ

宝塚市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには宝塚市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「宝塚市」タグの記事(102)

  1. 宝塚散歩 - Life with Leica

    宝塚散歩

    Nikon Df AF-S NIKKOR 24-85mm F3.5-4.5G

  2. 宝塚散歩 - Life with Leica

    宝塚散歩

    Nikon Df AF-S NIKKOR 24-85mm F3.5-4.5G

  3. 宝塚散歩 - Life with Leica

    宝塚散歩

    Nikon Df AF-S NIKKOR 24-85mm F3.5-4.5G

  4. 宝塚散歩 - Life with Leica

    宝塚散歩

    Nikon Df AF-S NIKKOR 24-85mm F3.5-4.5G阪急電車なら心配はないけど、その昔、国鉄(JR)のこういうガード下を歩くときには注意が必要だったのだ、という話は以前こちらに書いたとおり。

  5. 旧神戸銀行山本支店 - ブルーアワーの街の情景

    旧神戸銀行山本支店

    阪急宝塚線の山本駅から線路沿いに宝塚駅方向に少し歩くと、住宅地の中に木造2階建ての洋館が静かに建っているのが見えてきます。これは1923年(大正12年)に建築され、その後、神戸銀行山本支店などとして利用されてきた銀行建築です。このような住宅街の中に銀行とは意外ですが、近隣の造園業者あるいは大邸宅の住民を顧客と目論んで設立されたのでしょうか。しかし銀行としての用途は短期間に終わり、その後は住居...

  6. イメージ通り撮れたのですがだからと言って・・・ - スポック艦長のPhoto Diary

    イメージ通り撮れたのですがだからと言って・・・

    撮影によく行く公園に茅葺き屋根の家が有るそこに昆虫をコラボして撮りたいというイメージができていましたトンボとか蝶が庭先に居ましたフィッシュアイレンズでレンズ前数センチまで寄りましたチョット絞り込んで(f4.5) 蝶にフォーカスを合わせましたわずかなボケが有りますが魚眼の特性で結構イメージ通りに撮れました・・・が迫力と出来が今一でしたもっと蝶を強調したいのですが規格倒れかな?被写体の蝶の色が見...

  7. DSC_1243 - Life with Leica

    DSC_1243

    NIkon Df AF NIKKOR 50mm F1.4D

  8. DSC_1246 - Life with Leica

    DSC_1246

    NIkon Df AF NIKKOR 50mm F1.4D

  9. 現都知事 - Life with Leica

    現都知事

    CONTAX TVS DIGITAL次の都知事もこの方か。宝塚市内で。

  10. 田舎暮らしはのんびりと過ごせます - スポック艦長のPhoto Diary

    田舎暮らしはのんびりと過ごせます

    宝塚の郊外にある田園地帯昆虫狙いで出かけたら道路の傍の畑でキジがのんびりと砂浴びを車を止めて窓から300mmを出して撮影距離で20mくらいで極めて近い逃げ去るでなしゆっくりと時間を過ごしてとことこと道路から離れて行ったカメラマンなど他に居ないからキジものんびりしている市街地のキジはストレス溜まるやろうと思います園田の猪名川河川敷の公園にキジが営巣している可哀そうにカメラマンに追い掛け回されて...

  11. マクロ撮影は楽しい - スポック艦長のPhoto Diary

    マクロ撮影は楽しい

    外出自粛が続いたときに街には出られないので山間部の方へ外出花のあるところで腰を落ち着けて待っていると次から次へと色々な昆虫が出てくるそーっと近づいて目と鼻の先迄レンズを近づけたりストロボを焚いてくっきり撮影したり今までになくマクロ撮影を良くしているコロナのせいかもしれないマクロと言っても只大きく写すだけではなくて自然と昆虫の在り方を撮影してみたい

  12. 良くぞ男に生まれけり - スポック艦長のPhoto Diary

    良くぞ男に生まれけり

    午前中に持病の腰痛のリハビリに行き電気とマッサージの治療を受けましたとても良い天気だったので洗濯をして午後から何時もの宝塚に撮影に行きましたご近所の喫茶店のママが作る弁当を買って現地で食べるべく急いで出発離合もできない様な山道を登り小さな待避所が有ったのでそこで車を止めて昼食の弁当を食べた今日はミンチカツだったが大変美味しい周りは色が染まりそうな新緑の中風と鳥の鳴き声位の静寂さここでタイトル...

  13. 宝塚ホテル(内観) - ブルーアワーの街の情景

    宝塚ホテル(内観)

    2020年(令和2年)3月末に宝塚南口駅前での営業を終了した宝塚ホテルの内観です。本館の正面玄関を入ってすぐ右手の赤絨毯の階段は、1926年(大正15年)の開業当時のメインエントランスだったところだそうです。この周りは、もと撞球(ビリヤード)場だったビアレストランの入り口、階段の親柱や木柵の造作など開業当時の雰囲気を最も感じることができるエリアでした。(2020/3/26,29 撮影)

  14. 宝塚ホテル(中庭周辺) - ブルーアワーの街の情景

    宝塚ホテル(中庭周辺)

    2020年(令和2年)3月末に宝塚南口駅前での営業を終了した宝塚ホテルの中庭周辺です。本館の正面玄関からすぐの大階段を登って右手にあるティーラウンジの周りにはアーチ付き天井を持つ回廊があり、その回廊の扉から中庭に出ることができます。半円を描いた石造の窓装飾や緑の草木が印象的で、中世ヨーロッパにタイムスリップしたかのような雰囲気が魅力的でした。(2020/3/29,30 撮影)

  15. 宝塚ホテル - ブルーアワーの街の情景

    宝塚ホテル

    宝塚南口駅前の武庫川右岸に建つ宝塚ホテルは、2020年(令和2年)3月末で、93年にわたる現在の建物での営業を終了することとなりました。1926年(大正15年)、阪神間を中心に活躍した建築家の古塚正治の設計により開業し、そのルネサンス風の外観で「阪神間モダニズム」を象徴する建物のひとつとして、華やかでありながらフレンドリーでアットホームな雰囲気で市民らに親しまれていました。宝塚ホテルは武庫川...

  16. ロケット開発焼き煮干しそば - 拉麺BLUES

    ロケット開発焼き煮干しそば

    オープンしてすぐに一度行ったきりだ。当時は営業時間が不安定で行ってもなかなか開かずしばらく待たされたりした。でもその後Twitterで告知も始まりそれに伴い評価も高まってきたようだ。今回は数慮限定的な扱いの「焼き煮干しそば」を注文した。食べて驚いたのだがなかなかおいしい。まだ新店のキャリアながら風格のある煮干しラーメンに驚いた。イメージとしては服部天神からと東京に移転した「中華そば堀川」のよ...

  17. まだ正月気分 - 和む由もがな

    まだ正月気分

    新年4日目の土曜日ですがまだお正月気分です。今日は宝塚市の清荒神清澄寺へお参り。境内も参道もいっぱいの人で賑わっています。お正月だからっていうこともありませんが露店がたくさんあるとあぁお正月っていう気分も高まりますね。人形焼きもそうですが良い香りがいっぱいで誘われますw宝塚市清荒神清澄寺参道【お年玉プレゼントキャンペーン】年末年始・新春の一枚 2020!

  18. 知らなかった!あの宝塚にこんなところにこんな。。。その1 - 野の花のお気楽日記

    知らなかった!あの宝塚にこんなところにこんな。。。その1

    昨日は、今月の所属する会の森の観察会でした。 今回は、半日コースの街歩き&忘年会という。 忙しい年の瀬、やること(主に家事)がいっぱいあるからどうしようかな〜と迷っていたら、インフルエンアでしばらくお休みだった、工作の師匠から前日にメールが。。。「工作用のケースを持って来て!」との指令が。。。いつもお世話になってる師匠のお願い、こりゃ行かねばならぬ。かさばる荷物をリュックの底に詰め込んで、い...

  19. 兵庫県中山寺 - きのう・今日・あした

    兵庫県中山寺

    兵庫県宝塚市にある中山寺は安産祈願、子授け祈願で有名な寺院。400年ぶりに再建された五重塔は鮮やかな紫色赤の鳥居の後方に聳えています。北摂の紫龍の塔や七五三北摂:摂津国北部同じく宝塚市の宝塚歌劇団ホールの前のラインダンス看板2019 年が105周年とか。*****************************************☆takumi414さま☆何時もありがとうございます。Re...

  20. 宝塚音楽学校旧校舎 - ブルーアワーの街の情景

    宝塚音楽学校旧校舎

    かつて宝塚ファミリーランドが営業していたエリアの一角に、見事な蔦で覆われモダニズムを感じる古い建物が建っています。これは1935年(昭和10年)に建てられ1937年(昭和12年)から宝塚音楽学校本校舎として使用されてきた建物です。落成以来、多くの卒業生を送り出してきて、長年にわたって営々と引き継がれてきた活動の痕跡は、建物内部の階段など至る所に残されているそうです。1998年(平成10年)の...

総件数:102 件

似ているタグ