宮大工のタグまとめ

宮大工」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには宮大工に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「宮大工」タグの記事(27)

  1. 石雲寺様 山門 上棟式 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    石雲寺様 山門 上棟式

    本日は、石雲寺様山門新築工事の上棟式でした。まずは上棟式の準備です。棟札。現在、ここまで進みました。いよいよ上棟式です。槌打ちの儀では、「千歳棟」「万歳棟」「永々棟」に合わせて槌打ちを行いました。石雲寺様の繁栄と工事の無事を祈願し、上棟式は滞りなく行われました。上棟式後には、板金屋さんがルーフィング葺きと箕甲の型取りきてくれました。板金屋さんは、しばらく加工に入る予定です。以上、石雲寺様の状...

  2. 石雲寺様 山門の建方 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    石雲寺様 山門の建方

    9月12日に、伊勢原市日向の石雲寺様の山門の建方を行いました。天気が心配されましたが、天気に恵まれて何よりです。一日で、ここまで進みました。素屋根も架けたので、雨が降っても心配ありません。建方の様子は、スライドショーをご覧ください。建方後も順調に進んでおります。桔木取付け。軒付取付け。母屋、棟木取付け。野垂木取付け。野地板張り。箕甲小割桟取付け。今週は、ここまで進みました。以上、石雲寺様の状...

  3. ご来場ありがとうございました。 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    ご来場ありがとうございました。

    先週の土日は、宮大工が創る自然素材の家「いせはら『み』の家」の構造現場見学会を開催し、多くのお客様のご来場を頂きました。まずは、お施主様もご来場いただきました。お子様は継手の模型に興味津々でした。見学会にご協力いただき、ありがとうございます。工事完成まで、精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします。セルロース断熱「呼吸する家」を多くの皆様にご覧いただきました。次回の内田工務店の見学会は、...

  4. 神社 屋根葺替及び内部改修工事 - ShopMasterのひとりごと

    神社 屋根葺替及び内部改修工事

    観音寺市で某神社の屋根葺替工事が終了いたしました。新しい装いで一ヶ月後のお祭りを迎えます・・・新しくなった向拝の格天井。内部、拝殿・弊殿の格天井もリニューアル。弊殿の天井見上げ。古い素材と新しい素材の幸せな共生であります。そして後日、竣工祭が執り行われたのでした・・・。

  5. 構造現場見学会 再案内 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    構造現場見学会 再案内

    お施主様のご協力をいただき、「宮大工が建てる自然素材の家」をコンセプトにした、「いせはら『み』の家」の構造現場見学会を開催いたします。日時    9月8日(土)、9日(日) 10:00~17:00住所    伊勢原市東大竹2-27-4 センチュリーガーデン東大竹の隣で、大きな茅の木と土壁工房の看板が目印当日連絡先 090-2446-0461(内田)国産材100%。呼吸する家「セルロースファイ...

  6. 薬医門 仮組 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    薬医門 仮組

    原寸場の方では、石雲寺様薬医門新築工事の仮組が始まりました。現在は、裏甲の取付まで進んでおります。裏甲の留先もバッチリですね。切妻の場合は、裏甲に必ず捻じれが出ますが、破風尻をこのように鯖尻で納める場合は登り裏甲を捻子下げるように納めるのが多いですね。太幣束と笈形もバッチリ納まってますよ。以上、石雲寺様薬医門新築工事の状況でした。

  7. 構造現場見学会のお知らせ - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    構造現場見学会のお知らせ

    お施主様のご協力をいただき、宮大工が建てる自然素材の家をコンセプトにした、「いせはら『み』の家」の構造現場見学会を開催いたします。日時    9月8日(土)、9日(日) 10:00~17:00住所    伊勢原市東大竹2-27-4 センチュリーガーデン東大竹の隣で、大きな茅の木と土壁工房の看板が目印当日連絡先 090-2446-0461(内田)国産材100%。呼吸する家「セルロースファイバー...

  8. 刻み - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    刻み

    「猫と暮らす和の家」をコンセプトにした『大神の家』の刻み作業の様子です。棟梁の斉藤君は、墨付けもすべて終了したので、梁の刻みに入りました。木村さんは、『いせはら「み」の家』がセルロースファイバーの断熱材の乾燥期間なので、その間にこちらの応援です。2年生の大石君も頑張っております。一年生の大城君も頑張っております。奥では、2年生の田代君も頑張ってます。写真撮るのを忘れました(笑)柱の刻みも終了...

  9. 大山阿夫利神社 秋季大祭の準備 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    大山阿夫利神社 秋季大祭の準備

    本日、大山阿夫利神社では、秋季大祭の準備で御神輿の飾りつけが行われ、出入職としてお手伝いをいたしました。写真を撮り忘れたので、大山阿夫利神社のFacebookより拝借です。おそらくこれは昨年の写真です。相模の国独特の白木の神明造の御神輿です。大山阿夫利神社の他に、国府祭(こうのまち)に集まる5社の宮神輿がすべて同じ形のものです。例年、8月27日、28日、29日に秋季大祭が行われます。以下、大...

  10. 石雲寺様 薬医門 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    石雲寺様 薬医門

    皆様、お盆休みはいかがでしたか?普段は日曜日の休みもままならないので、今年のお盆休みに夏バテ気味の私は、御先祖様をお迎えして、のんびり過ごしました。さて、忙しいことを言い訳に、ブログをさっぼていましたのですが、久々の投稿です。石雲寺様 薬医門新築工事の進捗状況です。破風板の加工です。本柱と女梁の仮合わせ。虹梁の加工。彫刻が完了した虹梁。木鼻は作り出しです。現在は、控え柱と虹梁の挿し合わせです...

  11. 大仙寺様完成 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    大仙寺様完成

    昨年秋より工事をしておりました大仙寺様は完成いたしました。こちらは改修前。流れ向拝は大正に増築されたものです。今回は、ご住職様のご要望で入母屋造向拝に軒唐破風付でかなり華やかになりました。大屋根は照り起り(てりむくり)屋根に鴟尾が付くというかなり個性的な本堂に仕上がりました。向拝彫刻。獅子と像の木鼻は大正のものを再利用しております。毘沙門堂も生まれ変わりました。今回の工事にあたり、ご住職様を...

  12. 大山講 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    大山講

    夏バテ気味で久しぶりの投稿になります。7月27日に大山阿夫利神社下社境内では、山開きが行われました。元禄時代より日本橋お花講により山開きが行われております。これは、平成24年の写真です。山開きに合わせて、登拝門の再建をと当社で携わらせていただきました。300年続く歴史を継承する事業に携わらせていただき、ご縁に感謝いたします。お花講の益々の発展と末永く伝承されることをお祈り申し上げます。その時...

  13. これは何でしょうか? - カワセミ工房 鎌倉 (旧絵手紙いろは印)

    これは何でしょうか?

    画像の商品は 何でしょうか?いつか作ろうと思って はや〇十年がたった。欅の柱(210×210×1820)も在庫している。作ろうと思えば10丁ぐらいはすぐにかかれるのですがもう 時間が無いので 1丁分の材料残して あとはヤフオク出品!正解は 墨壺用品

  14. 石雲寺様 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    石雲寺様

    石雲寺様薬医門新築工事の状況です。前回の続きの現寸です。テープで色分けすると見やすいんですよ。棟梁の酒井君は墨付けです。佐々木さんは斗の加工です。11月の落慶に向けて着々と進んでおります。

  15. 祝上棟 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    祝上棟

    仕事の方がバタバタしておりましたので、少し遅れた紹介です。6月29日に、伊勢原市内において、「宮大工が建てる自然素材の家」が上棟しました。天然乾燥の国産材100%の自然素材の住宅です。夕方には、形になりました。上棟式です。「槌打ちの儀」では、『千歳棟、万歳棟、永々棟』の掛け声に合わせて棟木を叩きました。これから完成まで、安全第一で進めてまいります。おめでとうございます。尚、構造見学会を企画し...

  16. 原寸引き - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    原寸引き

    原寸場では、石雲寺様薬医門新築工事の原寸を引いています。この現場の棟梁は、酒井君が任されました。原寸引きと型取りが同時進行しております。虹梁と木鼻です。宮大工は彫刻の絵様も当然ですが自分で書けなくてはなりません。石雲寺様薬医門は、今秋の竣工に向けて、着々と進んでおります。以上、石雲寺様薬医門新築工事の状況でした。

  17. 素屋根の解体(続き) - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    素屋根の解体(続き)

    本日は、日曜日ですが、いかがお過ごしでしょうか?大仙寺様の現場では、京都より出張で職人さんが来ておりますので、雨でも、日曜日の本日も素屋根の解体作業が進んでおります。先週、スパン18mのトラスの解体作業が行われました。下でバラします。一日でトラスの解体終了。実に段取りがいいですね。現在はここまで解体が進んでおります。素屋根の解体はあと少しです。以上大仙寺様の状況でした。

  18. 素屋根の解体 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    素屋根の解体

    大仙寺様の現場では、素屋根の解体工事が始まりました。波板トタンの撤去作業は雨が降ってると滑ってできないのですが、本日は良い天気になってくれたので、助かりました。素屋根とメッシュシートが外れると、本堂の姿が見えるようになりました。早くすべての足場を撤去して、全景を見たいです。半日で、波板の撤去完了です。京都の職人さんは、仕事の段取りがとても良いです。以上、大仙寺様の状況でした。

  19. 奈良へ(その1) - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    奈良へ(その1)

    先週の土曜日、日曜日は奈良で勉強会でした。10年前に、文化財建造物木工技能者の受講生が10名いるのですが、同窓会を行いました。土曜日は、興福寺で国宝館の見学。中金堂は素屋根の解体中でした。それにしても、大規模な木造建築は圧巻ですね。その後は、久しぶりに同期の仲間と楽しいお酒を堪能。日曜日は、法隆寺の見学です。まずは、西院伽藍から、国宝の金堂。(飛鳥時代)年代は諸説ありますね。国宝の五重塔。言...

  20. 鴟尾 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    鴟尾

    大仙寺様では、鴟尾の取付けが完了しました。板金屋さんも取付けには苦労されておりましたが、バッチリ納まりました。現場では、屋根工事もあと少しです。以上、大仙寺様の状況でした。

1 - 20 / 総件数:27 件

似ているタグ