寺社のタグまとめ

寺社」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには寺社に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「寺社」タグの記事(513)

  1. 2面の石仏 - Ryu Aida's Photo

    2面の石仏

    ひとつの体に二つのお顔向こうの顔は憤怒の表情

  2. 羅漢さん - Ryu Aida's Photo

    羅漢さん

    眠っているような表情

  3. 吉祥山永平寺 - レトロな建物を訪ねて

    吉祥山永平寺

    えちぜん鉄道の永平寺口から路線バスに乗って永平寺(えいへいじ)に行って見ました。一度は行ってみたかった寺院で、總持寺と並ぶ日本曹洞宗の中心寺院(大本山)で1244(寛元2)年に道元によって開かれました。本尊は釈迦如来、弥勒仏、阿弥陀如来の三世仏です。山門、仏殿、法堂、僧堂、大庫院、承陽殿、.鐘楼堂、.祠堂殿など数多くの見ごたえある伽藍がありますが、いずれも文化財指定を受けていないのは謎です。...

  4. 法恩山 万徳寺 - レトロな建物を訪ねて

    法恩山 万徳寺

    生口神社をさらに下ると浄土真宗本願寺派の寺院、万徳寺があります。掲示板によると、1521年の開創で、当初は臨済宗仏通寺派の十王堂だったとか。1597年に十王堂を中興し、臨済宗から浄土真宗に改宗したとあります。最初の写真は向こうから客殿、本堂、鐘楼です。法恩山 万徳寺本堂1854(安政元)年鐘楼1745(延享2)年山門1901(明治34)年設計・施工:不明尾道市瀬戸田町瀬戸田50撮影:2017...

  5. 瀬戸田の生口神社 - レトロな建物を訪ねて

    瀬戸田の生口神社

    向上寺から坂を下ると、斜面に建つ生口神社(いぐちじんじゃ)の小さな本殿があります。須佐之男神(すさのおのかみ)と櫛稲田比売命(くしなだひめのみこと)がご祭神です。ネット情報では、古い史誌には生口島総鎮守祇園社とあり、永禄十二年(1569)に祇園社が勧請されたとか。生口神社と改称したのは明治2年です。現在の社屋も古そうですが、詳細は分かりませんでした。生口神社詳細不明尾道市瀬戸田町瀬戸田160...

  6. 潮音山口上寺 - レトロな建物を訪ねて

    潮音山口上寺

    瀬戸田の二日目は、北側の寺社を回りました。まず最初は、生口島にある唯一の国宝建造物です。室町時代中期の永享4年、つまり585年前に建立された貴重な遺構。和と唐の混合様式で、朱色などの極彩色が鮮やか。禅宗寺院の塔婆として貴重な遺構であり、室町初期の建造物でも美しく優れているものの一つといわれています。国宝の三間三重塔婆。潮音山口上寺三重塔1432( 永享4)年国宝設計・施工:不明尾道市瀬戸田町...

  7. < 禅寺とアートの融合、神勝寺に行ってきた > - Revoir...

    < 禅寺とアートの融合、神勝寺に行ってきた >

    広島県福山に「天心山 神勝寺」というお寺があります。1965年に建てられた新しいお寺ですが、臨済宗建仁寺派の特例地寺院です。特例地寺院とはお寺の格で、結構高い格式のお寺をいいます。ここでは国際的な修行道場のほか、新旧の伽藍や茶室を持ち、それらをもっと身近に感じてもらおうとさまざまな切り口で公開されています。そのコンセプトのひとつ、「禅」をミュージアムから知っていただき、体験していただこうと昨...

  8. 瀬戸田耕三寺博物館 - レトロな建物を訪ねて

    瀬戸田耕三寺博物館

    耕三寺の開山は、大正・昭和期に大阪で大口径特殊鋼管の製造会社を営んでいた技術者で実業家の金本耕三のちの耕三寺耕三によるものです。1929(昭和に)年に故郷の瀬戸田に住む母のために邸宅「潮聲閣」を建てたのが始まり。その母が1934年(昭和9)年に亡くなり、翌年から、金本は母の菩提を弔うため出家して僧侶となって、後に名を耕三寺耕三に改めました。そのころから潮聲閣周辺にの地に耕三寺の建立を開始。金...

  9. 銀閣寺とショコラ ベルアメール 京都別邸・銀閣寺店 - 人形町からごちそうさま

    銀閣寺とショコラ ベルアメール 京都別邸・銀閣寺店

    ラーメンを食べた後は銀閣寺。室町幕府8代将軍足利義満の東山慈照寺。訪問は12年ぶりくらいだろうか。9月末日。日傘があれば良かったと思うくらいの日差し。相変わらずの人出だった。山に登れば、東山の家々も見える。銀閣寺参道にはお土産屋さんが軒を連ねているが、そこに異色のお店を発見。思わず心惹かれて入店。ショコラ ベルアメール 京都別邸・銀閣寺店。三条店は二周年を迎え、銀閣寺店は9月15日にオープン...

  10. 東福寺常楽庵開山堂 - レトロな建物を訪ねて

    東福寺常楽庵開山堂

    東福寺の中心部から北へ向かい、通天橋を渡ったところにある開山堂、別名「常楽庵(じょうらくあん)」へ行きました。開山堂というのは、仏教寺院において開山の像を祀った堂のことだそうです。ここでも開山・聖一国師(円爾)を祀っています。最初の建物が1819(文政2)年に焼失したため、1823(文政6)年に、江戸時代の公卿一条忠良(いちじょう ただよし)によって再建された2階建の楼閣で、開山円爾像を安置...

  11. 東福寺龍吟庵と庭園 - レトロな建物を訪ねて

    東福寺龍吟庵と庭園

    龍吟庵(りょうぎんあん)は臨済宗東福寺派の寺院で東福寺の塔頭(たっちゅう)です。方丈は東福寺の本坊庫裏の背後から偃月橋(えんげつきょう)を渡った正面にあります。室町時代初期に建造された現存最古の方丈建築だとか。龍吟庵方丈室町時代初期国宝京都市東山区本町15−812撮影:2016.12.2龍吟庵に向かう途中、東福寺三名橋の中で最も上流に架かる偃月橋。桃山時代の築で、国の重要文化財。秀吉の正室で...

  12.  バガンが世界遺産ではない理由 - イ課長ブログ

    バガンが世界遺産ではない理由

    ヤンゴンからいきなりマンダレーに話が飛んだから、この際さらにバガンに飛ばしてしまおう。いずれバガンの話はたんまりと書くわけだけど、本日は、まぁバガン遺跡の背景説明みたいな感じかな。おなじみの「理由」シリーズ(笑)。バガンについて詳しくご存知の方は少ないと思う。ここはカンボジアのアンコール遺跡、インドネシアのボロブドゥールと並び、「世界三大仏教遺跡」とされている場所なのだ。三つの中ではおそらく...

  13. 信仰の島 - 日々の宝物

    信仰の島

    昨日も紹介したように宮島は寺社がたくさんある信仰の島石仏大聖院海のみえる寺夕暮れ干潮に向かっている思ったより鹿が少ないでもね、弥山の山頂付近にもいたよ弥山明日は宮島の美味しいものたちを福井県 ブログランキングへ花More More 機能とは?・ガーデニング ブログランキングへ

  14. 太平記を歩く。その129「後醍醐天皇導之稲荷」奈良県吉野郡吉野町 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。その129「後醍醐天皇導之稲荷」奈良県吉...

    「その127」で紹介した金峯山寺の南側入口の脇に小さなお稲荷さんがあります。 近づいてみると、「後醍醐天皇導之稲荷」と刻まれた石柱が建てられています。「導之稲荷」とはどういう意味か・・・。 説明板によると、延元元年(1336年)12月21日、足利尊氏によって幽閉されていた京の花山院を脱出した後醍醐天皇(第96代天皇・南朝初代天皇)は、12月28日、ここ吉野山の行宮(仮の宮)に入りますが、その...

  15. はじめてのおさんぽ - イ課長ブログ

    はじめてのおさんぽ

    ヤンゴン空港に着いたところから、話はいきなりホテル到着後に飛ぶ。途中の入国審査とか、ホテルまでの移動手段はいずれ別の記事で書くっす。「順を追って書く」なんて言ってもしょせんこの程度の、不実な書き手なのである(笑)。ところで皆さまは生まれて初めての国に到着した直後って、軽~い緊張状態にならない?もう慣れたからそんなことないよって人もいるだろうけど、イ課長は何度経験しても初めての国に入るとそうな...

  16. 彼岸花 - Photo Diary

    彼岸花

    もうじきお彼岸ですね台風18号が気になります。

  17. 縁むすび風鈴 - Photo Diary

    縁むすび風鈴

    今日はラスト日、境内交通整理の大混雑でした。訪れた皆さんへ願い事が叶いますように…

  18. 三峡清水祖師廟 - レトロな建物を訪ねて

    三峡清水祖師廟

    祖師廟は清代の乾隆34年(1769)に創建された、清水祖師を祭る廟(死者を祀る宗教施設)です。創建以来、地震や日本軍の進駐により損壊した後に再建された歴史があるそうです。更に台湾光復後の1947(昭和22)年に、祖師廟を中国の歴史と文化、寺廟藝術の殿堂にしようと、芸術家、李梅樹の企画設計によって工事が始まりました。「東方芸術の殿堂」と呼ばれるようになったこの廟は、再建開始以来、いまだに建設途...

  19. 京都貴船神社 - 暮らしを紡ぐ

    京都貴船神社

    貴船の川床「ふじや」さんで食事をしてから貴船神社へ。。。お参りに行きました。貴船きぶねと読みますが貴船神社は、水の神様なので濁らずきふねじんじゃと読みます。何度もこちらの神社には、来ていますが、来るたびに観光客の数が増えて鳥居は、人なしでは撮れません青もみじも綺麗です。紅葉の頃も、きっと見事な色になるんやろな~と呟いたら人も凄そうやな~と弟が一言。貴船神社は、水の神高龗神を祀り古くから祈雨の...

  20. 今だ「唐門」 - 雲母(KIRA)の舟に乗って

    今だ「唐門」

    京都・西本願寺の国宝「唐門」が好きだ。

総件数:513 件

似ているタグ