小さな家のタグまとめ

小さな家」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには小さな家に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「小さな家」タグの記事(33)

  1. イカちゃまNEW HOUSE ベッドルーム編 - いわおの日々ing・・・夢見る頃がとっくに過ぎ去っても♪・・・

    イカちゃまNEW HOUSE ベッドルーム編

    こんばんはぁ♡あしたはおやすみ♡うれしいなぁ^0^今夜は寝室デコデコ編^^前回までの小さなお家の模様替えの様子はこちら↓イカちゃまNEW HOUSE リビング編イカちゃまNEW HOUSE 玄関&廊下編サンルーム編やテラス編はコチラ↓イカちゃまNEW HOUSE サンルーム編 その1イカちゃまNEW HOUSE サンルーム編 その2イカちゃまNEW HOUSE テラス編 その1今夜は寝室を模...

  2. 83歳で家を建てた母 - 楽しく元気に暮らします

    83歳で家を建てた母

    外観は洋風で中は和風と言う家でした母は38歳で未亡人になり、私達3人の子供を育てるのに一生を捧げました。苦難の人生でした。父が42歳で亡くなってしまい、当時ですから働くところも無く途方にくれ、幸か不幸か?戦前の地主であったので土地が十分あり食料を作り、自給自足生活を始めました。この生活は、経験したこと無い事をはじめるのですから涙なくしては今だ語る事は」できません。私達が成長すると、新たな悩み...

  3. 伊礼智の小さな家・70のレシピ - irei blog

    伊礼智の小さな家・70のレシピ

    発売されて6年経ちましたが、今でも住宅建築や家づくり部門の売れ筋ランキングに上がってきます。コロナ禍で家づくりをお考えの方が買っていただいているのでしょうか?ありがたいことです。小さな家とは延べ床面積30坪程度までの家を指しています。少しでも広い家、大きな家を作るよりも、小さくても質の高い住まいの方が豊かではないか?という考えをまとめた本です。決してローコストの住まいづくりの本ではありません...

  4. 居心地のいい家@ル・コルビュジェ『小さな家』からのヒント - 小粋な道草ブログ

    居心地のいい家@ル・コルビュジェ『小さな家』からのヒント

    居心地のいい家はどんな家?人それぞれ理想とする家は違うと思いますが私の考える理想の家は「楽しい」が沢山詰まった『小さな家』です広い家は予算も大きくなりますし将来を考えると夫婦二人の暮らしになります。コンパクトでも細部に工夫がある使いやすく居心地のいい家が理想です。窓からの景色や心地のいい風柔らかい日差し家と庭の一体感・・・などなどコンパクトでも気持ちのいい家は家にいながら楽しめるのでストレス...

  5. 三鷹の家の取材 - 楽家記(らくがき)

    三鷹の家の取材

    昨日三鷹の家(小さな二つ庭の家)の取材がありましたので、写真を撮ってきました。お子さん二人も大きくなってびっくり。書籍は来年二月発売予定です。松原正明/木々設計室

  6. アマゾン売れ筋本、住宅建築・家づくり欲しいものランキング - irei blog

    アマゾン売れ筋本、住宅建築・家づくり欲しいものランキング

    数年前に出した「伊礼智の小さな家・70のレシピ」はロングセラーとなりとくに最近は売れ筋ランキングの上位に位置づけられることが多くなりました。今日は「ほしい物ランキング」に選んで頂いています。決して、僕の設計論だけが正しいわけではありませんが時流に流されない、普遍的な設計スタンスとなっていることがロングセラーの理由だと思います。今回、隣に並んだ「住まいの解剖図鑑」は70のレシピ以上のロングセラ...

  7. 今年は西郷山荘へ行かないGW - 楽家記(らくがき)

    今年は西郷山荘へ行かないGW

    コロナ自粛が続く中いかがお過ごしでしょうか?今年は恒例のゴールデンウイーク西郷山荘行きを取りやめ、東京の新緑を楽しみました。自宅敷地24坪の空いた地面のほとんどは車と薪が場所を占めているのでささやかな緑です。時間はあるので13年経って痛んできた木製フレームの補強と塗装をしていました。グレー系の色なので、塗ったかどうかわからないこちら側は未塗装です

  8. 住宅本の売れ筋ランキング - irei blog

    住宅本の売れ筋ランキング

    2014年に発刊した「伊礼智の小さな家・70のレシピ」がロングセラーを続けています。必死で文章を書き、写真と図面をセレクトしていた日々が懐かしい。あれから6年経ち、設計スタンスはまるで変わっていないのですがその後、日本エコハウス大賞の審査員長を拝命したことが住宅のより良い性能に対する意識を鍛えてもらいました。昨年末、還暦を迎え、やっとこれから本当の意味でバランスの取れたいい住宅が設計できるよ...

  9. 竣工一ヶ月 - 楽家記(らくがき)

    竣工一ヶ月

    つくばの家 IVが竣工して一ヶ月。シックハウス対策のため自然素材を使った家づくりをしました。念のためにしばらく風通しをして様子を見ながら少しずつ引っ越しされているようです。土曜日は見学したいという方のご案内で訪れました。新緑が綺麗です。木々設計室/松原正明https://www.kigisekkei.com/

  10. 控えめに地鎮祭 - 楽家記(らくがき)

    控えめに地鎮祭

    コロナウイルス自粛が要請されていますが、先週末に西東京市で地鎮祭。密集、密接、密室にはあたらないということで静かに執り行いました。工事はそれほど影響がなく進めて行くようです。現場は風通しが良く、多くても3人くらいでの工事、移動は車、と感染を広めるリスクが少ないからでしょう。工事の安全と、できるだけ早くコロナウイルスが収束することもお祈りしました。ホームページに「つくば市の家 IV」の写真アッ...

  11. 一人暮らしにぴったりサイズの家 - 陽のあたる場所

    一人暮らしにぴったりサイズの家

    鮮やかなオレンジ色(外壁)の小さな平屋の住まいです。

  12. 吉村順三の旧園田邸。 - irei blog

    吉村順三の旧園田邸。

    吉村順三の旧園田邸。連載中のこすもすの取材で、音楽家のための住まい、旧吉田邸を取り上げます。住まいというより音楽室に住むという感覚ですね。音楽が暮らし、、、これこそ、住宅なのかもしれません。取材は順調に進んでいます。

  13. オープンハウスのお知らせ - 楽家記(らくがき)

    オープンハウスのお知らせ

    つくば市で小住宅のオープンハウスを行います。筑波山を眺めるための大きな窓が北にあり、南北へ視線が抜けて広がりを感じられる家です。シックハウス対策のために合板や接着剤など化学物質を極力使わない家づくりをしています。その空気感の違いを体感していただければと思います。Eメールまたは電話にてお申し込みください。後日案内図を送らせていただきます。日時:2月29日(土)、3月1日(日)10時〜16時場所...

  14. 調布の家三年目 - 楽家記(らくがき)

    調布の家三年目

    調布の家の三年目の点検。施工はタカキホームさんです。あいにくの雨でしたが、一通り点検見回りましたが特に問題となるところはなし。ここではいつも美味しいコーヒーをいただいて帰ります。小上がりの畳の間から、ここがリビング茶の間。ダイニングから茶の間左障子の向こうは囲われたベランダ目隠しされたバルコニー一階の寝室引き戸、古建具を利用しています。外壁は焼杉仕上げ、3年経ってもほとんど変わっていませんでした。

  15. そよ風の働きが目に見える - 楽家記(らくがき)

    そよ風の働きが目に見える

    13年前に建てた我が家に導入した太陽熱で床暖房する「そよ風」の操作盤を新しくしました。毎日の働きが目に見えるようになったのでよりありがたみが増し、太陽の暖かさに感謝し楽しく過ごしています。「そよ風」は我が家での設置が初めてで、今まで40件以上の住宅に採り入れてきた換気暖房システムです。環境創機「そよ風」ipadで今の状況が動画でわかります。14時54分、太陽で暖まった44度の空気を地下室へ送...

  16. 薪ストーブの煙突掃除、台風で水が溜まっていた。 - 楽家記(らくがき)

    薪ストーブの煙突掃除、台風で水が溜まっていた。

    晴れ間を見つけ薪ストーブの煙突掃除をしたらストレートの外部煙突下部に水が溜まっていました。台風の風雨で煙突トップから雨が侵入していたようです。我が家の煙突は外部がストレートで横から壁を通して薪ストーブに繋げているため薪ストーブ自体には影響ないのですが、トップからまっすぐストーブに繋がっていればストーブ本体が濡れるのは必至。台風の前にはストーブトップにシートを被せるなどしないといけないようです...

  17. 杉並の家IV一年点検 - 楽家記(らくがき)

    杉並の家IV一年点検

    先週は庭を囲った18坪の小さな家の一年点検でした。窓外には引き渡し時にはなかったコハウチワカエデが植えられ、秋の風が葉を揺らしていました。この家は全体がワンルームの作りになっていて、リビングはオーディオを聴くために様々な防音対策をしています。窓の内側に木製の制作建具、セルロースファイバー断熱材、重量石膏ボード二重張。そして隣家側に防音とプライバシー確保のため二階まで届く高さの壁を設けました。...

  18. ゴーヤー、緑のカーテン - 楽家記(らくがき)

    ゴーヤー、緑のカーテン

    日差しが少ないこの頃ですが、ゴーヤーはすくすく伸びてきて2.5階の居間の窓までもう少し。今年は暑くなる前に南の窓を覆ってくれるかもしれません。横へはまだ広がっていませんが、どんどん上へ向かっています。ゴーヤーの実も二本、三本目が大きくなってきた。

  19. 不便が益をもたらす。 - 楽家記(らくがき)

    不便が益をもたらす。

    新聞に「不便益」という言葉がありました。不便だからこそ益をもたらすと。思い浮かんだのが我が家のトイレ。家族四人でトイレが一つ、しかも洗面所と一緒です。不便とはわかっていましたが、それまで住んでいた集合住宅は一つだったし、スペースと予算からそうなりました。もちろん不便なことはありますが、子供たちは家族に気を使う事を学びました。朝のラッシュ時間には、あいつが出かけるトイレ時間を見込んで洗面所へ、...

  20. 深夜の猫迎え - 楽家記(らくがき)

    深夜の猫迎え

    スーパームーンだったようですね、昔はそんなこと聞いたこともなかったですが、、。建築家の集まりで遅く帰ったら、大きな月をバックにサクが待っていました。静かな夜空「にゃ〜」と一声。住宅の窓は外とのつながりをつくる大事な要素、小さな外のデッキが役に立っています。木々設計室/松原正明

総件数:33 件

似ているタグ