専門医制度のタグまとめ

専門医制度」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには専門医制度に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「専門医制度」タグの記事(12)

  1. 人生の質を守る経営と年度末に議論百出 - 神野正博のよもやま話

    人生の質を守る経営と年度末に議論百出

    そういえば、、、12年前の3月25日能登は大きな地震に見舞われました。跡もなく復興したように見えますが、人口減に拍車をかけたことは間違いありません。そして、干支が一回りした今年、七尾駅前商業施設にも激震が走ってしまいました。地域振興の策を止めることはできません。そこでは、官民が補完し合うことは言うまでもないと言えます。金沢地方気象台のホームページへリンク人生の質を守る経営をとして、地域の医療...

  2. 地域医療構想の推進をいかに図るか~地域医療構想アドバイザー会議 - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想の推進をいかに図るか~地域医療構想アドバイ...

    街のあちこちに春のディスプレイです。お雛様にサクラ、菜の花、、、定番の春です。そうはいっても冷え込みます。時折、小雪が舞う中、東京・霞が関の厚生労働省で打ち合わせ、さらに西新宿のベルサール新宿セントラルパークに移動します。ここで、厚生労働省の平成30年度第2回地域医療構想アドバイザー会議に、石川県の地域医療構想アドバイザー3名のひとりとして、石川県職員とともに参加します。地域医療構想の推進を...

  3. 総合診療医の役割や専門医制度 - 神野正博のよもやま話

    総合診療医の役割や専門医制度

    週刊『医学界新聞』の本日2月4日号(3308号)です。巻頭の座談会は総合診療医の役割を可視化する神野 正博(董仙会恵寿総合病院理事長) 前野 哲博氏(筑波大学医学医療系/同附属病院総合診療科 教授・副病院長)=司会 伊関 友伸氏(城西大学経営学部教授)です。同記事ホームページへリンク、紙面PDF版へリンク前野教授がまとめた厚労科研「総合診療が地域医療における専門医や他職種連携等に与える効果に...

  4. 急性期医療のデザインと専門医カリキュラム制 - 神野正博のよもやま話

    急性期医療のデザインと専門医カリキュラム制

    今朝は晴天の大阪です。毎日新聞オーバルホールを会場に、福祉医療機構(WAM)が主催する平成30年度病院経営セミナーー地域包括ケア時代に急性期病院がはたすべき役割と地域戦略ー(リンク)に出席します。10:20からの80分が私の講演、地域包括ケアシステムにおける急性期医療をデザインするです。200名近くの聴講です。地域包括ケアシステムにおいて、Medical Neighborhood形成の必要性...

  5. 病院の控除対象外消費税問題や専門医の議論 - 神野正博のよもやま話

    病院の控除対象外消費税問題や専門医の議論

    晴天の東京です。都内はこの時期ですが紅葉真っ盛りかもしれません。大妻通りの街路樹も黄色く色づいています。三番町のバチカン大使館の紅葉は見頃です。そのバチカン大使館の隣の日本病院会・ホスピタルプラザを会場に日本病院団体協議会第170回代表者会議に出席します。12月19日の中医協総会で、来年秋の消費増税の折の改定率が予算化されたことが発表です。そして、議論の中心は消費税問題です。非課税としての限...

  6. やれることはたくさんある~医療政策の今後を考える - 神野正博のよもやま話

    やれることはたくさんある~医療政策の今後を考える

    朝から東京・平河町のビジネス誌やビジネス書大手のプレジデント社に向かいます。ここでビジネス総合誌・雑誌「プレジデント」の医療特集のインタビューです。読者を、働き盛りの40歳代のサラリーマンとしていることも知りました。この層が医者にかかる時の業をお話しします。ネット情報もありですが、やはり口コミでしょうかね。その後、大手町のみずほ銀行大手町本部(大手町タワー)です。眼下に皇居の緑とその向こうの...

  7. 菊の大地から光の街へ - 神野正博のよもやま話

    菊の大地から光の街へ

    夜来の激しい雨が上がった能登は、一層と秋が深まります。能登北部・鳩ケ丘では、利用者が職員が丹精込めたいろいろな種類の菊が咲き始めています。七尾に戻り、会議やラジオななおでの生放送の後、何と有楽町単純往復です。午後にはすっかり天気が回復しています。有楽町に到着時はすっかり暗くなりまばゆい光が東京国際フォーラムを照らします。日本専門医機構会議室で、7月の新執行部となって初めての平成30年度第2回...

  8. 専門医制度が質の担保なのか医師偏在対策なのか - 神野正博のよもやま話

    専門医制度が質の担保なのか医師偏在対策なのか

    夜来の雷雨の影響が残る早朝に七尾を出発します。北陸新幹線に乗ってからは、次第に天候が回復します。北陸新幹線の一部列車ではFree WiFiが完備されてきたようです。本日は「あたり」です!東京平河町の海運会館の地域医療振興協会を会場に、医学書院の月刊『病院』の特集で前日本医学会会長の高久文麿先生と専門医制度と病院について対談です。お互いにたっぷりと本音トークをさせていただきました。新年2月号で...

  9. 地域医療と専門医制度 - 神野正博のよもやま話

    地域医療と専門医制度

    6日午後は、七尾商工会議所副会頭として、金沢ニューグランドホテルを会場に平成30年度県内商工会議所会頭・副会頭会議に出席します。北陸地方が好況というものの、人手不足と事業継承問題が経済界の大きな課題と認識します。その中で、生産性向上のためのIT導入を探りながら、社会インフラの強化を要望します。そして、谷本正憲・石川県知事から県政報告として北陸新幹線開業効果後の地域振興策を伺い、意見交換です。...

  10. 新専門医制度の課題~Phase3 - 神野正博のよもやま話

    新専門医制度の課題~Phase3

    朝から30℃を越える酷暑に戻ったお盆です。空は、朝のウロコ雲は次第に入道雲に代わります。月刊『最新医療経営 Phase3』9月号(リンク)が届きます。特集は「新専門医制度」時代の医師の集め方 働かせ方です。日本専門医機構の役員も第3期となったタイミングでの特集です。論点1「制度の現状と課題」として総合診療のニーズに応えられる多様なキャリアの選択肢をつくるとして、私の登場です。タスクシフト、シ...

  11. 専門医機構の内部資料!? - 神野正博のよもやま話

    専門医機構の内部資料!?

    朝の東京から急ぎ帰郷です。晴天の下、東京の街並みが模型のように見えます。レインボーブリッジも新国立競技場も確認できます。妙高の高原の緑を眺め、糸魚川から日本海、能登半島内浦を眺めます。病院では東京からの来客をお迎えしたり、スクラブに着替えて回診です。さて、日経メディカルOnlineに、本日付で以下の記事です。ニュース追跡◎新専門医制度の持続のために必要なことは何だ?専門医機構の内部資料が流出...

  12. 診療報酬改定セミナーや専門医機構理事会 - 神野正博のよもやま話

    診療報酬改定セミナーや専門医機構理事会

    5月のような陽気の15日午後は、東京・飯田橋の日本医療法人協会の会議室にて日本社会医療法人協議会理事会・総会です。前年度に引き続いて行った経営実態調査の結果をレビューです。今年度は、社会医療法人の経営状況の悪化を指摘し、平成30年度診療報酬改定によるさらなる影響を危惧します。また、総会では支部開設に伴う定款変更を承認されます。また、夕方には品川駅港南口の高層ビル群の一角にある大塚製薬本社のス...

総件数:12 件

似ているタグ