宝塚市のタグまとめ

宝塚市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには宝塚市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「宝塚市」タグの記事(102)

  1. 転ばぬように - 和む由もがな

    転ばぬように

    一歩一歩しっかりと歩いて行かないとどうなることやら。ほんの少しの段差でもおっとっと~ってこともあるかもしれません。転んでも起き上がればいいんですけどw宝塚市清荒神清澄寺参道

  2. 煙を浴びる - 和む由もがな

    煙を浴びる

    お寺にお参りをすると線香を供えその煙を浴びます。その煙を浴びることで心身を清めると言われます。また体の悪いところに煙をつけると治るとも言われています。ボクの場合はいっぱい浴びていっぱいつけないといけませんね。毎年この時期は宝塚市の清荒神さん。火を扱うかまどの神様にお参りします。これで今年も家内安全商売繁昌厄除開運です^^宝塚市清荒神清澄寺

  3. オススメの黒毛和牛肉「肉の外間」さん - 宝塚車検センター従業員ブログ 

    オススメの黒毛和牛肉「肉の外間」さん

    宝塚市末成町の黒毛和牛肉屋さんです。末成小学校横からツルハドラッグ末成店横へ移転されて夜は2Fで焼肉店も始められました。牛肉屋さんですがコロッケやチキンカツ等揚げ物系がその場で揚げてくれるのでめっちゃ⤴⤴美味しい❗中でもオススメなのが手羽先のから揚げです。行ってみて下さいね❗アッつあつ過ぎて湯気でcameraがくもってしまいました❗手羽先のから揚げです。コロッケです❗ミックスもつです。焼肉に...

  4. 中山寺ねはん会2019 - 時の流れに身を任せ…

    中山寺ねはん会2019

    西国三十三所の第二十四番札所として知られる中山寺で、毎年恒例のねはん会が営まれます。大ねはん図の御開帳(2月11日~18日)が行われます。本尊の十一面観音立像をはじめ複数の重要文化財があるほか、約500体以上の羅漢が安置されている羅漢堂など、寺内は見どころ多数です。所在地:〒665-8588兵庫県宝塚市中山寺2-11-1開催期間:2019年2月15日交通アクセス:阪急宝塚線「中山観音駅」から...

  5. えんま天供2019 - 時の流れに身を任せ…

    えんま天供2019

    無病息災、特に中風除けにご利益があるとされる中山寺の恒例行事「えんま天供」が行われます。ご祈祷済みの大根がいただけます。西国三十三所の第二十四番札所として親しまれています。所在地:〒665-8588兵庫県宝塚市中山寺2-11-1開催期間:2019年2月16日10:00~14:00頃交通アクセス:阪急宝塚線「中山観音駅」から徒歩1分、またはJR宝塚線「中山寺駅」から徒歩10分主催:中山寺料金:...

  6. 清荒神清澄寺新年祝祷三宝大祭2019 - 時の流れに身を任せ…

    清荒神清澄寺新年祝祷三宝大祭2019

    火の神、かまどの神としても知られ、地元では「荒神さん」の名で親しまれる清荒神清澄寺で、新年祝祷三宝大祭が開催されます。期間中の10時から、法主・山内僧侶総出仕による大般若経転読法要が執り行われ、現世利益を祈願する参詣の人々で賑わいます。参道には飲食店や土産物店など、多くの露店も並びます。※JR宝塚駅前から清荒神清澄寺駐車場まで臨時バス運行所在地:〒665-0837兵庫県宝塚市米谷清シ1開催期...

  7. 初三宝荒神大祭(初荒神)2019 - 時の流れに身を任せ…

    初三宝荒神大祭(初荒神)2019

    一年で最初の例祭が清荒神清澄寺で荘厳に執り行われ、大般若経転読法要が営まれます。28日の法要では、山伏、伶人による奏楽も奉納されます。参道には飲食店や土産物店など、多くの露店が軒を連ね賑わいます。所在地:〒665-0837兵庫県宝塚市米谷清シ1開催期間:2019年1月27日~28日大般若経転読法要/27日10:00、28日10:00・14:00頃交通アクセス:阪急宝塚線「清荒神駅」から徒歩1...

  8. 大かわとんこつラーメン - 拉麺BLUES

    大かわとんこつラーメン

    この店オープンしてから6年くらいたつ。オープン後すぐに食べに行ったがリピートはなかった。あまりいい印象が残らなかったからだ。でも最近にわかに評価が上がってきた。恥ずかしながら2度目の実食だ。店内は年季の入った豚骨ラーメン屋っぽく豚骨の臭いがいい具合に漂う。寸胴には豚骨の入ったスープが常時煮込まれていて時折店主がそれをゴリゴリとかき混ぜている。まるで尼崎の「ぶたのほし」のようだ。そして驚いたの...

  9. 宝塚ダリア園2018 - 時の流れに身を任せ…

    宝塚ダリア園2018

    全国有数のダリア球根の生産地、上佐曽利地区では、約300種2万本のダリアが、例年10月上旬から11月上旬にかけて美しく咲き誇ります。開園期間中は花摘みができ、ダリアを持ち帰って楽しむこともできます(1本50円から)。10月20日と21日は「ダリア花まつり」が開催され、地元で収穫された新鮮野菜の販売や各種イベントなどが行われます。所在地:〒669-1202兵庫県宝塚市上佐曽利字大垣内16-1開...

  10. パドック - Life with Leica

    パドック

    minolta XG-EMINOLTA MD 50mm F1.73月にXG-Eに装填したフィルムをようやく撮り終えた。仕上がりを見てみると、きちんと送れていないコマがあったり、光が漏れているコマがあったりする。これはもう今後は実用品ではなく、コレクション品。カメラは撮ってみなければわからないし、馬は走ってみないとわからない。別にどの馬が勝とうが自分はどうでもいいのだけど。

  11. DSC_1119 - Life with Leica

    DSC_1119

    Nikon D7200 TAMRON SP 70-300mm F4-5.6新しく手に入れた望遠ズームの試し撮りに阪神競馬場を訪れた、というのは前の記事に書いたとおり。しかし被写体が何であれ、馬であれアメフト選手であれ、飛行機であれ、その辺に転がるペットボトルであれ、自分の思ったように撮るのは難しいもんだ。特に目の前を横切る馬は速い。そういえば「白駒隙を過ぐ」なんて成語もあった。これは白駒では...

  12. 先頭争い - Life with Leica

    先頭争い

    Nikon D7200 TAMRON SP 70-300mm F4-5.6ニコン用の望遠ズームレンズを買った。理由は、これまでα-900に500mmの反射望遠レンズを付けてアメフトの試合や高校野球や飛行機を撮ってきたけれど、中央1点のみの測距ポイントでは動いてる被写体はなかなか追い切れないから。このレンズはフルサイズ用だからD7200に付ければ望遠側が換算450mmとなるし、もちろん多点測距...

  13. ゴール直前 - Life with Leica

    ゴール直前

    Nikon D7200 TAMRON SP 70-300mm F4-5.6

  14. スレッドマシン - Life with Leica

    スレッドマシン

    Panasonic LUMIX LX5

  15. かんさいではない - Life with Leica

    かんさいではない

    KONICA MINOLTA α-7DIGITAL アメリカンフットボールの定期戦で、日大選手の悪質な反則行為によって関学大選手が負傷した問題で、日大・内田正人監督が19日、当該の選手や保護者に謝罪した。内田監督はその後、大阪・伊丹空港で報道陣に対応し、一連の問題の責任を取り、辞任する考えを表明した。(5月19日デイリースポーツ)この方、会見の中で関学のことを確か「かんさいがくいんだいがく」...

  16. 弘法大師降誕会2018 - 時の流れに身を任せ…

    弘法大師降誕会2018

    弘法大師様の誕生日をお祝いする儀式が、清荒神清澄寺で執り行われます。11時から本堂にて理趣三昧法要が営まれ、引き続き境内の修行大師尊像前にて読経が行われます。その後、小法話があり、参詣人にお供物が授与されます。所在地:〒665-0837兵庫県宝塚市米谷清シ1開催期間:2018年6月15日交通アクセス:阪急宝塚線「清荒神駅」から徒歩15分、またはJR宝塚線「宝塚駅」から清荒神清澄寺駐車場まで定...

  17. 撮影には天井を開けて走っています - スポック艦長のPhoto Diary

    撮影には天井を開けて走っています

    ご近所に撮影に行くときに季節が良いのでオープンにして走っています心地良い風を受けて走りますスポーツカーですけど燃費がいいですガソリンエンジンですが13km/Lくらいで走っていますスピードは出しませんゆっくり走っています10年以上無事故無違反です車体が軽いのでアクセルレスポンスがとても敏感です満足しています

  18. カフェレストランむさしの森珈琲 - スポック艦長のPhoto Diary

    カフェレストランむさしの森珈琲

    去年の暮れにできたというむさしの森珈琲店軽食とコーヒーが頂ける宝塚市の中筋でJRの中山寺駅の近くお勧めがふわっとろパンケーキ珈琲はマグカップにたっぷりと中深煎りの苦みのきいたコーヒー特に駐車場が大変大きくてゆったりと車を止められるが交差点の近くで出入りが難しい赤信号で停車している車の間から入り出るときも信号待ちの車の間を縫って入れてもらわなくてはならない内装調度品は新しいので気持ちがいいゆっ...

  19. 初夏の陽気に桜も満開 - スポック艦長のPhoto Diary

    初夏の陽気に桜も満開

    宝塚の山を越えた地域は平均気温も低くて今が桜の満開時期この地区は川の土手に数十本も桜を植えているそんな箇所があちこちに点在然しカメラで撮る人もなく友人と撮影に行って二人占め私の撮影スタイルをパパラッチされた

  20. 弘法大師誕生青葉まつり2018 - 時の流れに身を任せ…

    弘法大師誕生青葉まつり2018

    6月15日の弘法大師の誕生日にちなみ、御生誕を祝う祭りが中山寺で行われます。緑のきれいな6月に行われるため、「青葉まつり」とも呼ばれます。中山寺は聖徳太子が建立したと伝わる古刹で、西国三十三所の第二十四番札所としても知られます。所在地:〒665-8588兵庫県宝塚市中山寺2-11-1開催期間:2018年6月15日10:00~交通アクセス:阪急宝塚線「中山観音駅」から徒歩1分、またはJR宝塚線...

総件数:102 件

似ているタグ