富山のタグまとめ

富山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには富山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「富山」タグの記事(356)

  1. 芋頭(イモカシラ)水指 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    芋頭(イモカシラ)水指

    元々、紹鴎が所持してた南蛮芋頭を秀吉が取り上げた。その後、南蛮芋頭は今井宗久と利休が所持しておりました。当代の膳所がその芋頭を写したものがこちらです。↓真田紐が黄色ですので表千家流の箱となります。各流派や人間国宝等の茶陶は独自の紐を用意しております。

  2. 青き山よ。 - タビノイロドリ

    青き山よ。

    きのうの夕暮れが知らせてくれたように、きょうは午前中を中心に秋の晴天に恵まれました。遅番出勤時には、やや逆光気味ながら、しばらくぶりに雲のかからない立山連峰が望めました。ようやくかもしれませんが、冬への歩みがコンスタントになってきたようです。そうはいっても、まだ山は白い世界とはいえず、青い峰々になんだかホッとしてしまいます。山はこころまでも暖めてくれる青き山よ。あすへの活力をありがとう。富山...

  3. 黄金の夕暮れ - タビノイロドリ

    黄金の夕暮れ

    遅れていた冬が、いよいよ近づいてくる気配。日射しがあっても空気は冷たく…日没もどんどん早くなっています。晴れ間の時間帯も貴重になってきました。お休みであれば、大事に使いたいもの。次の春を待つ実り生む土地が夕陽に照らされて黄金の輝きに。あしたはよいお天気になりそうです。高岡オフィスパーク 2018.11.15 撮影

  4. 2018年・社員旅行~石川・富山・長野の旅~2日目と3日目 - 福岡のお庭・外構エクステリア ジオ・ナビオ株式会社

    2018年・社員旅行~石川・富山・長野の旅~2日目と3日目

    2日目はいよいよ、この旅行の本丸「黒部ダム」です。黒部ダムへの入り口、立山駅を10時過ぎにスタートしてバスやケーブルカーを乗り継ぎ、ダム到着は15時過ぎ。この日はダム放水が年内最後の日という事でかなり賑わっていました!途中、室堂のレストランで食事を取り、道中一番標高の高いこの地をしばし散策。※注:火サスではありません(笑)標高が高いので寒い!さらに乗り継ぎ…ダム到着です。人々が覗く先にはダム...

  5. 日本のおせちとは、今の時代は、なんぞや?今じゃスーパー・コンビニでも販売して狙い撃ちの商売になってる。 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    日本のおせちとは、今の時代は、なんぞや?今じゃスーパー...

    16,000円+税29,000円+税60,000円+税

  6. 晩秋の風物詩牛蒡 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    晩秋の風物詩牛蒡

    堀川牛蒡

  7. 大樋うずくまる - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    大樋うずくまる

    いがぐりまゆみツワブキ

  8. 壷飾り - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    壷飾り

    口切この時期は茶人にとっての正月です。一年と言う時間は早く過ぎ去るものです。

  9. 新雪の立山連峰と「ねんりんピック」 - タビノイロドリ

    新雪の立山連峰と「ねんりんピック」

    『晴れの特異日』ともいわれる「文化の日」。お仕事がお休みだった方にとっては、健康で文化的な時間をお過ごしでしたでしょうか?週はじめからの冷たい空気に包まれていた富山でも、久しぶりにおひさまの光とぬくもりを感じる一日になりました。こんな日にあいにくの仕事でしたが、出勤前にいつもの場所でようやく雲間から姿を現しかけた立山連峰が望めました。このあと2、3日はこんなふうにお天気に恵まれそうですが、こ...

  10. 吾唯足知 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    吾唯足知

    霜月われただたるをしる開門落葉多扇書:表千家13代家元即中斎徳力富吉郎画銘:大原粉川洛木画銘:東山

  11. いい刺激 - 小町のお出かけ日記

    いい刺激

    いい刺激はもらわなきゃね^_−☆inミュゼふくおかカメラ館アフロの写真がタダですよ?すごいです!迫力!しかも館内いっぱいに‼︎じっくり見て回りました☆そして思う自分が好き❤︎と思う写真を撮ろうって╰(*´︶`*)╯♡rinkatuさん情報感謝

  12. 柚子が色づきはじめ、そろそろ炉の季節 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    柚子が色づきはじめ、そろそろ炉の季節

    神無月:かきあげ灰:名残り:中置き

  13. 暮色の橋の上にて - タビノイロドリ

    暮色の橋の上にて

    秋の夕暮れ。10月も終わりが近づくと、日没時刻もどんどん早くなって…夕陽が山の端に沈む直前に、飛び交う鳥の群れカラスが鳴くからか~えろ。神通川・富山大橋2018.10.25 撮影

  14. 温石 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    温石

    茶の料理は懐石(かいせき)。普段の一般料理は会席(かいせき)料理。でも我が店には茶室と水屋と庭があり茶事の専用料理ができるから懐石椿亭。でも最近は、どこのお店のパンフレットにも懐石と表示。これがちょっと困ります。懐石はあくまでも温石。初釜お待ち申します!

  15. 2018秋SPYDERツーリングin天生峠・白山白川郷ホワイトロード♪ - ~ホリタオートパークのブログ~

    2018秋SPYDERツーリングin天生峠・白山白川郷...

    最近、ヘルメットい付いた虫が生臭くてしかたないヒラノスタッフですこんにちわさて、昨日は秋のSPYDERツーリングに出かけてきました!朝、7:30分頃から集合っ!非常に冷え込みがきつかったですね記念撮影して出発!!土砂崩れで通れなかった、天生峠も無事開通して紅葉も最高っす!目にしみるぅ~展望台からの眺め群がる外国の方々。コラ!勝手に触るんじゃない!乗ってる!!勝手に!と思ったんですが、オーナー...

  16. 秋こそ! アートを巡るドライブ - タビノイロドリ

    秋こそ! アートを巡るドライブ

    富山市から富山湾沿いにアートを巡る秋のドライブ、最後に訪ねたのは、新潟県境にも近い、入善町にある『下山芸術の森』(にざやまげいじゅつのもり)にある、かつては水力発電所だった【発電所美術館】です。富山は、急流河川が多く、古くから電源開発による産業の発展が見られる地域で、このあたりも北アルプスから連なる山々からの豊かな水資源によって、農工業が支えられてきました。そして、この美術館の最大の特徴は、...

  17. 北陸土産 - NATURALLY

    北陸土産

  18. 秋こそ!アートを巡るドライブ - タビノイロドリ

    秋こそ!アートを巡るドライブ

    秋のアートドライブ。前回のつづきで、レポート2回目です。美術館施設の内外に多くの魅力的なポイントを備える県内屈指のミュージアム【富山県美術館】をあとにして、めざした先は…【世界一かわいい美術館】です。ネーミングセンスもなかなかですが、その大きさも確かにかわいらしいです。平屋建てで、一見すると、お洒落な一戸建て住宅にも見えます。ここは、私設の美術館で、運営は特定非営利法人によります。開館は20...

  19. 秋こそ!アートを巡るドライブ - タビノイロドリ

    秋こそ!アートを巡るドライブ

    「芸術」の旬な季節と尋ねられたら?やっぱりついつい「秋」と答えてしまいますね。いやいや旬は一年中ではないかと思いますが、実際、涼しくなった秋は、鑑賞しやすい季節に違いありませんね。そんなわけで、10月のはじめ、富山県内の3つの美術館を巡るドライブに出掛けました。そのときの様子を3回シリーズでアップしてみようと思います。スタートは、富山駅北エリア、【富岩運河環水公園】に隣接する【富山県美術館】...

  20. 映画日日是好日表千家不審庵応援監修 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    映画日日是好日表千家不審庵応援監修

    樹木さんの遺作になりました。主演:黒木華(はる)茶道とは生活そのものを勉強するもの。心構えを教えていただく道なのです。例)お祝い金を持っていく時には、新品のお札を包み相手に差し出す。おもてなしとは、亭主が7部喜びお客を3部喜ばせる。つまり、亭主は全てにへりくだり、やり遂げたことを誇りにもつ。ってことです。この生活そのものの考え方が根底から崩れたのです。お祝い金が電子マネーになればどうでしょう...

総件数:356 件

似ているタグ