対馬の鳥のタグまとめ

対馬の鳥」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには対馬の鳥に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「対馬の鳥」タグの記事(25)

  1. 2/18 佐護でマナヅル (2/19記) - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    2/18 佐護でマナヅル (2/19記)

    昨夜は佐護にマナヅルが降りてるんじゃないか?と考え、今日は佐護に行くことにしました。少し遅れて出発。佐護には8時50分に到着。予想通りマナヅルが21羽いました。いつ飛び立つかと、車の中で待っていましたが、一向に飛び立つようがありません。農作業のトラクターが少し離れた田んぼに入ってきました。そわそわし出したので飛び立つかと思っていたら、また落ち着いてしまいました。ところが、ちょっと目を離したす...

  2. 2/17 南部周り  - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    2/17 南部周り 

    今日は12日に行けなかった南部に行きました。晴天でしたが、風はやや冷たく感じました。久和では車から降りるとすぐにジョウビタキが出迎えてくれました。他の鳥は少ないので、ジョウビタキがやたらと目に付きます。久和の神社前にビンズイが1羽いました。イソヒヨドリに日が当たって色が綺麗でした。ミヤマホオジロはやはり少ない。 沈まんばい撮影今日は天気がいいので、そろそろミヤマホオジロのぐぜりが聞かれるんじ...

  3. 2/16 比田勝で仕事の日 - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    2/16 比田勝で仕事の日

    今日は月に一度の比田勝で仕事の日でした。いつものように早めに出発。ひょっとしたら佐護にマナヅルが降りてないかと期待していました。ところが佐護はスッカラカン。川にはヨシガモが数羽。カワアイサが3羽いました。カモ類はあまり多くはありません。この後仕事に行きました。12時過ぎに我が家の上空をマナヅルが145羽渡って行きました。 沈まんばい撮影仕事場でメールを受けた私は、仕事が終わって佐護に向かいま...

  4. 2/12 カシラダカの群れ - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    2/12 カシラダカの群れ

    今朝5時半に帰宅。しばらく休憩してから今日は南部方面だ、と鳥見に出かけました。ところが途中から雪がひどくなってきました。積もらないだろうと思っていましたが、昨夜のことがあり、だんだん不安に。内山で引き返すことに決めました。帰りに立ち寄ったお船江でカシラダカの群れに会いました。全部で3〜40羽の群れでした。これほどの越冬の群れを見たのは久しぶりでした。4〜5羽のミヤマホオジロも混じっていました...

  5. 1/21 オオジュリンの越冬 (1/28記) - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    1/21 オオジュリンの越冬 (1/28記)

    午前中はanyanさん親娘と一緒にモニ1000の調査で竜良に行ってました。寒い上に、鳥もあまりいません。帰宅後、洲藻、加志と行ってみました。洲藻では今季初認のヒレンジャクがいました。全部で5羽の群れでした。道路上で採餌していたミヤマホオジロ。箕形に向かう途中で雄のチョウゲンボウに出会いました。後ろ姿だけしか見せてくれませんでした。加志の交番横の湿地にはオオジュリンが数羽。 沈まんばい撮影。葦...

  6. 1/20 ダム周り (1/28記) - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    1/20 ダム周り (1/28記)

    今日は朝食後にダム周りを歩いてきました。日陰になるところにはあまり鳥影がありませんが、日の当たる場所では鳥の姿が確認でます。ヤマガラは数羽で行動していました。山の中を小さな鳥が動いていました。ルリビタキでした。この場所では雌も確認できました。100mほど離れた場所でルリビタキの声がしていました。声のあたりを探してみると、いました。割と近くて、動かないのですが、あまりに暗すぎました。その他、2...

  7. 1/14 南回り (1/15記) - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    1/14 南回り (1/15記)

    今日は再度尾崎に行って昨日のケアシノスリを探すか、あるいは予定通り南回りとするか迷いました。でも、ケアシノスリは多分尾崎にはいないだろうと思い、予定通り南回りとしました。まず入った久和ではシロハラが近くに出てきてくれました。いつもホオジロ類が沢山いる場所には、ホオジロ類は1羽も見ることができませんでした。ジョウビタキが動き回っていました。ハシブトガラスに追われてノスリが近くの木に止まりました...

  8. 1/13 ケアシノスリ? (1/14記) - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    1/13 ケアシノスリ? (1/14記)

    今日はオオワシ、オジロワシを見に行こうと沈まんばいと意見は一致。尾崎に向かいました。途中立ち寄った加志には、鳥の姿はありません。今里を通過中、トビの中に大きな鳥を見つけました。オオワシの若でした。ただし、かなりの高さ。徐々に遠ざかっていきました。尾崎に到着すると、すでに4人の鳥友が海を眺めていました。しばらくしてオジロワシが出てきました。ミサゴとニアミス。餌をゲットしたミサゴが頭上を通過。ウ...

  9. 1/8 雨の中の雞知ダム - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    1/8 雨の中の雞知ダム

    昨夜からの雨が朝も続いていました。雲も低い。昼頃にやっと上がったので雞知ダムまで歩いて行ってみました。いつもなら正面に鶴嶽が見えるはずですが、雲の中。ダム湖の南側は切り立った崖です。このところの雨不足でダム湖の水位はいつもより1mほど低下しています。この辺りで雨足が強くなってきました。引き返すことにしました。鳥の写真は期待していなかったので、カメラには広角レンズを装着していました。こういう時...

  10. 1/7 目保呂へ - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    1/7 目保呂へ

    今日は久しぶりに北へ向かいました。まずは弓張旧道に入りました。入ってすぐに小鳥の混群。ヤマガラが最初に現れました。ヤマガラはすぐそばまで来てくれます。 沈まんばい撮影コゲラは全部で10羽ほど。 沈まんばい撮影一時もじっとしていないし、あちこちで動き回るしで目移りしてしまいます。このほかに弓張旧道では、シジュウカラ、メジロ、ルリビタキ、マヒワ、キクイタダキを見ましたが写真は撮影できず。弓張旧道...

  11. 1/6 近場周り  - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    1/6 近場周り 

    今日は近場に出かけました。まずは雞知ダムから。周回路を歩きました。鳥の姿は少なかったのですが、ジョウビタキは複数出てきてくれました。シジュウカラの声がしたので探していたら、ルリビタキが出てきました。今季初認でした。声はすれどもなかなか姿が見れなかったシロハラがやっと撮影できました。ツグミも2羽確認できました。ハチジョウツグミもいました。全体的に数は少なかったのですが、楽しめました。でもミヤマ...

  12. 1/3 久しぶりの南部方面 - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    1/3 久しぶりの南部方面

    今日は正月休み最後の日。久しぶりに南に向かいました。内山の田んぼに鳥影が見えました。ビンズイでした。きにも止まっていました。 沈まんばい撮影ビンズイは全部で10羽以上はいるようですが、タヒバリを全く見ませんでした。豆酘崎では50羽ほどのウミアイサの群れがいました。天気が良くて海も空もきれいでした。左手に見えるのは対馬最南端の神崎。豆酘崎灯台。周囲の松はすっかり枯れ果ててしまいました。浅藻に向...

  13. 1/1 初詣 - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    1/1 初詣

    みなさま、あけましておめでとうございます。今年も時々さぼりながらも、頑張って更新していきたいと思っています。朝食をゆっくりとって初詣に行きました。外に出ると、珀が日の当たる窓際で日向ぼっこをしていました。朝食の時に少し酒を飲んだので、初詣は歩いて出かけました。天気は快晴ですが、風がややあり、少し寒い。途中、樹齢800年あまりと思われるイヌマキの大木があります。昔はこのあたりに陸軍の施設があり...

  14. 12/31 少しだけ鳥見 (1/1記) - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    12/31 少しだけ鳥見 (1/1記)

    掃除が終わったので、買い物ついでに少しだけ鳥見に行きました。太田浜に海鳥を見に来ました。遠くにカンムリカイツブリの群れを見つけたので近寄って行きました。木立の中に鳥がいました。見えるところに出てきましたが、ヒヨドリだけでした。カンムリカイツブリは全部で55羽の群れでした。太田浜はいつも逆光で撮影は厳しい場所です。ウミアイサが1羽だけいました。何やら盛んに羽繕いをしていたので、油に汚染されてる...

  15. 12/17 モニタリング1000の調査 竜良山へ (12/18記) - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    12/17 モニタリング1000の調査 竜良山へ (1...

    今日は6月に続いてモニタリング1000の鳥類調査で竜良山に行きました。朝8時から開始。この冬いちばんの寒さでした。5地点(合計10地点)で各10分間立ち止まって調査するのですが、その間がとても寒い。下山し車に戻ると気温3度でした。山の中はもっと寒かったと思う。そして収穫は、あまりなかった。一旦帰宅し、沈まんばいと一緒に小茂田に向かいました。先日から情報のあるカワアイサがいました。川沿いにいた...

  16. 12/16 家の中から (12/18記) - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    12/16 家の中から (12/18記)

    家の中から窓越しに見たら、隣の敷地にチョウゲンボウが止まっていました。窓越しにカーテンの隙間から撮影。今日は鳥見には出かけませんでした。by ゆるるばってん

  17. 12/10 目保呂まで  - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    12/10 目保呂まで 

    昨日は小型船舶操縦士免許の更新講習のため鳥見に行けませんでした。そして今日、竜良山で鳥類調査の予定でしたが朝から雨で延期になりました。昼頃になると青空も少し見えて、雨も止むかと思われたので鳥見に行くことにしました。何も当てはなかったけど、ひょっとしたらオオワシ、オジロワシがいるかと思い目保呂に行ってみることにしました。目保呂について途端、雨脚が強まりました。車の前を横切ってチョウゲンボウが近...

  18. 12/3 オオタカ (12/7記) - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    12/3 オオタカ (12/7記)

    今日は近場の鳥見でした。洲藻の白嶽神社のイチョウは葉を全て落としていました。ツグミがいないかと寄ってみましたが、何もいませんでした。加志ではチョウセンイタチが目の前に飛び出ていました。ツシマテンはよく見ますが、チョウセンイタチは珍しくなってきています。湿地で鳥を探しているとツグミが飛んできました。今季初認でした。1羽だけかと思っていたら、いつの間にか2羽に増えていました。尾崎に立ち寄ったので...

  19. 11/26 キクイタダキ (12/1記) - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    11/26 キクイタダキ (12/1記)

    今日は予定どおり南部に向かいました。途中さしたるものもいないまま豆酘崎に到着。歩き始めた途端、キクイタダキの群れにとりかこまれました。木々の間をちょこまか動き回って大半が枝被りでした。キクイタダキは今季初認でした。豆酘崎にはジョウビタキもちらほら。豆酘崎には数羽のジョウビタキがいました。カツオドリは今日もいました。全部で30羽くらいいました。 沈まんばい撮影比較的近くに来てくれました。見下ろ...

  20. 11/25 加志のホオアカ (11/30記) - ゆるるばってん沈まんばい的生活 in 対馬

    11/25 加志のホオアカ (11/30記)

    朝、anyanさんから小茂田のハクチョウ情報がありました。この時間なら飛ぶことはあるまいと朝食をとってから出かけました。ところが、情報の場所には姿がありません。川を下流の方まで探してみましたが、結局見つけることはできませんでした。小茂田には何もいないので、尾崎に移動。すぐにシベリアジュリンが出てきましたが、これも飛ばれて行方不明。加志に向かいました。田んぼ沿いの水路で何やら鳥の気配がするので...

1 - 20 / 総件数:25 件

似ているタグ