小屋泊のタグまとめ

小屋泊」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには小屋泊に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「小屋泊」タグの記事(9)

  1. 【ダイジェスト版】心の故郷南アルプス南部縦走 - 『山』がまんなか

    【ダイジェスト版】心の故郷南アルプス南部縦走

    我が心の故郷、南アルプス南部を縦走して参りました。 初日は雨。発熱中でもあったため、椹島で停滞し朝から晩まで酒を飲み続けて安静に過ごす。やがて雨は上がり、夜空には満天の星が瞬いていた。夜も明けきらぬ早朝から飛び上がるほどの嬉しい出来事があった。憧れの廃&藪屋ブロガーの工場長親子と、賢パパに出会い、その上、抜けるような青空の下を一緒に歩くことになったのだ。圧巻の赤石岳には言葉を失い。荒川三山の...

  2. 心洗われる法華経の聖地②@七面山-身延山 2017.03.04(土)~05(日) - 『山』がまんなか

    心洗われる法華経の聖地②@七面山-身延山 2017.0...

    七面山敬慎院で過ごす第二部のスタートです。第一部の記事へはこちらからどうぞ。 16:50、予定より少し早い時間に夕食となった。桶に入った味噌汁がやはり斬新だ。息子くんは精進料理を嫌がっていたが、食べ始めると美味しいと言って良く食べた。大食いの私とNくんはもちろん炊飯器でお代りだ。前回お代わりを断られた金粉の浮かんだ御神酒が美味い。ので、息子くんにも飲ませてみたところ下戸ではない事がわかった。...

  3. 心洗われる法華経の聖地①@七面山-身延山 2017.03.04(土)~05(日) - 『山』がまんなか

    心洗われる法華経の聖地①@七面山-身延山 2017.0...

    予備知識を持たないままで訪れた敬慎院での宿坊泊体験は新鮮且つ感動の連続だった。下山後もあの時の素晴らしさが頭から離れることは無く、静かな積雪期の再訪を数ヶ月前から決めていた。七面山(敬慎院)の記事へはこちらからどうぞ。神社仏閣が大好きなA嬢とNくんへ連絡を取るとすんなりと日程が決まる。良い経験になるだろうと思い息子くんに声をかけてみるも、お勤めがあり食事が質素で早朝に叩き起こされる宿坊泊を嫌...

  4. 【ダイジェスト版】秋風薫る陽だまりの鳳凰小屋 - 『山』がまんなか

    【ダイジェスト版】秋風薫る陽だまりの鳳凰小屋

    鳳凰小屋は深い山間に佇む、昔ながらの造りをした、とても小さな山小屋です。 御座石温泉(旧:御座石鉱泉)を起点とした標高差1300mの燕頭山登山道と、青木鉱泉から登り始める標高差1500mのドンドコ沢登山道が、鳳凰小屋への最短コースとなります。何れの登山道も樹林帯の急登が続き、登山者を癒やしてくれる展望地は、さほど多くはありません。目標までの目安となる距離や時間の書かれた道標は一つも無く、厳し...

  5. 大天井岳、常念岳、蝶ヶ岳縦走 2日目 (7月22日) - 菜彩茶房

    大天井岳、常念岳、蝶ヶ岳縦走 2日目 (7月22日)

    04:30 大天荘06:35 常念小屋 06:4707:47 常念岳頂上 08:0010:36 蝶槍11:17 蝶ヶ岳ヒュッテ 11:3511:40 蝶ヶ岳頂上13:26 まめうち平14:08 ゴジラみたいな木 14:1214:35 三股登山口 14:3814:50 三股駐車場三ツ矢サイダー 400円大天荘で日の出を見てから出発です。はっきりしない日の出でしたが、昨夜心配していた程天気は悪く...

  6. 酒池肉林②@赤岳鉱泉 2017.01.21(土)~22(日) - 『山』がまんなか

    酒池肉林②@赤岳鉱泉 2017.01.21(土)~22(日)

    まさに混沌、第二部のスタートです。第一部の記事へはこちらからどうぞ。 食堂に上がってくるとテーブルの上にそれはあった。赤岳鉱泉名物、ステーキ様の登場である。記憶は断片的だ。しかしこいつの顔を見る限り抜群に美味かったのだろう。ただでさえ高かったメンバーのテンションは最高潮となったようだ。きょんぼーとともちゃんが、またしてもお盆いっぱいのビールを運んできた。似たような写真が3枚あったので、おそら...

  7. 大天井岳、常念岳、蝶ヶ岳縦走 1日目 (7月21日) - 菜彩茶房

    大天井岳、常念岳、蝶ヶ岳縦走 1日目 (7月21日)

    04:05 自宅05:25 中房温泉第3駐車場 05:4005:55 中房温泉登山口 06:0008:15 合戦小屋09:05 燕山荘 09:2511:26 喜作レリーフ11:56 大天荘 (13:00 位から大天井岳頂上往復)大天荘宿泊(夕食のみ) 9,100円平日休みがあるので、思い切って一人で中房温泉から三股へ縦走することにしました。かなりの心配性なので、歩いたことのある山と登山道を選...

  8. 酒池肉林①@赤岳鉱泉 2017.01.21(土)~22(日) - 『山』がまんなか

    酒池肉林①@赤岳鉱泉 2017.01.21(土)~22(日)

    酒池肉林(しゅちにくりん)とは、酒や肉が豊富で豪奢な酒宴という意味の四字熟語である。今回はこの冬、赤岳鉱泉のスタッフさん達の間で語り草になったという、とあるパーティーの実話をお届けしたいと思う。 1月7日に訪れた時にはほとんど雪の無かった八ヶ岳も、数日前の降雪でようやくこの時期本来の姿となった。八ヶ岳縦走の記事へはこちらからどうぞ。私と息子くんは美濃戸口で車中泊を行った。電気毛布にくるまれ、...

  9. 年末恒例パーティー山行③@鳳凰山 2016.12.29(木)~30(金) - 『山』がまんなか

    年末恒例パーティー山行③@鳳凰山 2016.12.29...

    地蔵岳への登頂を終えた第三部のスタートです。第二部の記事へはこちらからどうぞ。 下山してしまう前に息子くんにどうしても見せておきたい景色があった。10分程の移動だとT氏が諭すと、烈風に怯えきってしまっていた彼が再び歩き始めた。稜線が近づくと、一時的に遮られていた風が再び体を押し戻す。息子くんは必死で登る。頑張れ息子くん。さあ、いよいよだ。赤抜沢ノ頭に立つと、彼が初めて登った南アルプスの300...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ