寺のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「寺」タグの記事(1464)

  1. 宝幢寺 - belakangan ini

    宝幢寺

  2. 春季彼岸会2021 - 時の流れに身を任せ…

    春季彼岸会2021

    春分の日とその前後3日間の春のお彼岸に、各お堂で先祖供養のおつとめ(追善回向)が行われます。境内には多くの露店が軒を並べ、終日多くの人で賑わいます。所在地:〒543-0051大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18開催期間:2021年3月17日~23日拝観時間/8:00~17:00(六時堂/8:00~18:00)開催場所:四天王寺交通アクセス:地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘駅」4番出口か...

  3. 夫婦梅 - Desire

    夫婦梅

    X-T100、TTArtisan50mmF1.2

  4. 辯天宗冥應寺の桜2021 - 時の流れに身を任せ…

    辯天宗冥應寺の桜2021

    通称「茨木弁天」の名前で親しまれる辯天宗冥應寺で、桜が見頃を迎えます。広い境内にはソメイヨシノやシダレザクラが約500本植えられており、参道から境内へと続く桜のトンネルが見どころとなっています。所在地:〒567-0073大阪府茨木市西穂積町7-41開催期間:2021年3月下旬~4月上旬開催場所:辯天宗冥應寺交通アクセス:JR京都線「茨木駅」から徒歩20分料金:無料問合せ先:辯天宗宗務庁072...

  5. 太平寺十三まいり(新暦祭・旧暦祭)2021 - 時の流れに身を任せ…

    太平寺十三まいり(新暦祭・旧暦祭)2021

    「十三まいり」とは、十三歳となる子どもが3月または4月の13日に虚空蔵菩薩に参詣すると、福徳、知恵を授かるとされることにちなんだ行事です。『摂津名所図会大成』の中に「虚空蔵堂太平寺にあり虚空蔵菩薩を安ず参詣間断なし別けて三月十三日(当時は旧暦)は十三歳の童子群参して智福を祈るこれを十三まいりといふ」(浪速叢書第七巻より)とあり、古来より「大阪の虚空蔵さん」「なにわの十三まいり」として市民に親...

  6. 湯島聖堂 - belakangan ini

    湯島聖堂

  7. 川越だるま市 - belakangan ini

    川越だるま市

  8. 花垣根 - きずなの家創り

    花垣根

    お寺の垣根です山茶花は散った後の掃除が大変ですが見事に花が咲いてきれいです

  9. 【重要文化財・英勝寺】駐車場情報など、行き方、見学のしかた(神奈川県 鎌倉市) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財・英勝寺】駐車場情報など、行き方、見学のし...

    サイトマップ>神奈川県>国宝・重要文化財>英勝寺アクセス詳細情報ピンポイント・マップ最寄りの駅から徒歩駐車場拝観のしかた(拝観時間など)英勝寺(えいしょうじ)は、江戸時代前期の1636年に創建された尼寺です。初期の江戸城を設計した太田道灌(おおた どうかん)の子孫で徳川家康の側室、お梶(かじ)の方が、後に仏門に入り、道灌屋敷跡に建てたお寺で、その際に英勝院と名乗ったためにこの名が付けられまし...

  10. 2021-01-09仁王像など - 思い立ったが吉日

    2021-01-09仁王像など

    指宿市の北部、山中に真言宗のお寺がある。開設してから10年ほどになるらしいが、本堂などの建物が数棟、この仁王像などの造形物、枯山水の庭など壮大な構想の元配置されている。この仁王道は、まことに凝った造りである。まさに現代版般若の面が堀の漆喰に飾ってあった。

  11. 新年の御挨拶です - 織戸社寺工務所 宮大工ブログ

    新年の御挨拶です

    新年あけましておめでとうございます。コロナのおかげで、何かと不自由な世の中になりましたが、織戸社寺工務所全社員は、常に明るく積極的な考え方を忘れずに、今年もお客様の笑顔と神社仏閣の発展のため、仕事に取り組んでまいります。宜しくお願い致します。今年の正月は、いちお遠出は自粛し、ご近所の神社に初詣に行きました。例年と変わらず、多くの参拝者でにぎわっていました。やはり、こんな時こそ神頼み!「疫病退...

  12. 節分星まつり2021 - 時の流れに身を任せ…

    節分星まつり2021

    六時礼讃堂(六時堂)内に護摩壇が設けられ、炎の中に護摩木を投じて、ご祈祷が行われます。「星供(ほしく)」とも呼ばれ、生まれた年により定まる「本命星」や「諸宿曜」をお招きし、供養することによって、一年間の除災招福や諸願成就を祈ります。所在地:〒543-0051大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18開催期間:2021年2月2日10:00~15:00開催場所:四天王寺六時礼讃堂(六時堂)交通ア...

  13. 節分祭(お砂踏み)2021 - 時の流れに身を任せ…

    節分祭(お砂踏み)2021

    全興寺の本堂で、四国八十八ケ所霊場のお砂を踏み無事息災を祈願する「節分祭(お砂踏み)」が執り行われます。開運厄よけの護摩祈祷が行われ、お多福さんの開運袋と福豆(有料)が授与されます。四国八十八ケ所の砂をいれた座布団が本堂に用意され、祈願したい人の名前を書いたお札を持って座布団を踏んでいく「お砂ふみ」が行われます。これは四国八十八ケ所を巡るのと同じご利益があるとされます。所在地:〒547-00...

  14. 二歳まいり2021 - 時の流れに身を任せ…

    二歳まいり2021

    聖徳太子の祥月命日にあたる2月22日に、ご遺徳を偲び、聖霊院(太子殿)で舞楽が奉納され、引き続き「二歳まいり」のご祈祷が行われます。聖徳太子が2歳の時に、東に向い合掌して「南無仏」とお唱えになり、御手を開くと、仏舎利を感得されたという伝説を元につくられた南無仏太子二歳像を前に、聡明な智恵を授かるよう頭に宝印をいただきます。ご祈祷は2歳の子どもに限らず、誰でも受けることができます。所在地:〒5...

  15. 百万遍会大数珠くり2021 - 時の流れに身を任せ…

    百万遍会大数珠くり2021

    大念佛寺で、億百万遍会とも称される「百万遍会大数珠くり」が行われます。1人の念仏の功徳が、千人万人に融通して億百万ともいう大きな功徳を生むことを表現した行事です。約7cmの珠を1200個つないだ数珠を本堂の四隅にある滑車に取り付け、参拝者が数珠を順に送ります。参拝者は身体堅固の祈祷も授かります。※状況により、入室制限があります。所在地:〒547-0045大阪府大阪市平野区平野上町1-7-26...

  16. 涅槃会2021 - 時の流れに身を任せ…

    涅槃会2021

    お釈迦様が入滅された日に、四天王寺の金堂にある「涅槃」の壁画前で、法要が営まれます。午後2時より、丸池西の仏足石釈迦如来石像前に献花され、おつとめがなされます。推古天皇元年(593年)に、聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺である四天王寺では、国内で最も古い建築様式とされる「四天王寺式伽藍配置」を見ることができます。所在地:〒543-0051大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18開催期間...

  17. 太平寺針・筆・茶筅供養2021 - 時の流れに身を任せ…

    太平寺針・筆・茶筅供養2021

    太平寺では、毎年2月8日に諸芸上達の願いを込め、使い古した針、筆、茶筅といった道具に感謝する供養が執り行われます。境内には、供養と諸芸上達を虚空蔵菩薩に祈願し建立した針塚、筆塚、茶筅塚があります。午前10時よりの受付で道具が持ち寄られ、午後2時30分から針供養、筆供養、茶筅供養が修行されます。※医療、産廃など受付できない針があります。所在地:〒543-0075大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町1-...

  18. 成田山節分祭2021 - 時の流れに身を任せ…

    成田山節分祭2021

    成田山不動尊で執り行われる「追儺の儀式」で、2021年、世界の願い「新型コロナウイルス終息」をはじめ、開運厄除、繁栄隆昌、交通安全を祈願します。ご本尊である不動明王の大きな慈悲により、その前では、すべての鬼も改心して鬼ではなくなると言われることから、成田山では「鬼は外」は唱えず、「福は内」とだけ唱えます。福豆授与所では、9時から15時30分まで福豆(無料)が授与されます(3万4000袋限定)...

  19. 羽子板市 - belakangan ini

    羽子板市

  20. 浅草寺 - belakangan ini

    浅草寺

総件数:1464 件

似ているタグ