室内楽のタグまとめ

室内楽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには室内楽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「室内楽」タグの記事(23)

  1. 名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」その450 - 音楽嫋々・クラシック名演奏CD&レコードこだわりの大比較。理想の感動体験への旅。

    名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」...

    個人的経験:シューベルトの音楽を再評価した先達、T.W.アドルノは、クルシェネクとの文通でも日本では知られていて、自らの作品についても、熱く語っている。しかし、哲学者アドルノの音楽を収めたCDは多くない。 とにかく、完成作品が少なく、作品の規模が小さいので、それだけのアルバム作成は難しいのだろう。ただ、時折、他の作曲家の作品と、抱き合わせで取り上げられることはあり、同様に新ウィーン楽派に心酔...

  2. 久しぶりの室内楽演奏会 - バイオリンクの片隅から

    久しぶりの室内楽演奏会

    大学では1人のM2院生が就活を終えて先週から研究室に戻ってきた。それ以外の学生たちの多くは、内定をもらっても、少しでも条件のよいところを目指して就活を続けているらしい。その他、国家公務員試験の2次試験の結果待ち、あるいは来月の他大学の院試の準備など、就活以外の理由で休みがちの学生がいる。それぞれに、今後の人生を左右することであるので、大学に出てくるかどうかは各自の判断に任せている。いずれ一月...

  3. 名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」その449 - 音楽嫋々・クラシック名演奏CD&レコードこだわりの大比較。理想の感動体験への旅。

    名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」...

    個人的経験:アドルノは、極めて音楽に精通し、生前から称賛されながらも、「そんな口をきく勇気をあなたはどこで得たのですか?」と詰問されたりもしている。こんな事まで言われる傲慢不羈な音楽評論家はめったにいるまい。 そんな事から、この人自身が書いた音楽を集めたCDを聴いてみた。現代音楽の録音が多い、ドイツのWERGOから「テオドール・W.アドルノ音楽作品集」という一枚が1990年に出ている。 19...

  4. ジャケットに魅かれて。。。3 - 気楽おっさんの蓼科偶感

    ジャケットに魅かれて。。。3

    2019年3月15日(金)Mieczysław WeinbergPiano Quintet, Op. 18Kremerata BalticaYulianna Avdeevaポーランドに生まれ、ソ連で活動した苦難の生涯をおくったヴァインベルク。林田直樹氏に言わせれば、いま世界的に再評価の動きが著しく、マーラーやショスタコーヴィチの〝次に来る〟作曲家になるかもしれない、という。鬼才ギドン・クレー...

  5. メンデルスゾーンのピアノ・トリオ第2番ハ短調Op.66を聴いて、ブラームスの小品に至る、の巻。 - If you must die, die well みっちのブログ

    メンデルスゾーンのピアノ・トリオ第2番ハ短調Op.66...

    おっと、その前にここ数日、当ブログのアクセス数が突然急上昇した件に触れておきます。(笑)映画「インフェルノ」が地上波で放映されたせいで、「インフェルノ」関連の過去記事へのアクセスが増えたのです。みっちのブログって、普段は一日の訪問者が200人台、ページビューも多い日で700〜800ってところなんですけど、一昨日は大変なことになりました。訪問者数が1,200人強、ページビューなんて軽く5,00...

  6. New Year コンサートに行ってきました - In bocca al lupo 2

    New Year コンサートに行ってきました

    昨日、今年初のコンサートに行ってきました横浜の山下公園そばの神奈川県民ホールでのNew Year Concert街並みがとってもレトロで映画のワンシーンに降り立ったかのよう山下公園から見える真っ青な空、海やっぱり、横浜は魅力がいっぱいパイプオルガンとビオラとチェロでの演奏いったいどんな演奏になるのかとドキドキしながら行きました小ホールにパイプオルガンがあるのは珍しいそうです普通大ホールで遠く...

  7. 757|2018.11.11ガット・サロンVol.12シューマンの室内楽<弦の音色、木の響き> - まめびとの音楽手帳

    757|2018.11.11ガット・サロンVol.12...

    2018年11月11日(日)14:00~ハクジュホールVn.岡本誠司Va.成田寛Vc.鈴木秀美Pf.小倉貴久子♪シューマン/花の曲、おとぎの絵本、ヴァイオリン・ソナタ第3番、ピアノ三重奏曲(幻想小曲集)、ピアノ四重奏曲♪ブラームス/ピアノ四重奏曲第3番~第3楽章(アンコール)鈴木秀美さんと仲間たちの演奏は、最近も度々拝聴しているけれど、「ガット・サロン」と銘打つ公演にお邪魔したのは、2013...

  8. 755|2018.10.12トッパンホール・ポリーニ・プロジェクトⅠ - まめびとの音楽手帳

    755|2018.10.12トッパンホール・ポリーニ・...

    2018年10月12日(金)19:00~トッパンホールハーゲン・クァルテット(Vn.ルーカス・ハーゲン、ライナー・シュミットVa.アイリス・ハーゲン=ユダVc.クレメンス・ハーゲン)Fl.マッテオ・チェザーリ、若林かをりE-hr.吉井瑞穂Cl.金子平B-Cl.山根孝司Cel.中川賢一Vn.辻彩奈Vc.岡本侑也、堤剛♪シャリーノ/急激に成長するクリスタル(日本初演)、三美神が花開かせるヴィーナ...

  9. あたたかな音の夕べ - まほろば日記

    あたたかな音の夕べ

    昨晩は、都内某所で行われたチャリティーコンサートに出かけました。知る人ぞ知る、欧州の素晴らしい室内楽団による管弦楽の調べに、心行くまで酔いしれた夕べでした。あたたかく、そして開かれた音の響き、美しいハーモニーと音のシャワーを思う存分浴びて、久しぶりに聴く生の弦楽器の調べに心から感動したひとときでした。終演後は、チャリティーの趣旨にも賛同して、観客それぞれ幾ばくかのお金を寄付する、主催者や音楽...

  10. 743|2018.7.15シューベルティアーデ in 銀座(鈴木秀美+小倉貴久子、他) - まめびとの音楽手帳

    743|2018.7.15シューベルティアーデ in ...

    2018年7月15日(日)14:00~ ヤマハホールVn.岡本誠司Va.成田寛Vc.鈴木秀美Cb.今野京Pf.小倉貴久子♪シューベルト/2つのスケルツォ~第1番、ヴァイオリンのためのソナチネ第1番、アルペジォーネ・ソナタ、弦楽三重奏曲第1番、ピアノ五重奏曲「ます」♪フンメル/ピアノ五重奏曲~第2楽章(アンコール)お盆には1ケ月早いのだけど、あちらの世界と限りなく近付いたような、異界の美しさが...

  11. 724|2018.1.6リクレアツィオン・ダルカディア@浦安 - まめびとの音楽手帳

    724|2018.1.6リクレアツィオン・ダルカディア@浦安

    2018年1月6日(土)14:00~浦安音楽ホールアンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディアVn.松永綾子、山口幸恵、廣海史帆(Va)Va.丸山韶Vc.懸田貴嗣Vlo.リッカルド・コエラーティ・ラーマTheo.ピエトロ・プロッサーCemb.渡邊孝♪ヴァレンテ/ナポリ風ガリアルダ♪モンテヴェルディ/シンフォニア「竪琴の調子を整えて」♪ファリーナ/フランス風アリア、パヴァーナ第3番、ガリアルダ...

  12. 【717】11/10シャネル・ピグマリオン・デイズ|シェーンベルク&フォーレ - まめびとの音楽手帳

    【717】11/10シャネル・ピグマリオン・デイズ|シ...

    2017年11月10日(金)18:30~シャネル・ネクサスホールVn.石上真由子、伊東真奈、土岐祐奈Va.大山平一郎Vc.加藤文枝、笹沼樹Pf.永野光太郎♪シェーンベルク/弦楽四重奏曲 ニ長調♪フォーレ/ピアノ四重奏曲第1番ボストン響→ゲヴァントハウス管と続いた連夜の私的音楽祭のトリは、CHANELの室内楽。過去2回は優秀な若いチェリスト、伊藤悠貴さんと上野通明さんを初めて拝聴する好機になっ...

  13. 【714】10/29ウェールズ弦楽四重奏団@第一生命ホール - まめびとの音楽手帳

    【714】10/29ウェールズ弦楽四重奏団@第一生命ホール

    2017年10月29日(日)14:00~第一生命ホールウェールズ弦楽四重奏団♪ハイドン/弦楽四重奏曲第41番♪ベルク/弦楽四重奏曲♪シューベルト/弦楽四重奏曲第14番「死と乙女」♪ハイドン/弦楽四重奏曲第1番「狩」~第3楽章(アンコール)日本を拠点に活動している気に入りのカルテットが3団体ある。楽遊会、関西、そしてウェールズだ。録音や動画で楽しませてもらっていた男子校カルテットを、初めてLi...

  14. 【709】9/29直江智沙子+森口恭子+門脇大樹@ラトリエ - まめびとの音楽手帳

    【709】9/29直江智沙子+森口恭子+門脇大樹@ラトリエ

    2017年9月29日(金)19:00~ラトリエ Hall DebussyVn.直江智沙子Va.森口恭子Vc.門脇大樹♪シューベルト/弦楽三重奏曲第1番♪ベートーヴェン/セレナード ニ長調、弦楽三重奏曲 op.9-3かなフィルの弦トップ陣が好きなことは以前にも述べた。その内のお二人、2ndVn首席の直江さんとVc主席の門脇さんが、読響のVa森口さんと奏でる弦楽三重奏を聴いた。御仲間の本番を応援...

  15. アルゲリッチのルガーノ音楽祭、その最後の2016年の模様をやっと聴きました、の巻。 - If you must die, die well みっちのブログ

    アルゲリッチのルガーノ音楽祭、その最後の2016年の模...

    アルゲリッチのルガーノ音楽祭、2002年からの長い歴史もついに2016年で終焉、この2016年盤を手に入れたので、みっちのライブラリもこれで完、ちょっと寂しい感じもいたします。みっちの過去記事では、大ざっぱに、今まで採り上げられた曲を紹介しています。今回の内容で、印象に残ったものを挙げておきましょう。モーツァルトの「2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448 」ピアノはアルゲリッチとセル...

  16.  新盤☆秀盤NO27筆舌に尽くし難い重低音 - 気楽おっさんの蓼科偶感

    新盤☆秀盤NO27筆舌に尽くし難い重低音

    2017年12月25日(月)BOSEで聴く弦楽四重奏曲。チャイコフスキーの弦楽四重奏曲第1番 ニ長調 二楽章 Andante cantabile、このなめらかな、それでいて適度に艶っぽい、幼い頃によく耳にしたような懐かしい旋律。演奏はエッシャー弦楽四重奏団、2005年に結成されたアメリカの弦楽四重奏団が卓越した美しいアンサンブルを聴かせる。アダム・バーネット=ハート(第1ヴァイオリン)アーロ...

  17. 【688】5/4リチェルカール・コンソート #LFJ2017 135 - まめびとの音楽手帳

    【688】5/4リチェルカール・コンソート #LFJ2...

    2017年5月4日(木・祝)17:30~東京国際フォーラムホールB5リチェルカール・コンソートBv.フィリップ・ピエルロ、ライナー・ツィパーリングTheoG.エドゥアルド・エグエスCemb.フランソワ・ゲリエ♪作曲者不詳/古いフォリア♪ディエゴ・オルティス/フォリアによるリチェルカーレ♪サンティアゴ・デ・ムルシア/マリザパロス♪サント=コロンブ/パッサカリア、シャコンヌ♪マレ/スペインのフォ...

  18. 【687】2/27ボッケリーニ弦楽三重奏曲全曲チクルス第1回 - まめびとの音楽手帳

    【687】2/27ボッケリーニ弦楽三重奏曲全曲チクルス第1回

    2017年2月27日(月)19:00~ えびらホールVn.廣海史帆、髙橋奈緒Vc.懸田貴嗣♪ボッケリーニ/弦楽三重奏曲G.116、G.104、G.117、G.102、ヴァイオリンのための二重奏曲G.56♪ベーケ/弦楽三重奏曲第4番、第6番2018年2月の予告、ではなく2017年の振り返り。チェロ奏者の懸田さんと、若いヴァイオリン奏者お二人による弦楽三重奏企画が立ち上がった。旗揚げ公演だけに旗...

  19. お友達ブログに、バッハの「無伴奏フルートのためのパルティータ」BWV1013の話が出ていたので、とりあえず、バッハのフルート・ソナタ全曲を聴き直してみました、の巻。 - If you must die, die well みっちのブログ

    お友達ブログに、バッハの「無伴奏フルートのためのパルテ...

    はい、フルートはジャン=ピエール・ランパル(1922-2000)です。彼は生涯にこのバッハのフルート・ソナタ全曲を5回(驚)録音しているらしいのです。1回目:1947-1950年パリの「Boîte à Musique」盤、チェンバロはロベール・ヴェイロン=ラクロワ2回目:不明(調べきれませんでした-ご存じの方はご教示を)3回目:1962年 ERATO 最初のステレオ録音 チェンバロはロベール...

  20. アルゲリッチのルガーノ音楽祭15年の記録を総覧して、その室内楽の精華を味わう、の巻。 - If you must die, die well みっちのブログ

    アルゲリッチのルガーノ音楽祭15年の記録を総覧して、そ...

    はい、ルガーノ音楽祭のマルタ・アルゲリッチ・プロジェクトは、2002年から昨年2016年まで15年間続いたのですが、残念ながら昨年で終了となりました。各年の記録はCDで聴くことができます。(2016年の記録はまだ発売されていません-9月1日発売とのこと)みっちは最近バッハ、ハイドン、モーツァルトあたりからブラームス位までの、独墺系作曲家の室内楽(器楽曲を含む)をよく聴いています。アルゲリッチ...

総件数:23 件

似ているタグ