宮沢賢治のタグまとめ

宮沢賢治」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには宮沢賢治に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「宮沢賢治」タグの記事(7)

  1. うちあわせのいちにち - スズキヨシカズ幻燈画室

    うちあわせのいちにち

    「先生、岩に何かの足痕あらんす。」〜白い火山灰層のひとところが、平らに水で剥はがされて、浅い幅の広い谷のやうになってゐましたが、その底に二つづつ蹄ひづめの痕のある大さ五寸ばかりの足あとが、幾つか続いたりぐるっとまはったり、大きいのや小さいのや、実にめちゃくちゃについてゐるではありませんか〜   宮沢賢治:著 「イギリス海岸」より何の脈絡もなくいきなりに思いつくままに、、。「先生、岩に何かの足...

  2. ポストの中に「ふくふく通信」! - 風路のこぶちさわ日記

    ポストの中に「ふくふく通信」!

    きょう、ポストの中に入っていました♪なつかしい文字!「春が来た」という気分・・・うれし~♪

  3. " Matasaburo, el genio del viento "(風の又三郎) - スズキヨシカズ幻燈画室

    " Matasaburo, el genio del ...

    Dodo-dodo, dodo-dodo,Arrastra las nueces verdes,y las manzanas silvestres.Dodo-dodo, dodo-dodo,どっどど どどうど どどうど どどう青いくるみも吹きとばせすっぱいかりんも吹きとばせどっどど どどうど どどうど どどう✍2018年、通年の僕の作品の題材は『風(かぜ)』です。「風」は、スペイン語で「 V...

  4. 藍色の木の影 - スズキヨシカズ幻燈画室

    藍色の木の影

    「林の中の雪には 藍色の木の影が いちめん網になって落ちて、、」宮沢賢治の『雪渡り』の世界観そのままに「空も冷たい滑らかな青い石の板」で出来ているかのような朝でしたので宮沢賢治の文章をイメイジして写真を撮って今夜はどんな風にブログの文章を始めようか?などと考えていたのに夕方いきなり「どかどかどか」と、、モノの数分で10cm以上も積もる雪になったのには驚きました。(「どかどかどか」と降って「ぴ...

  5. 違う切り口から同じ人にたどり着いた話 - 歌い手菅野千恵のaround me

    違う切り口から同じ人にたどり着いた話

    今日は家にこもって2月のミニ音楽会のプログラムを考えました。部屋じゅう楽譜が散乱しつつ気持ちも散乱しつつふと手にした宮沢賢治の本。12月の「本と音楽3」宮沢賢治の世界を思い返しつつ表紙を見ていると…あれ?この著者?昆虫や草花の写真やつぶやきが面白そうと思ってツイッターをフォローした人と名前が似ている…と思ったら偶然同じ人でしたよ。昆虫・草花好きなこの方が岩手大学農学部出身でまさか宮沢賢治の後...

  6. <本と音楽3>の余韻。うれしはずかし卒業文集。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    <本と音楽3>の余韻。うれしはずかし卒業文集。

    17'12月花糸公演&lt;本と音楽3&gt;「宮沢賢治の世界」「クリスマスパーティへようこそ」の余韻です。聴きに来てくれた小学6年生が「ソプラノ歌手になりたい」と卒業文集に書いてくれたそうです。ありがとうございます!嬉しいやら、恥ずかしいやらくすぐったい気持ちです。ぜひソプラノ歌手になってください!今日からライバルです♪

  7. 今年の写真12枚をセレクト。デザイン初挑戦。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    今年の写真12枚をセレクト。デザイン初挑戦。

    花糸*紡ぎての公演で印刷物のデザインに初挑戦しました。《花糸*紡ぎて》とは・・本と音楽など、様々な分野と音楽とのコラボステージをお届けするユニットです。自主公演の他、図書館でのコンサートなども行っています。先日の図書館コンサートでの1枚。クリスマスツリーの飾られた図書館を取材するレポーターをイメージしてみました。やってみたかったこと、つまりできるようになりたかったことの一つにチラシ等のデザイ...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ