家族葬のタグまとめ

家族葬」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには家族葬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「家族葬」タグの記事(13)

  1. 一番大事なことを隠していた!家族Aの秘密&別れ♪ - ルソイの半バックパッカー旅

    一番大事なことを隠していた!家族Aの秘密&別れ♪

    2020.8.23家族Aのベッドサイド彼が亡くなってから、私は彼のベッドで寝ている。彼の枕を抱いて寝ているの。空っぽのベッドを見るのも辛いしね。スマホは月末に解約する。ラインにメッセージ送ってみたけど、もちろん返事はないよね。何でも話し合う夫婦だと思っていたけど一つショックだったのは、先月CTを撮っていたんだけどその結果の用紙を先生からいただいていたのに見せてくれていませんでした。片づけして...

  2. 家族だけで見送りしてきました♪大好きな人との別れ! - ルソイの半バックパッカー旅

    家族だけで見送りしてきました♪大好きな人との別れ!

    2020.8.23家族もみな帰って行きました。パソコンを開けたら、こんなポストイットが!今まで家族Aが世話してくれていたおかやどかり君たちです。私は今度はキュウリがいいんじゃないのとか、もっと着せ替え用の貝殻を入れたらいいんじゃないのとか口だけ出していた...今まではテレビの前に置いてあったんだけど。テーブルに置きました。(ガラス鉢が霧吹きするので汚れてるわね)家族が「のそのそ動いてるのを見...

  3. さっぽろ家族葬 | 札幌葬儀社一覧&お役立ちコラム | 葬式・家族葬・一日葬・直葬 - b-faith

    さっぽろ家族葬 | 札幌葬儀社一覧&お役立ちコラム |...

    札幌市内・近郊の葬儀社多数掲載。ご希望の地区・費用・葬儀形式で葬儀社や斎場をお探し下さい。葬儀のことでお困りの方へ、わかりづらい葬儀のアレコレをシンプルにご紹介しています。さっぽろ家族葬funeral.b-faith.info家族葬,葬儀,一日葬,葬式,直葬==========================================WordPress制作・ホームページ制作・システム開...

  4. 知人宅へ - さかえのファミリー

    知人宅へ

    昼から、知人宅に出かけました。知人は私も主人も偶然独身時代からの知り合いでした。その人が、今月の初めに亡くなられました。私と同じ年です。家族葬だったので、今頃になって香典持って行ってきました。同じ町内の知人が、葬儀済んでから回覧板が回ったので、私のスマホにLINEメールしてくれてわかりました。新投稿画面難しいので、今日は今までの投稿画面でしました。慣れている方が良いですよね。

  5. 今日の富士山と今時のお葬式に思う - 楽しく元気に暮らします(心満たされる生活)

    今日の富士山と今時のお葬式に思う

    おはようございます。お正月早々妹の旦那様が亡くなってしまいました78歳でした。病を得てからもボジテイブに生き抜いた一生でした長男から家族葬の連絡がありました。お通夜とお葬式の2日間だとばかり思っていましたら、お通夜はやらずお葬式だけでしたお通夜の無い弔いは初めての経験でした東京から来た身内の方に聞いてみましたら、お通夜をしない弔いは東京でも初めてとおっしゃっていました。家族は亡くなってからず...

  6. 家族葬に+ - 何気ない日々の事

    家族葬に+

    昨日よりも気温6℃低いとの予報でしたが体感はそうでもなくて日中暖かく、風は少々きつかったもののいいお天気でした義姉の葬儀に行ってきました朝8時には出る予定で励みましたが洗濯物干すのにSOSを出しましたはじめて(50年で初めてです)主人に手伝ってもらいました(^▽^)/あと数枚と言う所でした最後は私のお化粧でしたから・・・・あと数分の事でしたが・・・平日の出勤時間と重なりましたが2時間はかから...

  7. 母の好きだったものは空の上。 - ムッチャンの絵手紙日記

    母の好きだったものは空の上。

    お義母さんの葬儀は、今年の1月、家族葬でした。義父の希望で、夫も夫の兄弟も納得し、地元で家族葬できる場所探し。家族葬なんて初めてだから最初は戸惑いました。1日1組の家族葬できる設備、そんな葬儀所が見つかり、ほっ。綺麗にしていただいた母と一緒にいられ、キッチンもお風呂、ベッドルームがあり、家族が気兼ねなく泊まれるお陰で、葬儀の細かいやり取りや厳かな納棺の儀など、母と穏やかに過ごせました。田舎な...

  8. 「門信徒物故者追悼法要 & 第6回寺子屋セミナー - 浄土真宗本願寺派  永井山正寿寺 住職の気まま日記

    「門信徒物故者追悼法要 & 第6回寺子屋セミナー

    前半の「門信徒物故者追悼法要」に引き続き第6回寺子屋セミナーです。今回も終活について学びました、直葬、家族葬、一日葬、無宗教葬などなど何かしらその言葉だけが一人歩きしだしております。言葉としては知っていても、その定義や意味、そうする目的は何でしょうか?この日もクレリ東灘花六総本店 上田充宏様に出向いていただき、直葬、家族葬、一日葬とは?今様の葬儀がどのような内容でどのように変化しているのか、...

  9. 葬式のレール⑻予感 - 鯵庵の京都事情

    葬式のレール⑻予感

    葬儀には費用がかかるあとの家族に大きな負担をかけないようにと互助会制度も盛んだ大きな葬式になるという根拠なき予感がある葬式は喪主がするものであるというのも本当だろうだから、ずっと昔から喪主という・・喪主とはこの葬儀の祭主(スポンサー)であるそう思えばわかる話だ喪主を務めるということは故人の跡をとるという習慣でもある参列者も喪主との関係で増減することもある小生の時の喪主は息子かはたまた家内かも...

  10. 葬式のレール⑷家族葬 - 鯵庵の京都事情

    葬式のレール⑷家族葬

    今、仮にインターネットで「直葬(ちょくそう)」を検索してみると・・以前よりはるかに葬儀の形態として定着してきているように思える葬式を大きさだけで商売する葬儀屋だけではないようだ葬儀の流れは同じである一つ、遺体を引き取り安置する一つ、打ち合わせ・死亡届の提出・僧侶の手配・通夜一つ、納棺・告別式(式中の初七日法要)一つ、出棺・火葬一つ、支払い・・・となる参列者2~3人で通夜も告別式も省略すれば2...

  11. お葬式は、情報管理 - ひだまりすずめ 中山寒稀のブログ

    お葬式は、情報管理

    こんにちは。急に涼しくなってきましたね。お風邪などを召しませんよう、お気をつけくださいませ。さて、自分のお葬式は家族葬でやりたいと考えている方が多くなっています。しかし、全ての方が実現できるわけではありません。その理由の一つに、家族葬には向き、不向きがあるのです。社会的な付き合いが多い方、特に地元の自治会などで活躍していた方は、難しい傾向があります。なぜなら、訃報は一人歩きをしてしまうことが...

  12. 備忘録 - 難病日記

    備忘録

    闘病六年、65歳で無くなった。彼女は私の父の弟子だった<薩摩琵琶>かたの孫。そのご縁で、父が自分の甥の仲人になったというわけ。ひまわり娘?の伊藤咲子似の明るくて可愛い人だった。私が先に発病していたので、時々訪問してくれていた。一ヶ月程、緩和病棟に入っていたそう。安らかなお顔でした。お疲れ様でした。ゆっくり休んでね。合掌

  13. 訃報 - みすずのつぶやき

    訃報

    22日の夜、一通の電話がかかってきました。対応した夫の様子が変なので私が「義姉さん?」と訊くと違う「○さん」と言います。○さんとは、夫の小さい頃から、父のように慕っている人です。朝、起きて来ないので、家族が様子を見に行くと、布団の中で、冷たくなっていたそうです。享年96、大往生です。一年くらい前から、認知症の症状が出始め、ディーケの施設に週2回通っていてそうです・96歳ともなると、親戚や兄弟...

総件数:13 件

似ているタグ