専門医のタグまとめ

専門医」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには専門医に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「専門医」タグの記事(20)

  1. 2018アメリカ歯周病学会(AAP)発表 - おおはし歯科医院(院長@恵比寿)

    2018アメリカ歯周病学会(AAP)発表

    (恵比寿1分歯周病学会認定歯科衛生士のいる おおはし歯科医院のHP もぜひご覧ください。)米国歯周病学会で、当院歯科衛生士喜田が、重症歯周病の非外科的治療とそのメンテナンスの管理について報告してまいりました。重症歯周病においては、従来は外科的な侵襲治療が必要であるという考え方があります。しかし、痛みの伴う外科的治療を行った場合と、痛みの極めて少ない丁寧な非外科的治療を行った場合とで結果に大差...

  2. 2018アメリカ歯周病学会(AAP)参加 - おおはし歯科医院(院長@恵比寿)

    2018アメリカ歯周病学会(AAP)参加

    (恵比寿1分歯周病学会認定歯科衛生士のいる おおはし歯科医院のHP もぜひご覧ください。)アメリカ歯周病学会参加のためバンクーバー(カナダ)に行ってまいりました。アメリカ歯周病学会なのに何故カナダへ?と思われる方もいらっしゃるでしょう。実は、今回はアメリカ合衆国、カナダはもちろん日本、台湾の各歯周病学会の共同開催でした。多くの最新知識を学んで参りました。その成果を、ぜひ楽しみにしていてくださ...

  3. インプラントを長持ちさせる秘訣 - おおはし歯科医院(院長@恵比寿)

    インプラントを長持ちさせる秘訣

    インプラント治療をしたらなるべく長く気持ちよく使いたいものです。その秘訣は、インプラントを定期的に正しいメンテナンスをすることです。本年、日本歯科医学会の正式な分科会である、日本口腔インプラント学会・日本歯周病学会が共同で、インプラントのメインテナンスに関する学会見解を発表しました。メンテナンスを大切に行う歯科医院でインプラントを行うことが、あなたのインプラント治療を成功させる重大なポイント...

  4. 訪問看護ステーションと専門医制度の行方 - 神野正博のよもやま話

    訪問看護ステーションと専門医制度の行方

    雑草すら枯れてきました。酷暑の8月です。8月1日から、当法人で恵寿総合病院訪問看護ステーションを病院近くの、旧恵寿ファミリークリニック跡地で開設です。1992年の老人保健法の改正とともに誕生した訪問看護ステーション。当時、既に訪問看護を行っていた当院で、直ちに訪問看護ステーションの設置を画策しました。しかし、総合病院の訪問看護ステーション開設を反対する団体からの強力な圧力により断念せざるを得...

  5. 日本専門医機構新体制 - 神野正博のよもやま話

    日本専門医機構新体制

    昨日の松坂から東海道新幹線です。富士川橋梁から、頭を雲の上に出す富士山を眺めながら上京です。雑誌の取材を受けた後、14時から飯田橋の日本医療法人協会の会議室にて、日本社会医療法人協会の平成30年度第2回理事会に副会長として出席します。7月現在294社会医療法人中、259法人が会員となっています。来年度の社会医療法人制度と税制改正要望についてや10月に開催するトップマネジメント研修、新たな栃木...

  6. チーム医療~専門医制度のあり方と看護師特定行為研修 - 神野正博のよもやま話

    チーム医療~専門医制度のあり方と看護師特定行為研修

    昨日は、小雨降る東京で、芝浦〜永田町〜芝浦〜永田町と同じようなところを往復です。日本精神科病院協会で開催され、委員長を務める四病院団体協議会専門医制度のあり方委員会では、提言書作成に向けて、たたき台として、私の私案「社会はいかなる専門員を必要としているのか(仮)」を提示し、話し合います。いわゆる専門医に3年間の『専門研修終了医師』とその後の修練を重ねた『スペシャリスト』があるべきであることを...

  7. 新設ボーディングステーションから日本社会医療法人協議会、日本専門医機構理事会 - 神野正博のよもやま話

    新設ボーディングステーションから日本社会医療法人協議会...

    能登空港に隣接する日本航空学園の格納庫には、11日に高松空港から動態保存のために能登空港に飛来したYS11が他の3機の兄弟たちと並んでいます。YS11が4機集結する能登空港は新たな能登の観光資源による活性化の方向性を孕んでいるような気もします。そして、その能登から羽田空港です。昨年から工事が進められてきたいわゆる沖留めといわれるオープンスポットにバリアフリーのボーディングブリッジやエスカレー...

  8. 多くの懸案事項と健康経営優良法人認定制度勧奨 - 神野正博のよもやま話

    多くの懸案事項と健康経営優良法人認定制度勧奨

    昨日午前は、強い雨降る東京で、四病協専門医制度のあり方検討委員会、昼食会、四病協総合部会と続き、最後の日本医師会・四病協懇談会のころになると青空が広がっていました。専門医制度のあり方検討委員会では、科別偏在解消に機構や学会による調整機能は乏しい以上、国の審議会で意見を述べることを前提とした国の調整機能に期待せざるを得ないこと、専門医制度は任意の制度である以上、サブスペシャリティ領域を含めて専...

  9. 新専門医制度が始まって~PDCAを回せるか - 神野正博のよもやま話

    新専門医制度が始まって~PDCAを回せるか

    東京都心の緑も濃くなってきました。有楽町の東京国際フォーラムに参りました。ガラス棟会議室で16:30より日本専門医機構第26回理事会に出席します。今回も以下の協議です。1.専攻医登録状況について東京で登録されたプログラムで1,2,3年目の研修先のデータが示されます。2.シーリングに関わるPTについて基本問題検討委員会の中に表記プロジェクトチームが設置されます。3.サブスペシャルティ領域の認定...

  10. 専門医制度、働き方改革、医師需給と偏在・・・懸案の協議と新たな第一歩 - 神野正博のよもやま話

    専門医制度、働き方改革、医師需給と偏在・・・懸案の協議...

    今日も春の陽の下、怒涛の東京日帰りです。北陸新幹線でまだまだ木々の芽吹きもない浅間山周辺から、関東平野に出た途端に満開の桜が咲き木々が芽吹いています。わずかの時間での差に花咲か爺さんの気分です(笑)まずは千鳥ヶ淵から一番町周辺です。平日ですが昼時にはビルに囲まれた東郷元帥記念公園にはたくさんの花見客です。そよ風に桜吹雪が舞います。今日は、4つの会合に参加します。11時より日本病院会を会場に、...

  11. 専門医~医師の働き方~医師需給と偏在のトライアングル - 神野正博のよもやま話

    専門医~医師の働き方~医師需給と偏在のトライアングル

    今週も週の始まりは能登北部、恵寿鳩ケ丘からです。気温はまだまだ低いものの、陽射しは暖かく射しこみます。今日は、そのまま能登空港から、羽田経由で熊本に向かいます。3週間ぶりの訪問です。前回眺めた阿蘇も幾分春色に感じます。そして上空から再建中の熊本城を眺めます。18:30より、熊本ホテルキャッスルを会場で開催の平成29年度熊本県四病院団体合同研修会にお招きいただきます。専門医制度の今後のあり方に...

  12. 当面の課題としての医師の働き方改革、医師の偏在対策、専門医のあり方 - 神野正博のよもやま話

    当面の課題としての医師の働き方改革、医師の偏在対策、専...

    朝から会議三昧です。午前の永田町では健康・医療情報の利活用について議論します。午後には一番町の日本病院会で四病院団体協議会総合部会に出席します。特に専門医のあり方、医師の働き方改革、医師の偏在対策について多くの意見が交わされます。人口の10%が住む東京に医師の20%がいる現実にいつまでもProfessional Freedomばかりを言っているわけにはいきません。その後、日本医師会館で日本医...

  13. 北海道の覚悟 - 神野正博のよもやま話

    北海道の覚悟

    14日は、どんよりとした曇り空の東京を経由して、晴天の北の大地に参りました。新千歳空港周辺は見事な紅葉、畑には刈り入れ後の幾何学模様です。札幌市内も紅葉が始まっています。キーンとした冷たい空気の中を、イベントで賑わう旧北海道庁や大通公園を徘徊します。そして、本日、10時から札幌グランドホテルを会場に、北海道医師会北海道病院協会が共催する-日本医師会生涯教育講座-平成29年度 病院管理研修会に...

  14. 新専門医制度~地域医療を壊さないことを確認しつつ、仕組みの継続的改善を - 神野正博のよもやま話

    新専門医制度~地域医療を壊さないことを確認しつつ、仕組...

    暑い、というよりは酷暑の東京です。駒込の日本医師会館にて、平成28・29年度第5回病院委員会に出席します。今期会長諮問「第7次医療計画策定に向けた医師会の役割」に対する答申に向けて検討です。今回も、地域医療構想を中心に議論します。そもそも急性期病床にも高度急性期から回復期の患者、慢性期病床にも急性期から慢性期の患者が混在します。一番患者の比率が多い病期で報告すると謳われるものの、医療制度上や...

  15. 来年4月の始動に向けての新専門医制度 - 神野正博のよもやま話

    来年4月の始動に向けての新専門医制度

    わが家の玄関に自生した南天の花が満開となりました。早朝に七尾を出発します。モイストで重そうな大気の街を見ながら荒川を渡り、上京です。今日は、11時から東京国際フィーラムです。ここを会場に、平成29年度第1回社員総会社員総会に理事として参加します。まず、吉村博邦理事長から、昨年の7月4日に発足した新執行部になってからの1年を振り返り、挨拶です。①地域医療への対応から一端立ち止まったこと、②1次...

  16. 新たな専門医制度は19領域同時の平成30年4月開始へ - 神野正博のよもやま話

    新たな専門医制度は19領域同時の平成30年4月開始へ

    昨日1日は駒込の日本医師会館で平成28・29年度第4回病院委員会に出席します。松田晋也座長のもと、厚生労働省からは佐々木・地域医療計画課長をお呼びして、地域医療構想や第7次地域医療計画を中心に議論します。病床単位ではなく、病棟単位で病床機能を報告しても、病棟内の患者の病状によってさまざまな病期が存在し、地域医療構想と病期が乖離した数値になるのは止む無いように思えてなりません。その後、全日本病...

  17. 赤ら顔・酒さ,と,そのレーザー治療の具体的なお話です。Qスイッチレーザー治療とは。 - 美容外科,形成外科,の,最新の,レーザー治療。山本クリニック 世田谷。

    赤ら顔・酒さ,と,そのレーザー治療の具体的なお話です。...

    東京世田谷の山本クリニック世田谷,の公式ホームページと 形成外科の公式ホームページ東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療の東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザー治療と東京世田谷の山本クリニック世田谷,のレーザーの知識そして東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さのレーザー治療相談掲示板と東京世田谷の山本クリニック世田谷,の酒さレーザー治療のホームページと東京世田谷の山本クリ...

  18. 地域包括ケアの観点から見た看護師特定行為研修、新たな専門医の仕組み - 神野正博のよもやま話

    地域包括ケアの観点から見た看護師特定行為研修、新たな専...

    晴天の七尾の朝です。青空にカモメが気持ちよさそうに飛んできます。今日も、諸行事あり上京です。まずは、日本医療法人協会会議室を会場に日本社会医療法人協議会理事会に出席します。次年度事業計画や予算の他、社会医療法人に特化した税制、モデル規定や研修計画について審議します。次に有楽町の日本専門医機構に移動します。第3回総合診療専門医に関する委員会に出席です。来年4月開始に向けて急がねばならないという...

  19. これからの医療制度を議論する - 神野正博のよもやま話

    これからの医療制度を議論する

    時に吹雪く雪の能登から上京します。真っ青な空の下、まずは芝浦の日本精神科病院協会で開催の四病院団体協議会 第28年度第10回 総合部会に臨みます。新専門医制度について、昨年12月に社員総会で承認された整備指針を基にした1月13日の理事会で示された運用細則の中で基本領域専門医・サブスペシャリティ専門医の名称、ダブルボード、学会によって異なる更新基準など、さらに総合診療専門医のあり方について議論...

  20. 専門医制度の行方と品質マネジメントISO9001更新審査 - 神野正博のよもやま話

    専門医制度の行方と品質マネジメントISO9001更新審査

    本日朝のNHKニュースでは、今日の午後東京で開かれる日本専門医機構理事会を前にして、昨年暮れに制定した専門医制度新整備指針(ブログへリンク)の内容をもとにした「専門医制度」 認定基準大幅緩和へ(リンク)です。地域医療への影響を懸念し、1年間延期された制度ですが「専門医機構は指導する医師を確保できない病院についても一定の基準を満たす医療機関から指導を受けられる環境を整えれば研修先として認めるな...

総件数:20 件

似ているタグ