宮崎県のタグまとめ

宮崎県」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには宮崎県に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「宮崎県」タグの記事(36)

  1.  ぶらりと遠出!-6 - 気ままな Digital PhotoⅡ

    ぶらりと遠出!-6

    この神社は神主さんがついて案内してくれるのですが行く先々でお賽銭をいれるので案内が終わるころには小銭が無くなってました!笑この場所は天岩戸と呼ばれる洞窟を見学した後に八百萬の神々がお集まりになり、御相談をされた天安河原へ行く前に説明とお賽銭を入れる場所!

  2. 秋の一日 - いつかみたソラ  

    秋の一日

    10月13日鹿児島~えびの~都城~日南と秋の宮崎を満喫してきました。夫のオートバイの後ろに乗っていただけなので、楽でした^~^いつ来ても宮崎の景色、とくに山間部や郊外の景色は豊かで温かみがあって、ほっこりします。あちらこちらで、稲架にかけられた稲を見る事ができました。都城より高千穂峰を望む↑高原町と都城市の境にある、御池(みいけ)通し鴨でしょうか?気持ちよさそうに毛繕い。コスモスもあちらこち...

  3. 週始めの火曜日 - 撃沈風景写真

    週始めの火曜日

    週末、月曜日まで休みだったので今週は火曜日が一週間の始まりでした。そんな週末は、今まで行ったことないようなところをいろいろと回ってみました。木々の色も少しずつ秋色に変わり始めてます。標高の高いところでは、今週末くらいからが紅葉の見頃になりそうです。写真は宮崎県の通りすがりの色づき始めた木。

  4. 10月 - 撃沈風景写真

    10月

    今日から10月。朝の通勤時間もだいぶ涼しくなって来ましたが、まだまだ半袖でよさそうです。しかし、10月になってまだ台風。今週末は遠くへ出かけようと思ってたのに、進路がそれるかとっとと消滅して欲しいです。写真は先月通った山深い宮崎のダム。今月末には山の色もだいぶ変わってるだろうな〜。

  5. 台風前夜 - 撃沈風景写真

    台風前夜

    台風前夜、だんだん雨脚が強くなってきました。風も少しずつ出てきて、窓から吹き込む風が涼しくなってきました。あ〜明日は何をしよう。写真は星空を撮ってたらハイビームの車が来て、光でぐちゃぐちゃになった一枚^^;;

  6. 3連休 - 撃沈風景写真

    3連休

    天候もイマイチぱっとしないまま滝の水が流れるかのごとく、あっという間に3連休が終わった。明日からまた一週間仕事。。。写真は先週通りがかりに撮った一枚岩の川の滝運転中にたまたま見つけた小さな無名滝。

  7. 8月 - 撃沈風景写真

    8月

    今日から8月、毎年8月1日は大濠公園の花火大会。昔、見に行ったことあるけどすごい人出の花火大会、もう二十年位は見に行ってません。今日も遠くに家の窓から見えてました。花火の写真?花火は見るもので、あまり写真に撮りたいと最近思わなくなりました。写真に夢中になると花火の迫力をファインダーでしか見れないのは残念で。と言うか、見に行ってないな〜はい、人が多いところが苦手なだけでした^^;;;写真:宮崎県の滝

  8. 若潮酒造の焼酎が飲める店 だれやめ酒場さくら 黒若潮&茶酎 チャチュウ 宮崎県 日南市 志布志市 - 焼酎ほんわかくん の日記 ( 若潮酒造服部明 )

    若潮酒造の焼酎が飲める店 だれやめ酒場さくら 黒若潮&...

    3種類のブログランキングに参加してます 一日一回 ポチ(クリック) お願い致します 【 若潮酒造株式会社の焼酎が飲めるお店情報 ( 黒若潮 茶酎 ( チャチュウ )) 】( 宮崎県 日南市 )若潮酒造株式会社の焼酎が飲めるお店をご紹介致します\(^^)/今回ご紹介するお店は、だれやめ酒場さくら 様です(σ≧▽≦)σ日南市で大人気の居酒屋です(*≧∀≦*)...なんと茶酎 ( 黒若潮割り )...

  9. 「日本の滝100選」関之尾滝(都城市) - ハチミツの海を渡る風の音

    「日本の滝100選」関之尾滝(都城市)

    今回の旅の最初の撮影地でした!時間はまだ5時すぎ「関之尾公園」この中の関之尾滝日本の滝100選の一つ幅40メートル、高さ18メートル轟々と聞こえる滝の音シャッター速度を速くしてみました。この他にも「男滝」「女滝」橋の前には吊り橋がかかっています。この時6時過ぎでした。水量が多くて橋の上まで小さな飛沫が飛んできました!また滝の上には遊歩道が有り世界的に珍しい甌穴(おうけつ)群が有りました!場所...

  10. 桃源郷岬(宮崎県門川町) - ハチミツの海を渡る風の音

    桃源郷岬(宮崎県門川町)

    そこは200万本の紫陽花が咲き乱れていました\(◎o◎)/!岬に位置する「門川桃源郷」ちょうど見頃を迎えた紫陽花がドーンと出迎えてくれました!↑これは駐車場の近く海と紫陽花を絡めた写真を撮ってきました!園内はぐるっと順路が有りどっちへ行っても紫陽花・紫陽花お聞きすれば25年前から個人の方が作り上げたそうな・・そしてとっても珍しい白い合歓の花もたくさん見られました!オオバネムノキ別名「パワーの...

  11. 都井岬の野生馬 - ハチミツの海を渡る風の音

    都井岬の野生馬

    快晴のお天気に恵まれた楽しいフォト撮影旅行から帰ってきました!宮崎県をいろいろと楽しんでまいりました\(^^@)/順序は前後しますが都井岬の野生馬が素晴らしかったです\(^^@)/ソテツやフェニックスなど南国の植物の中で馬さんたちずっと草を食べています。背景の高い場所が「都井岬灯台」近くから撮れば本当にずっと食べています。山の上に群れを作っての行動5月・6月は赤ちゃんが生まれる時期手前が赤ち...

  12. 新緑の候日向~スカイロッジ銀河村 - いつかみたソラ  

    新緑の候日向~スカイロッジ銀河村

    4月28日新緑の季節がやってくると九州山地の奥へ奥へとツーリングへ出かけるのが恒例でした。が二年前は地震、、そして去年はいっちゃんの手術。そんなこんなで二年ぶりの新緑ツーリングとなりました。今年は宮崎県の日向から山へ入ることに。今年こそは自力で走りたかったのですが、腕が痛くて通院中なので夫のオートバイでタンデムツーリングです。↑二子山林道から行縢、大崩山方面を望む↓標高約900mにある、スカ...

  13. 落花舞う - いつかみたソラ  

    落花舞う

    4月3日宮崎県五ヶ瀬町浄専寺を出、近くを散策しました。原田家の枝垂桜。桜吹雪、ではなく本当に雪のように花びらが降ってくるのです。小高い丘にも枝垂桜が見えたので登ってみました。落ち椿、里山、枝垂桜。桜だけではなくここの地域の人たちは椿もとても愛しておられるようです。助手席のカメラバッグと花弁といちこじょしゅせきのかめらばっぐとはなびらと

  14. 浄専寺の枝垂桜 - いつかみたソラ  

    浄専寺の枝垂桜

    4月3日宮崎県五ヶ瀬町浄専寺の枝垂桜去年は4月13日の、ほぼ満開の時に写真を撮っています。今年は去年より約10日早く満開を迎えた事になります。数年前の台風による被害がなければ、もっともっと大きなはずですが、それでも寺院を覆い空いっぱいに広がる桜は、本当にきれいでした。樹齢約300年。この桜の子や孫が、五ヶ瀬町に約300本。いつも気になります、、あちらこちらからため息や歓声が・・続きます

  15. 2004年・九州ツーリング(宮崎編) - ゆとりライダー

    2004年・九州ツーリング(宮崎編)

    デジタルカメラを使うようになるまえは、ツーリングに行く時も当然フィルムのカメラで写真を撮っていました。しまいっぱなしだった古いネガを整理したら、10年以上前のツーリングで撮ったネガが出てきたので、保存のためもあってデジタルデータ化しました。2004年の7月、カワサキZZR400で今は無きマリンエキスプレスの川崎~宮崎航路のフェリーで九州へ7泊8日のツーリング。行き帰りのフェリー以外は健康ラン...

  16. 飫肥城址 - memory

    飫肥城址

    飫肥(おび)←読めませんでした(汗)そう言えば「飫」は「食べ飽きる」だったっけ、などと記憶の底をさらってみる。「ヨ」だと思っていたらそれは漢音で、「オ」は呉音だとか。漢字熟語では「ヨ」が多かったり。訓読みで「あきる」とか「さかもり」とか、お腹いっぱい食べてウププ・・・な状態ですかね?大手門(暮に行ったので正月飾りがあった)旧本丸跡の杉旧本丸は寛文2年(1662年)、延宝8年(1680年)、貞...

  17. 鵜戸神宮 - 3 - - memory

    鵜戸神宮 - 3 -

    鵜戸神宮前に広がる奇岩群。神宮に来る鵜戸漁港経由の道路の脇には鵜戸千畳敷奇岩(鬼の洗濯板)がある。豊玉姫が海神宮から来訪する際に乗った亀が石になったものとする亀石。頂上にある窪みに素焼の運玉を投げ入れるとイイ事があるかも。(昔はお金を投げ入れていたが子供が拾いに行ってしまうので、試行錯誤の末素焼の運玉にしたらしい。)おまけソテツが大きく育っているのを見ると、南に来た感じがする。東京では、憲政...

  18. 鵜戸神宮 - 2 - - memory

    鵜戸神宮 - 2 -

    鵜戸神宮本殿社殿は権現造(本殿、幣殿、拝殿が一体化したもの)最近では1996年に改修唐破風皇子神社祭神:彦五瀬命(ひこいつせのみこと)神武天皇の長兄お乳岩母の豊玉姫がワダツミへ帰るに当たりその両乳を岩にくっつけた、と言われるもの。(洞窟の壁、照明されている所)今も水が滴っておりそれで「お乳飴」を作るらしい。乳房榎や幽霊飴の話を思った。巫女さんお正月の準備で忙しいのです。

  19. 鵜戸神宮 - 1 - - memory

    鵜戸神宮 - 1 -

    " 鵜戸 " とは洞窟など窪んだ場所の意味なので、ここより南へ行った所にある「鵜戸神社」同様、洞窟にある神宮(皇室の祖先神を祀る)と言う意味になる。主祭神日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊(ひこなぎさたけうがやふきあえずのみこと)祭神大日孁貴(おおひるめのむち)(天照大御神)、天忍穂耳尊(あめのおしほみみのみこと)、彦火瓊々杵尊(ひこほのににぎのみこと)、彦火々出見尊(ひこほほでみ...

  20. 貝の島 - memory

    貝の島

    青島は鬼の洗濯板(隆起波食台)の上に南西からの黒潮と北からの沿岸流がぶつかり合い、貝殻が堆積してできたらしい。別名を真砂(まさご)島と言う。現在も堆積が進んでいるのか、もう少しで陸繋島になりそう。(現在は弥生橋で渡れる。)

総件数:36 件

似ているタグ