専門書のタグまとめ

専門書」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには専門書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「専門書」タグの記事(7)

  1. 魅惑の特定動物 完全飼育バイブルライオンだって飼えます2019年05月新刊タイトル - グラフィック社のひきだし ~きっとあります。あなたの1冊~

    魅惑の特定動物 完全飼育バイブルライオンだって飼えます...

    パンク町田さんが特定動物の飼い方を解説しています。飼いたくなってから、書類提出、ゲージの用意、動物の輸送、受け入れまで、完全に解説しています。ゲージを作ってくれる業者も紹介していますので、土地とお金と責任感、そして、この本があれば、あなたにだってライオンが飼えます。とは言え、一般の方がライオン・ヒグマ・ワニなどを買うのは難しいですね。ここまで準備が必要なんだ、と読み物としてお楽しみください。

  2. 本 買取 サービス 社会貢献 - 彩色生活

    本 買取 サービス 社会貢献

    新卒おめでとうございます。社会人としてのデビュー。さて、今まで勉学に勤しんできた専門書や教科書・・・。卒業証書と共に長らく自宅に存知とか・・・?ココは、思い切って断捨離の発想はいかがでしょう。その理由には、ろいろとメリットがあるから・・・!というのもあなたの断捨離が、世間に貢献する。キャッシュバックがあなたの手元に残る。という事で教科書や専門書の断捨離で、WIN×WINのスタートダッシュの件...

  3. 音楽のたのしみ 4 オペラ - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    音楽のたのしみ 4 オペラ

    全4巻のシリーズ「音楽のたのしみ」。3巻まで読んで、4巻は読まずにいた。10年間も。10年越しで読みます。【これまでのシリーズ】・音楽のたのしみ 1音楽とはなんだろう ・音楽のたのしみ 2 音楽のあゆみ ― ベートーヴェンまで・音楽のたのしみ3 音楽のあゆみ ― ベートーヴェン以降音楽のたのしみ 4 オペラロラン=マニュエル/吉田秀和:訳/白水社・白水Uブックス/2008作曲家・音楽評論家の...

  4. 宇宙はなぜ「暗い」のか? - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    宇宙はなぜ「暗い」のか?

    この本は面白かった。宇宙はなぜ「暗い」のか? オルバースのパラドックスと宇宙の姿津村 耕司/ベレ出版/2017宇宙は何故暗いのか。夜空は何故暗いのか。え?太陽の光が当たってないから?宇宙は真空だから、光が大気で拡散しないから?星が沢山あるのに…星(恒星)はそんなに密集していないから…?宇宙は広過ぎるから…?違うの?この本を読み始めた時、そう思っていました。わからない。考えたこともない。当然じ...

  5. ピラミッド 最新科学で古代遺跡の謎を解く - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    ピラミッド 最新科学で古代遺跡の謎を解く

    先日は恐竜の本ですが、今度はピラミッドの本。どちらも古の謎やミステリーに惹かれます。この本は単行本として出版(その時は別題)された時から気になっていました。ピラミッド 最新科学で古代遺跡の謎を解く河江 肖剰(ゆきのり)/新潮社、新潮文庫/2018(単行本は2015、新潮社「ピラミッド・タウンを発掘する」)河江先生はピラミッド研究の第一人者・マーク・レーナー博士の元で学び、現在もピラミッド周辺...

  6. 鳥類学者 無謀にも恐竜を語る - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    鳥類学者 無謀にも恐竜を語る

    NHKのラジオ「夏休み子ども科学電話相談」の、鳥の分野の先生としておなじみの川上和人先生。「はいどうもこんにちは川上でーす」の挨拶にはじまり、ユーモアを交えた軽快な口調で、鳥のことをわかりやすく教えてくれる先生です。その川上先生の本が話題になっているとのこと。まず、この本が文庫化されました。テーマは恐竜…?!川上先生が、恐竜をどう語るのか…?鳥類学者 無謀にも恐竜を語る川上和人/新潮社、新潮...

  7. マーラーを語る 名指揮者29人へのインタビュー - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    マーラーを語る 名指揮者29人へのインタビュー

    クラシック音楽を聴くようになって10数年ぐらい(大人になってからなので、全然日は浅い)になるが、なかなかお近づきになれない作曲家が何人かいる。そのひとりが、グスタフ・マーラー。クラシックを聞き始めた頃、交響曲が苦手だった。「重い」「長い」「難しい」から。マーラーの交響曲はまさにそのどれにもあてはまる。しかも、マーラーといえば交響曲が圧倒的に演奏回数が多い(歌曲や室内楽もあるのに)。指揮者、オ...

総件数:7 件

似ているタグ